エンド・オブ・フューチャー

エンド・オブ・フューチャーの画像・ジャケット写真
エンド・オブ・フューチャー / クロヴィス・コルニアック
全体の平均評価点:
(5点満点)

6

  • DVD
ジャンル:

「エンド・オブ・フューチャー」 の解説・あらすじ・ストーリー

大自然の怒りが世界を飲み込むSFディザスターパニック。地球上の資源が枯渇し、人類は樹木からエネルギーを採取するプロジェクトを立ち上げた。しかし地下のプランテーションで労働者による反乱が勃発。さらにエネルギー源である樹木に異変が起き…。

「エンド・オブ・フューチャー」 の作品情報

製作年: 2007年
製作国: フランス
原題: EDEN LOG

「エンド・オブ・フューチャー」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

エンド・オブ・フューチャーの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
99分 日 吹 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TMSD264 2010年08月06日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
5枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:6件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全6件

台詞少なく、映像暗し・・・当然睡魔が・・・

投稿日:2010/09/29 レビュアー:AVANZSUR

モノトーンタッチの映像とあまりに淡々としかもテンポもノロい展開に観賞終了まで3日掛かりましたw

暗闇の中泥にまみれた主人公が意識を取り戻しすも、自分の事、今いる世界の事等何の記憶も無く、とりあえず出口を探して徘徊するうち、徐々に自分を取り巻く状況、今いる世界の事が薄らながら見え始めるって展開なんですが、イントロで種明かしされてる通り、植物が人間に対し静かな攻撃を仕掛けるSFです。

テーマが一昔前のモノなんでそのまんま描いたとしても、それじゃ何の捻りも無いと考えた監督は先ず映像をモノトーンタッチで地下世界の雰囲気作りに走りましたねw
この薄暗いトーンだとホラーチックな雰囲気も出ますし、舞台設定をハッキリ見せずに済むんで低予算映画の粗も隠せますから一石二鳥ですもんねぇw

でもね、この独特の映像と眠たいテンポを終始変化させない展開は、余りに盛り上がりが無さ過ぎて面白さの欠片も感じられないんですけどぉーw
この映画の”核”であるはずの地下世界が存在する意味や主人公が何者なのかを徐々に明かして行っても「ふーん、でそれがどしたん?」としかリアクション出来ませんw

「バイオハザード」のクリーチャーに似せた変異した人間、植物と一体化した映像等面白いシーンなんかもあるっちゃあるんですが、焼け石に水状態で余計に本編が味気無い内容なんだと再認識させる効果しかありませんでしたw

ラストも・・・ここはお金かけて作らないとw
個人的には駄作とは思いませんが、監督の狙いが妙に癪に障る映画と言う事でご勘弁をばw

このレビューは気に入りましたか? はい 14人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

まるでモノクロ映画のよう、暗闇が続き息苦しい●〜*ネタバレ

投稿日:2010/08/16 レビュアー:mikitty.

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

暗闇の中に泥にまみれたような男の姿が映し出される。モゾモゾと起きだし歩き始める。ずっと薄暗いなか這い摺りまわったり歩いたりしている状態が続く。出口を探しているのか・・・。男は自分が何者で何処にいるのか模索しながら彷徨っているようだ。時折、スクリーンが現れ女性が語りかけるが無視している。それが延々と続く・・・。男は言葉を発しないから、一体どうなっているのか分からずイライラしてくる。閉所恐怖症の人はストップしそうな息苦しい映像。次第に怒りが込み上げてきた。しかし、私にしては珍しく耐えながら最後まで観た。
この舞台は、後でわかるのですが、樹木からエネルギーを採取するために作られた巨大なプランテーションなのです。そこで働く人々は過酷な労働や人体実験のため反乱を起こし地下都市は崩壊寸前なのです。ジャケ写真をアップにして見るとわかりますが、大木の下から根が無数に伸びその下に地下都市があるのが分かると思います。人間の体に根が入り込みエネルギーを奪っている”樹木の変異”も起きているシーンがあった。きっと大変な事態になっているのだと思うのですが、なにしろ言葉が少ないのであまり理解することが出来ませんでした。
とにかく最初から最後まで暗闇でした。。。

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

しっぱい!

投稿日:2010/08/22 レビュアー:Kavi

暗闇の中の映像が永遠に続いて、画面がとにかくライトグレー一色。
映像の変化が見つけづらいし、
分かりにくいSF映画のような展開で、難解だし。
娯楽感はまるでなし。

これは特に女の子には受け入れにくいつまらなさ。
見始めてから40分たったけど、もう止めていい?

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

微かに感じるバイオハザード フレーバーネタバレ

投稿日:2010/08/17 レビュアー:デジコン

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

低予算をカバーしつつ世界観を出すために、画像色度を抑えて狭い空間設定にする手法を採っています。
そのため、かなりコンパクトな内容で、ディザスター物ですが野外ロケは1度もなく僅かな登場人物だけで構成されています。

出てくる変異したクリーチャーはバイオハザートぽいですが、特段怖い攻撃をしてくる描写はありません。
ジャケットと解説内容から期待したものは得られませんでした。

まぁ9割方は予想した結果でしたが(笑)

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

あまりおもしろくない。

投稿日:2010/11/04 レビュアー:まりあ

これは、あんまりおもしろくないので借りない方がよいと思う。 終始、白黒。一人の人が暗闇の中行動している。製作費にお金掛かってないんだろうなって思えるような作品。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全6件

エンド・オブ・フューチャー

月額課金で借りる

都度課金で借りる