アンボーン

アンボーンの画像・ジャケット写真
アンボーン / ゲイリー・オールドマン
全体の平均評価点:
(5点満点)
累計評価件数:

20

  • DVD
ジャンル:

「アンボーン」 の解説・あらすじ・ストーリー

いつしか怪奇現象の数々に見舞われ、恐ろしき怨念に取り憑かれていると知ったヒロインが、その真相を探り忌まわしき呪いを取り払おうと奔走するさまを描いたホラー。

「アンボーン」 の作品情報

製作年: 2008年
製作国: アメリカ
原題: THE UNBORN

「アンボーン」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

アンボーンの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
89分 日本語 英語 タイ 韓国語 インドネシア 北京語 広東語 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
3:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/タイ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR2436 2010年07月22日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
11枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:20件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全20件

C級(二度と観ない)ネタバレ

投稿日:2010/08/09 レビュアー:ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

非常に静かで中途半端?な怖くないオカルトチック。

声が全然聞こえない。音量を上げたら突然ウギャー!それすら地味・・。
美形女子大生の前によく現れる不気味な子供と虫。
ディバックとは、死んだ者の魂があの世に行けずこの世で生まれ変わろうとする事らしい。
要は、世の中にはディバックってもんがあるんだよぉって事を伝えたかった?
そして監督は終始静かぁな展開に徹している。
180度の首回転があるが、果たして雰囲気だけで楽しめるものなのか・・。

まあ、私は何度うたた寝した事かぁ・・

このレビューは気に入りましたか? はい 20人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

頼りなさすぎるぜオールドマンwネタバレ

投稿日:2010/09/15 レビュアー:AVANZSUR

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

冒頭の悪夢でいきなりその姿を現す青白い顔した子供とお面犬で私の心は鷲掴みされ、そのまま一気に物語へのめり込めました。

ヒロインの周囲で起きる不吉な予兆を地味に積み重ねて行く展開の中で”ジャンビーは生まれたい”の謎の言葉を核として、ヒロインの母の自殺、ヒロインの出生の秘密、ナチスの人体実験そして珍しやユダヤ教伝承の悪霊Dybbuk(ディバック)を絡める意外性の果てに悪魔払いまで詰め込む豪華絢爛?wな内容に最後まで楽しく観賞出来ましたが、他の方のレビューを読むと酷評の嵐( ̄w ̄)ぷっ♪

まぁ、本作の弱点は
・ジャンビーの早急な種明かしから始まり『エクソシスト』『ローズマリーの赤ちゃん』『フェノミナ』等の過去のホラー映画の画ヅラを彷彿とさせる既視感溢れるシーンオンパレード、肝心要の悪魔払いのクライマックスシーンでの間抜けな対峙、古典的なオチなどが見て取れるんですが、私は逆に”180度回転顔犬”や”口の中から這い出す蟲””骨砕け人間””四つん這い蜘蛛歩き””顔裂け人間”などの画を観れただけでもOKでしたよ♪

サスペンス的な謎の種明かしの時期を誤り、物語の面白さを損ねてしまったた残念な作品なんですが、個人的にはその瑕疵を差っ引いても楽しく観賞出来たんでオカルトホラーを温かく見守る人へおススメしますw

このレビューは気に入りましたか? はい 17人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

狙いか否か、が気になるところです。ネタバレ

投稿日:2010/10/08 レビュアー:蒼生

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する




うわー。監督・脚本その他紹介なし。イントロダクションなし。
なのに在庫は150枚。どういう扱いなんでしょう。この作品。

AVANZCIERさんのレビューを読んで、
これは、私はきっと楽しめると直感したのですが、
そのAVANZCIERさんに『不評レベルしかありませんよ』と釘を刺されながらも
自分の直感が正しいかどうか確認したい気持ちに勝てず鑑賞しました。

冒頭の少年の、軽く気味の悪い顔に軽く掴まれ、
次の瞬間、お面犬に別の意味でガッチリ掴まれました。
あんなおもしろいモノ、ホラー以外も含めて久しぶりに観ました。
もう何がどうでもお面犬は必見です。
『サタン・クローズ』よりもっと待ち受けにしたいです。
携帯開くたびに癒されそうです。
泣くまで笑いました。一時停止して。お腹と顔と後頭部がしばらく痛かったです。
この体験は、上地くんの「鳴かせてみせようホトトギです」以来です。
(何のことだかわからないけど、興味があるという方はコメントください。
 あのおもしろさは、多分文章では表現しきれないんですけど、
 全力でご説明申し上げます)
監督はマジメなのか、フザケてるのか、笑わせるのが狙いか。
どれだとしてもOKですが。
そして緑眼をガッと見開く赤ちゃん、素晴らしくこの悪夢を締めてくれました。
いつもなら「夢かよっ」と怒るところですが、まったく気になりませんでした。
それどころか、その後も気味の悪い映像は大半ヒロインの見た夢か幻想なのに
それでも受け入れられました。

謎めいた数々の要素。まあまあ怖いんじゃないのという映像。
精神的に追い詰められていくヒロイン。
結構いい展開だと思うのに、これで不評ということは
きっと『夢』ということに加えてオチがひどいんだろうな。
と思い、そこに期待しないよう気をつけました。

コメディタッチのホラーも最近楽しめてますけれど、
真剣に作ったんだろうけど腹立つホラーもある中で、
きっと真剣に作ったんだろうけど笑えるのがとっても楽しめました。
日常的にもありますよね。本人が真面目にやってるからこそおもしろいってこと。
まさに前述の上地くんエピなんかもその系列だと思いますが。

首180°回転とブリッジ階段降りは『エクソシスト』ですねー
それだけはわかりました。
悪魔にとり憑かれるとその二つの行動をするのが宗教的には常識なんでしょうか。
パクッてるということに異論はありませんが、
違う路線で本家を超えてると思います。

とにかくお面犬に掴まれたままでラストまで行けたので
期待しないように気をつけていたこともよかったのか
このありがちなラストも、私は好きです。
それに、それまでが観どころ満載だったので、
「驚くほどいいラストじゃないけど、よくなくても別にいいじゃん。」と思いました。

観ようかどうか迷っていて、
全体を楽しもうとしないで、部分部分を楽しむ気持ちで観られる方は
是非観てください。酷評レビューが多いので保証はしかねますが、
私はそれが楽しめました。

でも、実はちゃんと狙ってたとしたら?
監督は天才じゃないでしょうか。天然の天才、なのかもしれません。

このレビューは気に入りましたか? はい 15人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

最近多いね、悪霊ネタ。(悪魔or死霊)どっちなんだ?ネタバレ

投稿日:2010/07/26 レビュアー:ホラーいいよネ〜

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

「“ジャンビーは生まれたい”」この言葉で物語の序盤が進んでいきます。
あとは、レビューのタイトルにも書いたのですが、悪霊ネタのストーリー!!
ネタバレの核心には触れませんが、結構、「エクソシスト」を意識した作りにはなってるかな?(観てのお楽しみ)zz

ホラーとして怖さも出してるけど、もうワンパンチ足らない感じがしました・・・。
(特にラストの闘い・・・悪霊退治には恒例の儀式。マンネリ化)

話の内容は複雑ではないので、スンナリ理解出来るレベル!
スジも最初から最後まで繋がったので、最低レベルをクリア!
魅せる映像も・・・ボキッ!ボキッ!ボキッ!でレベルクリア!

あとは、観る人が悪霊ネタでお腹一杯になってない事を祈るだけネ!(笑)


このレビューは気に入りましたか? はい 11人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

なんとも微妙なのに最後まで飽きずに観れた(面白かったのか?)

投稿日:2011/09/15 レビュアー:みむさん

日本未公開だそうですが、やっぱりゲイリーオールドマンが出てることだし
観てみるか〜と思って観てみました。


映像的には古典的ホラー(?)のオイシイとこ取りな感じで、
ストーリーもさほどサプライズはありませんでしたね(すみません)
でも意外に最後まで観れちゃったのはなんでだろ?
不思議・・・・・

ありがちな話だし、ベタなホラー描写なんだけどね。

ナチスがらみの実験がどうのこうの・・・
っていうエピソードが入ってきたときには
「お!?」これはこの後の展開がどうなるんだろ?って
楽しみになってきたんですが、
そこに触れたワリには、触れっぱなしで放置・・・・(汗
なんか、とっちらかっちゃってましたね。

あと、タイトルで8割ネタバレでしょ、これ・・・・・
ネタバレ伏せるほどでもないって言ってしまえばそれまでなんだけど
それでもちょっと伏せてあったらなあ・・・・

ちなみにこれ、驚いたことに「バットマンビギンズ」の脚本家が監督で
マイケルベイが制作にかかわってるんだと!!!???

そんな気配は微塵も感じられなかったのも残念ですわ・・・。

ゲイリーオールドマンはよかったけど、
役柄的にはまったく物足りない役でしたわ。
悪魔祓いをするいい人の役だけど、
あんまし印象に残るようなことはなく終了・・・・。

あーあ、なんかもったいない。

このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全20件

アンボーン

月額課金で借りる

都度課金で借りる