CSI:マイアミ シーズン7

CSI:マイアミ シーズン7の画像・ジャケット写真

CSI:マイアミ シーズン7 / デヴィッド・カルーソ

全体の平均評価点:(5点満点)

23

全体の平均評価点:

DVD

「CSI:マイアミ シーズン7」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

ジェリー・ブラッカイマー製作総指揮による人気TVドラマのマイアミ編第7シーズン第6巻。リンジー・ガーランドの絞殺死体が発見された事件の公判で、アルフォンゾに有罪判決が下される。だが、死体から新たな事実が発見され…。第15話から第17話を収録。

「CSI:マイアミ シーズン7」 の作品情報

作品情報

製作年: 2008年
製作国: アメリカ
原題: CSI: MIAMI

「CSI:マイアミ シーズン7」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ロサンゼルス潜入捜査班 〜NCIS:Los Angeles

プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン3

グランド クロス

LUCIFER/ルシファー <ファースト・シーズン>

ユーザーレビュー:23件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全23件

狙撃されたホレイショ ネタバレ

投稿日:2010/06/15 レビュアー:(み)

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

狙撃されたホレイショ。
その黒幕は……。

と、なかなか思い切った引っ張り具合を見せた前シーズンのラスト。
その展開を受けて、シーズン7の冒頭は気を持たせる展開。

ただまぁ、見てるほうも「死ぬわけはないしな……」と、
予定調和を楽しむことになってるのは仕方ないかな。


今2巻目まで見てますが、相変わらずの西部警察的展開。
前シーズンではホレイショも基本に帰って科学捜査してたりしましたが、
やはりマイアミ編はバリバリ前線に出まくる姿勢を変えないようです。

他にも全般的にご都合主義全開。
普通なら「いくら演出でもなー」と思うところなんですけど、
CSIシリーズ3作との差別化を考えると、
致し方ないというところでしょうか。

しかしホレイショは身内に甘いねぇ……。

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

シーズン8を見る前の備忘録 ネタバレ

投稿日:2010/09/23 レビュアー:Kavi

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

デリコが犯罪者のお父さんを車で逃亡させる途中で、
カリーに撃たれた!
そして、行方不明!
どうなった?デリコ!

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

何をしたかったのか。。。 ネタバレ

投稿日:2010/09/03 レビュアー:ぽんぽん玉

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

シーズン6のラスト、飛行場で狙撃され地面へと倒れ込んだホレイショ。
ま、誰も死ぬとは思ってないだろう。
大体の思惑も予想できたし。
しかし、その割には早々と姿を見せたホレイショ。
地下に潜ると言いつつ、黙っていられない 笑
さっさと表舞台に顔を出し、自分で事件を解決しております^^;
ホレイショって巷では有名人。ちょっとでも顔を出せばすぐに噂が広まるはず。
大がかりな演出も余り意味がないんじゃ。。。?
ホレイショの格好良さを前面に押し出した(再確認させた?)スタートとなっております。
ホレイショファンにはたまらんといったところか。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

なんだよ、なんだよ!! ネタバレ

投稿日:2010/07/29 レビュアー:ちょ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

「別れのバラード」
タラ、退場ですか?
残念です。
えー、優秀だから、好きだったのに。
なんで、鎮痛剤依存症になったのかは、解明されないの?
遺体と一緒にモルグに運ばれた薬は、下っ端のスタッフが数えて捨てるって、
「検死官シリーズ(byコーンウェル)で読んだけど、
ドクター直々が数えて捨てたってことじゃないと、つじつまが合わないし、
もしそうなら、カイルがもっと前に気付きそうだけど。

メインの話はえぐかった。
酸だと思ったらアルカリでした。
アルカリにした意味もよく分かりました。
人工物は溶けない・・・からなんですね。
そうでなければ、真犯人が分からないか。

プラス、えぐいといえば、倉庫の遺体。
スープかい!!

なめし加工工場のおっちゃん、LOSTのパイロットの人??



「赤の対決」
殺鼠剤を盛られたサーノフさん、倒れます。
予告ではてっきりアレルギー食材を口にしたのかと思ったら、殺鼠剤?
刑務所って、刑務所って・・・

そんなこんなで脱獄に成功したサーノフさん。
けど、実際はマフィアさんたちに殺される為に外に出されたみたいです。

さて、この事件は片付くのか?
ここ最近のCSIシリーズは、シーズン最後に恐ろしい方法(=あともう1話で事件は解決するだろ!?)で話を終わらせます。
・・・案の定です。

カリーは・・・ショックだろうよ。
でもそのショック、私の想像とは違いました。
エリックが裏切ったのかも!?というのではなく、エリックに向かって発砲したこと、だったよう。
まぁ確かに、出会って約10年?
それまでこの二人にはいろいろありました。
せっかくくっつきました、でも犯人だと思ったから撃ちました・・・ではシャレにならない。

イェリーナさん、潜入ですか?
刑事として戻ってきて欲しいなぁ〜。
それよか、子供(ホレイショの甥っ子)は元気なのかな?
あ、そういえば、レイのもう一人の子供(女の子)は・・・もう出ないのか??




それよか、エリックは??
またまた消化不良で、約1年のお休みですか・・・涙

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

ホレイショが撃たれて・・・

投稿日:2010/06/19 レビュアー:傷だらけのLAURA

ホレイショが撃たれて、えーっ!って感じで終わってしまっていた前回のシリーズですが、主人公が死ぬわけないと思いつつ早く続きが見たかったので割りに早く来て嬉しかったです。

だいたい思っていたとおりの展開で、やっぱりホレイショは、カッコいいー

次も早く見たいです。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全23件

CSI:マイアミ シーズン7

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:23件

狙撃されたホレイショ

投稿日

2010/06/15

レビュアー

(み)

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

狙撃されたホレイショ。
その黒幕は……。

と、なかなか思い切った引っ張り具合を見せた前シーズンのラスト。
その展開を受けて、シーズン7の冒頭は気を持たせる展開。

ただまぁ、見てるほうも「死ぬわけはないしな……」と、
予定調和を楽しむことになってるのは仕方ないかな。


今2巻目まで見てますが、相変わらずの西部警察的展開。
前シーズンではホレイショも基本に帰って科学捜査してたりしましたが、
やはりマイアミ編はバリバリ前線に出まくる姿勢を変えないようです。

他にも全般的にご都合主義全開。
普通なら「いくら演出でもなー」と思うところなんですけど、
CSIシリーズ3作との差別化を考えると、
致し方ないというところでしょうか。

しかしホレイショは身内に甘いねぇ……。

シーズン8を見る前の備忘録

投稿日

2010/09/23

レビュアー

Kavi

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

デリコが犯罪者のお父さんを車で逃亡させる途中で、
カリーに撃たれた!
そして、行方不明!
どうなった?デリコ!

何をしたかったのか。。。

投稿日

2010/09/03

レビュアー

ぽんぽん玉

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

シーズン6のラスト、飛行場で狙撃され地面へと倒れ込んだホレイショ。
ま、誰も死ぬとは思ってないだろう。
大体の思惑も予想できたし。
しかし、その割には早々と姿を見せたホレイショ。
地下に潜ると言いつつ、黙っていられない 笑
さっさと表舞台に顔を出し、自分で事件を解決しております^^;
ホレイショって巷では有名人。ちょっとでも顔を出せばすぐに噂が広まるはず。
大がかりな演出も余り意味がないんじゃ。。。?
ホレイショの格好良さを前面に押し出した(再確認させた?)スタートとなっております。
ホレイショファンにはたまらんといったところか。

なんだよ、なんだよ!!

投稿日

2010/07/29

レビュアー

ちょ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

「別れのバラード」
タラ、退場ですか?
残念です。
えー、優秀だから、好きだったのに。
なんで、鎮痛剤依存症になったのかは、解明されないの?
遺体と一緒にモルグに運ばれた薬は、下っ端のスタッフが数えて捨てるって、
「検死官シリーズ(byコーンウェル)で読んだけど、
ドクター直々が数えて捨てたってことじゃないと、つじつまが合わないし、
もしそうなら、カイルがもっと前に気付きそうだけど。

メインの話はえぐかった。
酸だと思ったらアルカリでした。
アルカリにした意味もよく分かりました。
人工物は溶けない・・・からなんですね。
そうでなければ、真犯人が分からないか。

プラス、えぐいといえば、倉庫の遺体。
スープかい!!

なめし加工工場のおっちゃん、LOSTのパイロットの人??



「赤の対決」
殺鼠剤を盛られたサーノフさん、倒れます。
予告ではてっきりアレルギー食材を口にしたのかと思ったら、殺鼠剤?
刑務所って、刑務所って・・・

そんなこんなで脱獄に成功したサーノフさん。
けど、実際はマフィアさんたちに殺される為に外に出されたみたいです。

さて、この事件は片付くのか?
ここ最近のCSIシリーズは、シーズン最後に恐ろしい方法(=あともう1話で事件は解決するだろ!?)で話を終わらせます。
・・・案の定です。

カリーは・・・ショックだろうよ。
でもそのショック、私の想像とは違いました。
エリックが裏切ったのかも!?というのではなく、エリックに向かって発砲したこと、だったよう。
まぁ確かに、出会って約10年?
それまでこの二人にはいろいろありました。
せっかくくっつきました、でも犯人だと思ったから撃ちました・・・ではシャレにならない。

イェリーナさん、潜入ですか?
刑事として戻ってきて欲しいなぁ〜。
それよか、子供(ホレイショの甥っ子)は元気なのかな?
あ、そういえば、レイのもう一人の子供(女の子)は・・・もう出ないのか??




それよか、エリックは??
またまた消化不良で、約1年のお休みですか・・・涙

ホレイショが撃たれて・・・

投稿日

2010/06/19

レビュアー

傷だらけのLAURA

ホレイショが撃たれて、えーっ!って感じで終わってしまっていた前回のシリーズですが、主人公が死ぬわけないと思いつつ早く続きが見たかったので割りに早く来て嬉しかったです。

だいたい思っていたとおりの展開で、やっぱりホレイショは、カッコいいー

次も早く見たいです。

1〜 5件 / 全23件