デクスター シーズン4

デクスター シーズン4の画像・ジャケット写真
デクスター シーズン4 / マイケル・C・ホール
全体の平均評価点:
(5点満点)

57

  • DVD
ジャンル:

「デクスター シーズン4」 の解説・あらすじ・ストーリー

凶悪殺人犯を殺害する警察官・デクスターの活躍を描いたTVドラマシリーズの第4シーズン第4巻。デクスターは、「アーサーを殺せ」という“闇の声”に逆らい、彼から家族との付き合い方を学ぼうとしていた。第7話「静寂の時間」と第8話を収録。※R-15

「デクスター シーズン4」 の作品情報

製作年: 2009年
製作国: アメリカ
原題: DEXTER

「デクスター シーズン4」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

デクスター シーズン4のシリーズ商品


1〜 6件 / 全6件

デクスター シーズン4 Vol.1

  • 旧作

“米国版『DEATH NOTE デスノート』”と謳われるTVドラマシリーズの第4シーズン第1巻。結婚後郊外に引越し、息子の子守に奮闘するデクスター。“闇の声”に応えようと新しい獲物を追うがうまくいかず…。第1話「夢見た人生」と第2話を収録。※R-15

収録時間: 字幕: 音声:
104分 日 英 吹 1:ドルビーデジタル/サラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/サラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
R-15 PDRA119563 2010年09月24日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
14枚 0人 0人

デクスター シーズン4 Vol.2

  • 旧作

凶悪殺人犯を殺害する警察官・デクスターの活躍を描いたTVドラマシリーズの第4シーズン第2巻。デクスターが住む住宅街で近隣荒らしが多発し自警団が見回りを始める。デクスターはひとりになれず息を詰まらせ…。第3話「隠れた真実」と第4話を収録。※R-15

収録時間: 字幕: 音声:
106分 日 英 吹 1:ドルビーデジタル/サラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/サラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
R-15 PDRB119563 2010年09月24日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
14枚 0人 0人

デクスター シーズン4 Vol.3

  • 旧作

“米国版『DEATH NOTE デスノート』”と謳われるTVドラマシリーズの第4シーズン第3巻。トリニティの第3の犯行を追うランディとデボラが銃撃される。トリニティこそが真犯人だと確信したデクスターは…。第5話「ダーティハリー」と第6話を収録。※R-15

収録時間: 字幕: 音声:
105分 日 英 吹 1:ドルビーデジタル/サラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/サラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
R-15 PDRC119563 2010年09月24日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
11枚 0人 1人

デクスター シーズン4 Vol.4

  • 旧作

凶悪殺人犯を殺害する警察官・デクスターの活躍を描いたTVドラマシリーズの第4シーズン第4巻。デクスターは、「アーサーを殺せ」という“闇の声”に逆らい、彼から家族との付き合い方を学ぼうとしていた。第7話「静寂の時間」と第8話を収録。※R-15

収録時間: 字幕: 音声:
107分 日 英 吹 1:ドルビーデジタル/サラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/サラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
R-15 PDRD119563 2010年10月22日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
11枚 0人 0人

デクスター シーズン4 Vol.5

  • 旧作

“米国版『DEATH NOTE デスノート』”と謳われるTVドラマシリーズの第4シーズン第5巻。アーサーと息子のジョーナが揉めているのを目撃したデクスターは、完璧に思えた家族の姿は虚像だったと知る。第9話「飢えた男」と第10話を収録。※R-15

収録時間: 字幕: 音声:
108分 日 英 吹 1:ドルビーデジタル/サラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/サラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
R-15 PDRE119563 2010年10月22日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
10枚 1人 0人

デクスター シーズン4 Vol.6

  • 旧作

凶悪殺人犯を殺害する警察官・デクスターの活躍を描いたTVドラマシリーズの第4シーズン第6巻。クリスティンがトリニティ関係者として拘束され、アーサーに捜査が及ぶのではと焦るデクスターは…。第11話「やあ デクスター」と最終第12話を収録。※R-15

収録時間: 字幕: 音声:
102分 日 英 吹 1:ドルビーデジタル/サラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/サラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
R-15 PDRF119563 2010年10月22日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
10枚 0人 1人

1〜 6件 / 全6件

関連作品

ユーザーレビュー:57件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全57件

よっ!デクスター!!ネタバレ

投稿日:2010/12/05 レビュアー:MonPetit

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

デクスターも久々。
もうシーズン4なんですね。
意外とうまく展開してるってことなんだろうか。

「子供が出来たデクスター」
一体どうなることやら。
シーズン1の面白さからは遠くなっちゃったけど、
割とうまく展開してるような気もする。
デクスターも雰囲気随分変わったものです。

睡眠不足から事故って死体がどこにあるかわからないなんて
これまでのデクスターではあり得ないことなんだけどね。
とりあえずは死体を発見できて一件落着。

トリニティキラー、がんばれよ!
おまえが面白くしてくれるはず。。。。だ。
やっぱりこっちを強調してくんなきゃ。

ちなみに奥さんのノリにはマジで腹立ちます。
私だけでしょうか!???
ウザすぎる。。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

My favorite drama!

投稿日:2010/10/25 レビュアー:Sala

想像以上に素晴らしいエンディングです!
シーズンの最初は少しコミカルな感じがありましたが、
だんだん本来のデクスターの重みがでてラストはかなり
見ごたえがありました。(←こういうの好き!)
こんなに面白いドラマは初めてではないでしょうか?
シーズン4になっても内容は衰えず、いまだにファンを楽しませてくれます。 ただ単純に人を殺していくだけのドラマではなく、その中で人間のいろいろな闇の顔、感情が入り混じってとても見ごたえのあるドラマになってます。 まだ気になっているけど見られていない方、絶対見るべきですよ(笑)

まだドラマの内容を言いたくないので、今はおススメだけに
しておきます。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

故郷

投稿日:2014/07/13 レビュアー:ビンス

シーズン3まで観て、
それから何年もご無沙汰してたこのシリーズ。
久しぶりに鑑賞再開してみると
一気に観たくなる面白さは健在でした。
シリーズの宿敵にジョン・リスゴーを迎え
3つの殺人を繰り返すトリニティー・キラーとの攻防を描く。
幸せな家庭を築き
尊敬されるよな表の顔を持ち
日々を過ごしながら殺人を繰り返すトリニティー・キラー。
その姿に「学ぶ姿勢」を示しながら近づいていくデクスター。
結婚し
子供が生まれ
同居生活開始。
これまでとは何から何までが違う環境で
それでも殺人衝動という性と対峙しながら
悪人を成敗していくデクスター。
思うように事が運ばない苦労
家族という足枷
ボクに睡眠を!
ボクにボクの時間を!
ボクに安息を!
トリニティ・キラーには出来て
どうして自分にはできない?
その理由を探る過程で見えてくる真実。
デクスターは成長していきます。
最初は感情を真似ていただけだった人間が
その真似事の感情に心が宿り
大切なものが出来る。
守りたいものが出来る。
殺人者としても
家庭人としても
父親としても夫としても
成長していく、また
成長しようとするデクスターは見応えがありました。
だからこそ
このシリーズの結末はあまりにも衝撃的。
目の前に広がったのは
故郷ともいえる光景でした。
これからデクスターは
一体どう成長していけばいいのか・・・
続きがかな〜り楽しみです。

一方でトリニティー・キラーの本当の日常には少し拍子抜け
彼は成長することもなく
進化することもない
抑圧と恐怖で支配するだけの
他の犯罪者と代わり映えのない人間でした。

デボラ
相変わらずウザイですねぇ。
いつも思うけど
彼女が「モテる」設定って受け入れがたい・・・
いらんことばかりしてます・・・・

リタ
こちらは別の意味でウザい。
デクスターの成長のための良き重荷。
素晴らしき負荷です。

エンジェル
おめでとう!

マスオカ
相変わらずの存在感で安心しました。
友達思いの面もあり
デクスターのこと思いやる姿は似合わないくらいステキ
ま、普段の気持ち悪い笑いをビチかましてる姿の方がイイけど。
デボラからのご褒美に感謝ですね。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

中だるみなし

投稿日:2011/01/12 レビュアー:(み)

※3巻目まで見た感想です。

長期に続くドラマは、どうしても登場人物間での恋愛関係でやきもきさせる手法を使うことが多くなりますね。
この一風変わったドラマも例外ではなく、デクスター以外にあちらもこちらもカップルだらけ。
ちょっとお安い展開なんじゃないの……と、思ってたところに、デボラを使って、なるほどこうくるかという事件が待ってます。

さて、このドラマで最も嫌われ役といえば、誰を差し置いても他ならぬデクスターの新妻リタ。
女性がどう思うのか一度聞いてみたいのですが、少なくとも世の男性諸氏が最も苦手とするタイプの女性でしょう。
一見、優しくて家庭的で、ちょっと古いタイプの理想の奥さんといった趣なのですが、精神的にはこの人も立派に病気。
とにかくデクスターに「理想の夫」を求める様子は鬼気迫る時さえあります。
隠し事は一切なく、お互いに完璧に解り合い、共に苦難を乗り越えて・・・と言えば聞こえはいいですけどね。
過ぎたるは及ばざるが如しとは良くいったものです。

視聴者は映画でもドラマでも「物わかりの悪い登場人物」を嫌うものですが、
そういう意味で製作者の意図を見事に反映した「ウザイ嫁」を演じてると思います。
(褒めてるんですよ? このウザさはドラマに必要なウザさです)

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

シーズン全てみた備忘録ネタバレ

投稿日:2012/05/03 レビュアー:Kavi

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

今シーズンを大雑把にまとめると、

“トリニティ”と呼ばれる連続殺人鬼を追う地元警察と殺人鬼デクスター。
デクスターの妹アゴ・デボラがFBIの元恋人のジジイと一緒に犯人を追う中、
デクスターは一足さきに、犯人の正体を突き止め、
“トリニティ”の私生活に入り込み、自分の今後の生活の参考のためにじっくり観察することに。

いろいろあって、
そろそろ殺す段取りをとろうとした時、デクスターの正体がバレてしまい、
逆に狙われてしまうハメに。

“トリニティ”を無事殺すことができたが、
デクスターにも悲惨な事件が待ち受けていた、、。

というカンジで、毎シリーズ、
飽きないようにいろいろ工夫をし、それが成功しているドラマです。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全57件

デクスター シーズン4

月額課金で借りる

都度課金で借りる