彼岸島

彼岸島の画像・ジャケット写真
彼岸島 / 石黒英雄
全体の平均評価点:
(5点満点)

48

  • DVD
ジャンル:

「彼岸島」 の解説・あらすじ・ストーリー

『週刊ヤングマガジン』連載の松本光司の人気コミックスを日韓合作で実写映画化したサバイバル・アクション。絶海の孤島・彼岸島に足を踏み入れた主人公たちが、吸血鬼と化した住人たちを前に極限のサバイバルを強いられるさまを派手なアクションと残酷描写を織り交ぜ描き出していく。主演は「エリートヤンキー三郎」の石黒英雄。監督は「火山高」のキム・テギュン。高校生の明は、行方不明の兄がいるという地図にもない島、彼岸島へと向かう。仲間たちと共に、謎の美女・冷に導かれ、島へと上陸する明。しかし、そこは吸血鬼と化した住人たちに支配されていた。そして、逃げ道を断たれ絶体絶命となった明たちを、さらなる謎と恐怖が待ち受けるのだったが…。

「彼岸島」 の作品情報

製作年: 2009年
製作国: 日本/韓国

「彼岸島」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

彼岸島の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
122分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 KIBR1062 2010年06月09日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:48件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全48件

地図に無い島ネタバレ

投稿日:2010/11/06 レビュアー:AVANZSUR

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

原作の漫画未見で観賞も、まぁーこれほど突っ込みどころ満載とは予想すらしておらず、2時間の長尺の間にひたすら画面に突っ込んでました。

先ず、主人公を含めての仲間達、うざすぎっ!演技大袈裟すぎっ!
感情露骨に表現し過ぎに、弱過ぎっ!w
後で知ったんですが、監督が韓国の方なんですね。
この大袈裟な感情表現も韓流なんでしょうか。

で、師匠って方の仮面は何?ってか、誰?w
レジスタンスの数、島民より多いんじゃ?
つうか、あんな大っ広げに暮らしてて見つからないん?
トカゲ型巨大クリーチャーは何モノ?
雅は腹を何回刺されたら動きが止まる?
吸血鬼なのにデスルールは首切り?(それってゾンビじゃ?w)
鳥人間はヴァンヘルシングにも登場してましたよね?
で、あ奴をどうやって閉じ込めていたの?


など、不可思議な疑問点が盛りだくさん。
グロや血糊、チープなCG等の画面上からは、井口監督作品を彷彿とさせるんですが、本作はグロもエロも誠に中途半端。

2時間の長尺を考えたら、クリーチャーとのバトルって盛り込む必要があったんでしょうか?
それもあんな粗いCGで・・・。

ラストのあの画なんて、『魔界転生』を連想しちゃいましたw

まぁ、トンデモ系好みなんで、好意的に突っ込んで観賞しましたが、それでも原作読んだ事無い観客に対しての配慮が足りなさすぎじゃないでしょうか。


続編ありそなんで、また観てしまいそうですが(結局観るんかいっ!w)

このレビューは気に入りましたか? はい 20人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

原作を考えればそこそこ

投稿日:2011/05/14 レビュアー:ナナメ歩き

原作は同ヤンマガのカイジと同じでダラダラ末期なんやけど
単品で映像化すればそこそこ楽しめるやん。

雰囲気がええと思ったら監督キム・テギュンなんや
そう思うと火山高とどことなく、なんかな(笑)

意外やったんは、私的には明らかに原作を超えてると思える点
原作のきちゃなグロは嫌いやないけど、あれは映像にできんしね
するなら水川あさみ出せんから(笑)
なので雰囲気は多少変わったけど、こっちで正解かな
スタイリッシュできちんとアクションホラーになってるし
キャストは新人が多く演技云々はあれやけど
なかなか頑張ってるし悪くはないね。

言いたかないけどやはり監督の実力のみに思える
敢えて売りである猟奇部分を切ったのは凄いね
ファンには賛否あるやろうけど(笑)
なのでPG12指定は気にせんと観ればええかな。

このレビューは気に入りましたか? はい 16人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

70点(良作)ネタバレ

投稿日:2011/01/13 レビュアー:ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ホラーファンタジーぽい? そこそこ楽しめた。

高校生達が金属バット1本だけ持ってヴァンパイア蔓延る彼岸島へ 。
レジスタンスらと共にヴァンパイアと死闘を繰り広げる物語だが
主役の男子高生について行った仲間の高校生達は戦わず眺めてるだけ^^

「ヴァンヘルシング」で見かけた空飛ぶ女怪物の存在が気になっていたが
それ以上に狂暴な巨大怪物が登場。その姿はまるでトカゲの骨。しか〜し!
頭部しかり、暴走モードに入った「エヴァンゲリオン初号機」じゃないか!
(エヴァ名台詞「え?これが使徒ですか?エヴァじゃないか!」^^)
圧倒的に弱い人間の武器は原始的な剣と槍・・「タイタンの戦い?」^^

人気コミックを映画化。監督は「火山高」を手掛けた韓国人。
人間同士のミステリーかと思ってたらまさかの和製ヴァンパイア。
またまたまさかの怪物の登場にビッックリした^^思わぬ拾い物^^

時代劇ぽい感もあって進化系ホラーと言っても良いのでは?
もしも続編が出るなら新作で観るぜい^^

このレビューは気に入りましたか? はい 15人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

????

投稿日:2010/05/02 レビュアー:エロエロ大魔神

これっってヤンマガに連載されている??!やっぱり・・・・
漫画みたいなストーリで描写だったら最高です!吸血鬼に血を吸われると感じて潮吹き絶頂期?なる?そして人間が血の供給の為に家畜の扱い!たまにムラムラしてきた吸血鬼に女は犯されながら血を吸われる!実写では放送できないと思うが期待したいと思う!

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ジュリー(沢田研二)さん! 出番ですよ〜!

投稿日:2012/12/02 レビュアー:伝衛門

山本耕史さん演じる”雅”を見て、なかなか似合っているなぁ〜と思いました。
怪演と申しますか、『あずみ』でオダギリジョーさんが演じた最上美女丸を思い出しました。

ラストシーンを見ると、いやいや、沢田研二さんがいいわっ!
若かりし頃なら完全にハマっていたでしょうに。。。

ツッコミどころ満載の設定ですが、TOKYO SHOCKレーベルで撮った方が良かったのでは?
しょうもないヒューマンドラマをみせるよりは、えげつなさと色っぽさと心強さと〜♪を突き通した方が面白かったように思います。

主人公の石黒秀雄さん、かっこいいんだけど表情がワンパターンで飽きちゃいますわぁ〜

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全48件

彼岸島

月額課金で借りる

都度課金で借りる