アイアンマン2

アイアンマン2の画像・ジャケット写真

アイアンマン2 / ロバート・ダウニー・Jr

全体の平均評価点:(5点満点)

159

全体の平均評価点:

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

シリーズ

ジャンル :

「アイアンマン2」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

シリーズ

解説・ストーリー

人気コミックスをロバート・ダウニー・Jr主演で映画化した大ヒット・アクション大作の続編。パワード・スーツに身を包み“アイアンマン”として活躍する主人公トニー・スタークの前に大きな難題と新たな強敵が立ちはだかる。“アイアンマン”であることを自ら公表し、世間を騒然とさせたトニー・スターク。しかし、そのヒーロー行為を政府は容認せず、武器であるパワード・スーツの供出を迫る。そんなトニーの前に、恐るべき武器を手に復讐に燃える男“ウィップラッシュ”、レザースーツに身を包んだ謎の美女“ブラック・ウィドー”が現われる。さらに、パワード・スーツのエネルギー源として胸に埋め込んだリアクターの悪影響にも苦しめられるトニーだったが…。 JAN:4988113623629

「アイアンマン2」 の作品情報

作品情報

製作年: 2010年
製作国: アメリカ
原題: IRON MAN 2

「アイアンマン2」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

イン・ドリームス/殺意の森

ディープ・ブルー

蘭の女

ホテル・ルワンダ

ユーザーレビュー:159件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全159件

能天気なヒーロー ネタバレ

投稿日:2010/10/14 レビュアー:ミルクチョコ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

「アイアンマン」であることを自らメディアに公表したため、政府からトニー(ロバート・ダウニーJr)はパワード・スーツを国家に引き渡す様に通告されます。パワード・スーツ没収令を断固拒否した彼の前に、復讐に燃えるロシア人、イワン=ウィップラシュや商売の敵の武器商人ハマーが挑戦状をたたきつけます。ある目的を胸に接近する美女ナタリー・ブラック・ウィドー(S・ヨハンソン)の存在も絡まって物語はスリリングに展開します。

スタークには、威厳や風格がありません。けれど肩の力の抜けたとぼけ具合と軽いノリは、お茶目なキャラクターです。
頭は切れるけれど、落ち着きがなく、危機に瀕しても緊迫感や焦燥感を漂わせないのは、生まれながらに持った性格なのでしょうか?
お気楽な平和主義はさらに強まり、身体に埋め込んだ特殊電池の毒素が漏れて、生命が脅かされているのに、相変わらずのお気楽ぶりでドンチャン騒いでいます。これって、実は死への不安の裏返しなのかもしれませんね。誰にも言えずに懸命に耐えているのは、女心をくすぐります。

しかも今回の敵キャラは、自分の父がスタークの父親に発明を盗まれたと信じ込んでいる凶悪なロシア人科学者で、電子鞭を振り回しながら半裸で現れた登場シーンは強そうでびっくりしましたが、何と見た目だけで以外に弱かったのも拍子抜けしました。
新キャラS・ヨハンソンがボディスーツでクールなアクションを決めているのも魅力的です。
アメコミは悩めるヒーローが多い中、こんな能天気なヒーローにちょっにほっとさせられました。

このレビューは気に入りましたか? 32人の会員が気に入ったと投稿しています

スターク・エキスポに行ってみたい(笑

投稿日:2010/11/21 レビュアー:MM3

お話は1の方が、お気楽トニースタークの影の部分なんかも見えて
けっこう好きなんです。
こちらはそういうところも少々あるけど派手さが上回ってます♪

アイアンマンスーツもポータブルになってたり、
ライバル会社のハマー社が新型ロボット「ドローン」を開発したり、
スタークに復讐すべくやってきたイワンのあの高圧電流?のムチ!の破壊力の凄さ(汗

そのワリにはイワン、あっさり引き下がる。(というか、トーンダウン)
なんだ、これだけかい?と思ったら、
今度はハマー社の「ドローン」を乗っ取り、
アイアンマンを追い詰める!

・・・ってことで、視覚的には十分楽しめたんですが、
ストーリーが単調な気がします。
もっとイワンの復讐心がメラメラ燃え滾り、ものすごい復讐劇が繰り広げられる
と勝手に想像してたので・・・・。
あと、今回ペッパーがけっこう前へ前へ出てきますね(笑
前作の「能天気社長」と「控えめだが有能な秘書」の関係がとても好きだったんですけどねえ。

それと、ブラックウィドー(スカヨハ)は意外になくてもイイキャラじゃないか?
って思えちゃって・・・。
まあ、目で楽しむためのキャラと割り切れば◎なんですけど。


なんだかんだいいつつ、
やっぱりダウニーJRのトニースタークのキャラは最高です。

アイアンマンスーツ着用でパーティで泥酔するところなんて
おちゃめすぎるし、
ペッパーにイチゴを買ってたのに、実はありがた迷惑だったときの
しょんぼりした表情とか、中年なのにかわいいんだもの。
そんなオトボケ能天気社長なのに、
サーキットで大ピンチのときの身のこなしの俊敏なこと!!

前作ほどの満足感はなかったけれど、
これはこれで楽しめました♪


スターク・エキスポに行ってみたいなー(爆
あとポータブルアイアンマンスーツ、あれ、欲しい(笑









このレビューは気に入りましたか? 21人の会員が気に入ったと投稿しています

単純に楽しめました。【ゴチ】です。

投稿日:2010/10/26 レビュアー:ホラーいいよネ〜

人気作品に対し、文句なんてありません。

でも、私が観て思った事をいくつか・・・(独り言ですょ)

ミッキー・ローク(イワン)はロシア人の設定だが、どう見てもインディアンにしか見えん!
しかも、アイアンマンに戦いを挑み、2度も地面に大の字に倒れながら、吐いた言葉が「お前の負けだ」・・・いやいや、どう見てもあなたが負けてますから・・・残念!

サム・ロックウェル(ハマー)はゆるキャラで、トニーのライバルだが、やたらとMCのシーンがあるね・・・ん?
MCとハマー・・・お前は【MC・ハマー】かっ!

スカーレット・ヨハンソン(ナタリー)は・・・『惚れてまったやろ〜』
いやいやマジで・・・伸びるよこの娘は!(えっ、すでに有名?失礼しました。)
でも、彼女を起用して『アイアンマン』のスピンオフ作品が出来るのではないでしょうか?いいアクション映画になると思いますけど・・・。
『エレクトラ』よりは断然良い物がね・・・。(笑)

それにしてもエンドロールが長っ!!私が普段観ている作品の3倍くらいあります。
これが映画というならば、普段観ている作品は・・・ちょっと不安になった今日この頃・・・。(爆)

このレビューは気に入りましたか? 17人の会員が気に入ったと投稿しています

スケールアップ!! ネタバレ

投稿日:2010/09/26 レビュアー:MonPetit

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

マーベルの力作、アイアンマン三部作の第二段。
一時、キャストを総入れ替えなんて愚報もあったが、結局はほぼ同じで落ちついた
ようだ。もし、ロバートダウニーJrが変わってたらそれでアウトだったと思えるぐらい
前作ではばっちりはまっていた。

ロバートダウニーJrがプレミアで熱弁していたのは「スケールアップ」。
確かにスケールアップはしていた。
しかし、前作で魅力的だった部分が影を潜めた部分も多かった。
前作では秘書がとにかくよかった。ヒーローの影にはこんな理解者がいるものだな
と妙に納得したのを覚えている。
今回はこの秘書がやたら前面に出ることと、アベンジャーズの布石が露骨になった
こと。それと本人のいうスケールアップ。

スカーレット・ヨハンソン演じるブラックウィドウの露出が非常に多い。
イーオンフラックスのような雰囲気で、これだと「3」でもアベンジャーズでもブラック
ウィドウの出番は多そうだ。

今回のヒールはミッキー・ローク演じる「ウィップラッシュ」とサム・ロックウェル演じ
る「ジャスティン・ハマー」。そこにスケールアップしたアイアンマンが対峙する。
秘書ペッパーがスターク・インダストリーズの社長になるという展開がいまいち。
ここらあたりは前作に軍配。
とは言ってもアイアンマン自体の魅力は確かにスケールアップしている。
6体並んだ、アイアンマンアーマーは壮観だし、新型アーマーもお目見え。
新型アークリアクターは威力十分だし腕から小型ミサイルを発射できるようになり
レーザーカッターも装備した。
飛行速度も新型は格段に速そうだ。

なんだかんだ言っても十分に堪能できたことに間違いはなく
ワクワク感たっぷりだ。

エンドロール後に、魔法のハンマー・ムジョルニアが一瞬出てきて「2」は終わる。
一気に「3」→「アベンジャーズ」と製作してほしいものだ。

このレビューは気に入りましたか? 17人の会員が気に入ったと投稿しています

A級60点(まあまあ) ネタバレ

投稿日:2010/09/28 レビュアー:ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

悪役のミッキーローク。
自分で開発した兵器を身にまとい、打倒アイアンマン!
上半身裸+武器はムチ=老体にムチって正にこの事!^^

超セクシー女優スカーレットヨハンソン。
白ブラウスに黒スカートにメガネフェチ
ピッッチピチの黒のレザースーツ
体のSラインが見事! もぉぉ鼻血が出そうやわぁ^^
この天女は敵か味方か?
もぉぉ出演しただけでワシは大満足じゃぁぁ!!!

この2人見たさに劇場へ行きました。
ロボットがた〜っくさん出て来ますよぉ。
普通にオモロいです^^

このレビューは気に入りましたか? 16人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全159件

アイアンマン2

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:159件

能天気なヒーロー

投稿日

2010/10/14

レビュアー

ミルクチョコ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

「アイアンマン」であることを自らメディアに公表したため、政府からトニー(ロバート・ダウニーJr)はパワード・スーツを国家に引き渡す様に通告されます。パワード・スーツ没収令を断固拒否した彼の前に、復讐に燃えるロシア人、イワン=ウィップラシュや商売の敵の武器商人ハマーが挑戦状をたたきつけます。ある目的を胸に接近する美女ナタリー・ブラック・ウィドー(S・ヨハンソン)の存在も絡まって物語はスリリングに展開します。

スタークには、威厳や風格がありません。けれど肩の力の抜けたとぼけ具合と軽いノリは、お茶目なキャラクターです。
頭は切れるけれど、落ち着きがなく、危機に瀕しても緊迫感や焦燥感を漂わせないのは、生まれながらに持った性格なのでしょうか?
お気楽な平和主義はさらに強まり、身体に埋め込んだ特殊電池の毒素が漏れて、生命が脅かされているのに、相変わらずのお気楽ぶりでドンチャン騒いでいます。これって、実は死への不安の裏返しなのかもしれませんね。誰にも言えずに懸命に耐えているのは、女心をくすぐります。

しかも今回の敵キャラは、自分の父がスタークの父親に発明を盗まれたと信じ込んでいる凶悪なロシア人科学者で、電子鞭を振り回しながら半裸で現れた登場シーンは強そうでびっくりしましたが、何と見た目だけで以外に弱かったのも拍子抜けしました。
新キャラS・ヨハンソンがボディスーツでクールなアクションを決めているのも魅力的です。
アメコミは悩めるヒーローが多い中、こんな能天気なヒーローにちょっにほっとさせられました。

スターク・エキスポに行ってみたい(笑

投稿日

2010/11/21

レビュアー

MM3

お話は1の方が、お気楽トニースタークの影の部分なんかも見えて
けっこう好きなんです。
こちらはそういうところも少々あるけど派手さが上回ってます♪

アイアンマンスーツもポータブルになってたり、
ライバル会社のハマー社が新型ロボット「ドローン」を開発したり、
スタークに復讐すべくやってきたイワンのあの高圧電流?のムチ!の破壊力の凄さ(汗

そのワリにはイワン、あっさり引き下がる。(というか、トーンダウン)
なんだ、これだけかい?と思ったら、
今度はハマー社の「ドローン」を乗っ取り、
アイアンマンを追い詰める!

・・・ってことで、視覚的には十分楽しめたんですが、
ストーリーが単調な気がします。
もっとイワンの復讐心がメラメラ燃え滾り、ものすごい復讐劇が繰り広げられる
と勝手に想像してたので・・・・。
あと、今回ペッパーがけっこう前へ前へ出てきますね(笑
前作の「能天気社長」と「控えめだが有能な秘書」の関係がとても好きだったんですけどねえ。

それと、ブラックウィドー(スカヨハ)は意外になくてもイイキャラじゃないか?
って思えちゃって・・・。
まあ、目で楽しむためのキャラと割り切れば◎なんですけど。


なんだかんだいいつつ、
やっぱりダウニーJRのトニースタークのキャラは最高です。

アイアンマンスーツ着用でパーティで泥酔するところなんて
おちゃめすぎるし、
ペッパーにイチゴを買ってたのに、実はありがた迷惑だったときの
しょんぼりした表情とか、中年なのにかわいいんだもの。
そんなオトボケ能天気社長なのに、
サーキットで大ピンチのときの身のこなしの俊敏なこと!!

前作ほどの満足感はなかったけれど、
これはこれで楽しめました♪


スターク・エキスポに行ってみたいなー(爆
あとポータブルアイアンマンスーツ、あれ、欲しい(笑









単純に楽しめました。【ゴチ】です。

投稿日

2010/10/26

レビュアー

ホラーいいよネ〜

人気作品に対し、文句なんてありません。

でも、私が観て思った事をいくつか・・・(独り言ですょ)

ミッキー・ローク(イワン)はロシア人の設定だが、どう見てもインディアンにしか見えん!
しかも、アイアンマンに戦いを挑み、2度も地面に大の字に倒れながら、吐いた言葉が「お前の負けだ」・・・いやいや、どう見てもあなたが負けてますから・・・残念!

サム・ロックウェル(ハマー)はゆるキャラで、トニーのライバルだが、やたらとMCのシーンがあるね・・・ん?
MCとハマー・・・お前は【MC・ハマー】かっ!

スカーレット・ヨハンソン(ナタリー)は・・・『惚れてまったやろ〜』
いやいやマジで・・・伸びるよこの娘は!(えっ、すでに有名?失礼しました。)
でも、彼女を起用して『アイアンマン』のスピンオフ作品が出来るのではないでしょうか?いいアクション映画になると思いますけど・・・。
『エレクトラ』よりは断然良い物がね・・・。(笑)

それにしてもエンドロールが長っ!!私が普段観ている作品の3倍くらいあります。
これが映画というならば、普段観ている作品は・・・ちょっと不安になった今日この頃・・・。(爆)

スケールアップ!!

投稿日

2010/09/26

レビュアー

MonPetit

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

マーベルの力作、アイアンマン三部作の第二段。
一時、キャストを総入れ替えなんて愚報もあったが、結局はほぼ同じで落ちついた
ようだ。もし、ロバートダウニーJrが変わってたらそれでアウトだったと思えるぐらい
前作ではばっちりはまっていた。

ロバートダウニーJrがプレミアで熱弁していたのは「スケールアップ」。
確かにスケールアップはしていた。
しかし、前作で魅力的だった部分が影を潜めた部分も多かった。
前作では秘書がとにかくよかった。ヒーローの影にはこんな理解者がいるものだな
と妙に納得したのを覚えている。
今回はこの秘書がやたら前面に出ることと、アベンジャーズの布石が露骨になった
こと。それと本人のいうスケールアップ。

スカーレット・ヨハンソン演じるブラックウィドウの露出が非常に多い。
イーオンフラックスのような雰囲気で、これだと「3」でもアベンジャーズでもブラック
ウィドウの出番は多そうだ。

今回のヒールはミッキー・ローク演じる「ウィップラッシュ」とサム・ロックウェル演じ
る「ジャスティン・ハマー」。そこにスケールアップしたアイアンマンが対峙する。
秘書ペッパーがスターク・インダストリーズの社長になるという展開がいまいち。
ここらあたりは前作に軍配。
とは言ってもアイアンマン自体の魅力は確かにスケールアップしている。
6体並んだ、アイアンマンアーマーは壮観だし、新型アーマーもお目見え。
新型アークリアクターは威力十分だし腕から小型ミサイルを発射できるようになり
レーザーカッターも装備した。
飛行速度も新型は格段に速そうだ。

なんだかんだ言っても十分に堪能できたことに間違いはなく
ワクワク感たっぷりだ。

エンドロール後に、魔法のハンマー・ムジョルニアが一瞬出てきて「2」は終わる。
一気に「3」→「アベンジャーズ」と製作してほしいものだ。

A級60点(まあまあ)

投稿日

2010/09/28

レビュアー

ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

悪役のミッキーローク。
自分で開発した兵器を身にまとい、打倒アイアンマン!
上半身裸+武器はムチ=老体にムチって正にこの事!^^

超セクシー女優スカーレットヨハンソン。
白ブラウスに黒スカートにメガネフェチ
ピッッチピチの黒のレザースーツ
体のSラインが見事! もぉぉ鼻血が出そうやわぁ^^
この天女は敵か味方か?
もぉぉ出演しただけでワシは大満足じゃぁぁ!!!

この2人見たさに劇場へ行きました。
ロボットがた〜っくさん出て来ますよぉ。
普通にオモロいです^^

1〜 5件 / 全159件

同シリーズ作品を借りる