タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密

タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密の画像・ジャケット写真

タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密 / ジェイミー・ベル
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

54

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

映画賞受賞作品

ジャンル :

「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

映画賞受賞作品

解説・ストーリー

スティーヴン・スピルバーグ監督が「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのピーター・ジャクソン監督との夢のコラボで描くファンタジー・アドベンチャー超大作。ベルギーの作家エルジェによる世界的人気コミックを原作に、主人公タンタンが個性あふれるキャラクターたちと繰り広げる大冒険の行方を、原作の世界観そのままに、最新の3Dパフォーマンス・キャプチャー技術で描き出す。相棒のスノーウィと世界中を駆け巡り、難事件に挑む少年レポーター、タンタン。彼は、伝説の軍艦ユニコーン号の模型を手に入れて以来、正体不明の男たちに追いかけられることに。やがて模型のマストに暗号が記された羊皮紙の巻物を発見したタンタンだったが…。

「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」 の作品情報

作品情報

製作年: 2011年
製作国: アメリカ/ニュージーランド
原題: THE ADVENTURES OF TINTIN: THE SECRET OF 
受賞記録: 2011年 ゴールデン・グローブ アニメーション作品賞

「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

世にも不思議なアメージング・ストーリー 1stシーズン

続・激突!カージャック

トワイライトゾーン/超次元の体験

モール・フランダース 偽りと欲望の航海

ユーザーレビュー:54件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全54件

映像のリアルさにビックリ

投稿日:2012/04/22 レビュアー:ミルクチョコ

インディジョーンズの乗りで描くノンストップ冒険活劇。
目くるめくカメラワークで、躍動感、疾走感の演出はさすがスピルバーグ。.ピータージャクソンと共同プロデュースで初の3D、しかもパフォーマンスキャプチャーという最新テクノロジー?に挑んだらしいです。
全3部作で、2作はピーター・ジャクソンが監督を予定しているらしいです。

実写ともアニメとも違う独特の雰囲気の映像は、美しくてクオリティの高さにびっくり。
もちろんアニメには変わりないのですが、細部まで描き込まれた街並みや小道具、砂漠から大海原に転換していくところを観ていて、実写と見間違うリアルさにびっくりしました。髪の毛の一本や日がさした時の空中のホコリまで見えたのは、何だか嬉しくなってしまいました。
小道具や背景は実物以上の質感を持ち、登場人 物のしぐさや感情の見せ方などは、実写よりむしろ凄いかもしれません。

たまたまタンタンが骨董市で買い求めた船の模型が事件の発端になるなど、つかみとしては面白いですね。
物語は、羊皮紙を巡る財宝目的と、17世紀に沈没した伝説の帆船ユニコーン号にまつわる因縁の対決です。
三つのユニコーン号の模型に隠された暗号文を巡り、タンタンとスノーウィ、ハドック船長らは、拉致監禁された貨物船から脱出して海へ、そこから飛行機で逃避して砂漠へと縦横無尽に冒険に次ぐ冒険を重ねていきます。
息つく暇もなくとても面白かったのですが、ちょっと疲れました。

このレビューは気に入りましたか? 16人の会員が気に入ったと投稿しています

未だ新しいものに挑戦し続けるスピルバーグ監督の凄さ!

投稿日:2012/03/02 レビュアー:KASPAR

スピルバーグ監督初の3D映画がアニメでタンタンやということで「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」を観てきました♪
とりあえず、英語やとTINTINで笑ってしまいそうなので吹き替えで鑑賞(←オイ)

うん、とにかく映像はスゴイ!美しい!!!
もし登場人物が実写なら、実写映画として成立してしまうのでは?というほどのクオリティ!
しかも、実写では不可能と思えるほどに、カメラが動く動く!!!

しかし、逆に言えば、これならば実写で観たかった。

アニメーションと実写の限界への挑戦、つまりは映画の表現の限界への挑戦という意味でスゴイことではあるけど、
アニメーション映画として観ると、ゴチャつきすぎで、
実写映画として観ると重さがない、
結果としてアニメーションのダイナミズムも無く、実写のスリルも無い映画になってしまった感は否めないっすね・・・

いや、スゴイんすよ!
むちゃくちゃスゴイんすけどね・・・

個人的には、その他にも貶したいところはいっぱいあるけど、
それでも70点は下らないのは、未だ新しいものに挑戦し続けるスピルバーグ氏への敬意です 。

個人的満足度 70点! オススメ度 75点!

このレビューは気に入りましたか? 12人の会員が気に入ったと投稿しています

CGアニメリアルすぎ!&ダニエルクレイグのおかしなテンションの声!

投稿日:2012/05/26 レビュアー:MM3

絵本のほうのタンタンはよく見かけました。

でも映画となるとどーなのかねー?と思いつつ観てみたら
意外に楽しめた。

全編CGって分かってるんだけど、
あまりにリアルなCGに一瞬「この人実写?」って思ってしまうほど!
これじゃ俳優要らなくなる日が来てしまうんじゃないか!?なんて余計な心配をしたりして。

ストーリーは大人から子供まで幅広く楽しめそうな
王道アドベンチャーという感じ。
どなたかもおっしゃってましたがインディジョーンズっぽいです。

絵本に見慣れてる私としてはタンタンがリアルすぎて可愛くないのが残念だったんですが、
悪役サッカリンのキャラはよかったな。しかも声がダニエルクレイグ!!!!
あんなおかしなテンションの声出すダニエルが想像つきません・・・・
アフレコ風景を見てみたい気がします(笑


ちなみにこれ続編制作しますね・・・きっと(笑
3部作とかなんでしょうか!?

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

何気に タイトルバックのアニメの方が お気に入り

投稿日:2012/05/14 レビュアー:kazupon

こんなことを言っちゃ失礼でしょうか?
でも、本当に、タイトルバックのアニメがミステリアスで、心惹かれるものがあったんです。
本編の方は、実写とアニメの両方の要素を持った映像で、モーションキャプチャーというそうですが、気持ち悪いくらいにリアルです。
実写では撮れないような危険でダイナミックなシーンも可能にしています。
綺麗な映像に加え、スピード感、躍動感に満ち、ハドック船長が砂漠で語った、彼のご先祖様のユニコーン号での戦いのシーンは、パイレーツ・オブ・カリビアンさながらのシーンでした。
ユニコーン号の秘密に辿り着くまでの羊皮紙の暗号は、割とありきたりでしたが、タンタンと愛犬のスノーウィの活躍ぶりは楽しかったです。
砂漠から海のシーンへの転換も素晴らしく、大画面で観たなら迫力があったことでしょう。
さらなる冒険へと誘うラスト。次回作も楽しみです。

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

jhfd

投稿日:2012/04/24 レビュアー:エロエロ大魔神

タイタンとの戦いと関係あるのか????

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全54件

タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:54件

映像のリアルさにビックリ

投稿日

2012/04/22

レビュアー

ミルクチョコ

インディジョーンズの乗りで描くノンストップ冒険活劇。
目くるめくカメラワークで、躍動感、疾走感の演出はさすがスピルバーグ。.ピータージャクソンと共同プロデュースで初の3D、しかもパフォーマンスキャプチャーという最新テクノロジー?に挑んだらしいです。
全3部作で、2作はピーター・ジャクソンが監督を予定しているらしいです。

実写ともアニメとも違う独特の雰囲気の映像は、美しくてクオリティの高さにびっくり。
もちろんアニメには変わりないのですが、細部まで描き込まれた街並みや小道具、砂漠から大海原に転換していくところを観ていて、実写と見間違うリアルさにびっくりしました。髪の毛の一本や日がさした時の空中のホコリまで見えたのは、何だか嬉しくなってしまいました。
小道具や背景は実物以上の質感を持ち、登場人 物のしぐさや感情の見せ方などは、実写よりむしろ凄いかもしれません。

たまたまタンタンが骨董市で買い求めた船の模型が事件の発端になるなど、つかみとしては面白いですね。
物語は、羊皮紙を巡る財宝目的と、17世紀に沈没した伝説の帆船ユニコーン号にまつわる因縁の対決です。
三つのユニコーン号の模型に隠された暗号文を巡り、タンタンとスノーウィ、ハドック船長らは、拉致監禁された貨物船から脱出して海へ、そこから飛行機で逃避して砂漠へと縦横無尽に冒険に次ぐ冒険を重ねていきます。
息つく暇もなくとても面白かったのですが、ちょっと疲れました。

未だ新しいものに挑戦し続けるスピルバーグ監督の凄さ!

投稿日

2012/03/02

レビュアー

KASPAR

スピルバーグ監督初の3D映画がアニメでタンタンやということで「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」を観てきました♪
とりあえず、英語やとTINTINで笑ってしまいそうなので吹き替えで鑑賞(←オイ)

うん、とにかく映像はスゴイ!美しい!!!
もし登場人物が実写なら、実写映画として成立してしまうのでは?というほどのクオリティ!
しかも、実写では不可能と思えるほどに、カメラが動く動く!!!

しかし、逆に言えば、これならば実写で観たかった。

アニメーションと実写の限界への挑戦、つまりは映画の表現の限界への挑戦という意味でスゴイことではあるけど、
アニメーション映画として観ると、ゴチャつきすぎで、
実写映画として観ると重さがない、
結果としてアニメーションのダイナミズムも無く、実写のスリルも無い映画になってしまった感は否めないっすね・・・

いや、スゴイんすよ!
むちゃくちゃスゴイんすけどね・・・

個人的には、その他にも貶したいところはいっぱいあるけど、
それでも70点は下らないのは、未だ新しいものに挑戦し続けるスピルバーグ氏への敬意です 。

個人的満足度 70点! オススメ度 75点!

CGアニメリアルすぎ!&ダニエルクレイグのおかしなテンションの声!

投稿日

2012/05/26

レビュアー

MM3

絵本のほうのタンタンはよく見かけました。

でも映画となるとどーなのかねー?と思いつつ観てみたら
意外に楽しめた。

全編CGって分かってるんだけど、
あまりにリアルなCGに一瞬「この人実写?」って思ってしまうほど!
これじゃ俳優要らなくなる日が来てしまうんじゃないか!?なんて余計な心配をしたりして。

ストーリーは大人から子供まで幅広く楽しめそうな
王道アドベンチャーという感じ。
どなたかもおっしゃってましたがインディジョーンズっぽいです。

絵本に見慣れてる私としてはタンタンがリアルすぎて可愛くないのが残念だったんですが、
悪役サッカリンのキャラはよかったな。しかも声がダニエルクレイグ!!!!
あんなおかしなテンションの声出すダニエルが想像つきません・・・・
アフレコ風景を見てみたい気がします(笑


ちなみにこれ続編制作しますね・・・きっと(笑
3部作とかなんでしょうか!?

何気に タイトルバックのアニメの方が お気に入り

投稿日

2012/05/14

レビュアー

kazupon

こんなことを言っちゃ失礼でしょうか?
でも、本当に、タイトルバックのアニメがミステリアスで、心惹かれるものがあったんです。
本編の方は、実写とアニメの両方の要素を持った映像で、モーションキャプチャーというそうですが、気持ち悪いくらいにリアルです。
実写では撮れないような危険でダイナミックなシーンも可能にしています。
綺麗な映像に加え、スピード感、躍動感に満ち、ハドック船長が砂漠で語った、彼のご先祖様のユニコーン号での戦いのシーンは、パイレーツ・オブ・カリビアンさながらのシーンでした。
ユニコーン号の秘密に辿り着くまでの羊皮紙の暗号は、割とありきたりでしたが、タンタンと愛犬のスノーウィの活躍ぶりは楽しかったです。
砂漠から海のシーンへの転換も素晴らしく、大画面で観たなら迫力があったことでしょう。
さらなる冒険へと誘うラスト。次回作も楽しみです。

jhfd

投稿日

2012/04/24

レビュアー

エロエロ大魔神

タイタンとの戦いと関係あるのか????

1〜 5件 / 全54件