THE MYTH 神話

THE MYTH 神話の画像・ジャケット写真

THE MYTH 神話 / フー・ゴー

全体の平均評価点:(5点満点)

9

全体の平均評価点:

DVD

「THE MYTH 神話」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

ジャッキー・チェンが主演を務めた映画『THE MYTH/神話』を、自ら総合プロデューサーを務めてリメイクしたTVシリーズ第17巻。考古学者の兄の手伝いをしていたシャオチュアンは、謎の宝箱の力でタイムスリップしてしまう。第48話から最終第50話を収録。

「THE MYTH 神話」 の作品情報

作品情報

製作年: 2009年
製作国: 中国
原題: 神話

「THE MYTH 神話」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

孔子の教え

戦場のレクイエム

琅邪榜(ろうやぼう)〜麒麟の才子、風雲起こす〜

射(チョウ)英雄伝〈新版〉

ユーザーレビュー:9件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全9件

これはやばい・・・

投稿日:2011/04/21 レビュアー:yougaku_pv_fan

見だしたら止まらなくなるパターンのドラマですね。

「JIN -仁-」みたいに過去にタイムスリップする話の中国版
でスケールを大きくしたって感じでかなり面白い。

こっちの主人公は医者じゃなく、お調子者でひょうきんで
今風なイケメンの青年。
一見チャラチャラして軽い奴に見えるけど、強くて面白く頭がよく、根は誠実でいい奴なので
過去に行っても女性にモテモテ。
そんな彼が周りの人を惹き付け、歴史上の人物と関わっていきます。

秦の時代に携帯電話とか、現代の言葉が通じなかったり、文明のギャップが面白い。
あと、登場する女性の美人度が高くてビックりしました。

アジアには綺麗な女優さんがいるんですね。



このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

やっとこ始皇帝が死んだ。 ネタバレ

投稿日:2011/08/20 レビュアー:照日

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

タイムスリップした半ばSF的な話とはいえ、一応大きな流れは史実に沿っている。始皇帝が死に、ついに趙高が皇子胡亥を皇帝に即位させて天下を取る。一方あっけない。扶蘇は史実の通り趙高に謀殺されるわけだが、その場面は出て来ないで、いきなり登場人物の「扶蘇さまは死に…」のセリフで見る人は彼が死んだことを知るわけである。

話はゆっくりと進んでいる。始皇帝が死に、陪葬されそうになっている麗妃を救おうとするところで、この巻は終わるが、この話全17巻の筈。この展開のスピードで、17巻で話は本当に終わるのでしょうか。

奇抜な発想と、レベルの高いアクションシーンが見ものです。面白いです。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

思ったよりよかった

投稿日:2012/09/30 レビュアー:鳩笛

映画をこえるようなストーリではないだろうと勝手に思い込んでましたが、これはこれではまりました。

突っ込みどころはいくつかあるものの、感動して最後は涙がほろほろと・・・。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

面白いです

投稿日:2012/09/16 レビュアー:ひろきち

最初はコメディタッチだったり、サスペンス風だったりでどうなのと思ったりだったが、とにかく回を追う毎に引き込まれて行く。
CGはお世辞にも褒められないが、セットやロケーション、スピードと迫力あるアクションに加え、俳優陣の演技のお陰でお粗末なそれすら息抜きになったかも。
胡歌がこんなに魅せる俳優とは思わなかった。笑いあり、仁あり、悲恋あり、男気あり、いろんな要素が詰まっていて夢中になった。
個人的には蒙将軍役の丁子峻が最高! パーフェクト。 蒙兄を見るだけでも価値あり。とうとうボックスを買ってしまったほど。
聡明で勇壮、忠臣、政治家、冷静、冷徹。反面、熱く、純情な面だったり、お兄ちゃんの顔だったり、30万の蒙家軍のトップにふさわしい人格だったり。
部下のホウ副将や弟子の李由もまたまたイイ男で、たまらん感じ。それから、別のイイ男の項羽の最期には号泣。熱演だ。 
秦朝の最期と項羽と劉邦の決戦のあたりはかなりはしょってあるが、その話がメインではないので仕方ない。
忘れてならないのは、趙高役の張世。ガオ・ヤオと同一人物とは思えない変化と怪演ぶりで、物語がぎゅっとしまる。
ラストは・・・思うところは多々あるが、映画との関係を思うなら、ああするよりないだろう。
ただ、残念なことにヒロインが女優陣の中では一番魅力がなかったかなぁ。麗妃になった途端、愛に生きる女になっちゃって、メソメソ。
ところどころ、強引な展開だったり、理由付けが曖昧だったりもするが、それでも面白いからしょうがない。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

コミカルな場面があります ネタバレ

投稿日:2011/03/08 レビュアー:sakura2008

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ジャッキーチェーンの映画とは内容が少し違う気がします。
タイムコップも確か、現代の護衛の人が秦の時代にとび、秦の始皇帝を助ける話。

このMYTHでは、主人公が秦の時代に飛ばされた後は殺されそうになり、そこを項羽が助ける。

第2巻では、劉邦と知り合う場面。

秦の時代を描く姿としてはタイムコップのほうが質素でいいのだろうけど、現代人の私としては豪華なセットのMythも楽しい。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全9件

THE MYTH 神話

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:9件

これはやばい・・・

投稿日

2011/04/21

レビュアー

yougaku_pv_fan

見だしたら止まらなくなるパターンのドラマですね。

「JIN -仁-」みたいに過去にタイムスリップする話の中国版
でスケールを大きくしたって感じでかなり面白い。

こっちの主人公は医者じゃなく、お調子者でひょうきんで
今風なイケメンの青年。
一見チャラチャラして軽い奴に見えるけど、強くて面白く頭がよく、根は誠実でいい奴なので
過去に行っても女性にモテモテ。
そんな彼が周りの人を惹き付け、歴史上の人物と関わっていきます。

秦の時代に携帯電話とか、現代の言葉が通じなかったり、文明のギャップが面白い。
あと、登場する女性の美人度が高くてビックりしました。

アジアには綺麗な女優さんがいるんですね。



やっとこ始皇帝が死んだ。

投稿日

2011/08/20

レビュアー

照日

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

タイムスリップした半ばSF的な話とはいえ、一応大きな流れは史実に沿っている。始皇帝が死に、ついに趙高が皇子胡亥を皇帝に即位させて天下を取る。一方あっけない。扶蘇は史実の通り趙高に謀殺されるわけだが、その場面は出て来ないで、いきなり登場人物の「扶蘇さまは死に…」のセリフで見る人は彼が死んだことを知るわけである。

話はゆっくりと進んでいる。始皇帝が死に、陪葬されそうになっている麗妃を救おうとするところで、この巻は終わるが、この話全17巻の筈。この展開のスピードで、17巻で話は本当に終わるのでしょうか。

奇抜な発想と、レベルの高いアクションシーンが見ものです。面白いです。

思ったよりよかった

投稿日

2012/09/30

レビュアー

鳩笛

映画をこえるようなストーリではないだろうと勝手に思い込んでましたが、これはこれではまりました。

突っ込みどころはいくつかあるものの、感動して最後は涙がほろほろと・・・。

面白いです

投稿日

2012/09/16

レビュアー

ひろきち

最初はコメディタッチだったり、サスペンス風だったりでどうなのと思ったりだったが、とにかく回を追う毎に引き込まれて行く。
CGはお世辞にも褒められないが、セットやロケーション、スピードと迫力あるアクションに加え、俳優陣の演技のお陰でお粗末なそれすら息抜きになったかも。
胡歌がこんなに魅せる俳優とは思わなかった。笑いあり、仁あり、悲恋あり、男気あり、いろんな要素が詰まっていて夢中になった。
個人的には蒙将軍役の丁子峻が最高! パーフェクト。 蒙兄を見るだけでも価値あり。とうとうボックスを買ってしまったほど。
聡明で勇壮、忠臣、政治家、冷静、冷徹。反面、熱く、純情な面だったり、お兄ちゃんの顔だったり、30万の蒙家軍のトップにふさわしい人格だったり。
部下のホウ副将や弟子の李由もまたまたイイ男で、たまらん感じ。それから、別のイイ男の項羽の最期には号泣。熱演だ。 
秦朝の最期と項羽と劉邦の決戦のあたりはかなりはしょってあるが、その話がメインではないので仕方ない。
忘れてならないのは、趙高役の張世。ガオ・ヤオと同一人物とは思えない変化と怪演ぶりで、物語がぎゅっとしまる。
ラストは・・・思うところは多々あるが、映画との関係を思うなら、ああするよりないだろう。
ただ、残念なことにヒロインが女優陣の中では一番魅力がなかったかなぁ。麗妃になった途端、愛に生きる女になっちゃって、メソメソ。
ところどころ、強引な展開だったり、理由付けが曖昧だったりもするが、それでも面白いからしょうがない。

コミカルな場面があります

投稿日

2011/03/08

レビュアー

sakura2008

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ジャッキーチェーンの映画とは内容が少し違う気がします。
タイムコップも確か、現代の護衛の人が秦の時代にとび、秦の始皇帝を助ける話。

このMYTHでは、主人公が秦の時代に飛ばされた後は殺されそうになり、そこを項羽が助ける。

第2巻では、劉邦と知り合う場面。

秦の時代を描く姿としてはタイムコップのほうが質素でいいのだろうけど、現代人の私としては豪華なセットのMythも楽しい。

1〜 5件 / 全9件