2ちゃんねるの呪い 新劇場版・本危

2ちゃんねるの呪い 新劇場版・本危の画像・ジャケット写真

2ちゃんねるの呪い 新劇場版・本危 / 鈴木まりや

全体の平均評価点:(5点満点)

3

全体の平均評価点:

DVD

シリーズ

ジャンル :

「2ちゃんねるの呪い 新劇場版・本危」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

シリーズ

解説・ストーリー

人気ホラーシリーズ「2ちゃんねるの呪い」の劇場版第2弾。心霊現象が大好きで大学時代にオカルト研究会に入っていた雛乃は、友人の結香らと2ちゃんねるでスレッドがあった心霊スポット・煉忌山へ行くことになり…。※販売:Jロジャ 販売協力:クロック

「2ちゃんねるの呪い 新劇場版・本危」 の作品情報

作品情報

製作年: 2012年
製作国: 日本

「2ちゃんねるの呪い 新劇場版・本危」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

脚本: 米田匡篤
撮影: 森川圭

関連作品

関連作品

残念なアイドルはゾンビメイクがよく似合う

いのちあるかぎり 木田俊之物語

こっくりさん 劇場版 新都市伝説

メイクルーム2

ユーザーレビュー:3件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 3件 / 全3件

★「恐怖」を題材にしているからには…

投稿日:2012/11/24 レビュアー:ザ★ウォーカー

喜怒哀楽…人の感情を表現する言葉だが…演じるということになると、「恐怖」という表現がプラスされると個人的に思ってる。

主演女優?AKB48?…だから「劇場版?」…ファンの方には申し訳ないが…実は「恐怖」の表現はその中でも、特に難しいと思っている。

つまり…そういうことだ…その部分を、上手く演じてくれないと、いくら脚本やロケーションが良くても「興ざめ」してしまう…
主演が「アイドル?」かどうかなんて「ホラー作品」に限って言えばまったく関係ない…いつ製作者たちは気がつくのだろうか?

いつの頃だろうか?…思い返せば、ほんの一部の今や「メジャーになった女優たち」が、無名時代に、たまたま「ホラー作品」に
出演したことで、ブレイク?したかのような「定説」が生まれ、その結果、業界内で「ホラー出演」=「メジャーへの登竜門」という、
安易な発想のもと「学芸会的作品」が横行するようになり…「Jホラー」全体が失速する大きな要因になったと思っている。

彼女たちは、ホラーに出演したからメジャーになったのではなく、その当時全盛期を迎えつつあった「ホラー」と言うジャンルの作品に
出演しただけにすぎないのだ…つまり、ホラー作品に出演しなくても、いずれそうなる実力とオーラがあったのだ…

現在のホラー作品のキャスト選びに「オーデション」などないのだろうか?
「鼻水垂らし」てまで、熱演してくれとは言わないし、邦画の女優さんでは無理だろう…

けれど、「恐怖」を題材にしているからには、ある程度の「表現者たち」を起用して製作して欲しいと切に願う。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

山本さん、電話でますよ

投稿日:2013/10/19 レビュアー:恋次郎

AKBの鈴木まりやさん。すいません。あまりよく知りませんでした。
ヘアースタイルが重いのでホラーでも可愛くしてほしかったですね。目配せなど眼の動きは監督の指導なのでしょうか。
あまりにもいかにも感がスパークしすぎで主役で事件のキーマンなのに不動産屋の山本さんにもってかれてしまいました。

シリーズ8巻のよみがえりというエピソードに後半の舞台となる建物が一緒で
ファンへの使いまわし的楽屋オチなネタを狙ったのかなぁ。
ちょっと気になりました。

山本さんの告白にはたまげました。
あんた、サバ読みすぎと違うか。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

AKBが出演なら駄目かな?

投稿日:2012/11/22 レビュアー:と俊

最初から、下手な演技に付き合わされ
冷や冷やドキドキ。

結末も平凡だし、下手を堪能するのは良いかも・・・

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 3件 / 全3件

2ちゃんねるの呪い 新劇場版・本危

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:3件

★「恐怖」を題材にしているからには…

投稿日

2012/11/24

レビュアー

ザ★ウォーカー

喜怒哀楽…人の感情を表現する言葉だが…演じるということになると、「恐怖」という表現がプラスされると個人的に思ってる。

主演女優?AKB48?…だから「劇場版?」…ファンの方には申し訳ないが…実は「恐怖」の表現はその中でも、特に難しいと思っている。

つまり…そういうことだ…その部分を、上手く演じてくれないと、いくら脚本やロケーションが良くても「興ざめ」してしまう…
主演が「アイドル?」かどうかなんて「ホラー作品」に限って言えばまったく関係ない…いつ製作者たちは気がつくのだろうか?

いつの頃だろうか?…思い返せば、ほんの一部の今や「メジャーになった女優たち」が、無名時代に、たまたま「ホラー作品」に
出演したことで、ブレイク?したかのような「定説」が生まれ、その結果、業界内で「ホラー出演」=「メジャーへの登竜門」という、
安易な発想のもと「学芸会的作品」が横行するようになり…「Jホラー」全体が失速する大きな要因になったと思っている。

彼女たちは、ホラーに出演したからメジャーになったのではなく、その当時全盛期を迎えつつあった「ホラー」と言うジャンルの作品に
出演しただけにすぎないのだ…つまり、ホラー作品に出演しなくても、いずれそうなる実力とオーラがあったのだ…

現在のホラー作品のキャスト選びに「オーデション」などないのだろうか?
「鼻水垂らし」てまで、熱演してくれとは言わないし、邦画の女優さんでは無理だろう…

けれど、「恐怖」を題材にしているからには、ある程度の「表現者たち」を起用して製作して欲しいと切に願う。

山本さん、電話でますよ

投稿日

2013/10/19

レビュアー

恋次郎

AKBの鈴木まりやさん。すいません。あまりよく知りませんでした。
ヘアースタイルが重いのでホラーでも可愛くしてほしかったですね。目配せなど眼の動きは監督の指導なのでしょうか。
あまりにもいかにも感がスパークしすぎで主役で事件のキーマンなのに不動産屋の山本さんにもってかれてしまいました。

シリーズ8巻のよみがえりというエピソードに後半の舞台となる建物が一緒で
ファンへの使いまわし的楽屋オチなネタを狙ったのかなぁ。
ちょっと気になりました。

山本さんの告白にはたまげました。
あんた、サバ読みすぎと違うか。

AKBが出演なら駄目かな?

投稿日

2012/11/22

レビュアー

と俊

最初から、下手な演技に付き合わされ
冷や冷やドキドキ。

結末も平凡だし、下手を堪能するのは良いかも・・・

1〜 3件 / 全3件

同シリーズ作品を借りる