1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 邦画のDVDレンタル
  4. TVドラマのDVDレンタル
  5. 月の恋人〜Moon Lovers〜

月の恋人〜Moon Lovers〜

月の恋人〜Moon Lovers〜の画像・ジャケット写真

月の恋人〜Moon Lovers〜 / 木村拓哉

月の恋人〜Moon Lovers〜 /木村拓哉

平均評価点: 

予告編を検索

全体の平均評価点: (5点満点)

5

DVD

旧作

解説・ストーリー

木村拓哉主演のラブストーリー第1巻。インテリアメーカー社長・葉月蓮介は、乗り込んだ上海でインテリアデザイナー・二宮真絵美、資産家令嬢で人気モデルの大貫柚月、中国人女性のリュウ・シュウメイと出会い、転機を迎える。第1話を収録。

月の恋人〜Moon Lovers〜の画像・ジャケット写真

最新巻情報 旧作

レンタル開始日:2011年04月27日

DVD

旧作

ジャンル :

新規ご登録はこちら

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

「月の恋人〜Moon Lovers〜」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・ストーリー

木村拓哉主演のラブストーリー第1巻。インテリアメーカー社長・葉月蓮介は、乗り込んだ上海でインテリアデザイナー・二宮真絵美、資産家令嬢で人気モデルの大貫柚月、中国人女性のリュウ・シュウメイと出会い、転機を迎える。第1話を収録。

「月の恋人〜Moon Lovers〜」 の作品情報

作品情報

製作年:

2010年

製作国:

日本

「月の恋人〜Moon Lovers〜」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

月の恋人〜Moon Lovers〜の画像・ジャケット写真

最新巻情報 旧作

レンタル開始日:2011年04月27日

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

洋画・邦画

35,500
タイトル以上

国内ドラマも一部含まれております

国内・海外ドラマ

5,400
タイトル以上

アニメ

9,200
タイトル以上

R-18

210,000
タイトル以上

CD

250,000
タイトル以上

※2022年2月 現在のタイトル数

新規ご登録はこちら

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

関連作品

関連作品

SICK’S 恕乃抄 〜内閣情報調査室特務事項専従係事件簿〜

Dear Friends ディア フレンズ

ララピポ

謎解きはディナーのあとでスペシャル〜風祭警部の事件簿〜

今日も嫌がらせ弁当

ユーザーレビュー:5件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全5件

キムタクの時代も終わったのかな・・・

投稿日:2011/04/28 レビュアー:kazupon

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

42pts. 【出演】リン・チーリン ネタバレ

投稿日:2011/04/05 レビュアー:ヴィル

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

うーん。。。
みんないい人的な終わり方で、
なんか、生ぬるいドラマでしたね。

家具メーカーのイケメン社長役、キムタク、
学生時代から、影で支える、デザイナーに篠原涼子
上海進出にともない、工場で働いていて、
キムタクの家具メーカー・レゴリスの、モデルになる美女役に、
レッドクリフの呉の美女として有名な小喬役だった、リン・チーリンを起用。
さらに、キムタクに、一途な思いを持つ、
ライバル家具メーカーの社長の娘役に、北川景子。

この3人の美女が、キムタクを、ある意味、奪い合う形という、
ま、それだけで言うと、ちょっと、エロゲ風味かも・・・(笑)

ま、エロゲは、主人公がへたれだけど、
キムタクは、社長として、強引な手腕を見せる形の役。

だからといって、悪者に徹するのではなく、
基本的には、いい人。
3人の美女から、結局は好かれているという、、、
ま、、、月九らしいといえば、そうなんだけど、
なにか、物足りなさが残るドラマだった。

話として、リン・チーリンが、キムタクを恨んでいて、
彼を騙し、
キムタクも、美女である、彼女を利用するような形で、
その駆け引きをある方が、面白かった気がする。

ただ、リー・チーリンの片言の日本語は、とても可愛らしく、
とても、35歳には、見えないんだけど・・・(笑)
それだからこそ、そういう、駆け引きを演じるには、
物足りなく、しかたなかったのかなという気もしますね。

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

月9だから期待したけど・・・・

投稿日:2011/08/25 レビュアー:mi-ma-

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

松田翔太に喰われたキムタク

投稿日:2011/06/01 レビュアー:Sarah

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

キャスティングありきの中身のないドラマ ネタバレ

投稿日:2011/03/30 レビュアー:ホットケーキの誘惑

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する


また書きますが、私は木村拓哉のファンです。
だから常々、彼をもっと上手に使ってくれないものか、と心を悩ませております。
彼が出ていれば、かっこよければ、どんなものでも良い訳ではありません。
ファンをなめないで欲しいなぁ全く。


という事でこのドラマ。
話にならないくらい酷い。
”木村拓哉主演でドラマをつくろう”
となり、きっとリン・チーリンの出演が脚本よりも先に決まったのでしょう。
すべてにおいて無理矢理で、何一つ必然性が無い。

蓮介(木村くん)はインテリア会社の社長。
かなり強気でワンマンなキャラです。それに反発する社員がいたり、まぁお決まりのパターン。
そもそもこんなワンマンでイヤなヤツなのにここまで会社大きくなったのはなぜなんだろうと素朴な疑問が思い浮かびますが、まぁいいやかっこいいし、と気にせず見続けます。

そして3人の女性が登場。
中国人のシュウメイ・仕事仲間の真絵美(篠原涼子)・モデルでありライバル会社の社長令嬢の柚月(北川景子)


まぁ、連ドラですから会社の経営と恋愛と、色んな要素が絡むんですけど、まず鼻についてくるのが、シュウメイの片言の日本語で、次に真絵美のしゃべり方。
回を重ねるごとにイライラしてきます。
この2人にイライラするせいで、ちょっと下手な北川景子ちゃんがとっても光って見えたくらいです(笑)
そして蓮介と3人の女性との恋愛のごたごたが・・・
まったくドキドキもワクワクもキュンキュンもなく、
「え、なんで?」
「へぇ好きなんだ。さっぱりわからなかった」
みたいなテンションで進んでいきます。

鼻につきつつもどうにか最終回へたどり着いた私ですが、なんと2時間枠。
あら、映画並のこの時間で一体どんな最終回が??と性懲りもなく期待してしまった事を思いっきり後悔する羽目に・・・(^^;)
訳のわからないデザインコンペ(ちょっと笑ってしまった)のくだりがあり、シュウメイとの別れがあり(何も感動せず)、会社から追い出された蓮介は初心に返り収まるところへおさまって。。。

え??それが結末??
みたいな、がっかり感ときたらそりゃぁ・・・。

そこそこの出演者を揃えておきながら、これはあんまりだと思います。
中身や奥行きなど全くなく、場面場面をつなぎ合わせた様なストーリー。
途中で何話かすっとばしても全く影響ないくらいの必然性のない逸話や事件の数々。
めずらしく(?)腹が立ってしまい、こんなにいっぱい書いてしまったのでした。











このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全5件

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:5件

キムタクの時代も終わったのかな・・・

投稿日

2011/04/28

レビュアー

kazupon

42pts. 【出演】リン・チーリン

投稿日

2011/04/05

レビュアー

ヴィル

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

うーん。。。
みんないい人的な終わり方で、
なんか、生ぬるいドラマでしたね。

家具メーカーのイケメン社長役、キムタク、
学生時代から、影で支える、デザイナーに篠原涼子
上海進出にともない、工場で働いていて、
キムタクの家具メーカー・レゴリスの、モデルになる美女役に、
レッドクリフの呉の美女として有名な小喬役だった、リン・チーリンを起用。
さらに、キムタクに、一途な思いを持つ、
ライバル家具メーカーの社長の娘役に、北川景子。

この3人の美女が、キムタクを、ある意味、奪い合う形という、
ま、それだけで言うと、ちょっと、エロゲ風味かも・・・(笑)

ま、エロゲは、主人公がへたれだけど、
キムタクは、社長として、強引な手腕を見せる形の役。

だからといって、悪者に徹するのではなく、
基本的には、いい人。
3人の美女から、結局は好かれているという、、、
ま、、、月九らしいといえば、そうなんだけど、
なにか、物足りなさが残るドラマだった。

話として、リン・チーリンが、キムタクを恨んでいて、
彼を騙し、
キムタクも、美女である、彼女を利用するような形で、
その駆け引きをある方が、面白かった気がする。

ただ、リー・チーリンの片言の日本語は、とても可愛らしく、
とても、35歳には、見えないんだけど・・・(笑)
それだからこそ、そういう、駆け引きを演じるには、
物足りなく、しかたなかったのかなという気もしますね。

月9だから期待したけど・・・・

投稿日

2011/08/25

レビュアー

mi-ma-

松田翔太に喰われたキムタク

投稿日

2011/06/01

レビュアー

Sarah

キャスティングありきの中身のないドラマ

投稿日

2011/03/30

レビュアー

ホットケーキの誘惑

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する


また書きますが、私は木村拓哉のファンです。
だから常々、彼をもっと上手に使ってくれないものか、と心を悩ませております。
彼が出ていれば、かっこよければ、どんなものでも良い訳ではありません。
ファンをなめないで欲しいなぁ全く。


という事でこのドラマ。
話にならないくらい酷い。
”木村拓哉主演でドラマをつくろう”
となり、きっとリン・チーリンの出演が脚本よりも先に決まったのでしょう。
すべてにおいて無理矢理で、何一つ必然性が無い。

蓮介(木村くん)はインテリア会社の社長。
かなり強気でワンマンなキャラです。それに反発する社員がいたり、まぁお決まりのパターン。
そもそもこんなワンマンでイヤなヤツなのにここまで会社大きくなったのはなぜなんだろうと素朴な疑問が思い浮かびますが、まぁいいやかっこいいし、と気にせず見続けます。

そして3人の女性が登場。
中国人のシュウメイ・仕事仲間の真絵美(篠原涼子)・モデルでありライバル会社の社長令嬢の柚月(北川景子)


まぁ、連ドラですから会社の経営と恋愛と、色んな要素が絡むんですけど、まず鼻についてくるのが、シュウメイの片言の日本語で、次に真絵美のしゃべり方。
回を重ねるごとにイライラしてきます。
この2人にイライラするせいで、ちょっと下手な北川景子ちゃんがとっても光って見えたくらいです(笑)
そして蓮介と3人の女性との恋愛のごたごたが・・・
まったくドキドキもワクワクもキュンキュンもなく、
「え、なんで?」
「へぇ好きなんだ。さっぱりわからなかった」
みたいなテンションで進んでいきます。

鼻につきつつもどうにか最終回へたどり着いた私ですが、なんと2時間枠。
あら、映画並のこの時間で一体どんな最終回が??と性懲りもなく期待してしまった事を思いっきり後悔する羽目に・・・(^^;)
訳のわからないデザインコンペ(ちょっと笑ってしまった)のくだりがあり、シュウメイとの別れがあり(何も感動せず)、会社から追い出された蓮介は初心に返り収まるところへおさまって。。。

え??それが結末??
みたいな、がっかり感ときたらそりゃぁ・・・。

そこそこの出演者を揃えておきながら、これはあんまりだと思います。
中身や奥行きなど全くなく、場面場面をつなぎ合わせた様なストーリー。
途中で何話かすっとばしても全く影響ないくらいの必然性のない逸話や事件の数々。
めずらしく(?)腹が立ってしまい、こんなにいっぱい書いてしまったのでした。











1〜 5件 / 全5件

新規ご登録はこちら

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

ご利用の流れ

ご利用の流れ

@ 会員登録

申し込みフォームへ記入

申し込みフォームへ記入したら登録完了!

A 作品をレンタル

作品をレンタル

借りたい作品をリストアップするだけ!
発送可能な商品を自宅にお届けします。

B ポストに返却

ポストに返却

商品をポストに投函すればOK!

よくあるご質問

よくあるご質問

もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。 また、その場合は料金は一切かかりません。

無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
また、無料お試し中に解約され、何らかの理由でレンタル商品を期日までにご返却いただけなかった場合に、追加料金が発生する場合がございます。

定額プランは1つの封筒に2枚入り、お届けいたします。
届いた往復封筒でポストへご投函いただき、当社配送センターにてご返却を確認できましたら次の封筒を発送致します。繰り返しでご登録のプラン枚数までご利用いただけます。

各プランはこちら

各プランはこちら

  • 宅配レンタル 定額8プラン
    月額2,052円税込
    • 「新作・準新作」が定額で月8枚レンタルできる!※1借り放題付き※2
    新規登録する
  • 宅配レンタル 定額4プラン
    月額1,026円税込
    • DVD/CDが定額で月4枚レンタルできる!※1
    新規登録する
  • 都度課金 プラン
    無料会員 月額0円税込 ※都度レンタル時の費用は発生します
    • 月額無料で単品レンタルを楽しみたい方におすすめ!
    新規登録する

※1 無料お試し期間中の「新作」レンタルは対象外です。

※2 借り放題はDVD「旧作」、CD「新作・準新作・旧作」が対象です。

月の恋人〜Moon Lovers〜