プリンセス・オブ・ペルシャ エステル勇戦記

プリンセス・オブ・ペルシャ エステル勇戦記の画像・ジャケット写真

プリンセス・オブ・ペルシャ エステル勇戦記 / ルーク・ゴス

全体の平均評価点:(5点満点)

8

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「プリンセス・オブ・ペルシャ エステル勇戦記」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

旧約聖書に記述されているペルシャ王妃の活躍を忠実に映像化したファンタジー。紀元前5世紀。ユダヤ教徒の孤児・エステルは、王が信頼を寄せる宦官に認められ王妃の座を獲得する。そんな折、あることがきっかけでユダヤ人の虐殺が計画され…。

「プリンセス・オブ・ペルシャ エステル勇戦記」 の作品情報

作品情報

製作年: 2006年
製作国: アメリカ
原題: ONE NIGHT WITH THE KING

「プリンセス・オブ・ペルシャ エステル勇戦記」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

スパイ・ハンター

ヘヴィメタル・クロニクル ドリーム・フィクサー 〜サプライズ・スリラー篇〜

ブレイド 2

ドラゴンストーム

ユーザーレビュー:8件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全8件

旧約聖書や歴史に興味がある方にはオススメ

投稿日:2010/12/08 レビュアー:Maru

私は、旧約聖書に興味があったわけではありませんが、
なんとなくレンタルしてみました。
で、そこそこ楽しめました。

この作品は、旧約聖書エステル記を
映画化したもの。

伝記に近い作品なので、
「プリンス・オブ・ペルシャ」を
イメージしている人は
期待外れとなってしまいます。

なので、アクションやファンタジーは
期待しないようにしましょう。

このレビューは気に入りましたか? 9人の会員が気に入ったと投稿しています

ヘタクソな映画 ネタバレ

投稿日:2010/12/21 レビュアー:勇光

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

衣装だとかCGだとかには、けっこうなカネがかかってると思われる。主人公の女優もけっこうカワイイ。が、面白くない。監督が悪いのだろうが、決定的に悪いのは編集である。本をヘタクソに読んで聞かせることを「棒読み」というが、この映画はストーリーの「棒繋ぎ」である。ヒネリもなければアクセントもなく、ただひたすら漫然と話が進んでいく。つき合わされる観客の迷惑を考えていない。腹が立った。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

おっとと ネタバレ

投稿日:2010/09/25 レビュアー:nao

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

プリンス・オブ・ペルシャ とは別物ですよっと

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

つまらない

投稿日:2010/11/13 レビュアー:misako

つまらない

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

まじめに作られた豪華な映画です

投稿日:2010/10/23 レビュアー:てんこもり

キリスト教徒ではないが、聖書の世界には興味がある。

もうちょと、掘り下げや説明が欲しい場面もあるが、
単純に、豪華な脇役、ストーリー展開、衣装、セット、CGを楽しんで満足できるラブ・ストーリー。

畳みかけるような激しい表現に慣れた目には、抑制された劇性はわからないかもしれない。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全8件

プリンセス・オブ・ペルシャ エステル勇戦記

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:8件

旧約聖書や歴史に興味がある方にはオススメ

投稿日

2010/12/08

レビュアー

Maru

私は、旧約聖書に興味があったわけではありませんが、
なんとなくレンタルしてみました。
で、そこそこ楽しめました。

この作品は、旧約聖書エステル記を
映画化したもの。

伝記に近い作品なので、
「プリンス・オブ・ペルシャ」を
イメージしている人は
期待外れとなってしまいます。

なので、アクションやファンタジーは
期待しないようにしましょう。

ヘタクソな映画

投稿日

2010/12/21

レビュアー

勇光

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

衣装だとかCGだとかには、けっこうなカネがかかってると思われる。主人公の女優もけっこうカワイイ。が、面白くない。監督が悪いのだろうが、決定的に悪いのは編集である。本をヘタクソに読んで聞かせることを「棒読み」というが、この映画はストーリーの「棒繋ぎ」である。ヒネリもなければアクセントもなく、ただひたすら漫然と話が進んでいく。つき合わされる観客の迷惑を考えていない。腹が立った。

おっとと

投稿日

2010/09/25

レビュアー

nao

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

プリンス・オブ・ペルシャ とは別物ですよっと

つまらない

投稿日

2010/11/13

レビュアー

misako

つまらない

まじめに作られた豪華な映画です

投稿日

2010/10/23

レビュアー

てんこもり

キリスト教徒ではないが、聖書の世界には興味がある。

もうちょと、掘り下げや説明が欲しい場面もあるが、
単純に、豪華な脇役、ストーリー展開、衣装、セット、CGを楽しんで満足できるラブ・ストーリー。

畳みかけるような激しい表現に慣れた目には、抑制された劇性はわからないかもしれない。

1〜 5件 / 全8件