グッド・ドクター 禁断のカルテ

グッド・ドクター 禁断のカルテの画像・ジャケット写真
グッド・ドクター 禁断のカルテ / オーランド・ブルーム
全体の平均評価点:
(5点満点)

11

  • DVD
  • Blu-ray
ジャンル:

「グッド・ドクター 禁断のカルテ」 の解説・あらすじ・ストーリー

オーランド・ブルーム主演で描く医療サスペンス。志を持ち、医療現場に足を踏み入れた研修医の青年・マーティンは若い女性患者・ダイアンの担当医となる。彼女に特別な感情を抱いたマーティンは、彼女の退院に耐え切れず、ある企みを実行する。

「グッド・ドクター 禁断のカルテ」 の作品情報

製作年: 2010年
製作国: アメリカ
原題: THE GOOD DOCTOR

「グッド・ドクター 禁断のカルテ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

グッド・ドクター 禁断のカルテの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
97分 日本語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
AVBF57247 2012年07月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
19枚 1人 0人

【Blu-ray】グッド・ドクター 禁断のカルテ(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
97分 日本語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
AVXF57252 2012年07月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:11件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全11件

30点(駄作)ネタバレ

投稿日:2013/03/04 レビュアー:ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

何て事ない。
ただ患者を殺してしまった、それだけの話。

医者が好意を持った美女患者に悪さをするドラマってのは分っていたが
陰湿描写は無く物静かに淡々と話が進むのでイライラムカムカ。

ストーカーでもない。
頭脳戦でもない。
病が悪化するだけ。

この監督はアイデアどころか手抜き工事をやるような駄凡人なのか?
これで製作費$600万ってんだからそれが驚きだ・・

このレビューは気に入りましたか? はい 13人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

う〜む。

投稿日:2012/05/06 レビュアー:パープルローズ

この半年くらいの間ではいちばんの「金返せ」映画でした。安物のTVドラマのレベル。
何よりも、オーランド・ブルームがちっともかっこよくなかったのが、いちばんのがっかりポイント。
医者の役って、普通かっこよく見えるもんなのにねえ。残念。

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

オーランド・ブルームが全然カッコよくない●〜*

投稿日:2012/07/08 レビュアー:mikitty.

オーランド・ブルームにとっては、イメージダウンにもなりかねない何処にでもあるようなストーリーのサスペンス・ドラマでした。
本当にこの主人公を演じているのはオーランド・ブルームなのかと疑ってしまうほど冴えない役でガッカリしました。
もう少し作品を選んで出演して欲しいです。
「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズでは、とてもクールで素敵だったのに残念です。
因みに、この映画の主人公のような医師が世の中に居ない事を祈りたいです。。。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

魅力は色あせた?

投稿日:2013/02/05 レビュアー:mitamita観た〜!!

オーランド・ブルームは結構好きな方だったんだけど…
最初誰だか気づかなかったほど。
物語も場当たり的で何もかも中途半端。
で、バレるのかと思いきや、この最後はどうなのよ。
完全犯罪?
まさかねぇ。

とまあ、時間を返してよ。のレベルでした。
せめてセクシーなオーランド・ブルームにして欲しかったなぁ。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

オーランド・ブルームのキモさは買うが

投稿日:2012/05/09 レビュアー:よふかし

 パープルローズさんのお怒りもごもっとも、僕も腰がくだけそうになりました……。
(以下ネタバレあり)
 なんとなく対人関係で不器用なところがあって、上司とか古株の看護婦に厳しいことを言われてストレスを溜め込んでいる医者オーランド・ブルーム。
 深刻なイジメとか言うんじゃなくて、そんなの仕事の場では普通にあることだよ! と思うけど、どうやらお坊ちゃんのオーランド君はそれが我慢できない。
 だから、彼が入院患者のティーン女子に執着して退院できないようにするってのは、恋というよりは、自分より弱いものをそばに置くことで安心するということなんでしょう。
 医師や病院のあり方云々というよりは、ある意味では現代的な病的でキモいキャラクターのサイコサスペンスといったところでしょうか。
 そのキモキャラをオーランド・ブルームはなかなかキモチ悪く演じています。髪型とかね。
 しかしいかんせん、彼の計画があまりに場当たり的で杜撰で、しかもバレない。バレそうになるというサスペンスも、せいぜん深夜に病室でゴソゴソやっていたら、当直の看護婦が来るとかそのくらいだし。
 ティーン女子の家に招かれて喜んで行ったら、あまりきれいじゃない姉が彼にホレていたというトホホなシーンはちょっとだけ面白かったです。
 ちなみにヒロインはプレスリーの孫で(母リサ・マリーがマイケル・ジャクソンと結婚する前に生まれていた)、最近『タイム』の俳優と結婚したらしいですな。どうでもいいか。
 事件後にはみんなして彼をかばってくれて、なんだ意外に認められてんじゃんと思いましたが、そうすると周囲も馬鹿なら彼自身も自分の置かれた境遇を見誤っていたことが分かって、居心地悪いことこの上ありません。
 ちっともサスペンスも心理ドラマも盛り上がらないまま終幕を迎える完全犯罪劇、ラストは『太陽がいっぱい』へのオマージュでしょうか? なんて思ったり。10点。
 

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全11件

グッド・ドクター 禁断のカルテ

月額課金で借りる

都度課金で借りる