サイン

サインの画像・ジャケット写真
サイン / パク・シニャン
全体の平均評価点:
(5点満点)

15

  • DVD
ジャンル:

「サイン」 の解説・あらすじ・ストーリー

韓国で初めて法医学を扱い、韓国版『CSI:科学捜査班』と評され話題となったサスペンスドラマシリーズ第6巻。国立科学捜査研究院を舞台に、有能な法医学者と猪突猛進型の女性法医学者コンビが難事件の数々に挑む。第11話と第12話を収録する。

「サイン」 の作品情報

製作年: 2011年
製作国: 韓国
原題: Run, Jangmi( )

「サイン」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

サインのシリーズ商品


1〜 10件 / 全10件

サイン 第1巻 <ノーカット完全版>

  • 旧作

韓国版『CSI:科学捜査班』と言われ話題を呼んだ、法医学サスペンスドラマ第1巻。アイドルグループの公演中に、楽屋でリードボーカルの遺体が発見。死因究明のため国立科学捜査研究院の法医官・ユンが呼ばれる。第1話と第2話を収録する。

収録時間: 字幕: 音声:
125分 日 韓 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBP72561 2012年03月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
22枚 6人 3人

サイン 第2巻 <ノーカット完全版>

  • 旧作

韓国で初めて法医学を扱い、韓国版『CSI:科学捜査班』と評され話題となったサスペンスドラマシリーズ第2巻。国立科学捜査研究院を舞台に、有能な法医学者と猪突猛進型の女性法医学者コンビが難事件の数々に挑む。第3話と第4話を収録する。

収録時間: 字幕: 音声:
125分 日 韓 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBP72562 2012年03月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
23枚 0人 6人

サイン 第3巻 <ノーカット完全版>

  • 旧作

韓国版『CSI:科学捜査班』と言われ話題を呼んだ、法医学サスペンスドラマ第3巻。アイドルグループの公演中に、楽屋でリードボーカルの遺体が発見。死因究明のため国立科学捜査研究院の法医官・ユンが呼ばれる。第5話と第6話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
129分 日 韓 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBP72563 2012年03月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
20枚 5人 0人

サイン 第4巻 <ノーカット完全版>

  • 旧作

韓国で初めて法医学を扱い、韓国版『CSI:科学捜査班』と評され話題となったサスペンスドラマシリーズ第4巻。国立科学捜査研究院を舞台に、有能な法医学者と猪突猛進型の女性法医学者コンビが難事件の数々に挑む。第7話と第8話を収録する。

収録時間: 字幕: 音声:
132分 日 韓 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBP72564 2012年03月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
23枚 2人 6人

サイン 第5巻 <ノーカット完全版>

  • 旧作

韓国版『CSI:科学捜査班』と言われ話題を呼んだ、法医学サスペンスドラマ第5巻。アイドルグループの公演中に、楽屋でリードボーカルの遺体が発見。死因究明のため国立科学捜査研究院の法医官・ユンが呼ばれる。第9話と第10話を収録する。

収録時間: 字幕: 音声:
131分 日 韓 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBP72565 2012年03月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
24枚 2人 3人

サイン 第6巻 <ノーカット完全版>

  • 旧作

韓国で初めて法医学を扱い、韓国版『CSI:科学捜査班』と評され話題となったサスペンスドラマシリーズ第6巻。国立科学捜査研究院を舞台に、有能な法医学者と猪突猛進型の女性法医学者コンビが難事件の数々に挑む。第11話と第12話を収録する。

収録時間: 字幕: 音声:
132分 日 韓 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBP72566 2012年04月03日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
22枚 1人 2人

サイン 第7巻 <ノーカット完全版>

  • 旧作

韓国版『CSI:科学捜査班』と言われ話題を呼んだ、法医学サスペンスドラマ第7巻。アイドルグループの公演中に、楽屋でリードボーカルの遺体が発見。死因究明のため国立科学捜査研究院の法医官・ユンが呼ばれる。第13話と第14話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
130分 日 韓 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBP72567 2012年04月03日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
22枚 5人 1人

サイン 第8巻 <ノーカット完全版>

  • 旧作

韓国で初めて法医学を扱い、韓国版『CSI:科学捜査班』と評され話題となったサスペンスドラマシリーズ第8巻。国立科学捜査研究院を舞台に、有能な法医学者と猪突猛進型の女性法医学者コンビが難事件の数々に挑む。第15話と第16話を収録する。

収録時間: 字幕: 音声:
129分 日 韓 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBP72568 2012年04月03日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
21枚 0人 5人

サイン 第9巻 <ノーカット完全版>

  • 旧作

韓国版『CSI:科学捜査班』と言われ話題を呼んだ、法医学サスペンスドラマ第9巻。アイドルグループの公演中に、楽屋でリードボーカルの遺体が発見。死因究明のため国立科学捜査研究院の法医官・ユンが呼ばれる。第17話と第18話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
127分 日 韓 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBP72569 2012年04月03日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
18枚 0人 0人

サイン 第10巻 <ノーカット完全版>

  • 旧作

韓国で初めて法医学を扱い、韓国版『CSI:科学捜査班』と評され話題となったサスペンスドラマシリーズ第10巻。国立科学捜査研究院を舞台に、有能な法医学者と猪突猛進型の女性法医学者コンビが難事件の数々に挑む。第19話と最終第20話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
129分 日 韓 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBP72570 2012年04月03日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
22枚 1人 0人

1〜 10件 / 全10件

関連作品

ユーザーレビュー:15件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全15件

広島ロケを見に行きましたネタバレ

投稿日:2012/02/03 レビュアー:サランヘ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ドラマは,最初の殺人事件が1本の太い線となっていて,真実を追究しようとするグループと,それを阻もうとする一味の悪だくみが,ドラマに緊張感を与えハラハラ・ドキドキさせてくれます。
他にも枝葉として何本かの事件がセットされていますが,これらの事件も太い線の部分と同時進行しながら解決していきます。法医学ということで,遺体の解剖シーンが出てきますが,そんなに目を覆うようなグロいシーンはありません。どうしても気になるようなら,その部分は目を覆っていても,ストーリーにはなんら影響ありませんので大丈夫です。
ロマンスもストーリーの邪魔にならない程度に組み込まれていて好感が持てます。

このドラマは“広島県”でロケが行われ,広島市,尾道市,庄原市が舞台となっています。ここでのイベントもストーリーの進行上は特に広島でなくてはならないというものでもなかったのですが,熱狂的な韓ドラファンに後押しされてドラマの誘致に尽力された皆様の成果だと感謝します。
ロケが行われたのは広島県では珍しい大雪の日,特別出演で参加の予定だったハン・ジミンssiは結局ロケ現場に行くことができませんでした。大雪の中でのスタッフや俳優の皆さんの意気込みは,見ているエキストラたちも熱くさせ,仕上がりを心待ちにしていました。
全体の中では広島ロケはたいしたウエートは占めていませんが,美しい瀬戸内の風景が印象的に扱われて満足しています。
肝心のドラマの方もも高視聴率を獲得して本当に良かったと思います。

KNTVではすでに放送されましたし,セル版は3ヶ月昨年の12月21日にリリースされていますので,待ちきれない方はすでにお手元にあるかと思いますが,この保存版はきっと大ヒットすると信じています。

このレビューは気に入りましたか? はい 21人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

この社会で正義を貫くのはこんなにも難しい事なのかネタバレ

投稿日:2012/02/11 レビュアー:snowstar

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

観始めると止まらなくなります。
1話で描かれるアイドルグループVOICEの殺人事件を中心にスピード感溢れる展開、パク・シニャンさんとチョン・グァンリョルさんのカリスマ演技に毎回、毎回緊張させられます。
VOICE役は超新星☆ ゴニルが殺される被害者ソ・ユニョンを演じるのを全く知らなかったので初っ端から驚かされました。
OSTにも参加していますよ。

司法解剖によって犯人像が浮き彫りになり、犯人に一歩一歩近づいていくあのドキドキ感がたまりません。
強い信念と正義を胸に真実へと向かっていく法医学者はユン・ジフン(パク・シニャン)
科捜研を権威あるものにし、独立機関にすることを目指すイ・ミョンハン(チョン・グァンリョル)
このふたりの対決は最後の最後まで目を離す事ができません。
迫真の演技でした。

ジフンのひとつひとつのセリフは、実際にパク・シニャンさんが何人もの法医学者に実際に会って彼らが発した生きたセリフそのもの。
さらに百体以上の検死に立合い、いろんな死体を目にしたと言われてました。
これは、パク・シニャン流役作りでその役柄になりきるためにとっても必要なのだそうです。
俳優が前もってそういう準備をするのはよく耳にするけれど、パク・シニャンさんの場合はそれが完璧すぎるほどとことんまでするということ・・・
監督も彼の綿密な役作りに対する熱意には絶賛でした。

そんな緊迫感からほっとさせてくれるのはキム・アジュンさん。
ユン・ジフンの法医学者としての正義感に心を動かされ、彼女も新米の法医学者となってジフンの下で働く事になります。
この二人の関係性もお楽しみのひとつです。

過去に父親を亡くした事がきっかけでこの道を進む事になったジフン。
いまだ解決してない妹の不幸な事件の十字架を背負っても何事もあきらめず、前向きに生きようとするコ・ダギョンの明るさがこの物語の救い。
ちゃんと彼の背中を見て成長してる彼女に好感をもちます。
アジュンさんも良かったです。

無念の死を遂げた死者の最後の声。その体に必ず残されたサインを見つけ出すのが法医学者。
今やらなければ。。。という時間との闘い。
真実を暴く者とそれをゆがめる者。
この世の中に正義など存在しないのかと何度も落胆させられる。

父親の傘下で犯してきた罪になんの謝罪も後悔もない、恐れを知らない大胆不敵なカン・ソヨンを演じたファン・ソニさんやコンプレックスから女性連続殺人を犯す青年を演じたキム・ソンオさんなど
犯人役にも大満足なキャスティングで、何度鳥肌を味わったことか!
韓国ドラマの枠を超えて、面白かったドラマでした。
衝撃的なラストにも、もう降参。。。

このレビューは気に入りましたか? はい 9人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

息もつかせぬ展開で面白い!ネタバレ

投稿日:2012/02/08 レビュアー:チビタ&モモ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

実はこのドラマはパク・シニャンが出ているとしか知らず、内容も分からずに視聴しました。
出演者も私が興味を持つような顔ぶれではありませんでしたが、でも観始めたら面白い!
先がどうなるのか!?ハラハラしながら一気に視聴してしまいました。
このドラマを送って下さったレビュアーさんに感謝です。

変死体の死因を解明する科学捜査研究所を舞台に繰り広げられるドラマ。
死者の最後の言葉を正しく伝えようとする法医官ジフン(パク・シニャン)に対し、権力に屈して死因を捏造してしまう法医学者ミョンフン(チョン・グァンリョル)
科捜研を思う気持ちは同じなのに、2人は対立してゆくことになります。
最初は権力が欲しいだけの悪人にしか見えなかったミョンフン。でもミョンフンがどうしてそうなってしまったのか‥その訳が分かってくると憎む気持ちは薄れてきました

アイドルグループVOICE(超新星)の公演中にメンバーの一人(超新星のゴニル)が楽屋で死体となって発見されます。
その死因をめぐりジフンとミョンフンは真っ向対立‥というところからドラマはスタート。
このアイドル殺害事件を軸にして真相を追いつつ、次々と起こる新たな事件を解決しながらドラマは進んでゆきます。

正義感あふれる法医官(パク・シニャン)科捜研を権力に左右されない強い機関にしたいとの思いから間違った選択をしてしまう法医学者(チョン・グァンリョル)新米法医官(キム・アジュン)女検事(オム・ジウォン)熱血刑事(チョン・ギョウン)‥皆それぞれ魅力的で役柄にピッタリでした。

権力で全て思い通りにしようとする者と、権力に屈してしまう検察。
それに負けずに真実を追う者。。。最後まで息もつかせぬ展開です。
そして‥最後には法医官としてのジフンの生き様に涙する事になると思います。

このレビューは気に入りましたか? はい 9人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

いやー面白かった

投稿日:2012/05/31 レビュアー:すみれ

韓国ドラマファン歴10年、今までのドラマにはない韓国ドラマの進歩を見たように思います。こういうタイプの物は余り作られてないのでは?日本の2時間ドラマの安易な作りをちょっと反省してはどうかと思いました。ゴメンナサイ。俳優さんも実力派揃い、火花バチバチ、これでもかこれでもかとつぎつぎと畳みかけるように起きる事件にドキドキ、はらはら。さすが韓国ドラマと大満足です。

何でこんなに韓国ドラマが好きなのかを知りました、飽きさせない作り、裏切り方、こう来るのかと最後はうっそーでした。まさかまさかこんな終わり方、ちょっとひどすぎない?とは思いましたが、これが韓国ドラマだと更に好きになりました、主演のパク・シニャンいいですね、「パリの恋人」カッコ良かったけど、これも絶品。キム・アジュンは「カンナさん大成功」びっくり仰天の映画でした。チョン・ガンリョル「ホ・ジュン」最高傑作、こんな俳優陣に適材適所の役どころ、脇の方たちも皆さんいい味出してました。久々に書きました、見て貰いたいです。

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

真相を徹底的に調べ上げる人たちネタバレ

投稿日:2012/02/05 レビュアー:ひよママ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 演技力に定評のあるスター「パク・シニャン」「キム・アジュン」主演の、国立科学捜査研究院の法医学者たちの物語です。
院長候補の「チョン・グァンリョル」が権力と手を結び、死因を歪めようとするのに対し、真相追及派の「パク・シニャン」が「待った」をかけようとします。
悪役にはそれをするなりの訳があったり、主人公も主人公で一筋縄でいきません。
私は、歌手殺人事件の真犯人と思われる人間をのさばらせた「馬鹿パパ」にイライラ。
また、1、2話の構成に?。もうちょっとうまい出だしならよかったのに、、と感じましたが、登場人物のキャラクターがうまく出来ていて、秀作と感じました。
題材が法医学なので、好き嫌いはそれぞれ。
そしてドラマの結び方には、賛否両論あると思いますが、まあ見てのお楽しみ。
見て損はありません。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全15件

サイン

月額課金で借りる

都度課金で借りる