Dignity

Dignityの画像・ジャケット写真

Dignity / 熊田曜子

全体の平均評価点:(5点満点)

1

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

見放題

動画ポイント利用可

「Dignity」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

見放題

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

トップグラビアアイドル・熊田曜子のイメージ。パーフェクトな極上ボディを誇る曜子ちゃんが、バリ島を舞台にセクシーショットを連発!妖艶な表情や仕草にドキドキしっぱなしの1枚。

「Dignity」 の作品情報

作品情報

製作年: 2010年
製作国: 日本

「Dignity」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

出演: 熊田曜子

関連作品

関連作品

ナース白書

With

陽光フラッシュ

Wonder Land

ユーザーレビュー:1件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

ボディは最高ですがお胸を揺らしてくれなくて熊った熊った

投稿日:2010/04/25 レビュアー:発破

グラビア界で頂点にTOPに君臨する一人熊田曜子ちゃんの最新作です。
テレビで見かける事も多い彼女ですがコンスタントに作品リリース
してくれるのはファンとしてはうれしいところでしょうか。


本編は1時間ほど。特典映像が11分ほどになります。

さて作品の方ですがよく言えば現状維持、悪くいえばマンネリでしょうか。
HSEWB(ハイスペックエロティックワンダフルボディ)は
健在です、相変わらず溜息の出るすばらしいボディですね〜。
やせてボディが引き締まったせいかFカップもおぱいがより大きく見えます。
本作内でも水着や着衣上でも胸の谷間がかなり強調されております。
いやあ、実においしそうです。
水着の方も青色、ピンク、ボーダー、花柄、ベージュ、薄ピンクなど
色とりどりの水着を披露してくれます、着衣でもエッチな彼女の雰囲気が
ふんだんに出ていてなんともエロティックです、今が食べごろか?
全体的にはまったりのシーンが多いです、
このあたりがよく言えば、悪く言えばの
くだりの内容になってきますねえ。

というわけで個人的によかったチャプタをご紹介しましょう。

チャプタ2
プールに青色ビキニのシーンです。ゆったり歩いたり、プールに脚を入れて
バタバタさせたり、イスにもたれてまったりしたりと大人の余裕?いっぱいに
おっぱいもいっぱいですw谷間の強調されっぷりがなかなかでおいしそうな
まんまるおぱいが堪能できます。イスもたれのところのお胸っぷりが特に
すばらしかったです。いやあ、晩ご飯のおかずにしたいくらいです(意味不明)

チャプタ7
グレーの半そでシャツにチェックの短パンのいでたちでまったりのシーンです。
水着ではありませんがシャツからのぞくお谷間が実においしそうです。
ビキニ姿を見慣れているとこういう着衣の露出あるかっこが
妙にそそられるものですね。
屋外ハンモックに横になるところではお谷間と笑顔の
コンビネーションが堪能できます。
笑顔が妙にエッチに見えるのは気のせいでしょうか?
チャプタ後半ではそのまま寝ちゃいますが
こんな姿で寝てたらとびかかっちゃいそうですね(←問題発言)

チャプタ10
薄ピンクビキニでベッドでまったりのシーンです。てか紹介チャプタが
全てまったりて(汗
ちょっと下着ちっくな水着もいいですが
なんといっても胸の盛り上がりがすごい。
こちらの別の部分も思わず盛り上がり・・・失礼しましたw
見所といえばその一点でそれ以上もなくそれ以下もなくでしょうか。

他にはプールでベージュのチューブトップビキニのシーンもおぱいの強調度が
強力でしたね。

というわけでまったりシーンが多いです・・・というか全部かも。
このお胸っぷりだけでもそれなりに楽しめますが
ここ数作の彼女の作品に足りないものは一点だけです。
他の方もお気づきかと思いますが動きが少な〜〜〜〜い!これに尽きます。
最高級のボディを持っているので動きまわって存分に揺らしまくってくれれば
最高なんですがねえ。
売れっ子になった今となってはなかなか難しいのでしょうが・・・
自身で地震を起こせるボディを持ってるので
自信を持ってやってほしいものですね。

監督:Masaki Kawashima(MAGMA)

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 1件 / 全1件

Dignity

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:1件

ボディは最高ですがお胸を揺らしてくれなくて熊った熊った

投稿日

2010/04/25

レビュアー

発破

グラビア界で頂点にTOPに君臨する一人熊田曜子ちゃんの最新作です。
テレビで見かける事も多い彼女ですがコンスタントに作品リリース
してくれるのはファンとしてはうれしいところでしょうか。


本編は1時間ほど。特典映像が11分ほどになります。

さて作品の方ですがよく言えば現状維持、悪くいえばマンネリでしょうか。
HSEWB(ハイスペックエロティックワンダフルボディ)は
健在です、相変わらず溜息の出るすばらしいボディですね〜。
やせてボディが引き締まったせいかFカップもおぱいがより大きく見えます。
本作内でも水着や着衣上でも胸の谷間がかなり強調されております。
いやあ、実においしそうです。
水着の方も青色、ピンク、ボーダー、花柄、ベージュ、薄ピンクなど
色とりどりの水着を披露してくれます、着衣でもエッチな彼女の雰囲気が
ふんだんに出ていてなんともエロティックです、今が食べごろか?
全体的にはまったりのシーンが多いです、
このあたりがよく言えば、悪く言えばの
くだりの内容になってきますねえ。

というわけで個人的によかったチャプタをご紹介しましょう。

チャプタ2
プールに青色ビキニのシーンです。ゆったり歩いたり、プールに脚を入れて
バタバタさせたり、イスにもたれてまったりしたりと大人の余裕?いっぱいに
おっぱいもいっぱいですw谷間の強調されっぷりがなかなかでおいしそうな
まんまるおぱいが堪能できます。イスもたれのところのお胸っぷりが特に
すばらしかったです。いやあ、晩ご飯のおかずにしたいくらいです(意味不明)

チャプタ7
グレーの半そでシャツにチェックの短パンのいでたちでまったりのシーンです。
水着ではありませんがシャツからのぞくお谷間が実においしそうです。
ビキニ姿を見慣れているとこういう着衣の露出あるかっこが
妙にそそられるものですね。
屋外ハンモックに横になるところではお谷間と笑顔の
コンビネーションが堪能できます。
笑顔が妙にエッチに見えるのは気のせいでしょうか?
チャプタ後半ではそのまま寝ちゃいますが
こんな姿で寝てたらとびかかっちゃいそうですね(←問題発言)

チャプタ10
薄ピンクビキニでベッドでまったりのシーンです。てか紹介チャプタが
全てまったりて(汗
ちょっと下着ちっくな水着もいいですが
なんといっても胸の盛り上がりがすごい。
こちらの別の部分も思わず盛り上がり・・・失礼しましたw
見所といえばその一点でそれ以上もなくそれ以下もなくでしょうか。

他にはプールでベージュのチューブトップビキニのシーンもおぱいの強調度が
強力でしたね。

というわけでまったりシーンが多いです・・・というか全部かも。
このお胸っぷりだけでもそれなりに楽しめますが
ここ数作の彼女の作品に足りないものは一点だけです。
他の方もお気づきかと思いますが動きが少な〜〜〜〜い!これに尽きます。
最高級のボディを持っているので動きまわって存分に揺らしまくってくれれば
最高なんですがねえ。
売れっ子になった今となってはなかなか難しいのでしょうが・・・
自身で地震を起こせるボディを持ってるので
自信を持ってやってほしいものですね。

監督:Masaki Kawashima(MAGMA)

1〜 1件 / 全1件