ユニバーサル・ソルジャー リジェネレーション

ユニバーサル・ソルジャー リジェネレーションの画像・ジャケット写真
ユニバーサル・ソルジャー リジェネレーション / ジャン・クロード・ヴァン・ダム
全体の平均評価点:
(5点満点)

29

  • DVD
  • Blu-ray
  • シリーズ
ジャンル:

「ユニバーサル・ソルジャー リジェネレーション」 の解説・あらすじ・ストーリー

ジャン=クロード・ヴァン・ダム、ドルフ・ラングレン共演のSFアクション最新作。ロシアでパワーアップした新世代のユニバーサルソルジャーによる、首相の子供たちの誘拐事件が発生。事件を解決するために旧世代のソルジャー4人が送り込まれるが…。※R15+※一般告知解禁日:8月20日

「ユニバーサル・ソルジャー リジェネレーション」 の作品情報

製作年: 2009年
製作国: アメリカ
原題: UNIVERSAL SOLDIER: REGENERATION

「ユニバーサル・ソルジャー リジェネレーション」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ユニバーサル・ソルジャー リジェネレーションの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
96分 日 英 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
R-15 RDD80092 2010年10月27日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
20枚 0人 0人

【Blu-ray】ユニバーサル・ソルジャー リジェネレーション(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
96分 日本語・英語 1:DTS-HD Master Audio/5.1chサラウンド/英語
2:DTS-HD Master Audio/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
R-15 BRR80092 2010年10月27日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
19枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:29件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全29件

はぁ・・・ヴァンダム

投稿日:2011/05/19 レビュアー:ロンリー火真西

対テロ軍事作戦やCQC・総合格闘技みたいな肉弾戦はおもしろくて、それだけで星二つです


ユニソルが中途半端でテロ問題が終わったあと何故ユニソルが戦うのかよくわかりません

ヴァンダムは「その男ヴァンダム」みたいなドラマに転向してもよい歳なんではないでしょうか?
いい男ではあるんですからね
単独ヒーローは本人希望なんでしょうか?
まぁよく言えば、オールド・スネークに見えなくもありませんがメッチャ疲れてるやん(笑

因縁の対決ヴァン・ダムVSドルフ・ラングレンも「自分たちの存在」みたいなものを問いかけるのですが半端でした
因縁の対決といっても、前作の記憶は皆無ですがね

リストを選別する前に届いたので、一応見てみました

このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ユニソル、歳とった・・・つうか、眠かった(汗

投稿日:2010/11/18 レビュアー:みむさん

戦死した兵士を蘇生させて最強戦士を作り出し、
ユニバーサルソルジャーとして送り出した前作がかーーーなり前の作品。

その続編を、主役同じ俳優で作るんだから、当然歳とってます。

今回は新型ユニソルも登場し、ロシアのテロリストと戦う
・・・と思いきや、
国家はすぐにテロに屈しちゃう。

なので、そんなにユニソルが活躍してた印象ありません。

前作の内容もほとんど忘れちゃったけど、
こちらは観た直後から内容が抜けちゃう感じ。
・・・つうか、むちゃくちゃ眠い!
観始めて寝て、戻してまた観て寝て・・・zzzzz

そんな感じだったんで、最後まで観ましたが、
集中力ゼロで、まったく印象に残ってません。

前作はそこそこ楽しめたが、
本作はまったく楽しめず・・・でした。

スミマセン。

このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

見所は・・・ないなコレ。(辛口)

投稿日:2010/12/19 レビュアー:ホラーいいよネ〜

最初のカーチェイスからラストのバトルまで・・・掴みどころの無い面白無さ。。
アクションから火薬までそこそこ頑張ってますが、インパクトある迫力が無い。。

ヴァン・ダムとラングレンの闘いも後半の一部だけぇ〜。(あっさり)

話の流れも淡々としている為、全〜然のめり込めなかったです。。(ZZzz・・・)

残念・無念作品認定。(悲)

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ホワイトライト/ブラックヒート

投稿日:2011/03/10 レビュアー:裸足のラヴァース

ツイッターってのはけっこう映画情報が集まっていいんだけど これも傑作だってツイートを見たので 取り寄せてみました そういえば「その男ヴァンダム」も見たなあ 

「ゾンビランド」の監督がリチャード・フライシャーの息子かって疑問は解決してないのですが こちらはピーター・ハイアムズの息子ジョン・ハイアムズが初めての長編映画の演出をまかされたもの 親父のピーターは久しぶり撮影監督としてなかなかシャープな映像を楽しく提供しています 仲が良い親子ですね

ロシア民族系テロリストのチェルノブイリ原子炉の占拠 政府高官の家族を人質にして政治犯の釈放を求めます そんな政治的な問題を小難しく展開する気はジョン君にはさらさらなく マッド・サイエンティスト達の暗躍とそのアンドロイドってのサイボーグかなが シャブ注射一発でハイになってしまってお話ははちゃめちゃになってしまうって展開 人質はただ逃げ回っているだけって なかなか映画の省略が適当にわかってる感じの演出です

冒頭のカーチェースと銃撃戦がなかなか良いのですが ノンストップ・アクションにはしません なんせラングレン登場は50分経ってから ヴァンダムにいたってはアクションまで70分もかかる すっかり老けた二人だからしょうがないけど 別に年取ったスターのアクションもいいじゃない ボクは肯定します そこまでそれほど退屈しないのは ロケーションを生かした美術と撮影が落ち着いていて 見ていて楽しいのですね ピーターはロケ現場にすっかりほれ込んで嬉々として撮っています

クライマックスのアクションまで時間はかかるのですが そこからは明らかに「トゥモロー・ワールド」を意識した 長いシークェンスの戦闘シーンが25分も続いてこれが見所 面白いです ラストは考える人ドルフ 考えない人格闘技で有名な人らしいロシア人 そして中途半端な人つまり一番人間らしいヴァンダムの 三匹のユニソルの戦いとなります 三ツ星を充分満たす娯楽作

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

その守りにスキあり!…って言うか、あり過ぎ。ネタバレ

投稿日:2010/12/13 レビュアー:タクシードライバー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

傑作ではないがなかなかの快作だった「カプリコン1」を始め、70〜80年代ハリウッドの純正娯楽映画を支えた、オジン世代にはちょっと懐かしい=ピーター・ハイアムズ監督…の倅(せがれ)ジョン君が「パパ、僕だって映画撮れるもんね」と頑張って見せた一編。おとんも裏方として、息子の成長した姿を温かく見守っております。

『歳とり過ぎ』『若くない』というご指摘はなんだか自分の事を言われているようでズキッとくる。まあ、当たってはいるが。 しかし、出だしは思いのほか快調ではないかい。追っ手を振り切り、包囲網を強引に突破するカー・アクションは新味はないにしろ冒頭いきなりの見せ場として掴みはOK、という感じ。ここは、ピーター氏が『倅よ、ここはおとんに任せな!』とばかり渾身の撮影に挑んだものと推測される。競馬で言えば、ミホノブルボンやサイレンススズカのように鮮やかにハナを切ったという感じだが、いかせんその後がどうもモタつき気味で、2コーナー回ったあたりで早くも馬群に沈んでしまう。 原因は2つ。@原発をめぐる攻防だが、あまりにも簡単に行き来でき過ぎる。復活したバンダムが、自主トレみたいにランニングで敵地に侵入するなんて、奴らのセキュリティーはどうなってんのか?スキだらけじゃないか。緊張感が足りんぞ。 Aクライマックスは新型・旧型3体による勝ち抜きトーナメント戦だが、パンチ・キックの応酬だけの凡戦で、しかも2試合続けて見せられる。せめて有刺鉄線爆破デスマッチくらいの趣向が欲しい。…というわけで、さしたる見せ場もなく敗退したドルフ君の最期に哀愁を感じたオジンでした、

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全29件

ユニバーサル・ソルジャー リジェネレーション