1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 洋画のDVDレンタル
  4. コメディのDVDレンタル
  5. フィリップ、きみを愛してる!

フィリップ、きみを愛してる!

フィリップ、きみを愛してる!の画像・ジャケット写真

フィリップ、きみを愛してる! / ジム・キャリー

全体の平均評価点:(5点満点)

95

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

旧作

ジャンル :

「フィリップ、きみを愛してる!」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

実際に現在も刑務所暮らしというスティーヴン・ラッセルの驚きの実話を基にした異色のエンタテインメント・ムービー。ひょんなことから獄中で最愛の人とめぐり逢ってしまった主人公が、やがて愛しさのあまり何度も脱獄を繰り返してしまう姿をユーモラスかつハートフルに綴る。主演はジム・キャリーとユアン・マクレガー。IQ169の元警官スティーヴン・ラッセルは、交通事故に遭ったのをきっかけに、偽りの人生を改めようと決意、妻にゲイであることを告白する。そして、ゲイの生活にはお金が掛かると詐欺師に転向。そんなある日、保険金詐欺の罪で投獄されしまったスティーヴンは、獄中でフィリップ・モリスという運命の人と出会ってしまうのだが…。

「フィリップ、きみを愛してる!」 の作品情報

作品情報

製作年:

2009年

製作国:

アメリカ/フランス

原題:

I LOVE YOU PHILLIP MORRIS

「フィリップ、きみを愛してる!」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ジャックと天空の巨人

氷の接吻 eye of the beholder

ノーラ・ジョイス 或る小説家の妻

チリ33人 希望の軌跡

ユーザーレビュー:95件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全95件

実話ベースを見事にエンタメに ネタバレ

投稿日:2010/09/26 レビュアー:ミルクチョコ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

実在するゲイの天才詐欺師の波乱に満ちた半生を描いたコメディです。
スティーブン(ジム・キャリー)が、警官になったのも実の母親に会いたかったため、家族思いで妻にぞっこんだった亭主役をかなぐり捨ててカミングアウトしたのも、大事故で瀕死の重傷を負ったため。奇跡の生還をした彼は、人生に嘘をつかず、好きなことをして暮らすと決め、ゲイライフを満喫するため、詐欺師に転身。保険金詐欺で、投獄された刑務所で、フィリップ(ユアン・マクレガー)に運命の一目ぼれをします。

詐欺というのは明らかに犯罪なのに、今回のジムの役は病的とも言える程の嘘つきなのに、下手をすると嫌な感じになってしまいそうなところをジムの怪演に、いつしか説得されてしまい、憎めないどころかむしろ愛しいという感じが凄いです。
ジムの暴走を、ハラハラしながら応援し、すっかり騙されて、ジーンとくるところもあったのですが、ユアンが命懸けで愛を伝えるジムの生命が終わろうとするその時、ビックリ仰天の事実が分かります。ちょっとこれには驚いてしまいました。
下手をすれば重くなるかお涙頂戴になりそうなところを、軽快でユーモラスに見せているところは流石です。

そして、ユアン・マクレガーがなんとも可愛くてビックリです。
ユアンも、ジムにだったら夢中になってしまうでしょうね、と思わざるをえない演技というか美青年に変身しています。ジムならずとも守ってあげたくなる愛おしさです。「トレスポ」のジャンキーな彼と同一人物とは思えません。
これが実話だなんて、ちょっと信じられない話ですが、男同士の恋愛であるということをうっかり忘れそうになりました。






このレビューは気に入りましたか? 25人の会員が気に入ったと投稿しています

好き好き好き好きす好きっ好き♪愛してーる♪

投稿日:2010/10/16 レビュアー:KASPAR

えーっと、確かコレは大阪ではシネマート心斎橋で公開してたんすけど、あの映画館にはいつもメンズデー(1000円)にしか行かないので、んなもん男一人で観に行けるわけないやんけー!ってことで、『フィリップ、きみを愛してる!』をDVDで観ました♪

ふむふむ(・〜・)ははははは・・・なぜか一休さんのテーマ曲が、頭の中で延々とぐるぐるぐるぐる回ってました(((((((ノ・д・)ノ

いやー、これどうやってレビューしたらええのん???

□■□■□

いや、オモロかったんすけどね・・・オモロかったんすけど、8割方ゲイネタやから、なんてゆーか胸ヤケ感がハンパ無いんすけど(((((((ノ・д・)ノピロピロピロ

ш(`∇´*)шガハハハ・・・(´д`lll)オェ〜・・・って感じw

個人的には、もっと、あの飛び込みネタみたいな、ベタベタなネタを入れといてくれたら良かったかな〜・・・

映画が終わる頃には、いろんな意味でヘロヘロのなってもーたっす(((((((ノ・д・)ノ

□■□■□

まぁ、面白かったです♪

ジム・キャリーがコノ映画の為に凄い役作りをしたのに、ユアンのキラキラ演技に完敗してるのも何気に笑えました(´艸`)

個人的満足度 75点! オススメ度 70点!

このレビューは気に入りましたか? 21人の会員が気に入ったと投稿しています

かわいすぎるアラフォー男!!!ユアンマクレガー。

投稿日:2010/11/21 レビュアー:MM3

劇場で観て面白かったんで、購入しました♪

実在するゲイの天才詐欺師のウソの様なホントの話。

子供の頃に養子に出され、本当の母を捜すために警官になったスティーブン。
母と再会するも冷たくあしらわれ、失意の中帰宅途中に交通事故。

このときに吹っ切れたのか、本当の自分(ゲイ)のありのままの姿で生きようと決心。

でも、ゲイはお金がかかるようで・・・(汗

お金を捻出するために詐欺師人生が始まったようです。

しょーもない詐欺を働いては捕まり、脱獄して、また捕まり
・・・・を繰り返し。
ある日刑務所で会ったフィリップに一目惚れ!!

フィリップ、かわいすぎる!!!
演じてるユアンがもう、「超」カワイイ!!
もうすぐ40歳の男とは思えない(笑

クビをかしげながら話す様とか、
凶暴な囚人に怯える様とか、
受話器を両手で握り締めて、脇もきっちりしめて話す様とか・・・
しぐさがいちいちカワイイ。

あと、あのパチパチまばたきする目!
瞳には☆が映っていそう(笑

スティーブン役のジムキャリーもそうとう頑張ってたけど、
完全にユアンに見所持ってかれちゃった感があります。

「ウソのようなホントの話」というキャッチコピーのとおり、
ほんとにこんな話あったんだ???と思いつつ、
しかも、犯罪の話であるにもかかわらず、
観終わってなんだかほんわかする映画です。

ゲイ・犯罪・下ネタ・・・というイメージ的に良くはないワードが並びますが
面白く後味も○で、おススメしたい映画です♪





このレビューは気に入りましたか? 19人の会員が気に入ったと投稿しています

こんな人物が実際にいたなんて

投稿日:2011/04/01 レビュアー:Maru

これって実話なんですよね。
実際にこういう人がいたなんて
何だか信じられないです。
一緒にいたいからこそ、
一途な思いで犯罪を犯してしまったて
感じでしょうか。


ジム・キャリーさんのキャラも
ユアン・マクレガーさんのキャラも
どこか憎めなくて、イヤらしくも無く
嫌味でもないし、さらっと上手く演じていると
思います。


愛に変わりは無い。
けどそれが、「同性」だったというだけで。。。
ただその為に犯した罪は×ですけどね^^;
でも犯罪者なのに、やっぱり何だか憎めない。


なかなか面白い作品でした。

このレビューは気に入りましたか? 11人の会員が気に入ったと投稿しています

天才詐欺師

投稿日:2010/10/14 レビュアー:ロンリー火真西

コメディタッチでゲイものだから下手なラブストーリーよりおもしろいし、これはコメディ映画というより純愛映画だと思う

スティーブの暴挙は全てフィリップのため

ジム・キャリーもユアン・マクレガーも演技が上手い
ユアンがかわいく見えたw

わかりにくいアメリカンジョークも入っているし、おおまかは事実だとしても小事ではかなり演出が入っていると思うがそれがまたおもしろい

このレビューは気に入りましたか? 11人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全95件

フィリップ、きみを愛してる!

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:95件

実話ベースを見事にエンタメに

投稿日

2010/09/26

レビュアー

ミルクチョコ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

実在するゲイの天才詐欺師の波乱に満ちた半生を描いたコメディです。
スティーブン(ジム・キャリー)が、警官になったのも実の母親に会いたかったため、家族思いで妻にぞっこんだった亭主役をかなぐり捨ててカミングアウトしたのも、大事故で瀕死の重傷を負ったため。奇跡の生還をした彼は、人生に嘘をつかず、好きなことをして暮らすと決め、ゲイライフを満喫するため、詐欺師に転身。保険金詐欺で、投獄された刑務所で、フィリップ(ユアン・マクレガー)に運命の一目ぼれをします。

詐欺というのは明らかに犯罪なのに、今回のジムの役は病的とも言える程の嘘つきなのに、下手をすると嫌な感じになってしまいそうなところをジムの怪演に、いつしか説得されてしまい、憎めないどころかむしろ愛しいという感じが凄いです。
ジムの暴走を、ハラハラしながら応援し、すっかり騙されて、ジーンとくるところもあったのですが、ユアンが命懸けで愛を伝えるジムの生命が終わろうとするその時、ビックリ仰天の事実が分かります。ちょっとこれには驚いてしまいました。
下手をすれば重くなるかお涙頂戴になりそうなところを、軽快でユーモラスに見せているところは流石です。

そして、ユアン・マクレガーがなんとも可愛くてビックリです。
ユアンも、ジムにだったら夢中になってしまうでしょうね、と思わざるをえない演技というか美青年に変身しています。ジムならずとも守ってあげたくなる愛おしさです。「トレスポ」のジャンキーな彼と同一人物とは思えません。
これが実話だなんて、ちょっと信じられない話ですが、男同士の恋愛であるということをうっかり忘れそうになりました。






好き好き好き好きす好きっ好き♪愛してーる♪

投稿日

2010/10/16

レビュアー

KASPAR

えーっと、確かコレは大阪ではシネマート心斎橋で公開してたんすけど、あの映画館にはいつもメンズデー(1000円)にしか行かないので、んなもん男一人で観に行けるわけないやんけー!ってことで、『フィリップ、きみを愛してる!』をDVDで観ました♪

ふむふむ(・〜・)ははははは・・・なぜか一休さんのテーマ曲が、頭の中で延々とぐるぐるぐるぐる回ってました(((((((ノ・д・)ノ

いやー、これどうやってレビューしたらええのん???

□■□■□

いや、オモロかったんすけどね・・・オモロかったんすけど、8割方ゲイネタやから、なんてゆーか胸ヤケ感がハンパ無いんすけど(((((((ノ・д・)ノピロピロピロ

ш(`∇´*)шガハハハ・・・(´д`lll)オェ〜・・・って感じw

個人的には、もっと、あの飛び込みネタみたいな、ベタベタなネタを入れといてくれたら良かったかな〜・・・

映画が終わる頃には、いろんな意味でヘロヘロのなってもーたっす(((((((ノ・д・)ノ

□■□■□

まぁ、面白かったです♪

ジム・キャリーがコノ映画の為に凄い役作りをしたのに、ユアンのキラキラ演技に完敗してるのも何気に笑えました(´艸`)

個人的満足度 75点! オススメ度 70点!

かわいすぎるアラフォー男!!!ユアンマクレガー。

投稿日

2010/11/21

レビュアー

MM3

劇場で観て面白かったんで、購入しました♪

実在するゲイの天才詐欺師のウソの様なホントの話。

子供の頃に養子に出され、本当の母を捜すために警官になったスティーブン。
母と再会するも冷たくあしらわれ、失意の中帰宅途中に交通事故。

このときに吹っ切れたのか、本当の自分(ゲイ)のありのままの姿で生きようと決心。

でも、ゲイはお金がかかるようで・・・(汗

お金を捻出するために詐欺師人生が始まったようです。

しょーもない詐欺を働いては捕まり、脱獄して、また捕まり
・・・・を繰り返し。
ある日刑務所で会ったフィリップに一目惚れ!!

フィリップ、かわいすぎる!!!
演じてるユアンがもう、「超」カワイイ!!
もうすぐ40歳の男とは思えない(笑

クビをかしげながら話す様とか、
凶暴な囚人に怯える様とか、
受話器を両手で握り締めて、脇もきっちりしめて話す様とか・・・
しぐさがいちいちカワイイ。

あと、あのパチパチまばたきする目!
瞳には☆が映っていそう(笑

スティーブン役のジムキャリーもそうとう頑張ってたけど、
完全にユアンに見所持ってかれちゃった感があります。

「ウソのようなホントの話」というキャッチコピーのとおり、
ほんとにこんな話あったんだ???と思いつつ、
しかも、犯罪の話であるにもかかわらず、
観終わってなんだかほんわかする映画です。

ゲイ・犯罪・下ネタ・・・というイメージ的に良くはないワードが並びますが
面白く後味も○で、おススメしたい映画です♪





こんな人物が実際にいたなんて

投稿日

2011/04/01

レビュアー

Maru

これって実話なんですよね。
実際にこういう人がいたなんて
何だか信じられないです。
一緒にいたいからこそ、
一途な思いで犯罪を犯してしまったて
感じでしょうか。


ジム・キャリーさんのキャラも
ユアン・マクレガーさんのキャラも
どこか憎めなくて、イヤらしくも無く
嫌味でもないし、さらっと上手く演じていると
思います。


愛に変わりは無い。
けどそれが、「同性」だったというだけで。。。
ただその為に犯した罪は×ですけどね^^;
でも犯罪者なのに、やっぱり何だか憎めない。


なかなか面白い作品でした。

天才詐欺師

投稿日

2010/10/14

レビュアー

ロンリー火真西

コメディタッチでゲイものだから下手なラブストーリーよりおもしろいし、これはコメディ映画というより純愛映画だと思う

スティーブの暴挙は全てフィリップのため

ジム・キャリーもユアン・マクレガーも演技が上手い
ユアンがかわいく見えたw

わかりにくいアメリカンジョークも入っているし、おおまかは事実だとしても小事ではかなり演出が入っていると思うがそれがまたおもしろい

1〜 5件 / 全95件