ミセス・ダウト

ミセス・ダウトの画像・ジャケット写真
ミセス・ダウト / ロビン・ウィリアムズ
全体の平均評価点:
(5点満点)

52

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
  • 映画賞受賞作品
ジャンル:

「ミセス・ダウト」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・あらすじ・ストーリーは、ただいま準備中です。

「ミセス・ダウト」 の作品情報

製作年: 1993年
原題: MRS. DOUBTFIRE
受賞記録: 1993年 アカデミー賞 メイクアップ賞
1993年 ゴールデン・グローブ 作品賞(コメディ/ミュージカル)

「ミセス・ダウト」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ミセス・ダウト 特別編の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
125分 日本語・英語・日本語吹替え用 英:ドルビーサラウンド、日:ステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXBR8588 2002年12月09日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
33枚 2人 2人

【Blu-ray】ミセス・ダウト(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
125分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXXD8588*D 2010年04月22日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
13枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:52件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全52件

たまには字幕無しで

投稿日:2007/03/10 レビュアー:エイちゃん

この映画の背景に在るものは家族の絆 深刻な問題も
ロビン・ウィリアムスの一人芸で無事解決と見えますが

ロビン・ウィリアムスのジョーク イマイチ良く解らない
のと違います? 思えば私たちの学校の先生が教えてくれた
(英語) あれは外国人とお話するための道具としての英語だったのでしょうか?
アメリカ発のジョークで 交通事故にあった日本人旅行者
「How are you?」と聞かれて「I'm fine thank you and you」

せっかく(外人)の英語が聞ける映画 日本語字幕つきで
見ているだけじゃもったいないと思いませんか?
私は随分映画で英語勉強しましたよ 先生はハリウッドスター
今年のオスカーショウに現れたエディー・マーフィー
「How are you ?」と聞かれて「I'm wonderful」と答えてました

カッコイイ表現は積極的に使いましょう 
ミセスダウトファイアーが用意したテーブルセットにサリー・
フィールドが Spick & span わー凄いと言うか カッコイイ
ですよね この映画見るときはまず字幕無し 次は英語字幕
いよいよわからない所だけ 日本語字幕で見て見てはいかがでしょう
  

 

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

力が抜けます。いい意味で。

投稿日:2010/04/08 レビュアー:蒼生


私は知らなかったけど、いろいろ賞を獲ってる作品なんですね。
観て納得。

上手な声優さんが、上手に特殊メイクをされると
こんなにも違和感なく、男性が上品っぽい(けど何気に下品な)
おばさんになれてしまうのですねー。

普段、洋画は吹替えで観てるのですが、
そうか、声優さんが吹替えてるなら声の巧さは当たり前と気づいて
途中から吹き替えなしで観ましたが、それでも違和感ないです。

これ以上は語る必要を感じません。
観れば共感していただけると思います。

軽く楽しめて、なかなか元気になれます。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ミセスダウト 名前の由来は本編で

投稿日:2007/06/23 レビュアー:こむすび

何となくストーリーが想像できてしまうかも、なんて思ってこれまで見ずにきていました。
よくありがちな展開と、ドタバタにちょっと時代を感じました。アメリカだなぁ、と思いました。
女装ものとしては、『トッツィー』の方が好きですが、バスの中でのドライバーとのやりとり、おもしろかったです。

ピアース・ブロスナン、はまり役です。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

笑えて楽しめたけど、終わり方は好きでないです。ネタバレ

投稿日:2008/07/09 レビュアー:BEEFジャーキー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

* R.ウィリアムズがどんな家政婦さんに、化けてくれるのだろうとワクワクしました。出てきたのは本当にいそうな、とても上品そうなおばあchanでした。(ちょっとガタイ良すぎるけど…)そんな上品に見えるおばあchanが、たまにワイルドになったり、ガサツになったりするのが、面白かったです。
 できれば、もっと炊事や洗濯のシーンを増やして欲しかったです。そして上手になっていく様子も、もっと見たかったです。

 ラストがちょっぴり寂しく感じてしまったのが残念です。(たぶん、R.ウィリアムズの表情のせいだと思います。)とてもリアルに感じる終わり方でした。もっと明るい終わり方だったら、最後の最後まで楽しくHappyに感じたのに…。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

何回見てもおもしろい。ネタバレ

投稿日:2008/02/22 レビュアー:ももち

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

大好きです。
この作品。
ビデオ販売開始になったら即購入したくらいです。

DVDの購入も考えてます。

ホーム・コメディとしては最高におもしろいと思います。

あの≪ミセス・ダウトファイアーの皮≫。。。蒸れるだろうな〜・・・と見るたびに思います。
少なくとも家族だったはずなのに、なぜだれも気がつかない!?
ど〜みても≪元・旦那≫だし≪父親≫でしょ〜〜〜〜!?
実際に≪ダウト・ファイアー≫が玄関先に現れたら怪しい事この上ないと思うけど(笑)
ま、そこはコメディ♪
ヨシとしましょう。

バレそでバレない、ギリギリのすれ違いや慌てっぷり、ドタバタが本当に笑えます。
ウラ声の女口調と、ちょっとオーバーな≪おばさん仕草≫がコミカルで面白いです。

≪ミセス・ダウトファイアー≫が実は・・・と、昔懐かしの『怪人二十面相』のように仮面(お面? 化けの皮???)を剥がして正体を明かしてから、一気にハッピーエンドへ雪崩込むのも、「もっとすったもんだして色々あるでしょーーー!?」
と思いますが、割とあっさりハッピーにまとまってしまうので、その辺は、アメリカっぽい家族で、やっぱりコメディだな。。。と思います。

けど、やっぱり、おもしろい。
何回見ても、いつも楽しいです。

人間関係に疲れた時なんかに見ると、このファミリーに元気を貰えます。

もう10年以上も前の作品ですけど、おススメの作品です♪


このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全52件

ミセス・ダウト