ワイルド・スピード MEGA MAX

ワイルド・スピード MEGA MAXの画像・ジャケット写真
ワイルド・スピード MEGA MAX / ヴィン・ディーゼル
全体の平均評価点:
(5点満点)

81

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 見放題
  • シリーズ
ジャンル:

「ワイルド・スピード MEGA MAX」 の解説・あらすじ・ストーリー

ヴィン・ディーゼルとポール・ウォーカーの主演で贈る大ヒット・カー・アクション・シリーズ第5弾。前作「ワイルド・スピード MAX」で復帰したオリジナルキャストの再登場に加え、主人公たちを追う剛腕捜査官役でドウェイン・ジョンソンも初参戦。監督はシリーズ3作連続のメガフォンとなるジャスティン・リン。いまや前科者のドミニクと共にお尋ね者として追われる身となってしまった元FBI捜査官のブライアン。ブラジルで逃亡生活を送る2人は、もう一度自由を手に入れるべく、リオの裏社会を牛耳る黒幕を相手に1億ドルを強奪するという壮大かつ無謀な賭けに出る。一方、ドミニクとブライアンの逮捕に執念を燃やす捜査陣営は、最強捜査官ホブスをブラジルに送り込むのだったが…。

「ワイルド・スピード MEGA MAX」 の作品情報

製作年: 2011年
製作国: アメリカ
原題: FAST FIVE

「ワイルド・スピード MEGA MAX」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ワイルド・スピード MEGA MAXの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
130分 日本語・英語 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR2940 2012年02月03日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
178枚 10人 8人

【Blu-ray】ワイルド・スピード MEGA MAX(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
130分 日本語・英語 1:DTS-HD Master Audio/5.1chサラウンド/英語
2:DTS/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNXR1170 2012年02月03日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
70枚 4人 4人

関連作品

ユーザーレビュー:81件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全81件

「オーシャンズ11」を臭わせるチームプレー

投稿日:2012/02/02 レビュアー:ミルクチョコ

今作は、過去作に出演した仲間たちがドミニクの元に集結して「オーシャンズ11」のようなチーム犯罪に挑む意外な展開を見せます。

冒頭からスピード感溢れる展開で、ブライアン(ポール・ウォーカー)とミア(ジョーダナ・ブリュースター)は囚人護送車からドミニク(ヴィン・ディーゼル)を脱出させブラジル、リオに高飛びして、高級車窃盗団に加わります。
けれども、裏切り者のせいで地元ギャングのボ ス・レイエスの罠に落ち、FBI捜査官・ホブスに追われる羽目に。
しかし、逆に彼から1億ドルの大金を強奪する無謀な計画を思い付きます。こんな計画ハチャメチャでありえないでしょう?というような計画ですが、「こんなの出来っこない」などと言うのは愚問ですか?荒唐無稽さとド派手な演出こそ、本作のカラーですか?

彼らの逮捕に燃えるFBI捜査官役で、ドウェイン・ジョンソンも新たに参戦して、ド派手に、男気全開で、アクションが繰り広げられていきます。
その無謀な作戦を実行する為の下準備に、何台も車を取り替えては走行チェックをしたり、ある人の手紋を取ったりと綿密な計画に、流石プロの集団だねと思わせぶりだけで、今までの計画を一切無視した強引な作戦に変わってしまったのには驚きました。
こんな荒業できるなら最初からそれでいけば良いのに、そこまでの綿密な計画は、何だったの??とツッコミたくなりました。これも監督の計算のうちなんですか?

ヴィン・ディーゼル少し老けちゃったかなぁ〜と思うような動きが、ちょっと残念ですね。
エンドロールの後で、次作も匂わせています。「?」の人物が登場するみたいですね。

このレビューは気に入りましたか? はい 16人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

奴らはこうでなくっちゃ!

投稿日:2012/02/18 レビュアー:飛べない魔女

MAXのラストを引き継いで、メガMAXとなって奴らが帰ってきました!
ブライアンにはもうかつてのFBI捜査官の面影なんぞ、どこにもありません!(笑)
すっかり悪の軍団の一員です。
今回追う側にドウェイン・ジョンソンが登場。
とはいうものの、彼らはいつだって余裕です。
かつての仲間が集結し、本物の悪の根源との対決に、これはもしや頭脳的コンゲームになるのか?とちょっと期待しましたが
なんてことはない、やっぱり正面からのストレート勝負で、まっこう体当たりです。
勿論、痛快、爽快、スピード感はたっぶりで楽しめるのですが
あんなに街を壊すは、車潰すは、ビルを破壊するはのお構いなしの大暴れ状態で、さぞ死人も沢山出ただろうに、
そんな風にヘラヘラと笑っていていいのか?なーんて、思っちゃうのは野暮なことなんでしょうねぇ(^_^;)
映画だから、面白ければ何でもありなです。
映画でしか、こんなハチャメチャな人生はあり得ないのですから!
ま、理屈抜きで楽しみましょう♪

あ、そうだ。ラストのえっ!?なシーンは、さらなる続編を作るってことですね。

このレビューは気に入りましたか? はい 12人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

この爽やかさは何なのでしょうネタバレ

投稿日:2012/03/11 レビュアー:蒼生

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する



このシリーズ、カーアクションがウリだと思うのに、冒頭にあったきり、しばらくないんですが、
ちゃんとクライマックスには炸裂してます。

大好きなチームプレイも期待通り。
このシリーズならまず楽しめるはず、という私の信頼は裏切られませんでした。

周到に計画立ててたのに結局力技かよっ と笑いながらツッコミましたが、
でも確かに忍びこむなんて彼らには似合わない、このほうがずっと“らしい”。
と思ってたら、ちょっとした頭脳プレイもあって、それがまた嬉しかったです。
盗んだ金庫が武器になってるってアイディアもおもしろいです。

もう大変です。ほんとに。いったい何人の警官が殉職したか心配してしまいましたが、
思い返せば「警備は汚職警官で固めました」とか言ってたっけ。

「仲間を集める」って言ったとき、
え?あんまり人数増えると見分けがつかなくなっちゃうんだけどー
と心配したのですが、各キャラ個性的で問題ありませんでした。

特にドウェイン・ジョンソン、ですか?
私、(多分(笑))この人今まで見たことなかったですが、熱演だったと思います。
ドム役、この人のほうがよかったんじゃないのか?ってくらい、
オーラのようなものも感じました。
次回作では、FBIからの転身2人めになるのかと思ったけど、それはなさそうかな。

このレビューは気に入りましたか? はい 10人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

前作よりもかなり面白いです!!ネタバレ

投稿日:2012/01/01 レビュアー:みなみ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

映画館で見ました。

まず、つかみがつまらなくてビックリ!(倒すだけ?)いやーな予感がしたのですが
始まってみれば面白くなってきました。

リオの街が舞台。所狭しと立っている建物を使ったアクションシーンは
足場が危なくてハラハラ…手に汗握る面白さ♪

予告編で鉄橋から落ちるシーンをやっていて「見せちゃっていいの?」と思っていたけど
そのほかにも見せ場はいっぱい。
列車に車を横付けして車強盗とは大胆!
金庫ひきずって街を走るのはメイワクすぎ…っていうか、ムリでしょー^^;

キャラクターは個性的で、しっかり描き分けられてましたね。
性格とか人間関係はよくわかったけど、各人の特技が今回のヤマ(仕事)に
イマイチ生かせてなかったのでは…
スペシャリストって感じがしなかった^^;(でもドライブテクニックは皆さんすごいですねー)
なぁなぁでおおざっぱ、お気楽すぎるけど楽しかったです。

お約束のレースシーンもあり。でもちょっと盛り込み過ぎかも。

「金なんかより、キズナが大切」というありがちなテーマ(←ウソです!永遠のテーマですね)を
掲げていたせいか、クライマックスの後のシーンがていねい過ぎるというか、ちょっとくどい気がしました。

とはいえ、単純でハチャメチャで、十分楽しめる娯楽作でした。

キャストでは、ドゥエイン・ジョンソンが印象的。オーラがありましたね。
ヴィン・ディーゼルは、丸くていいおじさんみたいな感じになっちゃって^^;
リーダーなんだから、もっとカリスマ性がほしかったなあ。

このレビューは気に入りましたか? はい 9人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ワイルド感満載

投稿日:2012/03/24 レビュアー:詩乃

丁度 この映画が劇場公開されている時に DVDでこのシリーズの1から観始めた(遅ッ!)

今作は メガマックスと言うだけあって スケールが でかッ!

オープニングから 笑ってしまう程(良い意味で)のカーチェイスで掴みはOK♪

連れが 途中から観始めたにも関わらず 釘づけになって観ていたと言うことは やっぱ 面白いんだろうなぁ〜。
しかも 連れは このシリーズを一つも観てない。

個人的には お気に入りの ハン(3で死んだ)の出演が嬉しかった♪ 

それにしても・・・この映画 誰が正義で誰が悪!?つーか みんな悪じゃん!(笑)
マッチョな警官が 一番悪そうな顔してるし(笑)

大迫力のカーチェイスシーンは 勿論大好きだけど 今回 レースシーンが無かったって言うか オマケ程度だったのがちょっと残念。
スケールでかくなりすぎて レースどころじゃないって感じ?

メガの次は 何だろう・・・?
完全に 続くの終わり方だったもんねー。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全81件

ワイルド・スピード MEGA MAX