1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 海外TVドラマのDVDレンタル
  4. SFのDVDレンタル
  5. FRINGE/フリンジ<ファースト・シーズン>

FRINGE/フリンジ<ファースト・シーズン>

FRINGE/フリンジ<ファースト・シーズン>の画像・ジャケット写真

FRINGE/フリンジ<ファースト・シーズン> / アナ・トーヴ

全体の平均評価点:(5点満点)

211

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

旧作

ジャンル :

「FRINGE/フリンジ<ファースト・シーズン>」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

第20話 もうひとつの世界 THERE'S MORE THAN ONE OF EVERYTHING<BR>フリンジ・チームと密接な関係を持つ人物が突然、襲われた。さらに、テロリストのジョーンズが再び現われ、ビショップ博士は不可解な失踪を遂げる…。これまでのさまざまな疑問に答えが見つかり、検証され、個々のきずなが試される時が来た。オリビア、ピーター、ビショップ博士を取り巻く謎の事件の詳細も明らかになってゆく。そして、ついに謎の人物、ウィリアム・ベルが姿を現す。<BR>

「FRINGE/フリンジ<ファースト・シーズン>」 の作品情報

作品情報

製作年:

2008年

製作国:

アメリカ

原題:

FRINGE

「FRINGE/フリンジ<ファースト・シーズン>」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

名探偵モンク シーズン1

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン4

グッド・ファイト 華麗なる逆転 シーズン2

D2 マイティダック  飛べないアヒル 2

ユーザーレビュー:211件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全211件

やみつきになれるかも?

投稿日:2010/01/25 レビュアー:キキョウ

「Re:Genesis」や「BONES」を観ていて、
CSIシリーズの中では「マイアミ」よりも「ベガス」の
方が好きかなという方々にお勧めの、「X−ファイル」を
彷彿させる内容に、やみつきになりそうな予感が・・・。

第1話には、「Re:Genesis」のデビッド・サンド
ストロム博士役のピーター・アウターブリッジが、白衣姿で
チラチラと顔を見せてくれますので、お見逃し無く。

このレビューは気に入りましたか? 18人の会員が気に入ったと投稿しています

Vol.3で飽きました

投稿日:2010/08/04 レビュアー:

舞台は近未来? 
時代の先端を行く企業内では、脳神経で動かせる肉体と見分けが付かない義手が実用化されている。なにやらこの企業がらみで世界的な極秘プロジェクトが動いているらしいのだが、これがシリーズを繋ぐ「謎」で、ちょっとマンガ的というか、他のドラマにも似たような暗号めいたものあったなというか、あまり緊迫感がなくそそられない。
一方、毎回完結でオカルト的な謎の事件を最先端の技術で科学的に解明していく・・・のなら楽しいと思ったんだけど、解決の糸口が毎回、狂人めいた一老人の過去の研究経験に頼るというのは。。。あまりに展開が安直でつまらない。
科学っぽく聞こえる怪しげな理論も、TVドラマだから許せなくはないけど、ドラマ全体の作りが薄っぺらいので説得力に欠ける。
所詮TV・・・残念です。

Vol.1で好みかも、と思って2,3と続けて観ましたが、もういいです。

このレビューは気に入りましたか? 12人の会員が気に入ったと投稿しています

なんとも言えないスタートで。。。 ネタバレ

投稿日:2010/04/27 レビュアー:MonPetit

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

強烈なプッシュを受けての鑑賞開始w
ドラマは観始めるとやめれないので躊躇してたんだけど
食指を動かされちゃいました。

まずはVOL1。
非常に微妙な作品。
というか何とも評価しずらい第一話だ。
面白いと言えば面白い、普通と言えば普通、
そうでもないと言えばそうでもない。。。

JJエイブラムスが製作総指揮ということなでのLOSTが比較対象に。
LOSTは最初がとにかく面白かった。
あとは結構ダラダラですけど。
あそこまでひっぱる話でもないように思います。
LOSTはシーズン2〜シーズン4の途中まで完全に不要です。

フリンジはそう意味ではスタートダッシュはいまいちなれど
サスペンスタッチでいくのであれば当然といえば当然。
それともSFなのか。意外とここが大きな分かれ目かもしれない。

Xファイルが引き合いに出されるようだが、根底は一線を画している。
これからどうかわからないけど、フリンジはある意味、自業自得。
科学の代償ともいうべき結末に対峙している。
Xファイルはその手のものも多かったが宇宙人とかあっちの話ですから。

全体的なストーリもさることながら
先生と息子がどれだけ痛快に謎をとき科学で対処していくかが見所の
ようで、テイスト的にはナンバーズってことなんじゃないでしょうか。

このレビューは気に入りましたか? 11人の会員が気に入ったと投稿しています

このバタ臭さがたまらんです

投稿日:2010/03/13 レビュアー:aiai

これ面白いです。
SFドラマの主流は、コンピュータ中心の仮想空間系とか、エイリアン系がほとんどですが、このドラマはそのどれもと違って、なんか、すごーく、いんちきくさーい装置で事件を調査するという(笑)とても親近感がわくのです(ボクもその装置欲しい!みたいな)

日本だと40年ぐらい前に、円谷プロの「怪奇大作戦」というのがあったのですが、あのノリに近いです。

パターンと呼んでいる、一連の不可思議な事件群。
それらの事件にはある一定の符合があった。
それは・・・

なさそうで、ありそうな第三の科学。
今のところ、LOSTよりも面白い。

このレビューは気に入りましたか? 11人の会員が気に入ったと投稿しています

次回の怪事件が気になります。フリンジチームの活躍も・・ ネタバレ

投稿日:2010/04/06 レビュアー:mikitty.

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

LOST』のJ・J・エイブラムスが手掛けた作品で、皆さまの評判もいいようなのでさっそく観ることにしました。
ヒロインで FBI捜査官のオリビア・ダナム(アナ・トーヴ)と天才科学者ウォルター・ビショップ(ジョン・ノーブル)とその息子ピーター(ジョシュア・ジャクソン)この3人が事件解明に携わります。今回Vol.1は3人が出会うところから始まりますが、Vol.2からはFBI「Fringe」チームとして、”パターン”と呼ばれる異常現象の数々そして巨大な陰謀に立ち向かうのです。国土安全保障省捜査官フィリップがFringeチームの上役を務めます。
Vol.1冒頭、飛行機の乗員乗客全員が全身ドロドロになり溶けて行く怪事件が発生。パイロットの顔がドロドロになり顎が垂れ下がる様子なども・・・ホラー全開で幕は上がりました。ドラマだけあって展開は速いです。そして確かに、超・科学サスペンスドラマです。実際有り得ないことなのかも知れませんが、それがリアルに目の前で繰り広げられるので、つい信じたくなります。ラストにはどんでん返しが待っていました。
人間を実験台にしているこの妙な事件の真相、そして根底にある巨大な陰謀とは・・・。Vol.2が楽しみです。
☆ヒロイン、オリビアは自覚してないが特殊能力を持っているらしい。ピーターはなんとIQ190の天才なんだそうです。ウォルター博士は「アインシュタインの後継者」とも言われた天才科学者だそうです。どうりで博士の活躍は、超・天才的でした。。。

このレビューは気に入りましたか? 10人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全211件

FRINGE/フリンジ<ファースト・シーズン>

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:211件

やみつきになれるかも?

投稿日

2010/01/25

レビュアー

キキョウ

「Re:Genesis」や「BONES」を観ていて、
CSIシリーズの中では「マイアミ」よりも「ベガス」の
方が好きかなという方々にお勧めの、「X−ファイル」を
彷彿させる内容に、やみつきになりそうな予感が・・・。

第1話には、「Re:Genesis」のデビッド・サンド
ストロム博士役のピーター・アウターブリッジが、白衣姿で
チラチラと顔を見せてくれますので、お見逃し無く。

Vol.3で飽きました

投稿日

2010/08/04

レビュアー

舞台は近未来? 
時代の先端を行く企業内では、脳神経で動かせる肉体と見分けが付かない義手が実用化されている。なにやらこの企業がらみで世界的な極秘プロジェクトが動いているらしいのだが、これがシリーズを繋ぐ「謎」で、ちょっとマンガ的というか、他のドラマにも似たような暗号めいたものあったなというか、あまり緊迫感がなくそそられない。
一方、毎回完結でオカルト的な謎の事件を最先端の技術で科学的に解明していく・・・のなら楽しいと思ったんだけど、解決の糸口が毎回、狂人めいた一老人の過去の研究経験に頼るというのは。。。あまりに展開が安直でつまらない。
科学っぽく聞こえる怪しげな理論も、TVドラマだから許せなくはないけど、ドラマ全体の作りが薄っぺらいので説得力に欠ける。
所詮TV・・・残念です。

Vol.1で好みかも、と思って2,3と続けて観ましたが、もういいです。

なんとも言えないスタートで。。。

投稿日

2010/04/27

レビュアー

MonPetit

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

強烈なプッシュを受けての鑑賞開始w
ドラマは観始めるとやめれないので躊躇してたんだけど
食指を動かされちゃいました。

まずはVOL1。
非常に微妙な作品。
というか何とも評価しずらい第一話だ。
面白いと言えば面白い、普通と言えば普通、
そうでもないと言えばそうでもない。。。

JJエイブラムスが製作総指揮ということなでのLOSTが比較対象に。
LOSTは最初がとにかく面白かった。
あとは結構ダラダラですけど。
あそこまでひっぱる話でもないように思います。
LOSTはシーズン2〜シーズン4の途中まで完全に不要です。

フリンジはそう意味ではスタートダッシュはいまいちなれど
サスペンスタッチでいくのであれば当然といえば当然。
それともSFなのか。意外とここが大きな分かれ目かもしれない。

Xファイルが引き合いに出されるようだが、根底は一線を画している。
これからどうかわからないけど、フリンジはある意味、自業自得。
科学の代償ともいうべき結末に対峙している。
Xファイルはその手のものも多かったが宇宙人とかあっちの話ですから。

全体的なストーリもさることながら
先生と息子がどれだけ痛快に謎をとき科学で対処していくかが見所の
ようで、テイスト的にはナンバーズってことなんじゃないでしょうか。

このバタ臭さがたまらんです

投稿日

2010/03/13

レビュアー

aiai

これ面白いです。
SFドラマの主流は、コンピュータ中心の仮想空間系とか、エイリアン系がほとんどですが、このドラマはそのどれもと違って、なんか、すごーく、いんちきくさーい装置で事件を調査するという(笑)とても親近感がわくのです(ボクもその装置欲しい!みたいな)

日本だと40年ぐらい前に、円谷プロの「怪奇大作戦」というのがあったのですが、あのノリに近いです。

パターンと呼んでいる、一連の不可思議な事件群。
それらの事件にはある一定の符合があった。
それは・・・

なさそうで、ありそうな第三の科学。
今のところ、LOSTよりも面白い。

次回の怪事件が気になります。フリンジチームの活躍も・・

投稿日

2010/04/06

レビュアー

mikitty.

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

LOST』のJ・J・エイブラムスが手掛けた作品で、皆さまの評判もいいようなのでさっそく観ることにしました。
ヒロインで FBI捜査官のオリビア・ダナム(アナ・トーヴ)と天才科学者ウォルター・ビショップ(ジョン・ノーブル)とその息子ピーター(ジョシュア・ジャクソン)この3人が事件解明に携わります。今回Vol.1は3人が出会うところから始まりますが、Vol.2からはFBI「Fringe」チームとして、”パターン”と呼ばれる異常現象の数々そして巨大な陰謀に立ち向かうのです。国土安全保障省捜査官フィリップがFringeチームの上役を務めます。
Vol.1冒頭、飛行機の乗員乗客全員が全身ドロドロになり溶けて行く怪事件が発生。パイロットの顔がドロドロになり顎が垂れ下がる様子なども・・・ホラー全開で幕は上がりました。ドラマだけあって展開は速いです。そして確かに、超・科学サスペンスドラマです。実際有り得ないことなのかも知れませんが、それがリアルに目の前で繰り広げられるので、つい信じたくなります。ラストにはどんでん返しが待っていました。
人間を実験台にしているこの妙な事件の真相、そして根底にある巨大な陰謀とは・・・。Vol.2が楽しみです。
☆ヒロイン、オリビアは自覚してないが特殊能力を持っているらしい。ピーターはなんとIQ190の天才なんだそうです。ウォルター博士は「アインシュタインの後継者」とも言われた天才科学者だそうです。どうりで博士の活躍は、超・天才的でした。。。

1〜 5件 / 全211件