BLOOD−C

BLOOD−Cの画像・ジャケット写真

BLOOD−C / 水樹奈々

全体の平均評価点:(5点満点)

7

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

「BLOOD−C」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

人気マンガ家集団・CLAMPと「BLOOD」シリーズがコラボしたTVアニメ第6巻。小夜の前に現れた求衛ねねとのの。小夜の封じられた記憶と彼女を取り巻く仮初の世界の謎が明かされていく。第11話「たれをかも」と最終第12話「わすれじの」を収録。

「BLOOD−C」 の作品情報

作品情報

製作年: 2011年
製作国: 日本

「BLOOD−C」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

一騎当千Dragon Destiny

BLACK CAT FANDISC〜クロノス編〜

青い文学シリーズ 桜の森の満開の下

爆丸 バトルブローラーズ ガンダリアンインベーダーズ

ユーザーレビュー:7件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全7件

期待しすぎた感あり。 ネタバレ

投稿日:2011/10/15 レビュアー:はらほろひれかつ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

BLOOD+、LAST VAMPIRE ともに面白かったので、かなり期待していましたが・・・がっかりしました。

1クール使って、映画の宣伝をしている様な物。。

ストーリーの展開は遅く、物語の核心に一切触れずに、だらだらと10話までゆっくり話を進め

11話から慌ててまとめにかかったような、粗末な感じ。

2クール以上あるのかと思って見ていましたが、1クール終了で映画に続く

『映画を見に来い!』

みたいな終わり方。

映画もどうせ2時間ちょいちょいに、

文人を探す、見つける、文人のバック組織発覚、文人自殺、組織襲撃、組織の頭と対話

小夜の全貌解明、小夜が人間として生きていく。。。

って感じのストーリ展開ではないかと予想。

映画館に見にいく気にはなれないですね。

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

続きは映画でって……( ̄▽ ̄;) ネタバレ

投稿日:2012/02/23 レビュアー:BEEFジャーキー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

<全12話みての感想>
出だしからして、ゆったりまったりした展開…。
ゆるゆるなシーンとグロいシーンが交互にやってくる…。

何て言うんだろう…、いっこうに物語が進んでいかない感じ……。

とにかく、キャラが不自然すぎてついてけない。
生活感のない不安定なキャラ達…。
…が、その理由はちゃんとあった。
あ〜、なるほどね〜、不自然なキャラの訳だ…と……(納得)。

で、見終わって…。
え??? そこで終わり〜〜!?!?!?
(こっから盛り上がっていくとこちゃうん〜〜 (>_<))

…………………………………………。
…どうやら、映画に続くらしい……( ̄▽ ̄;)
なんとも、キレの悪いTVシリーズの終わり方。
(思いっきり、物語の途中……)

全12話もかけて、物語の序章って感じだった…。
本編は映画でどうぞ!!…みたいな……… (^ ^;)

とにかく、映画の内容次第だろうけど…
今んとこ(TVシリーズ見終えた段階では)……
…う〜ん…、いまいち物足りない……。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

ふんふんふん〜

投稿日:2011/09/02 レビュアー:頑固煎餅

まさか、またBLOODがアニメ化するとは思わなかった私です。てか、CLAMPなん?!
というのが最初の印象。私的にCLAMPといえばケロちゃんが(略)

前のBLOOD+では、色々各地へ旅立っておりましたが、今回は別にそういうのではないです。
てか、あれですね、話もつながってないと思う(もしどこかで台詞に混ざってたらすまんせん)
怪物は、よくしゅとかでなくて、どちらかというとぬらりひょん的妖怪にちかし。

基本的に地域密着固定型で、ストーリーは展開してく。
和み系学園生活との二足のわらじテイストでストーリーは展開していくわけなのだけど、段々境界がゆがんでく話です。
個人的にこの種類のまたーり和み系は得意ではないんですが、話が進んできたらちょっとグロテイストが増えてきたそうな。

あ?あれ?ちょい、グロ和みの2足わらじテイストだな、これは。

ということで、もちろん最近のアニメなので黒く何かで隠してある感じかな。
しかし、話が進めど進めどなかなか肝心な部分は出してこないアニメでもある。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

あらゆる意味でCLAMP的な話になりました。 ネタバレ

投稿日:2013/02/12 レビュアー:かかし

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

BLOODシリーズが好きだったのですが、見終わっての感想は…
やっちゃったね。。。
ですね。CLAMPってある意味凄いですね。何を作っても、
それがオリジナルでも原作があってもCLAMPの魔の手にかかると全部同じテイストに…
発想力はあるのは判りますが、構成力が皆無に近いため大風呂敷を広げて
なし崩しで尻すぼんでフェードアウトしていくショボさ。
史上最低のファンを馬鹿にした打ち切り X を彷彿とするオカルト展開と
明らかに途中から別の人間がまとめにかかったような話の流れといい
CLAMPに製作を絡ませると大失敗の見本でしょうね。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

なかなか面白かった ネタバレ

投稿日:2013/06/08 レビュアー:ぶぶたん

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

地蔵がかまきり状態に変化したシーンが印象的。
「今日はいい天気〜♪」などの創作歌もよし。

とてもとても音は静かな作品。
でもバトルは熱い。
電車のおばけはアイデアが面白い。

「おなかがすいたら悲しくなっちゃいますから。」キメゼリフ?
怪談話の回から怪物の正体など謎の部分が見え隠れして楽しい。
身近すぎる怪談話というのも怖いものあるね。
捕食シーンとか結構えぐくて私好み。
ホラーだねい。

お勧め。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全7件

BLOOD−C

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:7件

期待しすぎた感あり。

投稿日

2011/10/15

レビュアー

はらほろひれかつ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

BLOOD+、LAST VAMPIRE ともに面白かったので、かなり期待していましたが・・・がっかりしました。

1クール使って、映画の宣伝をしている様な物。。

ストーリーの展開は遅く、物語の核心に一切触れずに、だらだらと10話までゆっくり話を進め

11話から慌ててまとめにかかったような、粗末な感じ。

2クール以上あるのかと思って見ていましたが、1クール終了で映画に続く

『映画を見に来い!』

みたいな終わり方。

映画もどうせ2時間ちょいちょいに、

文人を探す、見つける、文人のバック組織発覚、文人自殺、組織襲撃、組織の頭と対話

小夜の全貌解明、小夜が人間として生きていく。。。

って感じのストーリ展開ではないかと予想。

映画館に見にいく気にはなれないですね。

続きは映画でって……( ̄▽ ̄;)

投稿日

2012/02/23

レビュアー

BEEFジャーキー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

<全12話みての感想>
出だしからして、ゆったりまったりした展開…。
ゆるゆるなシーンとグロいシーンが交互にやってくる…。

何て言うんだろう…、いっこうに物語が進んでいかない感じ……。

とにかく、キャラが不自然すぎてついてけない。
生活感のない不安定なキャラ達…。
…が、その理由はちゃんとあった。
あ〜、なるほどね〜、不自然なキャラの訳だ…と……(納得)。

で、見終わって…。
え??? そこで終わり〜〜!?!?!?
(こっから盛り上がっていくとこちゃうん〜〜 (>_<))

…………………………………………。
…どうやら、映画に続くらしい……( ̄▽ ̄;)
なんとも、キレの悪いTVシリーズの終わり方。
(思いっきり、物語の途中……)

全12話もかけて、物語の序章って感じだった…。
本編は映画でどうぞ!!…みたいな……… (^ ^;)

とにかく、映画の内容次第だろうけど…
今んとこ(TVシリーズ見終えた段階では)……
…う〜ん…、いまいち物足りない……。

ふんふんふん〜

投稿日

2011/09/02

レビュアー

頑固煎餅

まさか、またBLOODがアニメ化するとは思わなかった私です。てか、CLAMPなん?!
というのが最初の印象。私的にCLAMPといえばケロちゃんが(略)

前のBLOOD+では、色々各地へ旅立っておりましたが、今回は別にそういうのではないです。
てか、あれですね、話もつながってないと思う(もしどこかで台詞に混ざってたらすまんせん)
怪物は、よくしゅとかでなくて、どちらかというとぬらりひょん的妖怪にちかし。

基本的に地域密着固定型で、ストーリーは展開してく。
和み系学園生活との二足のわらじテイストでストーリーは展開していくわけなのだけど、段々境界がゆがんでく話です。
個人的にこの種類のまたーり和み系は得意ではないんですが、話が進んできたらちょっとグロテイストが増えてきたそうな。

あ?あれ?ちょい、グロ和みの2足わらじテイストだな、これは。

ということで、もちろん最近のアニメなので黒く何かで隠してある感じかな。
しかし、話が進めど進めどなかなか肝心な部分は出してこないアニメでもある。

あらゆる意味でCLAMP的な話になりました。

投稿日

2013/02/12

レビュアー

かかし

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

BLOODシリーズが好きだったのですが、見終わっての感想は…
やっちゃったね。。。
ですね。CLAMPってある意味凄いですね。何を作っても、
それがオリジナルでも原作があってもCLAMPの魔の手にかかると全部同じテイストに…
発想力はあるのは判りますが、構成力が皆無に近いため大風呂敷を広げて
なし崩しで尻すぼんでフェードアウトしていくショボさ。
史上最低のファンを馬鹿にした打ち切り X を彷彿とするオカルト展開と
明らかに途中から別の人間がまとめにかかったような話の流れといい
CLAMPに製作を絡ませると大失敗の見本でしょうね。

なかなか面白かった

投稿日

2013/06/08

レビュアー

ぶぶたん

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

地蔵がかまきり状態に変化したシーンが印象的。
「今日はいい天気〜♪」などの創作歌もよし。

とてもとても音は静かな作品。
でもバトルは熱い。
電車のおばけはアイデアが面白い。

「おなかがすいたら悲しくなっちゃいますから。」キメゼリフ?
怪談話の回から怪物の正体など謎の部分が見え隠れして楽しい。
身近すぎる怪談話というのも怖いものあるね。
捕食シーンとか結構えぐくて私好み。
ホラーだねい。

お勧め。

1〜 5件 / 全7件