ビッチ・スラップ

ビッチ・スラップの画像・ジャケット写真

ビッチ・スラップ / ジュリア・ヴォス

全体の平均評価点:(5点満点)

8

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

見放題

動画ポイント利用可

ジャンル :

「ビッチ・スラップ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

見放題

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

ゴージャス&ビッチな3人のヒロインがお宝を巡って男たちと壮絶なバトルを繰り広げるB級セクシー・バイオレンス・アクション。砂漠に現われた3人の美女、トリクシー、カメロ、ヘル。彼女たちの目的は、2億ドルのダイヤ。さっそく、車のトランクに監禁していた男を引きずり出し、隠しているお宝のありかを聞き出そうとする3人だったが、逃げ出そうとした男をカメロが撃ち殺してしまう。貴重な手がかりを失い混乱する3人の前に謎の敵が現われ、やがて3人の間にも疑心暗鬼が広がっていくが…。

「ビッチ・スラップ」 の作品情報

作品情報

製作年: 2009年
製作国: アメリカ
原題: BITCH SLAP

「ビッチ・スラップ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

トランスフォーマー/リベンジ

ローンウルフ 真夜中の死闘

リミット[75min]

ターミネーター・ソルジャー

ユーザーレビュー:8件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全8件

70点(良作) ネタバレ

投稿日:2011/02/09 レビュアー:ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

へへへ^^くだらん!と思いながらも楽しんご^^

砂漠に現れたビッチ3人組。トランクからオッサンを引きずり出しては
宝の隠し場所を吐けと罵倒するわ殴るわ蹴るわ撃つわ男の宝をも・・^^
要は女同士で「アバズレ」とか「サイコ女」と罵りながら死闘を繰り広げる物語。

姉さんと言うよりゴージャスなアバズレディーの方が合うかな?
リーダーはОLみたいな格好でめっぽう強く威厳がある。
荒い性格の女はプロレスラーみたい・・
主人公は唯一女らしいが役立たずで喧嘩も出来ない程に弱い。
この3人が美形と呼べるかは個人の好みに任せるとして・・
セクシーな寄せ集めの胸は洋物だけあってデカい^^
でも・・日本語を喋るゴリラビッチだけは頂けない・・

タランティーノと比べちゃうと可哀想だが何かそんな感じの展開。
数時間前と数日前と数週間前と数カ月前の出来事を現在と交互に演出。

男性諸君、大人の女性フェロモン漂うドンデン付きのアクション、如何ですぅ?^^

このレビューは気に入りましたか? 13人の会員が気に入ったと投稿しています

どーしよーも無い映画をなんとか褒めてみるレビューその1

投稿日:2011/02/05 レビュアー:KASPAR

なぜか日本でも公開されたビッチ映画の『ビッチスラップ』を観ました♪
とりあえず、貶し始めると止まらない恐れがあるどーしよーも無い作品ので、逆にどないかして褒めてみようと思います!

◇◆◇

なんといっても素晴らしいのが、タランティーノ等と同じく、グラインドハウス系映画に影響を受けたと思われるそのB級センス!!!
前後の流れを無視し、ブツギリ状態で映し出されるエロやバイオレンス描写のその独特なセンスに脱帽!!!

ギゴチ無い編集で映し出される、その面白さのカケラも無い描写は、まさに50−70年代のエクスプロテーション映画のノリだ!!!
タランティーノやロドリゲスが"エクスプロイテーション映画から面白さ(魅力)を抜き出して映画にした"のに対してのアンチテーゼか!?

"俺達は、つまらなさを再現してやるぜ!!!"という雄叫びが聞こえるようだ!!!

異常にブサイクな日本人ビッチの登場に、その徹底したつまらない映画を撮るという心意気を感じるぞ!!!
エンドロールの「私の名前はキンキ!」という日本語の歌が、中途半端に良く出来てて、全く笑えないというそのセンスに脱帽!!!
50−70年代を意識してると言いながら、なぜかCG使いまくりなのも、全体のバランスを崩してツマラなくするためにわざとやってる違いない!!!

これが本当のエクスプロテーション映画だ!!!

タランティーノ?ロドリゲス?面白い映画なんて本当のエクスプロイテーション映画じゃ無えーよ!!!というアナタのための映画が誕生しました!!!

そのツマラナさ、面白く無いことこそが、魅力なのだ!!!

◇◆◇

ふーっ・・・こんなもんでどーでっしゃろか?
お金を掛けて、狙ったツマラなさを観てみたい方のみご覧ください♪←ンな人居てないって!
個人的な素直な感想は、"痛々しい映画"ですш(`∇´*)ш

個人的満足度 32点! オススメ度 15点! つまらなさ満点!

このレビューは気に入りましたか? 8人の会員が気に入ったと投稿しています

深キョンチックなヒロインにメロメロッ!

投稿日:2011/08/02 レビュアー:伝衛門

アルバトロス作品『サバイバル・リゾート』の予告映像を観て
そこそこ美人と感じたアメリカ・オリーヴォさんが出演していることから
鑑賞してみた次第でして。。。

この作品、セクシー・バイオレンス・アクションが売りなのですが、
オッパイを存分にアピールしながらもポロリまでには到りません。 (・・*)ゞ

『むむっ何という奥ゆかしさっ!』(〃'∇'〃)ゝ

普段と言ってることが違うじゃん(?)と思いながらも、
コスプレフェチ魂に火がついたのかも?(;^ω^A
(やっぱ、完全に脱いじゃうと、ちょっと威力半減というか。。。)

109分とこの手の作品にしては長い部類ですが、
ツボを押さえた尻・胸アップ、”おやおやっ”の水浴び&スローモーション!
中学生の心を併せ持つ(?)私としては退屈しない作品でした。

トリクシー役のジュリア・ヴォスさん。注目したい女性です。

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

皆様の言うようにグラインドハウス系映画

投稿日:2011/02/20 レビュアー:Don Vito(引退)

くだらない!
タイトルにビッチなんか付けちゃってさ。

でも★3つ。
だってその馬鹿さ加減とセクシーさ加減がツボだったんだもん。
水を浴びせ合うシーンなんか、無駄にスローモーションだし。
一人で観てたから分かりませんが、多分相当ニヤニヤしてたと思う…
意味不明に多用する豊満なおっぱいのアップに萌えました。
日本語喋る猿みたいな女に萎えました。

個人的にこの映画の立ち位置考えてみました(笑)。
こんなの映画でも見るんだぞってステータスにする映画(初心者向け)
グラインドハウス感を楽しむ映画(←中級者向け)
くだらなさを受け入れる広い心を育む映画(←上級者向け)
セクシーさを楽しむ映画(←中学男子向け)
がっかりするだけの映画(←万人向け)

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

女性向のグラインドハウス映画かも

投稿日:2011/02/14 レビュアー:カプチーノ

冒頭のタイトルクレジットが粋(たぶん過去の同系統のアクション映画のコラージュ)で期待を持たせるスタート。
この部分だけでも、この映画を見る価値はあるぐらいに小気味よく、パルプな雰囲気があります。
後は、大柄の美女(一人はマッチョ系なので美女とは呼べませんが)3人が
100分間暴れまわる典型的なアクション系グラインドハウス映画。
イロモノ的な体裁ながら話はしっかり作られていて、予想の範囲ながらドンデン返しも用意されている。
肌の露出は少なく、このあたりしっかりした映画を作ろうという意識があって好感触。
タイトルのとおりビッチが平手打ちをしまくり、スッキリするのは女性かな。
男性よりも女性向けと言えるかも。
この映画は、ラス・メイヤーの「ファスター・プッシィ・キャット・キル・キル」に対するオマージュかなと思います。
深みはありませんが、楽しめました。
こういう映画こそメイキング映像を見たいと思うのですが、特典は予告編だけでした。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全8件

ビッチ・スラップ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:8件

70点(良作)

投稿日

2011/02/09

レビュアー

ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

へへへ^^くだらん!と思いながらも楽しんご^^

砂漠に現れたビッチ3人組。トランクからオッサンを引きずり出しては
宝の隠し場所を吐けと罵倒するわ殴るわ蹴るわ撃つわ男の宝をも・・^^
要は女同士で「アバズレ」とか「サイコ女」と罵りながら死闘を繰り広げる物語。

姉さんと言うよりゴージャスなアバズレディーの方が合うかな?
リーダーはОLみたいな格好でめっぽう強く威厳がある。
荒い性格の女はプロレスラーみたい・・
主人公は唯一女らしいが役立たずで喧嘩も出来ない程に弱い。
この3人が美形と呼べるかは個人の好みに任せるとして・・
セクシーな寄せ集めの胸は洋物だけあってデカい^^
でも・・日本語を喋るゴリラビッチだけは頂けない・・

タランティーノと比べちゃうと可哀想だが何かそんな感じの展開。
数時間前と数日前と数週間前と数カ月前の出来事を現在と交互に演出。

男性諸君、大人の女性フェロモン漂うドンデン付きのアクション、如何ですぅ?^^

どーしよーも無い映画をなんとか褒めてみるレビューその1

投稿日

2011/02/05

レビュアー

KASPAR

なぜか日本でも公開されたビッチ映画の『ビッチスラップ』を観ました♪
とりあえず、貶し始めると止まらない恐れがあるどーしよーも無い作品ので、逆にどないかして褒めてみようと思います!

◇◆◇

なんといっても素晴らしいのが、タランティーノ等と同じく、グラインドハウス系映画に影響を受けたと思われるそのB級センス!!!
前後の流れを無視し、ブツギリ状態で映し出されるエロやバイオレンス描写のその独特なセンスに脱帽!!!

ギゴチ無い編集で映し出される、その面白さのカケラも無い描写は、まさに50−70年代のエクスプロテーション映画のノリだ!!!
タランティーノやロドリゲスが"エクスプロイテーション映画から面白さ(魅力)を抜き出して映画にした"のに対してのアンチテーゼか!?

"俺達は、つまらなさを再現してやるぜ!!!"という雄叫びが聞こえるようだ!!!

異常にブサイクな日本人ビッチの登場に、その徹底したつまらない映画を撮るという心意気を感じるぞ!!!
エンドロールの「私の名前はキンキ!」という日本語の歌が、中途半端に良く出来てて、全く笑えないというそのセンスに脱帽!!!
50−70年代を意識してると言いながら、なぜかCG使いまくりなのも、全体のバランスを崩してツマラなくするためにわざとやってる違いない!!!

これが本当のエクスプロテーション映画だ!!!

タランティーノ?ロドリゲス?面白い映画なんて本当のエクスプロイテーション映画じゃ無えーよ!!!というアナタのための映画が誕生しました!!!

そのツマラナさ、面白く無いことこそが、魅力なのだ!!!

◇◆◇

ふーっ・・・こんなもんでどーでっしゃろか?
お金を掛けて、狙ったツマラなさを観てみたい方のみご覧ください♪←ンな人居てないって!
個人的な素直な感想は、"痛々しい映画"ですш(`∇´*)ш

個人的満足度 32点! オススメ度 15点! つまらなさ満点!

深キョンチックなヒロインにメロメロッ!

投稿日

2011/08/02

レビュアー

伝衛門

アルバトロス作品『サバイバル・リゾート』の予告映像を観て
そこそこ美人と感じたアメリカ・オリーヴォさんが出演していることから
鑑賞してみた次第でして。。。

この作品、セクシー・バイオレンス・アクションが売りなのですが、
オッパイを存分にアピールしながらもポロリまでには到りません。 (・・*)ゞ

『むむっ何という奥ゆかしさっ!』(〃'∇'〃)ゝ

普段と言ってることが違うじゃん(?)と思いながらも、
コスプレフェチ魂に火がついたのかも?(;^ω^A
(やっぱ、完全に脱いじゃうと、ちょっと威力半減というか。。。)

109分とこの手の作品にしては長い部類ですが、
ツボを押さえた尻・胸アップ、”おやおやっ”の水浴び&スローモーション!
中学生の心を併せ持つ(?)私としては退屈しない作品でした。

トリクシー役のジュリア・ヴォスさん。注目したい女性です。

皆様の言うようにグラインドハウス系映画

投稿日

2011/02/20

レビュアー

Don Vito(引退)

くだらない!
タイトルにビッチなんか付けちゃってさ。

でも★3つ。
だってその馬鹿さ加減とセクシーさ加減がツボだったんだもん。
水を浴びせ合うシーンなんか、無駄にスローモーションだし。
一人で観てたから分かりませんが、多分相当ニヤニヤしてたと思う…
意味不明に多用する豊満なおっぱいのアップに萌えました。
日本語喋る猿みたいな女に萎えました。

個人的にこの映画の立ち位置考えてみました(笑)。
こんなの映画でも見るんだぞってステータスにする映画(初心者向け)
グラインドハウス感を楽しむ映画(←中級者向け)
くだらなさを受け入れる広い心を育む映画(←上級者向け)
セクシーさを楽しむ映画(←中学男子向け)
がっかりするだけの映画(←万人向け)

女性向のグラインドハウス映画かも

投稿日

2011/02/14

レビュアー

カプチーノ

冒頭のタイトルクレジットが粋(たぶん過去の同系統のアクション映画のコラージュ)で期待を持たせるスタート。
この部分だけでも、この映画を見る価値はあるぐらいに小気味よく、パルプな雰囲気があります。
後は、大柄の美女(一人はマッチョ系なので美女とは呼べませんが)3人が
100分間暴れまわる典型的なアクション系グラインドハウス映画。
イロモノ的な体裁ながら話はしっかり作られていて、予想の範囲ながらドンデン返しも用意されている。
肌の露出は少なく、このあたりしっかりした映画を作ろうという意識があって好感触。
タイトルのとおりビッチが平手打ちをしまくり、スッキリするのは女性かな。
男性よりも女性向けと言えるかも。
この映画は、ラス・メイヤーの「ファスター・プッシィ・キャット・キル・キル」に対するオマージュかなと思います。
深みはありませんが、楽しめました。
こういう映画こそメイキング映像を見たいと思うのですが、特典は予告編だけでした。

1〜 5件 / 全8件