カリスマ格闘王・前田日明プロデュースジ・アウトサイダー 第十三戦 in 横浜文化体育館 ベストバウト《ZEST対抗戦》《在日米軍対抗戦》《70−75kgトーナメ

カリスマ格闘王・前田日明プロデュースジ・アウトサイダー 第十三戦 in 横浜文化体育館 ベストバウト《ZEST対抗戦》《在日米軍対抗戦》《70−75kgトーナメの画像・ジャケット写真

カリスマ格闘王・前田日明プロデュースジ・アウトサイダー 第十三戦 in 横浜文化体育館 ベストバウト《ZEST対抗戦》《在日米軍対抗戦》《70−75kgトーナメ / 前田日明

全体の平均評価点:(5点満点)

2

全体の平均評価点:

DVD

シリーズ

ジャンル :

「カリスマ格闘王・前田日明プロデュースジ・アウトサイダー 第十三戦 in 横浜文化体育館 ベストバウト《ZEST対抗戦》《在日米軍対抗戦》《70−75kgトーナメ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

シリーズ

解説・ストーリー

元プロレスラー・前田日明がプロデュースする総合格闘技大会「THE OUTSIDER」の第13回大会の模様をダイジェストで収録。70-75kgトーナメントの決勝戦やZSTが送り込んだプロ格闘家との対抗戦、在日米軍との友好試合など、注目のバトルが目白押し。※一般告知解禁日:11月9日

「カリスマ格闘王・前田日明プロデュースジ・アウトサイダー 第十三戦 in 横浜文化体育館 ベストバウト《ZEST対抗戦》《在日米軍対抗戦》《70−75kgトーナメ」 の作品情報

作品情報

製作年: 2010年
製作国: 日本

「カリスマ格闘王・前田日明プロデュースジ・アウトサイダー 第十三戦 in 横浜文化体育館 ベストバウト《ZEST対抗戦》《在日米軍対抗戦》《70−75kgトーナメ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

関連作品

関連作品

ジ・アウトサイダー2011 vol.3

ジ・アウトサイダー2012

ジ・アウトサイダー2011 vol.2

ジ・アウトサイダー35〜37th 2015年・夏の3大会 怒涛の全68試合

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

ちょっと違った(笑)

投稿日:2012/09/09 レビュアー:らいと

内容調べずに適当に借りたら、ちょっと違った(笑)

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

最高です。 ネタバレ

投稿日:2011/10/10 レビュアー:(●(人)●)

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ちょちょちょ!!!!

長州がリングで前田の横で挨拶って夢のようだな。
私の中ではあのスコーピオンしている長州の目に前田が蹴り入れたところで終わっていた。
そんな因縁の2人が同じリングに上がって、しかも長州が 明日が 明日が と言っている。
これだけでこの13には意味がある。

日米対抗戦は旗揚げ当時のリングスをみているかのよう。

アウトサイダーを見続けて、段々と面白みがなくなってきたと言うコメントを読んだが、
それは求めているものが試合ではなく喧嘩だからであろう。
喧王?とか言うDVDがあるようだが、そういう人はそっちをお勧めする。
首絞め、顔面への肘、なんかそんなのもありみたいですよ。

で、アウトサイダーですが、今回は70−75kg決勝戦もあるので内容が濃い。
結構ガチでどんでん返しもあるので実に楽しい1枚となっている。

DVD内のVの作り方はちょっとおちゃらけた感じの仕上がりになってしまっているが
それと試合のリンクがまた面白くもある。
サンボについての論議ががっつり笑えるのでお楽しみに。
で、そのサンボ使いがリングに上がったときのネームコールに注目。
あ、ほんとだ!って感じで更に笑える。

ドクターの口のまわらなぶりはなんとかした方が良いね。

やっぱ今一番アウトサイダーが面白いですね私の中では。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 2件 / 全2件

カリスマ格闘王・前田日明プロデュースジ・アウトサイダー 第十三戦 in 横浜文化体育館 ベストバウト《ZEST対抗戦》《在日米軍対抗戦》《70−75kgトーナメ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:2件

ちょっと違った(笑)

投稿日

2012/09/09

レビュアー

らいと

内容調べずに適当に借りたら、ちょっと違った(笑)

最高です。

投稿日

2011/10/10

レビュアー

(●(人)●)

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ちょちょちょ!!!!

長州がリングで前田の横で挨拶って夢のようだな。
私の中ではあのスコーピオンしている長州の目に前田が蹴り入れたところで終わっていた。
そんな因縁の2人が同じリングに上がって、しかも長州が 明日が 明日が と言っている。
これだけでこの13には意味がある。

日米対抗戦は旗揚げ当時のリングスをみているかのよう。

アウトサイダーを見続けて、段々と面白みがなくなってきたと言うコメントを読んだが、
それは求めているものが試合ではなく喧嘩だからであろう。
喧王?とか言うDVDがあるようだが、そういう人はそっちをお勧めする。
首絞め、顔面への肘、なんかそんなのもありみたいですよ。

で、アウトサイダーですが、今回は70−75kg決勝戦もあるので内容が濃い。
結構ガチでどんでん返しもあるので実に楽しい1枚となっている。

DVD内のVの作り方はちょっとおちゃらけた感じの仕上がりになってしまっているが
それと試合のリンクがまた面白くもある。
サンボについての論議ががっつり笑えるのでお楽しみに。
で、そのサンボ使いがリングに上がったときのネームコールに注目。
あ、ほんとだ!って感じで更に笑える。

ドクターの口のまわらなぶりはなんとかした方が良いね。

やっぱ今一番アウトサイダーが面白いですね私の中では。

1〜 2件 / 全2件

同シリーズ作品を借りる