クリフハンガー

クリフハンガーの画像・ジャケット写真
クリフハンガー / シルベスター・スタローン
全体の平均評価点:
(5点満点)

36

  • DVD
  • Blu-ray
ジャンル:

「クリフハンガー」 の解説・あらすじ・ストーリー

雪のロッキー山中を舞台に、紛失した1億ドルの現金を手中にせんとする武装強盗団と山岳救助隊員の戦いを描いたアクション大作。ある日、ロッキー山脈からSOSが入る。山岳救助隊員がひとりで救出に向うが、それは雪山に散った3個の現金入りのトランクを回収するために武装強盗団が張った罠だった……。舞台設定をフルに活かしきった垂直状況のアクション・シーンは実際に4000メートルの標高イタリア・ドロミテ山脈で撮影している。「ダイ・ハード2」のL・ハーリン監督作品。

「クリフハンガー」 の作品情報

製作年: 1993年
製作国: アメリカ/フランス
原題: CLIFFHANGER

「クリフハンガー」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

クリフハンガーの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
113分 日本語・英語・日本語吹替え用
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PIBR1016 2002年10月31日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
11枚 0人 1人

【Blu-ray】クリフハンガー(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
113分 日本語・英語・日本語吹替え用字幕 1:DOLBY True HD/5.1chサラウンド/英語
2:DOLBY True HD/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNXR1046 2010年07月16日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
8枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:36件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全36件

栗ご飯がー!

投稿日:2011/07/30 レビュアー:はらぺこ

スタローンが演じると何でも一緒だろ的な感想も多いのですが、これって誰が演じても、と転嫁出来ることに気が付きたいところ(笑)
まぁ、シュワルツェネッガーが演じると救助隊の肩書きに元グリーンベレーの、とか付くかもしれませんが。

久々に観ましたが、それなりに面白いです。
総じてソツ無いアクションと、今見てもなおカッコイイスタローンは評価せざるを得ません。
そしてなによりオープニングの彼女が落ちるシーンがとても印象的でした。
未だにボキャブラ天国の「栗ご飯がー!」って叫び声を思い出してしまうのもそれなりに時代を感じさせますね。

残念なのは、本物のロケシーンの素晴らしさとセット感丸出しのシーンとのギャップが際立っていた所か。
まぁ、ちょっと前の映画なので許してやってください。

このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

スタローンの映画に常識は通用しない!楽しめば良いのである!

投稿日:2004/10/28 レビュアー:RUSH

私のお気に入りの一本である。雪山が題材の映画といえば「バーティカル・チミット」がすぐに頭に浮かぶがこの作品も忘れてはいけない。ただ両作品共にそれぞれ趣は全く異なる。この作品は純粋なクライムアクション映画であり、「バーティカル・・」は雪山遭難救助サスペンスという違いがあるので単純に比較できないが個人的にはどちらも楽しめた記憶があり気に入っている。

両作品とも登山のスペシャリストが見たら「なんじゃそりゃ?」と思うシーンが多々あると思う。素人の私が見ても「あれ?」と思う点が少なくない(笑)。しかし、この作品に関しては、スタローンの映画である。少々おかしな点があっても無視である!(笑)。ただ、やはり1993年の作品なのでセットでのシーンは古さを感じさせるものがあるがこれはしょうがない。今、同じような映画を作ればCG処理を使うのでセット撮影か否かはさほどわからないはずだからである。

衝撃的だったのはオープニングの女性落下アクシデントシーンである。私は高所恐怖症なので見ているだけで怖かった(^^ゞ。とても穏やかだったシーンが全く逆の雰囲気に変わる瞬間の緊張感が凄く良く表現されていたと思う。主人公は事故の原因は自分にあると思いこみ苦しんでいるが、あれはどう見ても素人をあんな恐ろしい所まで連れて行ったパートナーの方に非があると私は思う。作品自体のテンポは良く最後まで一気に楽しめる。次から次へストーリーが展開するので見ている者を全く飽きさせない。スタローンの体をはったアクションも健在でスリリングな展開に手に汗を握るシーンも少なくはない。ラストシーンも非現実的であるがうまくまとめられていると思う。

また、脚本の出来が良い事とキャスティングが絶妙である。適材適所とはこのことである。特に悪役の親玉の凶悪さ残忍さは印象に残る。撮影はさぞかし大変だったであろうと思うが、10年以上経過した作品ではあるが今でも十分に楽しめる作品であると確信している。

このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

久々に観ると、忘れてるから楽しめる♪ネタバレ

投稿日:2010/08/02 レビュアー:

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

いや〜、面白かった(≧∇≦)
本作は高校生の時に劇場で鑑賞。立ち観でしんどかったのをとっても覚えてます。
何度も何度もTVでも放送されてるので、内容はもう書きませんがw
久々に観ると、こんな話やったっけ〜?と思ってハラハラしながら観れました(^^)

仲間が怪我をして助けに行ったが、仲間の恋人が付けてた器具が壊れて彼女が落ちてしまう。
って冒頭のシーンはほんとに怖かった。映画館で観た時なんて、ちと衝撃的だった。

でも、スタローンの映画ってちょっと苦手だったりします(汗 あの体が( ̄∇ ̄)
基本、殴り殴られ最終的に悪を倒す!!ってお話ですから、
ありきたりと言ってしまうとありきたりなんですが、
アクションを楽しむ映画なのでそれでOKですw
ヘリのおじちゃんのシーンと少年2人のうちの1人が撃たれるシーンは悲しかったな(涙

Tシャツ1枚で雪山を登るスタローン、
びちょびちょのTシャツの上からセーターを着てしまうスタローン、
彼からは全く寒さは伝わってきません(*≧m≦*)ぷぷっ 不死身ですw

景色の映像は綺麗でした。DVDとの相違性はあんまり分かりませんが(汗
でも最近やっとBlu−rayの美しさがジワリジワリと分かってきましたw
何となく粗い部分も分かってしまうって事もあるんですが、
コレはしょうがないですよねw 映像が美しいのでそれを観る為に!!と思えば♪

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

。。。。。。

投稿日:2011/06/09 レビュアー:エロエロ大魔神

凍った山の山頂の池?に落ちて普通に泳いでるあなた!ありえませんよ〜水温0度に近い状態で水につかれば即体が動かない!ましてやもぐって水中から銃を撃つなんて・・・・笑
しかも水から上がってからも普通に平然としているあなた!おかしいですよ!まああ〜俺の頭もおかしいが・・・・

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ロープ

投稿日:2012/04/21 レビュアー:だっさん

 久しぶりに観ました。この映画も好きで、何回も観てるんですね。特に音楽、クリフハンガー、と考えたとたんに、あのメインテーマを口ずさんでしまうほど、この映画のテーマ曲は、心に残る名曲だと思います。

 肝心の批評ですが、高山の上で金を探す極悪非道の強盗団というシチュエーション、いいですね。対抗するレスキュー隊の隊員たちも、自らの山の知識を最大限利用して立ち向かいます。山岳アクションも凄いし、見どころ満載の映画だと思います。ただ、ジェシーが。。。彼女は可愛いんやけど、ほとんど邪魔になってただけやん。まあ、彼女が居たおかげで、話が面白くなったのは有りますが。それから、こういう映画に必要な悪役、ジョン・リスゴーが頑張ってます。非道という言葉は、彼に相応しいと思うほど、極悪な敵を演じてたのが、本作を名作にしてる理由でもあると思います。

 シルベスター・スタローンは、あの顔のせいなのか、なんか上手く演じてるという気がしないんですが、やっぱりカッコいいですね。それはそれとして、やたら上着を脱ぎまくる。ええ身体してるのは分かったから、そんな寒いとこでTシャツ一枚になるのは止めろや、と言いたくなってしまいました。

 文句なしのアクション映画の名作で、ご家族でも安心して見られるので、絶対お勧めです。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全36件

クリフハンガー

月額課金で借りる

都度課金で借りる