SWINUTIONの画像・ジャケット写真

SWINUTION / 戸田れい

全体の平均評価点:(5点満点)

1

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

旧作

「SWINUTION」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

ドラマやバラエティでも大活躍の人気グラビアアイドル・戸田れいちゃんのイメージ。極上のヒップをはじめ、多くのファンを虜にし続けるれいちゃんのセクシーっぷりに撃ち抜かれる1枚。

「SWINUTION」 の作品情報

作品情報

製作年:

2010年

製作国:

日本

「SWINUTION」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

出演:

戸田れい

関連作品

関連作品

けっこう仮面 新生 MASK the KEKKOU REBORN

Fresh!Eye戸田れい

暗殺者 Mission

CORNFLAKES 第11回公演 グッバイシェイクスピア!!!

ユーザーレビュー:1件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

れい静ではいられないお尻

投稿日:2010/12/23 レビュアー:発破

お尻を武器として活躍中の戸田れいちゃんの最新作です。
ここ最近は安定したお尻っぷりを見せてくれていますね。
さて今作はどうか?

全体的な考察、感想:
 今作もお尻派向け作品である事は間違いないでしょう。
 自身の武器を完全に自覚しているためいかにしてエッチに見せようかという
 意図も感じられます。お尻プルプルなどの
 胸ゆれに相当するシーンもありますが、基本的には接写シーンが
 メインです。単調になりがちですがカメラアップや、パンチラ演出、
 絶妙なカメラワークでおいしそうなお尻が堪能できる作りと思います。
 また今回は水着か下着かよくわからない水着?下着?が多いですかね。
 いずれにしてもエッチな格好が多いので大人の色気も武器として
 活用できてるかと思います。
 お胸系シーンについてはお尻に特化しているため胸メイン的な
 シーンはほとんどなさげな印象でした。
 まあ、お尻派であれば良作レベルではあると思います。

衣装:
 水着:
  スポーティーな水色水着?、黒いランジェリ−風水着、
  オレンジビキ(下は花柄白)、グレー下着風水着
  水色チューブトップビキ、下着風薄グレー水着など

 他:
  水着の上にYシャツ、Tシャツ+デニム短パン、ブルードレス、
  ベージュスケキャミソ、銀色衣装+下ビキなど

シチュ:
 ベッドシーン(ベッドゴロゴロ、お尻つきだし、まんぐりがえしなど)、
 オープンテラス風建物内接写(床ゴロゴロ)、
 プールシーン(カメラにお尻アップ連発、腰クネ、お尻プルプル、
        水浴び、水泳など)
 倉庫のような場所(ゴロゴロパンチラ演出、足上げパンチラ風演出、
          服を脱いで水着姿に)、
 屋外シーン(ドレスはだけ下着見せ、ヒモはずし)、
 お風呂シーン(泡風呂ボディ洗い)、
 屋外シーン2(緑と戯れる彼女の接写、水際に足つけ)など

アピール:徹底的なお尻アピール

私的見所など:
 お尻ズーム系シーンのボリューム感は相変わらずの破壊力で
 なんともおいしそうですね。
 私的には最初のベッドシーンがエッチな感じでよかったですね。
 なめるようなカメラワークもいやらしいですがお尻つきだしや
 まんぐりがえしの下半身狙いショットがツボりましたw
 他にはプールシーンのお尻ズーム連発やお尻プルプルもいい感じです。

評価(あくまで私的)とあとがき:
素材:★★★.5 作品:★★★★
で全体的には★★★★としました。

安定感のあるお尻っぷりが堪能できるので今作もいい感じと思います。
衣装も下着系なものが多く大人のエロ気に溢れていると思います。
お尻派の方であれば借りて見てよいと思います。

監督:KIMIHIRO SHIMA(MAGMA)

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 1件 / 全1件

SWINUTION

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:1件

れい静ではいられないお尻

投稿日

2010/12/23

レビュアー

発破

お尻を武器として活躍中の戸田れいちゃんの最新作です。
ここ最近は安定したお尻っぷりを見せてくれていますね。
さて今作はどうか?

全体的な考察、感想:
 今作もお尻派向け作品である事は間違いないでしょう。
 自身の武器を完全に自覚しているためいかにしてエッチに見せようかという
 意図も感じられます。お尻プルプルなどの
 胸ゆれに相当するシーンもありますが、基本的には接写シーンが
 メインです。単調になりがちですがカメラアップや、パンチラ演出、
 絶妙なカメラワークでおいしそうなお尻が堪能できる作りと思います。
 また今回は水着か下着かよくわからない水着?下着?が多いですかね。
 いずれにしてもエッチな格好が多いので大人の色気も武器として
 活用できてるかと思います。
 お胸系シーンについてはお尻に特化しているため胸メイン的な
 シーンはほとんどなさげな印象でした。
 まあ、お尻派であれば良作レベルではあると思います。

衣装:
 水着:
  スポーティーな水色水着?、黒いランジェリ−風水着、
  オレンジビキ(下は花柄白)、グレー下着風水着
  水色チューブトップビキ、下着風薄グレー水着など

 他:
  水着の上にYシャツ、Tシャツ+デニム短パン、ブルードレス、
  ベージュスケキャミソ、銀色衣装+下ビキなど

シチュ:
 ベッドシーン(ベッドゴロゴロ、お尻つきだし、まんぐりがえしなど)、
 オープンテラス風建物内接写(床ゴロゴロ)、
 プールシーン(カメラにお尻アップ連発、腰クネ、お尻プルプル、
        水浴び、水泳など)
 倉庫のような場所(ゴロゴロパンチラ演出、足上げパンチラ風演出、
          服を脱いで水着姿に)、
 屋外シーン(ドレスはだけ下着見せ、ヒモはずし)、
 お風呂シーン(泡風呂ボディ洗い)、
 屋外シーン2(緑と戯れる彼女の接写、水際に足つけ)など

アピール:徹底的なお尻アピール

私的見所など:
 お尻ズーム系シーンのボリューム感は相変わらずの破壊力で
 なんともおいしそうですね。
 私的には最初のベッドシーンがエッチな感じでよかったですね。
 なめるようなカメラワークもいやらしいですがお尻つきだしや
 まんぐりがえしの下半身狙いショットがツボりましたw
 他にはプールシーンのお尻ズーム連発やお尻プルプルもいい感じです。

評価(あくまで私的)とあとがき:
素材:★★★.5 作品:★★★★
で全体的には★★★★としました。

安定感のあるお尻っぷりが堪能できるので今作もいい感じと思います。
衣装も下着系なものが多く大人のエロ気に溢れていると思います。
お尻派の方であれば借りて見てよいと思います。

監督:KIMIHIRO SHIMA(MAGMA)

1〜 1件 / 全1件