天地創造

天地創造の画像・ジャケット写真
天地創造 / マイケル・パークス
全体の平均評価点:
(5点満点)

22

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「天地創造」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・あらすじ・ストーリーは、ただいま準備中です。

「天地創造」 の作品情報

製作年: 1966年
原題: THE BIBLE...IN THE BEGINNING

「天地創造」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

天地創造の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
175分 英語・日本語・日本語吹替え用 1:ドルビーデジタル/4.0chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/モノラル/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXBR1020 2002年12月18日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
19枚 1人 0人

【Blu-ray】天地創造(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
175分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXXD1020 2011年12月14日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
13枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:22件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全22件

名作だから教養としてみるべし!

投稿日:2006/04/13 レビュアー:琴線

 聖書の初めの部分をよくもまあ、ながながと再現を試みたと感心する作品である。
そもそもおもしろおかしい聖書ではない.主人公も一貫していない.最初と最後は待ったく別で、年月にも隔たりがある。人類誕生、カインとアベル、ノアの洪水、バベルの塔、アブラハム、ソドムとゴモラなどと区切って考えた方が良い。休憩もきちんととること。いったい結末はどうなるんだなどとは考えない方が良い。
あくまでも教養を身に着けるつもりで見るべし。そう考えてみると、実にありがたい名作でもある。

このレビューは気に入りましたか? はい 10人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

宗教を題材にした作品は・・・

投稿日:2004/09/21 レビュアー:国士無双

 宗教を題材にした作品は大きく分けて2種類あると思われます。一つは、その宗教に興味や関心が全くなくても、楽しめる作品。
そして、もう一つはその宗教に興味を持っている人でなければ理解が難しく、面白いと感じる事が難しいと思われる作品。
 
 例えば、’56年版十戒は前者に該当し、最新の十戒は後者に該当すると言えます。(筆者判断。)

 この作品は筆者の判断によると、残念ながら旧約聖書の事について全く知らない人や詳しくない人には難しい後者の作品と考えられます。
 
 神により天地が創造されてから、アブラハムにより運命の子の一人イサクが殺されそうになる所までの旧約聖書の中身を忠実に再現した作品と思われますが、筆者には旧約聖書の知識があまりないので大変難解な作品でした。(この2行の内容が何を書いてあるのか分からない人は見ない事をお勧めします。)
また、有名なノアの箱船の話がやたらと長くその場面は退屈極まりない話が展開されると思います。

 筆者は、世界3大宗教のうちの2つ(キリスト教、イスラム教)の根幹をなす旧約聖書の知識を得るための素材としてこの作品を見たのですが、もしその目的であれば旧約聖書について書かれた本かもしくは、旧約聖書そのものを読んだ方が良いと思います。

 全体として、高得点は付けにくく大変難解な作品と言えますが、もしお勧めする人がいるとするとやはり旧約聖書に興味が大変あり、本を読むのが苦手な人かもしくは宗教関係者ぐらいではないでしょうか。
 

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

よくできてるよ!ネタバレ

投稿日:2003/10/23 レビュアー:XYZ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

流行りの映画ばっか見てたので結構古いのによく出来てるなぁ〜と関心しました。
個人的にエバはもう少し美人の女優さんに演じてもらったかったなぁ〜って思います。アダムがかっこいいだけに…
ノアを演じてたジョン・ヒューストンが光って見えました。表情の微妙な表現とか動物を誘導するシーンが見てて楽しかったです。監督でもあるようなので関連作品も見てみたいです。すごく気に入った映画でした。もう一度見たいです。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

グローバル社会において一般教養として参考になる

投稿日:2005/03/29 レビュアー:まいぼん

なんの予備知識もなく、この映画を見るとこの神は
なんと理不尽でわがままなのかと驚くと思います。
キリスト教は、この映画の原作である旧約聖書から派生した宗教ですが、その神が博愛的で試すなどということはせず、沈黙気味であるのに対し、旧約聖書=ユダヤ教の神は強烈な絶対神、厳しい戒律、排他的であり宗教心に乏しい日本人にとっては理解不能な面があるかと思います。

実際、一緒に見ていた母が、アブラハムが試されるシーンで
ひどいひどいと連発し、こんなの神じゃない。
などと言っておりました。

しかし、このグローバル社会において、西洋人の考え方や文化、歴史を
理解しようとするならば聖書の知識は基本的教養として不可欠です。
欧米に旅行や仕事で出かける機会がおありでしたら、知っておいて損はないと思います。西洋画などの美術テーマの多くは新・旧約聖書がモチーフになっています。
聖書を読むのは大変なので、阿刀田高著『旧約聖書を知っていますか』
を鑑賞後や前に読まれると、いっそう理解が深めらるでしょう。






このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

旧約聖書についての予備知識

投稿日:2008/01/24 レビュアー:砂時計

かなり端折ってるストーリー展開なので、旧約聖書について若干でも予備知識があったほうが見やすいのではないかなぁ?と思いました。

しかし、日本語吹き替え を選択しても部分部分で吹き替えにならないのはナゼでしょう?

イサクをイケニエにするシーンはココロが痛かった。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全22件

天地創造