ナチスが最も恐れた男

ナチスが最も恐れた男の画像・ジャケット写真
ナチスが最も恐れた男 / アクセル・ヘニー
全体の平均評価点:
(5点満点)

10

  • DVD
ジャンル:

「ナチスが最も恐れた男」 の解説・あらすじ・ストーリー

ナチスに立ち向かった伝説の男、マックス・マヌスの闘いを描いた戦争アクション。1940年、フィンランドでロシアとの戦争に参加した後、ノルウェーに帰郷したマックス。そこで彼は、ナチスに占領された故郷の現状を目の当たりにして抵抗運動に参加する。

「ナチスが最も恐れた男」 の作品情報

製作年: 2008年
製作国: ノルウェー
原題: MAX MANUS/MAX MANUS: MAN OF WAR

「ナチスが最も恐れた男」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ナチスが最も恐れた男の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
118分 日 日(大字幕) 1:ドルビーデジタル/ステレオ/ノルウェー
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
IS110618 2011年01月07日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
8枚 0人 1人

関連作品

ユーザーレビュー:10件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全10件

60点(凡作)ネタバレ

投稿日:2011/01/10 レビュアー:ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

第2次世界大戦後に勲章を貰ったノルウェー英雄達の実話。

ナチスドイツはノルウェーさえも征服。
国を取り戻したくてナチスと対戦するのではなく「妨害」するレジスタンス。
港に停泊中のナチ戦艦に爆弾を仕掛けて爆破!
これで戦艦は戦場に出られず、国連軍が来た時に有利に駒が進める訳だ。
でも現実は厳しく、仲間が秘密警察ゲシュタポに殺されて行く・・

ナチスと言う国全体が最も恐れた程の男ではなく
港町に出没するノルウェー人のテロリストをただ捕まえたかっただけの話。

私がナチス映画に期待するのは恐怖・緊迫・虐待だが大人しい映画だったね。

このレビューは気に入りましたか? はい 12人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

無題

投稿日:2012/03/17 レビュアー:ロンリー火真西

実話をもとにした戦争映画でノルウェー人のマックス・マヌスという人のナチスとの戦いを描いた作品です

工作活動が主で当時ノルウェー内でのナチスにとっては最も邪魔な存在でした

戦争映画ですから悲惨なことも多々ありながらこれといった特色のない作品で

マヌスの運が凄くいいなぁ〜

くらいしか感想がないんですよね

このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ナチスを手こずらせたノルウェーの伝説的英雄。

投稿日:2013/07/11 レビュアー:みむさん

最も恐れた男・・・って邦題にあるので
どんだけすごいのか!?って思ったんですが
本作のノルウェーの英雄マックス・マヌスは
フツーの青年がレジスタンスとなった模様。

なので、前半はナチスを恐れさせる、というよりかは
どちかっていうと手こずらせた、という感じ。

逮捕されても病院から逃げたり、
その後も何度も捕まりそうになる危機があるのに
なぜか逃げ切る、捕まらない。

ナチス側はさぞかし、イライラしただろうね。

スコットランドに訓練に行って工作員になってからの展開は
戦闘シーンや、爆破シーンなど
視覚的にも派手に映る場面も出てきて盛り上がる。

しかし、時間の経過が早いというか、
途中を端折りすぎてるのか、
テンポはいいけれど、ちょっと忙しかったかなあ。

なにはともあれ、反逆のヒーロー的な話は面白いのでその点ではよかったけども♪

ちなみに、先日劇場で観た「コン・ティキ」のイケメン主役
ポール・スヴェーレ・ヴァルハイム・ハーゲン が出てたはずなんだけど、
わからなかった・・・(見逃したのか?)

これ2008年だからコン・ティキの4年前・・・・
まだ垢抜けてなかったのかな・・・・

うーん気になるけど、もう一度観る気力はないかも(笑

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

・・・・

投稿日:2010/12/13 レビュアー:エロエロ大魔神

ナチをかたっぱしから殺しまくる?

そういえば以前にもブラピのナチ皆殺し映画あったが・・・

個人的には 「ヒトラー総統 万歳」

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

運の強さ

投稿日:2011/05/05 レビュアー:pandora21

妨害工作が主なレジスタンス活動は、実際はジワジワと敵に嫌がらせをする頭脳攻撃だ。

しかし、故郷をナチスから奪還した代償はあまりにも大きかった。

運の強さは英雄には必須とも感じた。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全10件

ナチスが最も恐れた男

月額課金で借りる

都度課金で借りる