トゥルース 闇の告発

トゥルース 闇の告発の画像・ジャケット写真

トゥルース 闇の告発 / レイチェル・ワイズ

全体の平均評価点:(5点満点)

10

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「トゥルース 闇の告発」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

戦地ボスニアにおける人身売買という、許されざる真実の実態に迫る女性警官の奮闘を描く社会派サスペンス。レイチェル・ワイズ、モニカ・ベルッチ、デヴィッド・ストラザーン、ヴァネッサ・レッドグレーヴら豪華キャストが揃う。内戦中のボスニアに派遣された警察官のキャシーは、全身に傷を負う少女ラヤを保護し、現地の男たちで賑わうバーの存在を知る。そこはウェイトレスとして働かされる少女たちが犠牲になっている売春宿だった。男性警察官たちは売春組織から多額の賄賂を受けとっており、しかも現地の警察や国連関係者までも人身売買に荷担しているという驚愕の真実を突き止めてしまい…。

「トゥルース 闇の告発」 の作品情報

作品情報

製作年: 2010年
製作国: アメリカ/カナダ
原題: THE WHISTLEBLOWER

「トゥルース 闇の告発」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ハムナプトラ/失われた砂漠の都

モニカ・ベルッチのエッチなだけじゃダメかしら?

ジュリア

ALPHAS/アルファズ

ユーザーレビュー:10件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全10件

人間だけがなしうる 悪

投稿日:2014/05/24 レビュアー:ちびた

1 伝聞の事実
  ある知人が、あるアジアの国へ出張した時のこと
  取引先からの接待で連れて行かれた場所は
  中央に丸いステージ 周りに客席
  ステージに上がる若い女性
  取引先の男性からささやかれた言葉
  「殺すのはダメ でもそれ以外だったら何をしてもOK」
  
  この映画を見てまさかと思った方
  結構このようなことは世界中広く行われているようです

2 倒立した世界
  我々の世界はよくピラミッド(正四面体)にたとえられます
  富と権力を手にするために はるか頂点を目指して
  誰もがピラミッドの壁をよじ登る と思ってきましたが
  実は 世界はピラミッドの頂点を下にした 倒立した世界だったのです

  だから
  逆らいようのない重力に引かれ 誰もが奈落目指して落ちていくのです
  落ちるのは人間だけではありません
  富・権力・暴力・悪意…
  ありとあらゆる汚濁が落ちていきます
  
  ピラミッドの頂点=針の先ほどの奈落は
  地獄そのものです

3 額にある恥部
  この作品を見て確信しました
  日本にも従軍慰安婦はあった と
  
  あたかもそれがなかったかのような強弁を繰り返す
  あるいはすでに解決済みであると切り捨てる
  頂点に住まう者たち
  その額には恥部が張り付いています

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

、、、、、

投稿日:2011/10/27 レビュアー:エロエロ大魔神

一瞬 春日が訴えられたのかと思った

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

気が滅入る話

投稿日:2012/07/02 レビュアー:ロンリー火真西

人身売買の話は本作品に限ったことではありませんが、国連の職員が職権を乱用し、関与していたとは驚きです
セックスと金のためによくもこんな非人間的(いや、こんな凶悪なことは人間しかやらないので、人間的と言えるのかもしれません)なことができるものだと思います

同じ人間、男としてこの事実は気の滅入る話です

あぁなんか憂鬱になる・・・

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

米国作品にしては骨太だとおもう ネタバレ

投稿日:2013/11/14 レビュアー:あきらん

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

どうしてもハッピーエンドを期待してしまいたいトピックだが、事実はそうはいかない。これが真実に基づく話で、国連の委託機関が犯罪に関与していること、バルカン半島の混迷した社会状況のなかで、親類の娘さえも金銭のために売られていくこと、組織的な犯罪であるにもかかわらず個人の罪のみが裁かれていく結末に震撼する。
これを作品として世に出したことを評価したい。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

久々に見応えのある映画

投稿日:2013/02/12 レビュアー:nao

久々に、見ごたえのある映画を見た。事実は小説よりも奇なりというところか、直球勝負かなと覚悟して見たが、結構、手練手管を潜ませたつくりで、最後までしっかり見せてくれた。ヒロインの身が保全されたのがわかったら、安堵したが、オランダに住んだら、娘とますます会えなくなるじゃないかと別の心配が出てきたよ。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全10件

トゥルース 闇の告発

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:10件

人間だけがなしうる 悪

投稿日

2014/05/24

レビュアー

ちびた

1 伝聞の事実
  ある知人が、あるアジアの国へ出張した時のこと
  取引先からの接待で連れて行かれた場所は
  中央に丸いステージ 周りに客席
  ステージに上がる若い女性
  取引先の男性からささやかれた言葉
  「殺すのはダメ でもそれ以外だったら何をしてもOK」
  
  この映画を見てまさかと思った方
  結構このようなことは世界中広く行われているようです

2 倒立した世界
  我々の世界はよくピラミッド(正四面体)にたとえられます
  富と権力を手にするために はるか頂点を目指して
  誰もがピラミッドの壁をよじ登る と思ってきましたが
  実は 世界はピラミッドの頂点を下にした 倒立した世界だったのです

  だから
  逆らいようのない重力に引かれ 誰もが奈落目指して落ちていくのです
  落ちるのは人間だけではありません
  富・権力・暴力・悪意…
  ありとあらゆる汚濁が落ちていきます
  
  ピラミッドの頂点=針の先ほどの奈落は
  地獄そのものです

3 額にある恥部
  この作品を見て確信しました
  日本にも従軍慰安婦はあった と
  
  あたかもそれがなかったかのような強弁を繰り返す
  あるいはすでに解決済みであると切り捨てる
  頂点に住まう者たち
  その額には恥部が張り付いています

、、、、、

投稿日

2011/10/27

レビュアー

エロエロ大魔神

一瞬 春日が訴えられたのかと思った

気が滅入る話

投稿日

2012/07/02

レビュアー

ロンリー火真西

人身売買の話は本作品に限ったことではありませんが、国連の職員が職権を乱用し、関与していたとは驚きです
セックスと金のためによくもこんな非人間的(いや、こんな凶悪なことは人間しかやらないので、人間的と言えるのかもしれません)なことができるものだと思います

同じ人間、男としてこの事実は気の滅入る話です

あぁなんか憂鬱になる・・・

米国作品にしては骨太だとおもう

投稿日

2013/11/14

レビュアー

あきらん

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

どうしてもハッピーエンドを期待してしまいたいトピックだが、事実はそうはいかない。これが真実に基づく話で、国連の委託機関が犯罪に関与していること、バルカン半島の混迷した社会状況のなかで、親類の娘さえも金銭のために売られていくこと、組織的な犯罪であるにもかかわらず個人の罪のみが裁かれていく結末に震撼する。
これを作品として世に出したことを評価したい。

久々に見応えのある映画

投稿日

2013/02/12

レビュアー

nao

久々に、見ごたえのある映画を見た。事実は小説よりも奇なりというところか、直球勝負かなと覚悟して見たが、結構、手練手管を潜ませたつくりで、最後までしっかり見せてくれた。ヒロインの身が保全されたのがわかったら、安堵したが、オランダに住んだら、娘とますます会えなくなるじゃないかと別の心配が出てきたよ。

1〜 5件 / 全10件