シュレック フォーエバー

シュレック フォーエバーの画像・ジャケット写真
シュレック フォーエバー / マイク・マイヤーズ
全体の平均評価点:
(5点満点)

35

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 見放題
  • シリーズ
ジャンル:

「シュレック フォーエバー」 の解説・あらすじ・ストーリー

心優しき緑の怪物シュレックが繰り広げる冒険を描く大ヒット・アニメの第4弾にしてシリーズ最終章。平和な日々に退屈を感じ、ふとした誘惑からかつてない危機に陥ったシュレックの最後の大冒険を描く。最愛の妻フィオナと3人のかわいい子どもたちに囲まれ平和な日々を送るシュレックだったが、自由気ままな怪物の暮らしを懐かしく思い出す。そんなシュレックに、ペテン師の魔法使いランプルスティルスキンが、君の願いを叶えてあげようと契約を持ちかける。しかし契約書にサインした途端、シュレックは別の世界の“遠い遠い国”に飛ばされてしまう。なんとそこは、ランプルスティルスキンが王として君臨する暗黒世界だった。

「シュレック フォーエバー」 の作品情報

製作年: 2010年
製作国: アメリカ
原題: SHREK FOREVER AFTER

「シュレック フォーエバー」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

[ドリームワークス] シュレック フォーエバーの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
93分 日本語・英語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
3:ドルビーデジタル/ステレオ/英語/(音声解説)
レイティング: 記番: レンタル開始日:
DDSZ114535 2011年04月28日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
26枚 2人 0人

【Blu-ray】[ドリームワークス] シュレック フォーエバー(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
93分 日本語・英語・日本語吹替え用字幕 1:DOLBY True HD/7.1ch/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
3:ドルビーデジタル/ステレオ/英語/(音声解説)
レイティング: 記番: レンタル開始日:
DDBV114535 2011年04月28日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
9枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:35件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全35件

いつもの平凡な普通の暮らしが出来るって幸せなこと

投稿日:2011/04/25 レビュアー:飛べない魔女

こんな大災害が起こると、多くの人が実感していることでしょう。
いつも通りのいつもと変わらない平凡な普通の暮らし、これがどんなに貴重でどんなにか幸せなことだって・・・
シュレックも今回の災難でそれに気がつくことが出来たんです。
悪魔のような魔法使いにまんまと乗せられ、契約書にサインをしてしまったことで、シュレックの平凡な普通の暮らしが一転してしまいます。
それを元に戻すにはフィオナの真実の愛のキスが必要・・・でも現れたフィオナは全く別人のようになっていて・・・
さあ、大変!
シュレックまたまた大奮闘!

子供たちと愛する妻、家族と大好きな仲間に囲まれて生きること、それが自分の最高の幸せだって、平凡でもそれが自分の生きる糧だって、それをちゃーんと
見つけたシュレック。
だからこれで完結、フォーエバー、幸せよ永遠に・・・ってことなんでしょう。

良かったね♪ シュレック!
怪物だって幸せに生きる権利あるもん!

このレビューは気に入りましたか? はい 11人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

3Dは良かった!ストーリーは微妙!ラストの意味はどこにある!?

投稿日:2011/03/26 レビュアー:KASPAR

さて、今回も無料パスポートで『 シュレック フォーエバー 』を観てきました!
うん!まぁ3Dは良いですなー♪映像もキレイですなー♪

内容は・・・えーいつも通りですなー・・・
いつも通りというかムリクリというか・・・
なんでこれでラストなのか訳がわからんっすなー・・・

監督が、あの珍作『デュースビガロウ 激安ジゴロ』のマイク・ミッチェルっつーことで、
たいした事無い作品やろなと思ってたけど、まー本当に、どーってことない映画に仕上がっとりましたш(`∇´*)ш

別に面白くないわけでもないけど、これでフォーエバーとかラストとか言われても全くピンとこないんすけど?

下品さとナンセンスなコメディセンスは流石Mミッチェル監督っつーとこで好きなんすけど、
これが完結作というならば、やっぱ泣きを描くのが上手い監督がやるべきやったんやないかなー・・・

ぜーんぜん感動しない最終章ってどやねん(」°□°)」<最後は泣かしてくれよ!

ま、特に書くことも無いので、こんな感じでш(`∇´*)ш

とりあえず、3Dはかなり良かったです!トロンよりかなり良いです(´艸`)

個人的満足度 72点(2Dなら62点)!  オススメ度 70点!それでもシュレックらしい映画なので結構高い!

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

意外にも倦怠期の夫婦・カップルに響く!?&デブネコがツボIN

投稿日:2012/05/16 レビュアー:みむさん

全部一気に見ようと思ってたんですが、
前作を見てからかなり期間が空いてしまった・・・・

しかも、その間に「長靴をはいたネコ」先に観ちゃった。

それはいいとして、
一応「完結編」とうたっているので
どういう〆になるんだろ?ってことで鑑賞。

ピクサーには負けるかもしれないけど、
このシリーズもなかなかメッセージ性の高いストーリーですね。

今回は
「何気なく過ごせることが幸せなんだ」
という感じでしょうか。

フィオナと結婚し、子供も授かったシュレックですが
自由気ままな独身時代を懐かしむようになる。

そんなところに、悪い魔法使いがやってきて望みをかなえてやるとシュレックを騙す。
ある契約書にサインさせちゃうんだな。

そこから
シュレックのいない世界の話になるんですな。
シュレックがいなかった=フィオナを助け出していない
その後の世界。

人生の分岐点であったフィオナとの出会い。

そこでフィオナに出会ってなかったら?
フィオナを助けてなかったら???

「パラレルワールド」ですね。

自分が歩まなかったほかのパターンの人生。

あそこでああなったら・・・・きっとこうなっていた・・・?


そんなlことに気づいたシュレック。

やっぱり結婚してメンドクサイ、つまんないなんて思っても
フィオナがいて、こうやって過ごしているのが幸せなのね。
失って分かるありがたみ。
そういうの、ありますよねえ。

こうやって見ると、倦怠期のカップル・夫婦には響くんじゃないかな?????

もちろん、しんみりしているわけではなく
小ネタも満載なので子供も楽しめますけどね♪

ちなみに、ドツボINは
ネコです・・・・(笑
だってデブネコで登場。
コロコロブヨブヨですよ・・・・。
キャラはあのままなのに。
そのうえ、必殺ウルウル攻撃も。

あの目は反則だ(笑

いやあ、思ったより良かった!完結編らしい1本だった。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

倦怠…日々の平穏と幸せはソレを育て易い…しかし^^

投稿日:2011/04/29 レビュアー:アルディ

一作目では価値観の有り方
二作目では「それ」を堅持すつ為に生じる近親者との軋轢
三作目では家族を持つ事での価値感の分散による不安
そして四作目は?。
常にディズニー作品の対極に有る「この」作品の今回のターゲットは、やはりトイストーリー3なんでしょうか?。
今回のシュレックは父親になるモノの不安も乗り越えた「強い」存在でしたが、永延に続く「御馴染み」のシアワセには倦怠がつき物です。
彼は独身時代の孤独で寂しくて仕方無い時代には常に当たり前の様に約束されていた「自由」を懐かしく思ってしまいます。
その軽はずみな行動が自分の求めた全てに暗い影を落とす事になってしまいます。
対象者の欲望を元に擬似的な世界を築く事の出来るランプルステルトスキンはシュレックの過去から一日だけ代償を差し出す事と引き換えに彼にバチュラーパーティーの夜にも似た甘美なシングルの世界の1日を約束します。
でも、「大切なモノ」は亡くしてから気づきます。
残念な事に、その悲しみを知る人の方が知らない者より多いのです。
シュレックは元の倦怠に満ちた幸せな日に還ろうとしますが既に間に合いません。
綿密に仕掛けられた罠が彼そのモノの存在させ打ち消そうと鉤爪を振り上げて彼の柔らかい肉を掴み千切ろうとします。
でも、彼には持ち前の「諦めない勇気」が有ったのです。
彼が潰れる訳がない。
巻き戻しとは言え新たな冒険と「新しい恋」が彼の全貌に現れます。
今「シアワセ」な人も、これから「幸せな人達」になる人にも訴えかけてくるテーマが素敵です。
見慣れた世界が崩れる事を知るのは恐ろしくも空虚です。
それを継続させようとする行動が全てを好転させるのです。
テーマ的にはトイストーリーよりも重くも鮮やかでした。
全てのお父さんになれる性別の人。
全ての御母さんになれる性別の人。
性別に関係なく良き「家庭人」になりたい人。
どちらかと言うと壮年期の人の送られるメッセージがむず痒くも心地良いです。
笑えて暖かくなれる快作でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

質の高いフィナーレ

投稿日:2011/05/18 レビュアー:みなみ

「シュレック」は、好きなシリーズです(キャラの顔は好みじゃないんだけど)
最初の作品は2001年ですか、もうそんなにたったんですね。

「シュレック フォーエバー」、最終章にふさわしいすばらしい作品でした!

スピーディーな展開、めまぐるしくちりばめられた小ネタの数々。
ふざけ方もブラックで、優等生的なディズニーとは一味違うんですよね。
「幸せの中にいたら、その幸せに気づかないことがある」というテーマで、
メッセージをしっかり伝えながら、
アクションシーンも盛り込み、ストーリー的にも面白く
こんなにワンダフルな作品に仕上げるとは♪

大満足のフィナーレでした。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全35件

シュレック フォーエバー