スパルタカス序章 ゴッド・オブ・アリーナ

スパルタカス序章 ゴッド・オブ・アリーナの画像・ジャケット写真

スパルタカス序章 ゴッド・オブ・アリーナ / ジョン・ハナー

全体の平均評価点:(5点満点)

4

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

「スパルタカス序章 ゴッド・オブ・アリーナ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

共和制ローマ時代の地方都市カプア。隠居した父親から剣闘士の養成所を引き継いだ若き興行師バティアトゥスは、偉大な父を超えるために、建設中の闘技場の開幕戦に自分の剣闘士ガンニクスを出場させようと画策していた。 しかし、手違いが生じ、ライバル興行師ウェティウスが長官らに目をかけられてしまう。一方、バティアトゥスの美しき妻ルクレティアは、通りで古い友人であるガイアに出くわす…。<BR>海外ドラマの枠を超える超大作、「スパルタカス」の序章が早くも登場。前作に登場した魅力的なキャラクターの秘められた過去、そして新たな登場人物たちが織り成す戦いと陰謀の物語が幕を開ける! 本作品は【R-18】です。JAN:4988142485687

「スパルタカス序章 ゴッド・オブ・アリーナ」 の作品情報

作品情報

製作年: 2011年
製作国: アメリカ
原題: SPARTACUS: GODS OF THE ARENA/SPARTACUS

「スパルタカス序章 ゴッド・オブ・アリーナ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン8

ジーナ

ハムナプトラ2/黄金のピラミッド

ツイてない男

ユーザーレビュー:4件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 4件 / 全4件

めおとワインディングロード

投稿日:2014/01/25 レビュアー:ビンス

「スパルタカス」シーズン1以前の物語。
シリーズのプロローグです。
クリクススが主人公ではなく
オエノマウスが主人公でもなく
主人公はバティアトゥス
そしてルクレティアです。
あの、シーズン1での憎き夫婦
彼らが主人公。
彼らがいかにしてシーズン1時での地位を気付いたのか?
それがメインテーマとなっています。
その他に
クリクススが偉大なる剣闘士になるまで
オエノマウスがドクトーレとなるまで、
そして妻との物語。
さらにクリクスス以前の王者だった剣闘士ガンニクスの苦悩
そこに裏切りや策略が加味されて
それをエロとグロで混ぜ合わせたのがこの物語。
シーズン1でこのシリーズを好きになった方は楽しめると思います。
弁を閉めたのに
漏れ出す欲望と名誉への渇望
弁を開放して流し出す殺意
バティアトゥスとルクレティアが
その曲がりくねった道を二人三脚で協力して歩む
それはまさに夫婦ワインディングロード。
通せんぼ
落とし穴
横槍
それでも二人はふたりの夢見る未来へ歩みを止めません。
ここで面白いのは
シーズン1であれほど憎かったこの夫婦を
いつのまにか応援してしまっているという事実です。
彼らより憎らしい人物が現れると
またそれがより権力を握っている者だと
それに立ち向かう(方法はどうであれ)ふたりの背中を押したくなる。
彼らの歩む道の終着点を知ってるのに
それでも背中を押したくなる。
そんな物語でした。
シーズン2を観る前に
キャラクターの背景をより豊かにするのも悪くないですね。

シーズン1ではナエウィアがカワイイと思っていましたが
今回登場したオエノマウスの妻メリッタもカワイイですね。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

不完全燃焼です

投稿日:2013/03/12 レビュアー:字一色

「スパルタカス」のエピローグとなっており、「スパルタカス」のちょっとした疑問が
明かされるといった展開です。

しかし、前作に比べるとエロスもバイオレンスももの足りません。闘技場のシーンも
最後に少しだけです。(ここは面白かったけど)

敢えて見る必要はないと思います。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

お暇なら観てみればぁ〜

投稿日:2012/11/24 レビュアー:Bading


『お暇なら観てみればぁ〜』って感じです。

旧作になったら、借りてみるのも良いかもです。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

お暇なら観てみればぁ〜

投稿日:2012/11/24 レビュアー:Bading


お暇なら観てみればぁ〜って感じです。

旧作になったら、借りてみるのも良いかもです。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 4件 / 全4件

スパルタカス序章 ゴッド・オブ・アリーナ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:4件

めおとワインディングロード

投稿日

2014/01/25

レビュアー

ビンス

「スパルタカス」シーズン1以前の物語。
シリーズのプロローグです。
クリクススが主人公ではなく
オエノマウスが主人公でもなく
主人公はバティアトゥス
そしてルクレティアです。
あの、シーズン1での憎き夫婦
彼らが主人公。
彼らがいかにしてシーズン1時での地位を気付いたのか?
それがメインテーマとなっています。
その他に
クリクススが偉大なる剣闘士になるまで
オエノマウスがドクトーレとなるまで、
そして妻との物語。
さらにクリクスス以前の王者だった剣闘士ガンニクスの苦悩
そこに裏切りや策略が加味されて
それをエロとグロで混ぜ合わせたのがこの物語。
シーズン1でこのシリーズを好きになった方は楽しめると思います。
弁を閉めたのに
漏れ出す欲望と名誉への渇望
弁を開放して流し出す殺意
バティアトゥスとルクレティアが
その曲がりくねった道を二人三脚で協力して歩む
それはまさに夫婦ワインディングロード。
通せんぼ
落とし穴
横槍
それでも二人はふたりの夢見る未来へ歩みを止めません。
ここで面白いのは
シーズン1であれほど憎かったこの夫婦を
いつのまにか応援してしまっているという事実です。
彼らより憎らしい人物が現れると
またそれがより権力を握っている者だと
それに立ち向かう(方法はどうであれ)ふたりの背中を押したくなる。
彼らの歩む道の終着点を知ってるのに
それでも背中を押したくなる。
そんな物語でした。
シーズン2を観る前に
キャラクターの背景をより豊かにするのも悪くないですね。

シーズン1ではナエウィアがカワイイと思っていましたが
今回登場したオエノマウスの妻メリッタもカワイイですね。

不完全燃焼です

投稿日

2013/03/12

レビュアー

字一色

「スパルタカス」のエピローグとなっており、「スパルタカス」のちょっとした疑問が
明かされるといった展開です。

しかし、前作に比べるとエロスもバイオレンスももの足りません。闘技場のシーンも
最後に少しだけです。(ここは面白かったけど)

敢えて見る必要はないと思います。

お暇なら観てみればぁ〜

投稿日

2012/11/24

レビュアー

Bading


『お暇なら観てみればぁ〜』って感じです。

旧作になったら、借りてみるのも良いかもです。

お暇なら観てみればぁ〜

投稿日

2012/11/24

レビュアー

Bading


お暇なら観てみればぁ〜って感じです。

旧作になったら、借りてみるのも良いかもです。

1〜 4件 / 全4件