チェイシング/追跡

チェイシング/追跡の画像・ジャケット写真

チェイシング/追跡 / ラッセル・クロウ

全体の平均評価点:(5点満点)

20

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「チェイシング/追跡」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

ロバート・コーミアの小説『心やさしく』を原作とする、孤高の刑事による殺人犯追跡をスリリングに描くサスペンス。出演はラッセル・クロウとジョン・フォスター。ニューヨーク州郊外。親を殺害した少年エリックは2年の服役を終え出所した。事件の担当刑事クリストフオロは、エリックが2人の少女殺害事件に関与しているのではと疑っている。ある日16歳のローリは、ニュースでエリックを見て家を飛び出してしまう。そして彼と共に逃避行へ…。2人の行動を不審に思ったクリストフオロは尾行を始めるのだったが…。

「チェイシング/追跡」 の作品情報

作品情報

製作年: 2008年
製作国: アメリカ
原題: TENDERNESS

「チェイシング/追跡」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ミミック 3

アメリカン・ギャングスター

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語

血と銃 BROTHERHOOD

ユーザーレビュー:20件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全20件

40点(駄作) ネタバレ

投稿日:2011/05/01 レビュアー:ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

つまらん! 退屈極まりない・・

両親を殺した息子が出所。
そいつは他の少女も殺してるはずで再び殺人を犯すと睨んだ刑事「ラッセルクロー」が
ヤツの行方を追いながら何とか刑務所にぶち込んでやろうと模索。
そいつの出所をニュースで観て恋した少女が会いに行ってしまい
危険なヤツと一緒に長い長いドライブに出るだけの話であった。

「ラッセルクロー」は好きだが「グラディエーター」以外は全てくだらない映画ばっか!
超話題作にでも出ない限りこのオッサンの映画はもう観ない!(かも?^^

このレビューは気に入りましたか? 16人の会員が気に入ったと投稿しています

孤独がおりなす心模様

投稿日:2011/10/24 レビュアー:飛べない魔女

え?
誰?
このデブなおっさんは?
あれ?
嘘!ラッセル・クロウなの?
すごい哀愁感漂うまあるい背中。
歩き方まで孤独の塊のよう。
とうていラッセルとは思えないほどの変わりよう。
色々な役をこなせる、これがこの人の巧さなんだろう。

ラッセル・クロウ演じる警部と
犯罪を犯した美少年エリック
そしてその少年を追いかける少女ローラ

3人の織りなす孤独という名の心模様

正直よく判らない映画だった。
少年の殺人癖・・一見普通の少年。その孤独さはどこからくるのか?
少女が少年を追いかける・・・これにはいろいろ理由があるのだけど、死にたい願望がそうさせるのか?
寝たきりの妻を介護している刑事・・・半分退職したようなものだと自分ではいうが、何故そこまで少年を追い求める?

それぞれの行動の理由づけは観ている側の気持ち次第か・・

観終わったあと、くらーい気持ちになることだけは請け合う(笑)

このレビューは気に入りましたか? 8人の会員が気に入ったと投稿しています

湖の人魚姫 ネタバレ

投稿日:2011/08/12 レビュアー:蒼生

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する



どうしても愛してる。

誰の言葉よりも、迷いもなく彼の言葉を選ぶローリ。
事実も知っている。けれど、
事実よりも、彼女は彼の存在を、優先する。
誰が何を言おうとも彼女の意識には、
自分が愛する彼の言葉しか届かない。

っていうか、アクションものっぽいサスペンスと思って観たのに、
サスペンスっぽいラブストーリーなのには驚きました。
私の捉えかたが正しければ、ですが、
原題よりも邦題のほうが、センスがいいと思えるのは、
もしかしたら初めてです。

彼女は、初めて彼を見たときから
彼に愛されて殺されることを夢みて、憧れて、焦がれ続けて、
現れたような気がするのです。

彼にとって、殺すことは愛情表現だから、
愛していない自分には、それをしてくれない。
彼女は自分を愛さない王子を、彼女が以前に目撃した秘密で刺すこともできたけれど、
彼の胸に永遠に沈むことを選んだ。

私には、そう感じられてならないのです。



このレビューは気に入りましたか? 8人の会員が気に入ったと投稿しています

わからなかった

投稿日:2011/06/18 レビュアー:ロンリー火真西

けど、つまらなくはない
少年、少女、警部補の三人の孤独とやりきれない思いは伝わってくるんですが、それがなんなのかがよくわからない

エリック少年の気持ちはまだわかる、が、ローリ少女に対する気持ちがよくわかりません

ローリ少女の気持ちについては全くわかりません
ぜひ大人な女性レビュアさんの御解説をいただきたい

ラッセルクロウ演じる警部補も何がしたかったのかよくわかりません
遊園地でのあのシーンはなんだったのか?
一人語りのセリフの意味も全然わかりません

なんとな〜く映画全体にある物悲しげな雰囲気と役者の演技がよかったです

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

最近こんなんばっか・・・

投稿日:2011/08/08 レビュアー:詩乃

ラッセル・クロウ目当ての鑑賞。
この人は ホントに 映画によって 人相変わるね〜〜〜。

ショボくれた刑事役のショボくれた顔は良いとして・・・あの腹は・・・・?
あの腹も 役作りなのかな〜・・・?
でも 好きな俳優さんなので あの腹でも個人的にはOK(笑) 

いや〜最近観てるサスペンスは テンポがスローなのが多い!
スローテンポって やっぱり飽きるな〜・・・・。(物によるけど)

ヒロインの少女の奇怪な行動や言動に 始終イライラ。
娘(ヒロイン)よりも自分の幸せ優先な母親にもイライラ。
母親の恋人にも 当然イライラ。

私にとっての救いは 主人公の青年が美しく目の保養になったことぐらいかな(笑)

刑事と少年と少女の話だけど 結局は 誰も救われてないよね・・・?

まぁ 少女だけは 自分の望みを叶えられたのかな?

「観客がご自由に想像して下さい」映画は 暫く いいや(笑)



このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全20件

チェイシング/追跡

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:20件

40点(駄作)

投稿日

2011/05/01

レビュアー

ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

つまらん! 退屈極まりない・・

両親を殺した息子が出所。
そいつは他の少女も殺してるはずで再び殺人を犯すと睨んだ刑事「ラッセルクロー」が
ヤツの行方を追いながら何とか刑務所にぶち込んでやろうと模索。
そいつの出所をニュースで観て恋した少女が会いに行ってしまい
危険なヤツと一緒に長い長いドライブに出るだけの話であった。

「ラッセルクロー」は好きだが「グラディエーター」以外は全てくだらない映画ばっか!
超話題作にでも出ない限りこのオッサンの映画はもう観ない!(かも?^^

孤独がおりなす心模様

投稿日

2011/10/24

レビュアー

飛べない魔女

え?
誰?
このデブなおっさんは?
あれ?
嘘!ラッセル・クロウなの?
すごい哀愁感漂うまあるい背中。
歩き方まで孤独の塊のよう。
とうていラッセルとは思えないほどの変わりよう。
色々な役をこなせる、これがこの人の巧さなんだろう。

ラッセル・クロウ演じる警部と
犯罪を犯した美少年エリック
そしてその少年を追いかける少女ローラ

3人の織りなす孤独という名の心模様

正直よく判らない映画だった。
少年の殺人癖・・一見普通の少年。その孤独さはどこからくるのか?
少女が少年を追いかける・・・これにはいろいろ理由があるのだけど、死にたい願望がそうさせるのか?
寝たきりの妻を介護している刑事・・・半分退職したようなものだと自分ではいうが、何故そこまで少年を追い求める?

それぞれの行動の理由づけは観ている側の気持ち次第か・・

観終わったあと、くらーい気持ちになることだけは請け合う(笑)

湖の人魚姫

投稿日

2011/08/12

レビュアー

蒼生

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する



どうしても愛してる。

誰の言葉よりも、迷いもなく彼の言葉を選ぶローリ。
事実も知っている。けれど、
事実よりも、彼女は彼の存在を、優先する。
誰が何を言おうとも彼女の意識には、
自分が愛する彼の言葉しか届かない。

っていうか、アクションものっぽいサスペンスと思って観たのに、
サスペンスっぽいラブストーリーなのには驚きました。
私の捉えかたが正しければ、ですが、
原題よりも邦題のほうが、センスがいいと思えるのは、
もしかしたら初めてです。

彼女は、初めて彼を見たときから
彼に愛されて殺されることを夢みて、憧れて、焦がれ続けて、
現れたような気がするのです。

彼にとって、殺すことは愛情表現だから、
愛していない自分には、それをしてくれない。
彼女は自分を愛さない王子を、彼女が以前に目撃した秘密で刺すこともできたけれど、
彼の胸に永遠に沈むことを選んだ。

私には、そう感じられてならないのです。



わからなかった

投稿日

2011/06/18

レビュアー

ロンリー火真西

けど、つまらなくはない
少年、少女、警部補の三人の孤独とやりきれない思いは伝わってくるんですが、それがなんなのかがよくわからない

エリック少年の気持ちはまだわかる、が、ローリ少女に対する気持ちがよくわかりません

ローリ少女の気持ちについては全くわかりません
ぜひ大人な女性レビュアさんの御解説をいただきたい

ラッセルクロウ演じる警部補も何がしたかったのかよくわかりません
遊園地でのあのシーンはなんだったのか?
一人語りのセリフの意味も全然わかりません

なんとな〜く映画全体にある物悲しげな雰囲気と役者の演技がよかったです

最近こんなんばっか・・・

投稿日

2011/08/08

レビュアー

詩乃

ラッセル・クロウ目当ての鑑賞。
この人は ホントに 映画によって 人相変わるね〜〜〜。

ショボくれた刑事役のショボくれた顔は良いとして・・・あの腹は・・・・?
あの腹も 役作りなのかな〜・・・?
でも 好きな俳優さんなので あの腹でも個人的にはOK(笑) 

いや〜最近観てるサスペンスは テンポがスローなのが多い!
スローテンポって やっぱり飽きるな〜・・・・。(物によるけど)

ヒロインの少女の奇怪な行動や言動に 始終イライラ。
娘(ヒロイン)よりも自分の幸せ優先な母親にもイライラ。
母親の恋人にも 当然イライラ。

私にとっての救いは 主人公の青年が美しく目の保養になったことぐらいかな(笑)

刑事と少年と少女の話だけど 結局は 誰も救われてないよね・・・?

まぁ 少女だけは 自分の望みを叶えられたのかな?

「観客がご自由に想像して下さい」映画は 暫く いいや(笑)



1〜 5件 / 全20件