カウボーイ&エイリアン

カウボーイ&エイリアンの画像・ジャケット写真
カウボーイ&エイリアン / ダニエル・クレイグ
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)

81

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 見放題
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「カウボーイ&エイリアン」 の解説・あらすじ・ストーリー

ダニエル・クレイグとハリソン・フォードの豪華共演で贈るSF西部劇アクション。西部開拓時代のアメリカを舞台に、記憶喪失で正体不明の主人公が、突如襲来したエイリアンを前に対立していたカウボーイたちと手を組み決死の戦いを繰り広げるさまを迫力のアクション満載で描く。監督は「アイアンマン」のジョン・ファヴロー。1873年、アリゾナ。荒野で目を覚ました一人の男。なぜかすべての記憶を失っており、おまけに左腕には奇妙な腕輪。やがて男はダラーハイドが牛耳る町へとたどり着く。すると彼はお尋ね者のジェイク・ロネガンだとして捕まってしまう。ところがジェイクの護送直前、町に謎の飛行物体が現われ、人々が連れ去られる一大事が発生する。

「カウボーイ&エイリアン」 の作品情報

製作年: 2011年
製作国: アメリカ
原題: COWBOYS & ALIENS

「カウボーイ&エイリアン」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

カウボーイ&エイリアンの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
118分 日 英 解 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
3:ドルビーデジタル/ステレオ/英(解説)
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PDSZ120091 2012年03月23日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
46枚 3人 4人

【Blu-ray】カウボーイ&エイリアン 未体験ロング・バージョン(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
136分 日本語・英語・日本語吹替え用字幕・音声解説用字幕 1:DTS-HD Master Audio/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
3:ドルビーデジタル/ステレオ/英語/(音声解説)
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PDBV131449 2012年03月23日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
29枚 2人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:81件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全81件

70点(良作)ネタバレ

投稿日:2012/03/28 レビュアー:ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

全然意味分からん。一体何がしたかったんだ?

目覚めたら金属の腕輪が付けられていて記憶を失くした「ダニエル・クレイグ」
どうやら指名手配人だったようで保安官から悪党からも狙われる身に。
一触即発の所にトンボみたいな飛行物体らが登場し人々を空中から掻っさらって行く。
誘拐された人々を救出するため皆で力を合わせ未知なる基地へ向かい死闘。

エイリアンの造形は良かった。
だが、ヤツらが金を集めてる理由、人々をさらう理由、囚われた人々は何をしてるのか?
そんな大事な核心を説明しないので意味不明・・観客が勝手に想像し解明するしかないけど
ミステリーじゃなく「SFアクション」ではそんな事しちゃダメなんじゃねの?
「スカイライン」ではオチを魅せるが、本作はオチが無い?だけでなく、感動すらしない・・

これ、エイリアンいらないね。カウボーイだけで良かった。
「グレイグ&フォード」のコンビで「夕陽のガンマン」みたいな西部劇にすりゃ良かったのかも?

このレビューは気に入りましたか? はい 19人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

派手なので最後まで観れるけど、とにかく雑っ!

投稿日:2012/02/02 レビュアー:KASPAR

「アイアンマン2」で、あれ?もしかしてそんなに上手くない?っとボロが出始めてた
ジョン・ファブロー監督やけど、カウボーイ×エイリアン×ハリソン・フォード×ダニエル・クレイグ
というニンジンを目の前にぶら下げられちゃぁ観に行かないわけにはいきません!!!

ということで、「地雷とわかってても踏むのだよ理論」に基づき『カウボーイ&エイリアン』を観てきました!!!

うん、やっぱ爆発しました!!!チュドン!!!

エイリアン&カウボーイという設定の上で、真剣をやるわけでもなく、バカをやるわけでもない。
ただただ雑なだけというこのどうしようもなさ。。。

この映画の見所は・・・

ダニエル・クレイグの鍛えすぎた肉体!
まだまだ動けるハリソン・フォード!
案外悪くないエアベンダーの子!

この3点だけです!!!

あ!この3点でも十分か!?←んなわけない!

場面場面で良いトコもあった&ムダに派手なので最後まで観れるけど、正直オススメするのは気が引けます・・・

個人的満足度 61点! オススメ度 60点!

このレビューは気に入りましたか? はい 18人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

期待しすぎたかな?

投稿日:2012/03/13 レビュアー:ミルクチョコ

発刊前から、映画権の行方が注目されていたグラフィックノベルをスピルバーグ制作指揮で映画化です。
ジェームズ・ボンドとインディ・ジョーンズが闘い、西部劇とSFの融合というアイデアが面白そうでしたが、全く期待外れでした。
本格西部劇で宇宙人とのバトルを描くというコンセプトがとてもいいのに、物語の構成や設定が非常にご都合主義で酷かったです。
ここにエイリアンを絡ませたのが、逆に物語が浅くなってしまい、中途半端な気がしました。
西部劇の部分は、ふらりと現れた男ジェイク(ダニエル・グレイグ)が、悪党どもをやっつけるという昔からハリウッドで培われた定石パターンです。
エイリアンが現れた時、小競り合いをしていた人間たちは憎 しみを忘れ、強盗団までもが力を合わせて闘おうとするのですが、宇宙船を乗り回しているエイリアンが原始的な戦い方にもびっくりでした。
圧倒的に強いはずのエイリアンを、19世紀の武器しかない弓矢と鉄砲で戦わせることが見所なのかもしれませんが、無理があるように思います。
ダニエル・クレイグがかっこいいですね。汗と土にまみれ、勇者の威厳あり。ハリソン・フォードの街を牛耳っている悪い男は、最初は悪役のように登場したのに、馬鹿息子を溺愛する中途半端な爺さん。
そしてジェイクに付き纏う謎の女性エラ(オリビア・ワイルド)。彼女の正体については、都合がよすぎるような気が。唐突な感じも否めませんでした。
期待値が高かっただけに、肩透かしを食らった感が強いのかもしれません。

このレビューは気に入りましたか? はい 16人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

娯楽としてはOKなのです

投稿日:2012/04/23 レビュアー:

ああああ 上位レビュアーさんは軒並み厳しい評価ですね。さもありなん。
でも常日頃カス扱いされる映画でも十分楽しんで観れる私にはそんな警告も効力無く、
やっぱり、この出演陣にしてこのタイトル、バカ映画が観たかった。

面白いですよ。
映画を「少年ジャンプ」やTVのバラエティ番組と変わらぬ単なる暇つぶしの娯楽として楽しみたい方にはお勧めです。
俳優も映像の質もいいし、分かりやすいストーリーで、へらへら気分で気軽に観られます。

でもねー
映画に感動とか驚きとか、感覚やら心に何か訴え残るものを求められる方は空しい気分になるでしょうね。
要するにオツム空っぽな映画なんですよ。
西部劇とSFって面白そうなんだけど、その時代に人間が勝ちえる筋立てになんの工夫もなく
クライマックスがエイリアンと人間の肉弾戦ってどうしても無理がある。
他の星を侵略するほどの科学技術を持っているエイリアンが、なんで野生動物みたいに走って闘うンよ。w
いがみ合っていた人間が異星人を前に結託するっていうドラマも、ひねりがなさすぎて少しも意外性がない。
各登場人物もキャラクターが薄っぺらくて、みんな一様に「根はイイ奴」
説明役のもう一人の異星人はどうやって地球に来たのやら。雑にも程がある。
あらゆる点で、まったく真実味とか真剣味というものがない映画なのね。
私は娯楽映画バンザイなんでガッカリとまでは言いませんけど、
もうちょっと虫ケラには虫ケラなりの勝ち方があるみたいな脚本で小気味よく撃退してほしかった。

というわけで、映画に真実味など求めない、娯楽をお求めの方にオススメです。

このレビューは気に入りましたか? はい 10人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ダニエル・クレイヴがしぶい!

投稿日:2012/04/01 レビュアー:みなみ

この映画、不評ですね。確かに展開はザツなんですけど
私はアクション映画としては、まあ普通に楽しめました。

エイリアンものと言えば現代が舞台だけど、宇宙人は昔からいるという説もあるわけだし
西部劇×エイリアンというのもなかなか新鮮な映像で、面白かったです。

ダニエル・クレイヴのカウボーイ姿がすばらしい!
「ドラゴン・タトゥーの女」のモノクロポスターにもホレボレしましたが、絵になる人ですねー。
記憶をなくした孤独なカウボーイをしぶーく演じてました。
存在感抜群で、今や引っ張りだこの人気者。
数年前、ジェームズ・ボンド役に抜擢されたとき、反対の署名運動が起こったなんて
ウソのようですねー。

ハリソン・フォードはあまり精彩なかったです…

このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全81件

カウボーイ&エイリアン