チェンジ・アップ/オレはどっちで、アイツもどっち!?

チェンジ・アップ/オレはどっちで、アイツもどっち!?の画像・ジャケット写真

チェンジ・アップ/オレはどっちで、アイツもどっち!? / ライアン・レイノルズ

全体の平均評価点:(5点満点)

8

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「チェンジ・アップ/オレはどっちで、アイツもどっち!?」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』の脚本家コンビ、ジョン・ルーカス&スコット・ムーアが贈る入れ替わりコメディ。正反対の人生を送る弁護士のデイヴと俳優志望のミッチ。ある日、ふたりの肉体が突然入れ替わってしまい…。

「チェンジ・アップ/オレはどっちで、アイツもどっち!?」 の作品情報

作品情報

製作年: 2011年
製作国: アメリカ
原題: THE CHANGE−UP

「チェンジ・アップ/オレはどっちで、アイツもどっち!?」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

シザーハンズ

マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと

Dr.HOUSE/ドクター・ハウス シーズン5

サード・パーソン

ユーザーレビュー:8件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全8件

味のあるアメリカンコメディ。

投稿日:2017/09/23 レビュアー:なんの因果

小汚いアパートで、しがないライトポルノなどに出演している、顔だけは良いミッチ(ライアン・レイノルズ)
と、努力して弁護士になり前途洋々、妻子供3人と大邸宅に住むデイヴ(J・ベイトマン)。
この二人が大親友というのもわざとらしい設定ではあるが。
ある日、石像の女神が微笑む噴水で、ツレション・(いや~ん、ワタシがツレションて入力するなんて!)
・・・はい、ツレションした際、何気に「お前の人生が羨ましいよ、」とつぶやいたら、なんと
本当に入れ替わってしまったというお話です。(オンナ同志じゃ無理だな・・)

かくして、おちゃらけミッチが有能な弁護士に。
真面目なデイヴが、ヒマをもてあましたポルノ役者に、という生活。
仕事一筋だったデイヴは、急に人生で初めてユックリする事が出来、妻の悩みにも気が付き、さらに女性にもモテモテ。
しかし、それっとばかり酒池肉林にならない所が、この映画の流石なポイントではある。
一方、ミッチは人生で初めて「夢中になって仕事に向かう」という経験をする。
アメリカンコメディらしく、無謀無知な発言がうまく賞賛されて取引成立というパターンだ。
表面的には「そのままでいいじゃん」という流れだが。
二人はそれぞれ、自分にとって大事なものは何かに気が付き、元に戻りたいと雨の中、女神の噴水のある場所に向かう・・。
ハッピーエンドで爽やかな後味だ。
考えてみれば、私達だって、映画を観てる1~2時間、他の人生を経験しているみたいなもので、
「今の自分で一番いい」という落下点に着地できれば、それが映画鑑賞した事の大きな収穫かもしれないと
思う。

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

もしも、ダンナが、「君、かわうぃ〜ね〜!」って突然なったら・・・

投稿日:2012/06/12 レビュアー:パンケーキレンズ

ライアン・レイノルズと、ジェイソン・ベイトマンによる、“入れ替わり”ドタバタコメディ♪

男女が入れ替わるお話は、よくありますが
今回は幼馴染の男同士が、ふとしたことで入れ替わってしまうという・・・

妻子持ち弁護士と、独身チャラ男がチェンジ!ですっ!

そもそもの始まりは、「独身男はいいよな〜」っていう
エロ思考満点の、男の哀しい性(さが)なんですが
入れ替わった直後の、この手の映画ではお決まりの、下ネタ描写が
まぁ、後を絶たずにオンパレードの嵐・・・汗(面白いですけど・・・w)
そこに、憧れの女性や、親との確執や、仕事や,家庭や
後半、色んな要素を絡ませてこようとしてるのは分かるのですが
お互いがお互いの人生を尊重して覚醒するっていう
お決まりパターンに収めようとしつつ、どこかハミ出してるっていう・・・

上手くまとまってません!!(爆)

兎に角、思いっきり男性目線(しかも、独身上位目線)!

弁護士で子煩悩だったダンナが、「君、かわうぃ〜ね〜♪」ってな感じで
いきなりチャラくなってしまった奥さん(レスリー・マン)が置いてけぼりで
後半、ちょっと可愛そうになってくるw
彼女、結構、カラダもはってましたが・・・

ある所で、妊婦さんが登場しますが、ちょっと引きましたぞ・・・爆

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

「お前の股間はブーケかよっ!!」に噴きました(笑

投稿日:2012/11/25 レビュアー:MM3

リアル店舗でのチェックの作品探しててなんとなく手に取ったこのDVD。

幼馴染の男友達
独身男で俳優を志す一見モテるチャラ男と
3人の子どもと美しい妻と暮らす真面目な弁護士
この2人が「いーよなーお前は・・・」って話してるうちに
「入れ替わりたいよなー」って口走ったとたんに
入れ替わっちゃうという・・・

入れ替わり系ドタバタコメディ。

男と女が入れ替わる、娘と母が入れ替わる、父と息子が入れ替わる
そういう類の映画ですが
これは男同士、親友同士が入れ替わるヤツです。

入れ替わったことにより、
それぞれの大切な人から本心を聞いてグッとくる
この展開もよくある感じですが
それと同時に、入れ替わった相手の秘密も知ってしまうのも面白いところ。

真面目な弁護士の姿に変わったチャラ男に対し
弁護士の美しい妻が放った一言「お前の股間はブーケかよ!」にコーヒー噴きました(爆

なんか、3つっぽいのよ・・・・って(笑

印象に残ったのがそこだけっていうのも、ナンですが・・・・・


無難に楽しめるドタバタコメディでした♪

ライアンレイノルズはシリアスよりも
こういう力が抜けたヤツの方がいい感じ。
ジェイソンベイトマンの出演作を観たのは
「モンスター上司」「宇宙人ポール」以来だったんですが、
ゆるコメディが絶妙に合っててよいですな♪

いきなり赤ちゃんのう○こが飛び散るとか汚い場面もありますが
最後はうまくおさまってハッピーエンドな無難なポップコーンムービーです。







このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

自分の人生を考えさせられる映画

投稿日:2017/10/05 レビュアー:勇光

笑えるところは少ない。かなりヤキモキした。でもラストはすっきりでハッピーエンド。
それなりに楽しめました。
ちなみに、ライアン・レイノルズ と ジェイソン・ベイトマンは同い年として登場してますが、実際にはペイトマンの方が9コも上ですね。オリヴィア・ワイルドは同年につくられた「TIME/タイム」のときよりずっとキレイでした。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

となりの芝生は青い・・・ですね♪

投稿日:2013/01/28 レビュアー:レイちゃん

ちょっと、友達が羨ましくなることってありますよね・・・・。
この映画、まさにそれですね・・・・。

でもやっぱり自分の現在がいいって気が付いて・・・。
ハッピーエンド♪

ドタバタ喜劇ですが・・・・。
時々、ほろってさせる場面もあって
自分に置き換えたりして・・・。

そこそこ楽しめました・・・。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全8件

チェンジ・アップ/オレはどっちで、アイツもどっち!?

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:8件

味のあるアメリカンコメディ。

投稿日

2017/09/23

レビュアー

なんの因果

小汚いアパートで、しがないライトポルノなどに出演している、顔だけは良いミッチ(ライアン・レイノルズ)
と、努力して弁護士になり前途洋々、妻子供3人と大邸宅に住むデイヴ(J・ベイトマン)。
この二人が大親友というのもわざとらしい設定ではあるが。
ある日、石像の女神が微笑む噴水で、ツレション・(いや~ん、ワタシがツレションて入力するなんて!)
・・・はい、ツレションした際、何気に「お前の人生が羨ましいよ、」とつぶやいたら、なんと
本当に入れ替わってしまったというお話です。(オンナ同志じゃ無理だな・・)

かくして、おちゃらけミッチが有能な弁護士に。
真面目なデイヴが、ヒマをもてあましたポルノ役者に、という生活。
仕事一筋だったデイヴは、急に人生で初めてユックリする事が出来、妻の悩みにも気が付き、さらに女性にもモテモテ。
しかし、それっとばかり酒池肉林にならない所が、この映画の流石なポイントではある。
一方、ミッチは人生で初めて「夢中になって仕事に向かう」という経験をする。
アメリカンコメディらしく、無謀無知な発言がうまく賞賛されて取引成立というパターンだ。
表面的には「そのままでいいじゃん」という流れだが。
二人はそれぞれ、自分にとって大事なものは何かに気が付き、元に戻りたいと雨の中、女神の噴水のある場所に向かう・・。
ハッピーエンドで爽やかな後味だ。
考えてみれば、私達だって、映画を観てる1~2時間、他の人生を経験しているみたいなもので、
「今の自分で一番いい」という落下点に着地できれば、それが映画鑑賞した事の大きな収穫かもしれないと
思う。

もしも、ダンナが、「君、かわうぃ〜ね〜!」って突然なったら・・・

投稿日

2012/06/12

レビュアー

パンケーキレンズ

ライアン・レイノルズと、ジェイソン・ベイトマンによる、“入れ替わり”ドタバタコメディ♪

男女が入れ替わるお話は、よくありますが
今回は幼馴染の男同士が、ふとしたことで入れ替わってしまうという・・・

妻子持ち弁護士と、独身チャラ男がチェンジ!ですっ!

そもそもの始まりは、「独身男はいいよな〜」っていう
エロ思考満点の、男の哀しい性(さが)なんですが
入れ替わった直後の、この手の映画ではお決まりの、下ネタ描写が
まぁ、後を絶たずにオンパレードの嵐・・・汗(面白いですけど・・・w)
そこに、憧れの女性や、親との確執や、仕事や,家庭や
後半、色んな要素を絡ませてこようとしてるのは分かるのですが
お互いがお互いの人生を尊重して覚醒するっていう
お決まりパターンに収めようとしつつ、どこかハミ出してるっていう・・・

上手くまとまってません!!(爆)

兎に角、思いっきり男性目線(しかも、独身上位目線)!

弁護士で子煩悩だったダンナが、「君、かわうぃ〜ね〜♪」ってな感じで
いきなりチャラくなってしまった奥さん(レスリー・マン)が置いてけぼりで
後半、ちょっと可愛そうになってくるw
彼女、結構、カラダもはってましたが・・・

ある所で、妊婦さんが登場しますが、ちょっと引きましたぞ・・・爆

「お前の股間はブーケかよっ!!」に噴きました(笑

投稿日

2012/11/25

レビュアー

MM3

リアル店舗でのチェックの作品探しててなんとなく手に取ったこのDVD。

幼馴染の男友達
独身男で俳優を志す一見モテるチャラ男と
3人の子どもと美しい妻と暮らす真面目な弁護士
この2人が「いーよなーお前は・・・」って話してるうちに
「入れ替わりたいよなー」って口走ったとたんに
入れ替わっちゃうという・・・

入れ替わり系ドタバタコメディ。

男と女が入れ替わる、娘と母が入れ替わる、父と息子が入れ替わる
そういう類の映画ですが
これは男同士、親友同士が入れ替わるヤツです。

入れ替わったことにより、
それぞれの大切な人から本心を聞いてグッとくる
この展開もよくある感じですが
それと同時に、入れ替わった相手の秘密も知ってしまうのも面白いところ。

真面目な弁護士の姿に変わったチャラ男に対し
弁護士の美しい妻が放った一言「お前の股間はブーケかよ!」にコーヒー噴きました(爆

なんか、3つっぽいのよ・・・・って(笑

印象に残ったのがそこだけっていうのも、ナンですが・・・・・


無難に楽しめるドタバタコメディでした♪

ライアンレイノルズはシリアスよりも
こういう力が抜けたヤツの方がいい感じ。
ジェイソンベイトマンの出演作を観たのは
「モンスター上司」「宇宙人ポール」以来だったんですが、
ゆるコメディが絶妙に合っててよいですな♪

いきなり赤ちゃんのう○こが飛び散るとか汚い場面もありますが
最後はうまくおさまってハッピーエンドな無難なポップコーンムービーです。







自分の人生を考えさせられる映画

投稿日

2017/10/05

レビュアー

勇光

笑えるところは少ない。かなりヤキモキした。でもラストはすっきりでハッピーエンド。
それなりに楽しめました。
ちなみに、ライアン・レイノルズ と ジェイソン・ベイトマンは同い年として登場してますが、実際にはペイトマンの方が9コも上ですね。オリヴィア・ワイルドは同年につくられた「TIME/タイム」のときよりずっとキレイでした。

となりの芝生は青い・・・ですね♪

投稿日

2013/01/28

レビュアー

レイちゃん

ちょっと、友達が羨ましくなることってありますよね・・・・。
この映画、まさにそれですね・・・・。

でもやっぱり自分の現在がいいって気が付いて・・・。
ハッピーエンド♪

ドタバタ喜劇ですが・・・・。
時々、ほろってさせる場面もあって
自分に置き換えたりして・・・。

そこそこ楽しめました・・・。

1〜 5件 / 全8件