ツーリスト

ツーリストの画像・ジャケット写真

ツーリスト / アンジェリーナ・ジョリー
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

168

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

ジャンル :

「ツーリスト」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

アンジェリーナ・ジョリーとジョニー・デップの豪華共演で贈るロマンティック・ミステリー。ヨーロッパの旅先で謎の美女に声を掛けられたごく平凡なアメリカ人旅行者が辿る驚愕の運命を、コミカルなタッチを織り交ぜミステリアスに綴る。監督は「善き人のためのソナタ」のフロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク。謎めいた美女エリーズは、警察とロシアン・マフィアから追われる大物犯罪者アレクサンダーの愛人。ある日、アレクサンダーからのメモを受け取ったエリーズはヴェネチアへ向かう列車に乗り込み、たまたま目にとまった男性、アメリカ人旅行者のフランクに声を掛ける。それは、アレクサンダーの顔を知らない警察の捜査を攪乱するための罠だったのだが…。

「ツーリスト」 の作品情報

作品情報

製作年: 2010年
製作国: アメリカ
原題: THE TOURIST

「ツーリスト」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

シークレット・ウインドウ

シザーハンズ

リリィ、はちみつ色の秘密<特別編>

インクハート/魔法の声

ユーザーレビュー:168件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全168件

2大スター共演押し!!悪い予感的中!!!

投稿日:2011/07/09 レビュアー:MM3

そりゃあ、アンジーとジョニデ共演ですから。
おっしゃるとおり世界が待ち望んだ共演ですから。

張り切って初日に見ましたが・・・・・

イヤな予感当たっちゃったんだよな・・・・・

アンジー&ジョニデ押し。
押したいのは分かるけど、
ストーリーもっとどうにかならなかったの???

まあ、つまんなくはないけど、面白くもない・・・ビミョーwww
当然DVDでもう一度観る気にはならず。

オチもなんとなく分かっちゃったのがなんかビミョー。
それでもハラハラドキドキできたらよかったんだけど・・・ビミョー。

アンジーをいかに「より見栄え良く見せるか」に命かけすぎな気がするのは私だけか???

ジョニデがぜんぜんイケてない・太ったと思ったのは私だけか?

これオリジナルは未見ですがどうなんでしょう?

オリジナルもこんな感じなの???


それともリメイク失敗版???


ジョニデ、ほんとパブリック以来ハズレ続き・・・・・。


もう、顔で人気取れるほどイケてないんじゃないか?と
本作観て思いました。

劣化が激しい・・・・。

昔みたいにいい映画にたくさん出てほしい。



ファンの方すみません!(っていうか私もファンだったんですけど・・・)

このレビューは気に入りましたか? 26人の会員が気に入ったと投稿しています

ハードルは下げてね(⌒ー⌒)

投稿日:2011/08/15 レビュアー:飛べない魔女

いや〜、えらく酷評ですね、本作。
2大スター競演ってことで、やっぱり期待度は高まりますもんね。
皆さんの気持ちもわかります。
私は、酷評だということを前提に観たからか、さほと悪くなかったです。
ラストのオチは想像がつきましたけど、想像通りであったっていうのもある意味小気味いいかも(≧∇≦)

ジョニーは皆さんおっしゃる通りシャープ差がなくなってましたけど、この田舎教師というもっさりした役柄にぴったりな感じでした。
一方、アンジェといえば、骸骨のように痩せちゃって、ちょっと痩せすぎでしょ!
とはいえ、セクシーさは健在。
謎の女が相変わらず似合いますのぉ〜。

ハードルを少し下げてみれば、そこそこ楽しめるのではないでしょうか?
あと、パリやヴェネチアの美しい風景も堪能できますぞ。

このレビューは気に入りましたか? 21人の会員が気に入ったと投稿しています

40点(駄作) ネタバレ

投稿日:2011/07/31 レビュアー:ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ダメだ・・ただ映画作って興行収入だけ得ようとしただけの駄作に思えてしまった。

イントロに書いてある1時間の前半戦が、観客を良い意味で騙そうとしてるようだが
実は悪い意味で詐欺であり全くフザケている。一体何なんだ!?

後半戦も観てらんない・・ツーリストのくせに何で危険を冒す?もっと他に方法あるべ?
そんなシナリオだから仕方ないとして、そ〜れにしても受け入れられない内容だ。

これ、有名俳優が出てなきゃ だ〜れも見向きもしない駄作っしょ?な〜んの実力も無い。

このレビューは気に入りましたか? 16人の会員が気に入ったと投稿しています

つ、つまらん!!

投稿日:2011/06/25 レビュアー:パープルローズ

予告編がとってもつまらなそうだったので、特に期待もしていませんでしたが、ほんとにつまらない映画でした。

この映画のウリは、デップとアンジーという2大スターの共演ということに尽きるのですが、ふたりともびっくりするほど魅力的でないのに、改めてびっくり。いくらスターが出ていても、扱いを間違えるとちっともおもしろくないということが証明されたと思います。

アンジーはものすごくやせていて、化粧がド派手。期待したアクションも全くなし。
冒頭で監視の警官が、「今日はどんな下着をはいてるのかな?」なんて言ってたので、ひょっとして「ソルト」のように下着をはいていないのか!?とドキドキするも、ドレスを脱ぐとしっかりパンティをはいてたのでがっくり。ドレスとジュエリーが豪華なことくらいしか、いいことはなかったです。

対するデップも、妙におっさん臭くなっていて、パジャマ姿のずんぐりむっくりの体型は、全くそのへんのおっさんとかわらず。
私は「ニック・オブ・タイム」が好きなので、あんな感じの普通の男が陰謀にまきこまれてゆく、ハラハラドキドキを期待してたのですが、そういうのは全くなし。結局どんな役をやっても、ジャック・スパロウみたいな演技を要求されるのは、気の毒です。もう、この人どうでもいいや。

笑えたのは、デップ演じるフランクが電子たばこを吸ってたこと。「デップもついに禁煙か?」と思ったけど、捜査官が捨てたたばこに未練たっぷり。次のシーンではしっかりたばこをくわえてました。
まあ、そんな突っ込みするくらいしか見所のない映画です。

監督はあの「善き人のためのソナタ」の人なんだそうですが、こういうタイプの映画には慣れてなかったのかな?メリハリもなく、やたらとチンタラしています。観光案内映画というほど景色も生きていません。

そういえば、ゴールデングローブの授賞式の時に、司会のリッキー・ジャーベイズが、
「こんな映画誰が観るの??」「わいろを渡して、ノミネートしてもらったんじゃないの?」と言ってたけど、ほんとにそんな感じの映画でした。

このレビューは気に入りましたか? 16人の会員が気に入ったと投稿しています

拍手喝采!! ネタバレ

投稿日:2011/07/04 レビュアー:MonPetit

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

いやいや、面白かった。
アンジーはああいう役どころながらアクションはほとんどないんだけど、魅力炸裂。
ジョニーデップに至っては、前半はツーリストを演じている男を演じてるわけだけど
そう考えるとなかなか上手い。

「アレキサンダー・ピアス」という謎の男。
巻き込まれたかのような旅行者。
謎めいてるにも程があるぐらいの妖艶な女性。

ハリウッドお得意のエンターテイメント全開なれどシンプルでありながらメリハリが
効いていてなかなか目が離せない展開だ。
ただ、粋なセリフも実はよくよく考えると矛盾してたりするので訳に問題があるのかもしれない。
「心が手遅れだよ」ってやっぱりちょっとおかしい。
これが非常に残念なところだ。

相手を騙すには、騙しつくすんではなくて、怪しまれて偽情報をつかませてから悠然と圏外に
でるっていうのがスパイ的ではあるんだけど、結局アレキサンダー・ピアスの素性はよくわからないまま。
この放置具合も悪くないんだな、これが。

この作品、当然ながらアンジーとジョニーデップという競演が目玉なわけだけど、それに甘んじることなく
映画としてクオリティ高く成立しているのだから文句のつけようがない。
どうしても似たような時期に製作された「ナイト&デイ」を引き合いに出したくなるけど、比較するまでもなく
ツーリストの圧勝。

ちなみにこのベタなオチも好きです。
私は直前までわかりませんでしたがw
推理に没頭する暇など到底ありません。

このレビューは気に入りましたか? 15人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全168件

ツーリスト

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:168件

2大スター共演押し!!悪い予感的中!!!

投稿日

2011/07/09

レビュアー

MM3

そりゃあ、アンジーとジョニデ共演ですから。
おっしゃるとおり世界が待ち望んだ共演ですから。

張り切って初日に見ましたが・・・・・

イヤな予感当たっちゃったんだよな・・・・・

アンジー&ジョニデ押し。
押したいのは分かるけど、
ストーリーもっとどうにかならなかったの???

まあ、つまんなくはないけど、面白くもない・・・ビミョーwww
当然DVDでもう一度観る気にはならず。

オチもなんとなく分かっちゃったのがなんかビミョー。
それでもハラハラドキドキできたらよかったんだけど・・・ビミョー。

アンジーをいかに「より見栄え良く見せるか」に命かけすぎな気がするのは私だけか???

ジョニデがぜんぜんイケてない・太ったと思ったのは私だけか?

これオリジナルは未見ですがどうなんでしょう?

オリジナルもこんな感じなの???


それともリメイク失敗版???


ジョニデ、ほんとパブリック以来ハズレ続き・・・・・。


もう、顔で人気取れるほどイケてないんじゃないか?と
本作観て思いました。

劣化が激しい・・・・。

昔みたいにいい映画にたくさん出てほしい。



ファンの方すみません!(っていうか私もファンだったんですけど・・・)

ハードルは下げてね(⌒ー⌒)

投稿日

2011/08/15

レビュアー

飛べない魔女

いや〜、えらく酷評ですね、本作。
2大スター競演ってことで、やっぱり期待度は高まりますもんね。
皆さんの気持ちもわかります。
私は、酷評だということを前提に観たからか、さほと悪くなかったです。
ラストのオチは想像がつきましたけど、想像通りであったっていうのもある意味小気味いいかも(≧∇≦)

ジョニーは皆さんおっしゃる通りシャープ差がなくなってましたけど、この田舎教師というもっさりした役柄にぴったりな感じでした。
一方、アンジェといえば、骸骨のように痩せちゃって、ちょっと痩せすぎでしょ!
とはいえ、セクシーさは健在。
謎の女が相変わらず似合いますのぉ〜。

ハードルを少し下げてみれば、そこそこ楽しめるのではないでしょうか?
あと、パリやヴェネチアの美しい風景も堪能できますぞ。

40点(駄作)

投稿日

2011/07/31

レビュアー

ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ダメだ・・ただ映画作って興行収入だけ得ようとしただけの駄作に思えてしまった。

イントロに書いてある1時間の前半戦が、観客を良い意味で騙そうとしてるようだが
実は悪い意味で詐欺であり全くフザケている。一体何なんだ!?

後半戦も観てらんない・・ツーリストのくせに何で危険を冒す?もっと他に方法あるべ?
そんなシナリオだから仕方ないとして、そ〜れにしても受け入れられない内容だ。

これ、有名俳優が出てなきゃ だ〜れも見向きもしない駄作っしょ?な〜んの実力も無い。

つ、つまらん!!

投稿日

2011/06/25

レビュアー

パープルローズ

予告編がとってもつまらなそうだったので、特に期待もしていませんでしたが、ほんとにつまらない映画でした。

この映画のウリは、デップとアンジーという2大スターの共演ということに尽きるのですが、ふたりともびっくりするほど魅力的でないのに、改めてびっくり。いくらスターが出ていても、扱いを間違えるとちっともおもしろくないということが証明されたと思います。

アンジーはものすごくやせていて、化粧がド派手。期待したアクションも全くなし。
冒頭で監視の警官が、「今日はどんな下着をはいてるのかな?」なんて言ってたので、ひょっとして「ソルト」のように下着をはいていないのか!?とドキドキするも、ドレスを脱ぐとしっかりパンティをはいてたのでがっくり。ドレスとジュエリーが豪華なことくらいしか、いいことはなかったです。

対するデップも、妙におっさん臭くなっていて、パジャマ姿のずんぐりむっくりの体型は、全くそのへんのおっさんとかわらず。
私は「ニック・オブ・タイム」が好きなので、あんな感じの普通の男が陰謀にまきこまれてゆく、ハラハラドキドキを期待してたのですが、そういうのは全くなし。結局どんな役をやっても、ジャック・スパロウみたいな演技を要求されるのは、気の毒です。もう、この人どうでもいいや。

笑えたのは、デップ演じるフランクが電子たばこを吸ってたこと。「デップもついに禁煙か?」と思ったけど、捜査官が捨てたたばこに未練たっぷり。次のシーンではしっかりたばこをくわえてました。
まあ、そんな突っ込みするくらいしか見所のない映画です。

監督はあの「善き人のためのソナタ」の人なんだそうですが、こういうタイプの映画には慣れてなかったのかな?メリハリもなく、やたらとチンタラしています。観光案内映画というほど景色も生きていません。

そういえば、ゴールデングローブの授賞式の時に、司会のリッキー・ジャーベイズが、
「こんな映画誰が観るの??」「わいろを渡して、ノミネートしてもらったんじゃないの?」と言ってたけど、ほんとにそんな感じの映画でした。

拍手喝采!!

投稿日

2011/07/04

レビュアー

MonPetit

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

いやいや、面白かった。
アンジーはああいう役どころながらアクションはほとんどないんだけど、魅力炸裂。
ジョニーデップに至っては、前半はツーリストを演じている男を演じてるわけだけど
そう考えるとなかなか上手い。

「アレキサンダー・ピアス」という謎の男。
巻き込まれたかのような旅行者。
謎めいてるにも程があるぐらいの妖艶な女性。

ハリウッドお得意のエンターテイメント全開なれどシンプルでありながらメリハリが
効いていてなかなか目が離せない展開だ。
ただ、粋なセリフも実はよくよく考えると矛盾してたりするので訳に問題があるのかもしれない。
「心が手遅れだよ」ってやっぱりちょっとおかしい。
これが非常に残念なところだ。

相手を騙すには、騙しつくすんではなくて、怪しまれて偽情報をつかませてから悠然と圏外に
でるっていうのがスパイ的ではあるんだけど、結局アレキサンダー・ピアスの素性はよくわからないまま。
この放置具合も悪くないんだな、これが。

この作品、当然ながらアンジーとジョニーデップという競演が目玉なわけだけど、それに甘んじることなく
映画としてクオリティ高く成立しているのだから文句のつけようがない。
どうしても似たような時期に製作された「ナイト&デイ」を引き合いに出したくなるけど、比較するまでもなく
ツーリストの圧勝。

ちなみにこのベタなオチも好きです。
私は直前までわかりませんでしたがw
推理に没頭する暇など到底ありません。

1〜 5件 / 全168件