ウォンテッドの画像・ジャケット写真

ウォンテッド / アンジェリーナ・ジョリー

全体の平均評価点: (5点満点)

400

ウォンテッド /ティムール・ベクマンベトフ

全体の平均評価点: 

予告編を検索

DVD

Blu-ray

旧作

お届け率:100%

ジャンル :

新規ご登録はこちら

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

「ウォンテッド」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・ストーリー

アンジェリーナ・ジョリーとジェームズ・マカヴォイが規格外の壮絶バトルを繰り広げるアクション大作。人気グラフィック・ノベルを「ナイト・ウォッチ」のティムール・ベクマンベトフ監督がスタイリッシュに映像化。暗殺組織に素質を見出された青年が覚醒し、孤高の暗殺者へ成長していく姿を斬新なビジュアルで描く。仕事もプライベートも冴えない青年ウェスリーの前にある日、謎の美女フォックスが現われる。ギリシャ神話の時代から神に代わり、<運命の意志>を実践してきた秘密組織“フラタニティ”。その王位継承者がウェスリーだった。そして、彼を暗殺者として覚醒させるため、フォックスの過激な訓練が始まるが…。

「ウォンテッド」 の作品情報

作品情報

製作年:

2008年

製作国:

アメリカ

原題:

WANTED

「ウォンテッド」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

洋画・邦画

35,500
タイトル以上

国内ドラマも一部含まれております

国内・海外ドラマ

5,400
タイトル以上

アニメ

9,200
タイトル以上

R-18

223,000
タイトル以上

CD

250,000
タイトル以上

※2022年2月 現在のタイトル数

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

関連作品

関連作品

ベン・ハー(2016)

ファイアー・ブレイク 炎の大救出

ヒトラーと戦った22日間

パワー・オブ・ワン

リンカーン/秘密の書

ユーザーレビュー:400件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全400件

理屈抜き、アクションを堪能できます。 ネタバレ

投稿日:2009/03/01 レビュアー:MonPetit

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

賛否両論かもしれませんが、私は面白かったです。アクションはこうじゃなきゃ!って
感じです。スローを多様しすぎの感もあるもののそれはそれで。ダメな青年が訓練の
もと一流になっていくという話は最近なんだかよく観るけど流行でしょうか。今回はも
ともと才能がある人間が覚醒しているのだからニュアンスは違いますけどね。

アクション重視なので単調な話でそのまま最後までいくのかなと思いきや、ひとひね
りあってこれも適度でOK。確かに彼は悪人の顔は最初からしてませんでしたね。
サポート役のアンジーは相変わらずでサマになり過ぎなぐらい。女性で魅せる銃撃戦
やらせて右にでるやつはいないですね。男性をいれてもかなり上位にくるのでは?

アクション系の映画では細かいことを突っ込みすぎるのは御法度と思っている私なの
で突っ込みどころは全て許容範囲。曲がる銃弾や、回復用の浴槽なんていうのはど
こかゲームチックだけど、目的が単純明快なので潔いので嫌味になってない。最後
の最後まで掟を守ったアンジーが放った強烈な曲がりの銃弾。ここだけちょっと切な
さが。。。。スローンを暗殺するシーンは父と同じ方法だったわけだけどこれは不思議
と爽快感はなかった。直前の掟を守るシーンがあったからか。

とにかくアクション好きなら十分満足できる出来なのでお勧め。アクション好きじゃな
いひとも楽しめるはず。

おっと、忘れてた。サントラが最高に格好いいです!!

このレビューは気に入りましたか? 24人の会員が気に入ったと投稿しています

スプラッター系アクション映画

投稿日:2009/06/15 レビュアー:JUCE

このレビューは気に入りましたか? 23人の会員が気に入ったと投稿しています

拳銃 ネタバレ

投稿日:2009/05/14 レビュアー:ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ジョリーまで死ぬ事ねえじゃ〜ん

このレビューは気に入りましたか? 20人の会員が気に入ったと投稿しています

負け犬人生から超人的な暗殺者に ネタバレ

投稿日:2009/02/25 レビュアー:ミルクチョコ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

冴えない青年がつまらない日常から抜け出して、ある日突然というストーリーであるものの・・・拷問と訓練の繰り返しで強くなっていく様子は、「ペネロピ」と「つぐない」でJ・マカヴォイファンになった人には、ちょっと辛すぎますね。
そして、マカヴォイを殺し屋の世界へと誘う女暗殺者を演じるのは、A・ジョリー。疾走する車のボンネットに横たわって銃をぶっ放し、列車ごと突進するというドハデなアクションシーンを決めるという、正にアンジーのための映画という感じでした。

マカヴォイの最初は間抜けな演技で幕開けする彼は、可愛らしいものの、次第にクールな殺人者と化していく辺りは、大きな落差がありで、変貌振りには驚かされます。
マトリックス以降のスローモーションと視覚効果、音響効果を融合させたJ・マカヴォイの超速を体験できるあたりは、お見事だと思います。

ストーリーは荒唐無稽な展開にあえて突っ込む気もしないのですが、それでも気になるのは、「1を殺して1000を生かす」とありましたが、列車の脱線シーンは、矛盾していますよね。
ラストの奇跡も、小動物の愛情のなさにちょっと引いてしまいましたが、物語はリアリティなど求めていないのだろうし、発想がユニークなのと、努力の傷跡は伺えるのでそこそこに楽しめると思います。

このレビューは気に入りましたか? 19人の会員が気に入ったと投稿しています

ああ・・・私のモーガンが・・・。。°(ノД`)°。。 ネタバレ

投稿日:2009/04/11 レビュアー:pokorou

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

久しぶりのモーガン出演作品に胸を躍らせ観賞♪

あ〜・・・やっぱりカッコイイ。。。
あ〜・・・やっぱり渋い・・・渋すぎる。。。

彼が映る度に目がハートになってしまう。 (yωy*)ポッ…

本当にモーガンフリーマンが出るだけで作品の質がワンランク上がる気がする。


本作、内容は全く知らずに観賞しました。

なんとなくだらだらと、ハリも無く、楽しみも無く生きている主人公が、ある日突然自分の隠れた才能を引き出され、毎日がスリルだらけになる。自分の父を殺した相手を自分の手で殺すという目標を持ち、モーガンフリーマンの組織で与えられた仕事を片付けていく。
仕事=殺し。




*****ここからは激しくネタバレです*****



信じていた女性(アンジェリーナジョリー)に殺されかけるが、間一髪助かった。が、その直前、父の仇を打ったが、敵だと思っていた男が最後に言った言葉は「お前は騙されている。お前は俺の息子だ・・・」
本当の父親を自分の手で殺してしまった・・・
全ての真相を知り、組織を壊滅させる。
そして、ラストでモーガンフリーマンをまんまと騙し、後頭部に命中、おでこから飛び出す弾丸・・・

私のモーガンが・・・悪役でした・・・
悪役だってなんだって出来るんだから。。。モーガンは。。。
本当は笑顔が素敵なんだけどね。。。


アンジェリーナジョリーの(ちらっと)セクシーショットあり。
アクションもかなりの迫力で見応え有り!
監督さんの拘りが細部にわたって見受けられます。
ストーリーの中にちょこちょこ入るユーモアも良い。

モーガンが出演してるものの、購入する程好きになれる作品では無いけれど、見応えはありましたよ♪

ただ・・・何度も観たくなる映画じゃないかなw



                       pokorou

このレビューは気に入りましたか? 14人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全400件

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:400件

理屈抜き、アクションを堪能できます。

投稿日

2009/03/01

レビュアー

MonPetit

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

賛否両論かもしれませんが、私は面白かったです。アクションはこうじゃなきゃ!って
感じです。スローを多様しすぎの感もあるもののそれはそれで。ダメな青年が訓練の
もと一流になっていくという話は最近なんだかよく観るけど流行でしょうか。今回はも
ともと才能がある人間が覚醒しているのだからニュアンスは違いますけどね。

アクション重視なので単調な話でそのまま最後までいくのかなと思いきや、ひとひね
りあってこれも適度でOK。確かに彼は悪人の顔は最初からしてませんでしたね。
サポート役のアンジーは相変わらずでサマになり過ぎなぐらい。女性で魅せる銃撃戦
やらせて右にでるやつはいないですね。男性をいれてもかなり上位にくるのでは?

アクション系の映画では細かいことを突っ込みすぎるのは御法度と思っている私なの
で突っ込みどころは全て許容範囲。曲がる銃弾や、回復用の浴槽なんていうのはど
こかゲームチックだけど、目的が単純明快なので潔いので嫌味になってない。最後
の最後まで掟を守ったアンジーが放った強烈な曲がりの銃弾。ここだけちょっと切な
さが。。。。スローンを暗殺するシーンは父と同じ方法だったわけだけどこれは不思議
と爽快感はなかった。直前の掟を守るシーンがあったからか。

とにかくアクション好きなら十分満足できる出来なのでお勧め。アクション好きじゃな
いひとも楽しめるはず。

おっと、忘れてた。サントラが最高に格好いいです!!

スプラッター系アクション映画

投稿日

2009/06/15

レビュアー

JUCE

拳銃

投稿日

2009/05/14

レビュアー

ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ジョリーまで死ぬ事ねえじゃ〜ん

負け犬人生から超人的な暗殺者に

投稿日

2009/02/25

レビュアー

ミルクチョコ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

冴えない青年がつまらない日常から抜け出して、ある日突然というストーリーであるものの・・・拷問と訓練の繰り返しで強くなっていく様子は、「ペネロピ」と「つぐない」でJ・マカヴォイファンになった人には、ちょっと辛すぎますね。
そして、マカヴォイを殺し屋の世界へと誘う女暗殺者を演じるのは、A・ジョリー。疾走する車のボンネットに横たわって銃をぶっ放し、列車ごと突進するというドハデなアクションシーンを決めるという、正にアンジーのための映画という感じでした。

マカヴォイの最初は間抜けな演技で幕開けする彼は、可愛らしいものの、次第にクールな殺人者と化していく辺りは、大きな落差がありで、変貌振りには驚かされます。
マトリックス以降のスローモーションと視覚効果、音響効果を融合させたJ・マカヴォイの超速を体験できるあたりは、お見事だと思います。

ストーリーは荒唐無稽な展開にあえて突っ込む気もしないのですが、それでも気になるのは、「1を殺して1000を生かす」とありましたが、列車の脱線シーンは、矛盾していますよね。
ラストの奇跡も、小動物の愛情のなさにちょっと引いてしまいましたが、物語はリアリティなど求めていないのだろうし、発想がユニークなのと、努力の傷跡は伺えるのでそこそこに楽しめると思います。

ああ・・・私のモーガンが・・・。。°(ノД`)°。。

投稿日

2009/04/11

レビュアー

pokorou

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

久しぶりのモーガン出演作品に胸を躍らせ観賞♪

あ〜・・・やっぱりカッコイイ。。。
あ〜・・・やっぱり渋い・・・渋すぎる。。。

彼が映る度に目がハートになってしまう。 (yωy*)ポッ…

本当にモーガンフリーマンが出るだけで作品の質がワンランク上がる気がする。


本作、内容は全く知らずに観賞しました。

なんとなくだらだらと、ハリも無く、楽しみも無く生きている主人公が、ある日突然自分の隠れた才能を引き出され、毎日がスリルだらけになる。自分の父を殺した相手を自分の手で殺すという目標を持ち、モーガンフリーマンの組織で与えられた仕事を片付けていく。
仕事=殺し。




*****ここからは激しくネタバレです*****



信じていた女性(アンジェリーナジョリー)に殺されかけるが、間一髪助かった。が、その直前、父の仇を打ったが、敵だと思っていた男が最後に言った言葉は「お前は騙されている。お前は俺の息子だ・・・」
本当の父親を自分の手で殺してしまった・・・
全ての真相を知り、組織を壊滅させる。
そして、ラストでモーガンフリーマンをまんまと騙し、後頭部に命中、おでこから飛び出す弾丸・・・

私のモーガンが・・・悪役でした・・・
悪役だってなんだって出来るんだから。。。モーガンは。。。
本当は笑顔が素敵なんだけどね。。。


アンジェリーナジョリーの(ちらっと)セクシーショットあり。
アクションもかなりの迫力で見応え有り!
監督さんの拘りが細部にわたって見受けられます。
ストーリーの中にちょこちょこ入るユーモアも良い。

モーガンが出演してるものの、購入する程好きになれる作品では無いけれど、見応えはありましたよ♪

ただ・・・何度も観たくなる映画じゃないかなw



                       pokorou

1〜 5件 / 全400件

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

ご利用の流れ

ご利用の流れ

@ 会員登録

申し込みフォームへ記入

申し込みフォームへ記入したら登録完了!

A 作品をレンタル

作品をレンタル

借りたい作品をリストアップするだけ!
発送可能な商品を自宅にお届けします。

B ポストに返却

ポストに返却

商品をポストに投函すればOK!

よくあるご質問

よくあるご質問

もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。 また、その場合は料金は一切かかりません。

無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
また、無料お試し中に解約され、何らかの理由でレンタル商品を期日までにご返却いただけなかった場合に、追加料金が発生する場合がございます。

定額プランは1つの封筒に2枚入り、お届けいたします。
届いた往復封筒でポストへご投函いただき、当社配送センターにてご返却を確認できましたら次の封筒を発送致します。繰り返しでご登録のプラン枚数までご利用いただけます。

各プランはこちら

各プランはこちら

  • 宅配レンタル 定額8プラン
    月額2,052円税込
    • 「新作・準新作」が定額で月8枚レンタルできる!※1借り放題付き※2
    新規登録する
  • 宅配レンタル 定額4プラン
    月額1,026円税込
    • DVD/CDが定額で月4枚レンタルできる!※1
    新規登録する
  • 都度課金 プラン
    無料会員 月額0円税込 ※都度レンタル時の費用は発生します
    • 月額無料で単品レンタルを楽しみたい方におすすめ!
    新規登録する

※1 無料お試し期間中の「新作」レンタルは対象外です。

※2 借り放題はDVD「旧作」、CD「新作・準新作・旧作」が対象です。

ウォンテッド