ピノキオ

ピノキオの画像・ジャケット写真
ピノキオ / ディック・ジョーンズ
全体の平均評価点:
(5点満点)

50

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 映画賞受賞作品
ジャンル:

「ピノキオ」 の解説・あらすじ・ストーリー

コロディ原作の、人間の魂を妖精に入れてもらったあやつり人形のお話。主題歌はディズニーを代表する名曲“星に願いを”。“ピノキオみたいに鼻が伸びるわよ”とは、嘘をついた子供を叱りつける母親の常套句。ずるい狐にダマされて、流転の半生を送るピノキオ。人形芝居一座に売り飛ばされたり、極楽島で遊び呆けているうちに、ロバになってしまったり…。大人の鑑賞にも堪えうる良質のディズニー・アニメ。

「ピノキオ」 の作品情報

製作年: 1940年
製作国: アメリカ
原題: PINOCCHIO
受賞記録: 1940年 アカデミー賞 作曲賞

「ピノキオ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ピノキオのシリーズ商品


1〜 2件 / 全2件

ピノキオ スペシャル・エディション

  • 旧作

コロディ原作の、人間の魂を妖精に入れてもらったあやつり人形のお話。主題歌はディズニーを代表する名曲“星に願いを”。“ピノキオみたいに鼻が伸びるわよ”とは嘘をついた子供を叱りつける母親の常套句であります。ずるい狐にダマされて流転の半生ピノキオ君。人形芝居一座に売り飛ばされたり、極楽島で遊び呆けているうちロバになっちゃったり、子供心にも過度の冒険心と怠惰は禁物なのだな、と恐怖心を覚えたものですが……。

収録時間: 字幕: 音声:
88分 日 英 吹 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VWDG5436 2003年07月25日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
9枚 2人 0人

ピノキオ

  • 旧作

コロディ原作の、人間の魂を妖精に入れてもらったあやつり人形のお話。主題歌はディズニーを代表する名曲“星に願いを”。“ピノキオみたいに鼻が伸びるわよ”とは、嘘をついた子供を叱りつける母親の常套句。ずるい狐にダマされて、流転の半生を送るピノキオ。人形芝居一座に売り飛ばされたり、極楽島で遊び呆けているうちに、ロバになってしまったり…。大人の鑑賞にも堪えうる良質のディズニー・アニメ。本商品はパブリックドメイン(著作物や発明などの知的創作物について、知的財産権が発生していない状態又は消滅した状態)です。

収録時間: 字幕: 音声:
86分 日本語 英語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
MAXTR3006 2006年10月27日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
4枚 2人 0人

1〜 2件 / 全2件

【Blu-ray】ピノキオ(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
88分 日本語・英語 1:DTS-HD Master Audio/7.1ch/英語/(ロスレス)
2:DTS-HD Master Audio/7.1ch/日本語/(ロスレス)
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VWBG1064 2012年03月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
14枚 1人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:50件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全50件

美しい映像と内容へのとまどいネタバレ

投稿日:2004/01/21 レビュアー:maskin

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

60年以上も前に作られた作品とは思えないほど美しく完成度が高い。おそらく私がこれまで観た(CG以外)アニメで最も美しい映像だ。

ただ、「家族で安心して観れる内容」かというとそうではない。ピノキオが犯罪におぼれる課程がビビッドに描かれていて、時には目を覆うシーンもある。ラストシーンこそ、おじいさんを救った安堵がたちこめ感動的に見えるが、大半は嘘と堕落である。教育的効果は大きいと思うが、すくなくとも小さい子供には見せたくなかった(実際、私は2歳半の子供と観ていたのだが、途中でやめた)

このレビューは気に入りましたか? はい 18人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

山田康雄さんの正直ジョン、聞けてよかったです!

投稿日:2007/08/26 レビュアー:素敵な声で抱きしめて

先日「ピノキオ」のDVDをレンタルしたとき、映像がだいぶ古かったこと。それに、もう一つの日本語版吹替を聞いてみたかったこともあって、やっぱり「ピノキオ スペシャル・エディション」もレンタルすることにしました。

さて、本題。

今回、「ピノキオ スペシャル・エディション」をレンタルしてみて分かったこと。予想的中。こちらが、ブエナビスタ版のDVDでした。ちなみに、現在手に入るセルDVDは、全てブエナビスタ版なんだそうです。

ジミニー・クリケットの声は「ドラえもん」のスネ夫役でお馴染みの肝付兼太(きもつき かねた)さん。ピノキオの声は、辻治樹くん(子役の男の子)でした。

江原正士さんのジミニー・クリケットが明るいお兄さんって雰囲気なのに対し、肝付兼太さんのジミニー・クリケットは、優しいオジサマって感じです。自分の好みとしましては、江原正士さんの方がタイプです。でも実は、「ピノキオ スペシャル・エディション」は、ジミニー・クリケットのセリフの部分は肝付兼太さんで、歌の部分が江原正士さんなんですよね。「ピノキオ」のDVDの方では、江原さんの歌は聞けないですし、両方ともレンタルして正解でした。やっぱり江原正士さんの声、好きだなぁ〜。

聞いてみたいと思っていたゼペットじいさん(熊倉一雄さん)と正直ジョン(山田康雄さん)は、想像以上に良かったです。お二人とも、セリフ・歌ともにご自分の声です。表情豊かなセリフと、思わず踊りたくなるような歌声。熊倉一雄さんが歌がお得意なのは知ってましたが、山田康雄さんがこれほどお上手だとは、知りませんでした。「歌は語り、セリフは歌え」と言いますが、まさにお手本みたいなお二人です。

結論!ピノキオのアニメをレンタルするなら、こちらの「ピノキオ スペシャル・エディション」がお勧めです!!映像が格段にキレイですし、日本語版吹替には日本語の歌が入ってますから、お子さんにもいいと思います。自分のように、ジミニー・クリケットのセリフを、江原正士さんで楽しみたい方じゃなければ、あちらの、古いほうの「ピノキオ」は借りなくてもいいんじゃないでしょうか。

こちらには、「ピノキオ」にはなかった特典映像もありますよ。一番嬉しかったのは、矢沢永吉さんの歌う「星に願いを」をバックに、ピノキオの名シーンが流れるミュージッククリップです。ファンならずとも、思わずうっとりと聞きほれてしまうバラード。あぁ〜、ますますディズニーランドに行きたくなっちゃったなぁ〜。

☆キャラクター&キャスト(日本語版キャスト)☆

ピノキオ…ディック・ジョーンズ(辻治樹)
ゼペット…クリスチャン・ラブ (熊倉一雄)
ジミニー・クリケット…クリフ・エドワーズ(セリフ:肝付兼太/歌:江原正士)
妖精(ブルー・フェアリー)…イブリン・ベナブル(一城みゆ希)
ストロンボリ…チャールズ・ジューデルス(大塚周夫)
正直ジョン(オネスト・ジョン)…ウォルター・キャトレット(山田康雄)
ランピー(ランプウィック)…フランク・ダロ(内田宗吉)
馬車屋のだんな(コーチマン)…チャールズ・ジューデルス(辻村真人)
 
◎ディズニーDVD公式サイト
http://club.buenavista.jp/disney/special/pinocchio
/index.jsp
 

このレビューは気に入りましたか? はい 14人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

♪「星に願いを」を聞くと、ディズニーランドに行きたくなります

投稿日:2007/08/20 レビュアー:素敵な声で抱きしめて

今回レンタルしてみて、このDVDの中に、作品に関する情報が少しも入ってないことに驚きました。古い映像ソフトだからでしょうか。エンドロールもない映画なんて、初めて観ましたよ。お子ちゃま向けだから少しでも安くするために…ってことですかね。と、いう訳で、ネットで調べてみました。

アニメの「ピノキオ」には、ブエナビスタ版とポニー版(現ポニーキャニオン)の2種類があるそうなんですが、自分の耳が間違っていなければ、ジミニー・クリケットの声が江原正士さんなので、このDVDは、ポニー版からのDVDみたいです。ポニー版の吹替データは、残念ながら一部しか見つかりませんでした。

肝心のピノキオの声ですが、自分には「ドラえもん」の“のび太くん”でお馴染みの、小原乃梨子さんの声に聞こえました。でも、本当のところは分かりません。美しくて穏やかな声の“妖精さん”のことも知りたかったなぁ〜。

さて、本題。

「ピノキオ」のキャラの中で一番好きなのは、コオロギのジミニー・クリケット。小学生の頃、夏休みに、劇団四季のお芝居を観に連れてってもらったことがあるんですが、そのときやってたのが「ピノキオ」で、献身的で優しくて、ダンスと歌が上手なコオロギさんのことが、大好きになっちゃったんです。

そのコオロギさんを、江原正士さんで楽しめる幸せ。それだけでもこのDVDを借りた価値がありました。あいにく歌は原版のままでしたが、ディズニーの名曲は、日本語訳にすると、イメージが違ってしまったりするので、これでいいのかもしれませんね。

ところで、DISCASさんには、「ピノキオ スペシャル・エディション」というのもあるんですが、もしかしてあちらがブエナビスタ版なんでしょうか。だとすると、ゼペットじいさんが熊倉一雄さんで、キツネの正直ジョンが山田康雄さんのはず。それも聞いてみたい気がするなぁ〜。スペシャル・エディションは映像もキレイらしいし…。ん〜、借りてみようかどうしようか…と、今、迷ってます。


☆キャラクター&キャスト(日本語版キャスト※一部)

ピノキオ…ディック・ジョーンズ
ゼペット…クリスチャン・ラブ (内田稔)
ジミニー・クリケット…クリフ・エドワーズ(江原正士)
妖精(ブルー・フェアリー)…イブリン・ベナブル
ストロンボリ…チャールズ・ジューデルス
正直ジョン(オネスト・ジョン)…ウォルター・キャトレット(関時男)
ランピー(ランプウィック)…フランク・ダロ(牛山茂)
馬車屋のだんな(コーチマン)…チャールズ・ジューデルス
 

このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

子供も大人も一緒にね…♪

投稿日:2006/02/18 レビュアー:

ディズニーの数ある名作の中でも、一際目立った存在感を放つ作品だなぁって、観直して思いました。
とても夢のあるファンタジー映画ということのほかに、人間が正しく、そして健やかに生きるためのメッセージも示されています。
まだまだ純粋なゆえ無知で無防備な子供たちを、大きな口を開けて飲み込もうと待ち構えるかのように、様々な甘い誘惑はこの世の中に溢れかえっています。それらに対する“訓示”をメッセージにした作品。

近年増加する子供たちの犯罪、そして大人たちによる幼児・児童虐待…。胸を締めつけられるような気持ちにさせられる事件が新聞やテレビで毎日のように流されている今日。
この映画を子供たちと観ながら、主人公・ピノキオとゼペット爺さんの親子の間にある「無償の愛」の強さを、大人である自分たちも一緒に、学び直したいものですね。





このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

When You Wish upon a Star♪

投稿日:2007/06/08 レビュアー:徒然蜜柑白書

名曲「星に願いを」の調に乗せて ディズニーが贈る珠玉のファンタジーメルヘンアニメーション!

命の大切さ 正直で勇敢かつやさしくありなさい とすべての人に教えてくれる大事な作品です!
多感な子供たちに 是非見せて欲しいと思います。


★〓★〓★〓★〓★〓
原作者カルロ・ロレンツィーニ(1826-1890)はこんなひと

ピノキオの著者のカルロ・ロレンツィーニは、イタリアのコッローディに住んでいたので、ペンネームをカルロ・コッローディとしました。
 ある日のこと、ロレンツィーニは遊びごとで 500リラを失ってしまい、その支払いのために子供向けに本を書くことにしました。それは、彼が生きているかのように考えて描いた操り人形の物語でした。そんな風にして、この「ピノキオの冒険」が誕生したのです。
 彼は、お話の最初の部分を子供雑誌の出版社に送りました。出版社は、もっと書かせようと彼に十分な報酬を払いました。
 事実、それで、ロレンツィーニは操り人形の物語を続けることにしたのです。毎週毎週少しずつ雑誌にのり、1883年には一冊の本として出版されました。エンリコ・マルザンティがこの本のためにすばらしいさし絵を描きました。その本は、イタリアばかりでなく全世界に広められて、子供たちから愛されています。

(参照 http://www.kcc.zaq.ne.jp/pacon-cuda/legajho63.htm)


このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全50件

ピノキオ