1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 洋画のDVDレンタル
  4. コメディのDVDレンタル
  5. サンシャイン・クリーニング

サンシャイン・クリーニング

サンシャイン・クリーニングの画像・ジャケット写真

サンシャイン・クリーニング / エイミー・アダムス
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点: (5点満点)

53

サンシャイン・クリーニング /クリスティン・ジェフズ

全体の平均評価点: 

予告編を観る

DVD

旧作

お届け率:100%

ジャンル :

新規ご登録はこちら

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

「サンシャイン・クリーニング」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・ストーリー

『リトル・ミス・サンシャイン』製作チームが贈るヒューマンコメディ。負け組人生を送るローズとノラの姉妹は、一発逆転を狙うべく割のいい“事件現場”のハウスクリーニング事業を始めるが…。主演は『魔法にかけられて』のエイミー・アダムス。

「サンシャイン・クリーニング」 の作品情報

作品情報

製作年:

2008年

製作国:

アメリカ

原題:

SUNSHINE CLEANING

「サンシャイン・クリーニング」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

洋画・邦画

35,500
タイトル以上

国内ドラマも一部含まれております

国内・海外ドラマ

5,400
タイトル以上

アニメ

9,200
タイトル以上

R-18

223,000
タイトル以上

CD

250,000
タイトル以上

※2022年2月 現在のタイトル数

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

関連作品

関連作品

ポイント・ブランク

スノーホワイト−氷の王国−

ラスト・ラン

アメリカン・ハッスル

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン

ユーザーレビュー:53件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全53件

ダメ人間の応援歌 ネタバレ

投稿日:2010/02/25 レビュアー:ミルクチョコ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

「リトル・ミス・サンシャイン」の製作チームが手掛けたハートフルドラマです。
高校時代はチアリーダーの花形だったのに、今はメイド業で生計を立てている冴えない30代シングルマザーのローズ(エイミー・アダムス)。妹のノラは感情が不安定すぎて仕事が長続きせず、彼女たちの父親も、一攫千金を夢みてはいつも失敗ばかりしています。
ローズの息子といえば、変わり者すぎて小学校から追い出されてしまうという、人生に行き詰ったその家族が、そこから立ち直って再スタートを切るまでの話です。

犯罪や自殺現場の清掃がお金になると聞いたローズは、妹を誘い、特殊清掃業を開業。殺人現場の清掃という、ある意味で怖い職業がブラックユーモアと家族愛でコーティングされていて面白かったです。
死体現場の処理作業。死体を通じて初めて知る人生観が秀逸だった「おくりびとと」は、似ても似つきませんが、死体と関わりあうという発想は、ちょっとだけ似ているでしょうか?
妹が母親の死にこだわり、全く関係ない他者と近づいていく辺りは面白かったです。むしろ人の死を感じることによって、妹は胸にしまっておいた母親の死と向き合うことができて、わだかまりも洗い流せることが出来たのかもしれません。

事件現場の怖い仕事を通じて、新しい希望を掴む一家を温かいユーモアで見つめた愛すべきダメ人間の応援歌。
エイミー・アダムスは、弱さを見せまいと必死に生きるスポ根もどきが意地らしく、妹のエミリー・ブラントは、投げやりな人生を送りながらも、実は心根が優しい訳あり人物を好演しています。
姉妹が美しく、明日の希望が見える結末が良かったです。




このレビューは気に入りましたか? 19人の会員が気に入ったと投稿しています

ラストシーンで救われる ネタバレ

投稿日:2011/01/02 レビュアー:ロンリー火真西

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ハウスキーパーでシングルマザーのローズ、不動産業の資格を取ろうとするが上手くいかない
好きな男には妻がいてローズは愛人だ
8歳の息子は少し変わっていて問題行動があり学校をしょっちゅう退学になっている
妹のノラは定職に就かずダメ男と付き合っている
姉妹の親父はエビの投資をするも失敗

姉妹は事件現場の清掃業を始めるも仕事が軌道に乗ったところでノラがヘマをしてしまう

何をやってもうまくいかない登場人物たちがなんだか悲しい
悲しいがあまり悲観的にならずにそれぞれ小さな幸せを持っている気がする
それが何かはわからない

息子の誕生祝はファミレスというショボさでダサい制服のぱっとしない店員にハッピーバースデーの歌とケーキをもらうシーンがショボいながらも幸せそうだ
でもなんか悲しい

自殺した母親が若い頃TVにチョイ役で出演していたドラマの再放送を偶然ローズが見てノラに電話をして、二人で輝いていた頃の母親を目に涙をためて無言で見つめるシーンが泣けてくる

この映画にエンディングはないのだが皆それぞれ何も問題は解決していないがなんとか生きていこうとするラストシーンが救われる

ローズもノラも親父もなにかで見たことあるような気がする
雑貨屋の店員は結構色んな映画に脇役で出ているが好きな俳優
この四人と息子役の子役、みんないい役者だ

このレビューは気に入りましたか? 12人の会員が気に入ったと投稿しています

スタッフが贈る。。。だもんねw ネタバレ

投稿日:2011/02/04 レビュアー:MonPetit

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

リトルミスサンシャインのスタッフが贈る作品ってことで煽られてる作品。
そうそう簡単にあんないい作品は出来るわけもなく。
スタッフっていってる時点でどうなの!?って感じだけど
監督も違えば、脚本も違うわけで同じテイストだとしたらパクリってことになるわけ
だからそもそもおかしなキャッチコピーですよね、これは。
出演者もかぶってるのはアラン・アーキンとメアリー・リン・ライスカブぐらい。
メアリー・リン・ライスカブはリトルミスサンシャインではチョイ役だったわけだから
かぶってるともいいずらいですけどね。
あっ、メアリー・リン・ライスカブは「24」のクロエです。
とまぁ、リトルミスサンシャインとの比較なんてどうでもいいわけだけど。。wで
で、ここからは純粋にこの作品のレビューです。

意外と面白かったといいたいとこだけど、可もなく不可もなく。
「リトルミスサンシャインの〜」ってつけたくなりますね、これじゃ。
二番煎じというわけでもないし、何もやってもうまくいかない家族の物語で
だからどうなんだって話でもなく、淡々と見れてしまう。
殺人現場なんかを清掃する仕事をやるわけだけど、ちょっと前に観た
「ザ・クリーナー 消された殺人」とはまるで別世界w
登場人物のどのキャラも映画的には魅力あるんだけど、どれも中途半端で
ツイてない人生なんだろうけど、そうも見えないし。
周りのいい人たちも描ききれてない。
しばらくしたらどんな話だったか思い出せない類の作品かも。

今度は、「リトルミスサンシャイン」のスタッフじゃなくて、監督&脚本コンビの
作品を観てみたいものです。

このレビューは気に入りましたか? 9人の会員が気に入ったと投稿しています

やっと、観れた・・・。

投稿日:2010/03/24 レビュアー:みみあて

このレビューは気に入りましたか? 9人の会員が気に入ったと投稿しています

負け犬たちに幸あれ

投稿日:2012/04/03 レビュアー:ykk1976

このレビューは気に入りましたか? 8人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全53件

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:53件

ダメ人間の応援歌

投稿日

2010/02/25

レビュアー

ミルクチョコ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

「リトル・ミス・サンシャイン」の製作チームが手掛けたハートフルドラマです。
高校時代はチアリーダーの花形だったのに、今はメイド業で生計を立てている冴えない30代シングルマザーのローズ(エイミー・アダムス)。妹のノラは感情が不安定すぎて仕事が長続きせず、彼女たちの父親も、一攫千金を夢みてはいつも失敗ばかりしています。
ローズの息子といえば、変わり者すぎて小学校から追い出されてしまうという、人生に行き詰ったその家族が、そこから立ち直って再スタートを切るまでの話です。

犯罪や自殺現場の清掃がお金になると聞いたローズは、妹を誘い、特殊清掃業を開業。殺人現場の清掃という、ある意味で怖い職業がブラックユーモアと家族愛でコーティングされていて面白かったです。
死体現場の処理作業。死体を通じて初めて知る人生観が秀逸だった「おくりびとと」は、似ても似つきませんが、死体と関わりあうという発想は、ちょっとだけ似ているでしょうか?
妹が母親の死にこだわり、全く関係ない他者と近づいていく辺りは面白かったです。むしろ人の死を感じることによって、妹は胸にしまっておいた母親の死と向き合うことができて、わだかまりも洗い流せることが出来たのかもしれません。

事件現場の怖い仕事を通じて、新しい希望を掴む一家を温かいユーモアで見つめた愛すべきダメ人間の応援歌。
エイミー・アダムスは、弱さを見せまいと必死に生きるスポ根もどきが意地らしく、妹のエミリー・ブラントは、投げやりな人生を送りながらも、実は心根が優しい訳あり人物を好演しています。
姉妹が美しく、明日の希望が見える結末が良かったです。




ラストシーンで救われる

投稿日

2011/01/02

レビュアー

ロンリー火真西

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ハウスキーパーでシングルマザーのローズ、不動産業の資格を取ろうとするが上手くいかない
好きな男には妻がいてローズは愛人だ
8歳の息子は少し変わっていて問題行動があり学校をしょっちゅう退学になっている
妹のノラは定職に就かずダメ男と付き合っている
姉妹の親父はエビの投資をするも失敗

姉妹は事件現場の清掃業を始めるも仕事が軌道に乗ったところでノラがヘマをしてしまう

何をやってもうまくいかない登場人物たちがなんだか悲しい
悲しいがあまり悲観的にならずにそれぞれ小さな幸せを持っている気がする
それが何かはわからない

息子の誕生祝はファミレスというショボさでダサい制服のぱっとしない店員にハッピーバースデーの歌とケーキをもらうシーンがショボいながらも幸せそうだ
でもなんか悲しい

自殺した母親が若い頃TVにチョイ役で出演していたドラマの再放送を偶然ローズが見てノラに電話をして、二人で輝いていた頃の母親を目に涙をためて無言で見つめるシーンが泣けてくる

この映画にエンディングはないのだが皆それぞれ何も問題は解決していないがなんとか生きていこうとするラストシーンが救われる

ローズもノラも親父もなにかで見たことあるような気がする
雑貨屋の店員は結構色んな映画に脇役で出ているが好きな俳優
この四人と息子役の子役、みんないい役者だ

スタッフが贈る。。。だもんねw

投稿日

2011/02/04

レビュアー

MonPetit

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

リトルミスサンシャインのスタッフが贈る作品ってことで煽られてる作品。
そうそう簡単にあんないい作品は出来るわけもなく。
スタッフっていってる時点でどうなの!?って感じだけど
監督も違えば、脚本も違うわけで同じテイストだとしたらパクリってことになるわけ
だからそもそもおかしなキャッチコピーですよね、これは。
出演者もかぶってるのはアラン・アーキンとメアリー・リン・ライスカブぐらい。
メアリー・リン・ライスカブはリトルミスサンシャインではチョイ役だったわけだから
かぶってるともいいずらいですけどね。
あっ、メアリー・リン・ライスカブは「24」のクロエです。
とまぁ、リトルミスサンシャインとの比較なんてどうでもいいわけだけど。。wで
で、ここからは純粋にこの作品のレビューです。

意外と面白かったといいたいとこだけど、可もなく不可もなく。
「リトルミスサンシャインの〜」ってつけたくなりますね、これじゃ。
二番煎じというわけでもないし、何もやってもうまくいかない家族の物語で
だからどうなんだって話でもなく、淡々と見れてしまう。
殺人現場なんかを清掃する仕事をやるわけだけど、ちょっと前に観た
「ザ・クリーナー 消された殺人」とはまるで別世界w
登場人物のどのキャラも映画的には魅力あるんだけど、どれも中途半端で
ツイてない人生なんだろうけど、そうも見えないし。
周りのいい人たちも描ききれてない。
しばらくしたらどんな話だったか思い出せない類の作品かも。

今度は、「リトルミスサンシャイン」のスタッフじゃなくて、監督&脚本コンビの
作品を観てみたいものです。

やっと、観れた・・・。

投稿日

2010/03/24

レビュアー

みみあて

負け犬たちに幸あれ

投稿日

2012/04/03

レビュアー

ykk1976

1〜 5件 / 全53件

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

ご利用の流れ

ご利用の流れ

@ 会員登録

申し込みフォームへ記入

申し込みフォームへ記入したら登録完了!

A 作品をレンタル

作品をレンタル

借りたい作品をリストアップするだけ!
発送可能な商品を自宅にお届けします。

B ポストに返却

ポストに返却

商品をポストに投函すればOK!

よくあるご質問

よくあるご質問

もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。 また、その場合は料金は一切かかりません。

無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
また、無料お試し中に解約され、何らかの理由でレンタル商品を期日までにご返却いただけなかった場合に、追加料金が発生する場合がございます。

定額プランは1つの封筒に2枚入り、お届けいたします。
届いた往復封筒でポストへご投函いただき、当社配送センターにてご返却を確認できましたら次の封筒を発送致します。繰り返しでご登録のプラン枚数までご利用いただけます。

各プランはこちら

各プランはこちら

  • 宅配レンタル 定額8プラン
    月額2,052円税込
    • 「新作・準新作」が定額で月8枚レンタルできる!※1借り放題付き※2
    新規登録する
  • 宅配レンタル 定額4プラン
    月額1,026円税込
    • DVD/CDが定額で月4枚レンタルできる!※1
    新規登録する
  • 都度課金 プラン
    無料会員 月額0円税込 ※都度レンタル時の費用は発生します
    • 月額無料で単品レンタルを楽しみたい方におすすめ!
    新規登録する

※1 無料お試し期間中の「新作」レンタルは対象外です。

※2 借り放題はDVD「旧作」、CD「新作・準新作・旧作」が対象です。

サンシャイン・クリーニング