パラサイト・クイーン

パラサイト・クイーンの画像・ジャケット写真

パラサイト・クイーン / ミルチャ・モンロー

全体の平均評価点:(5点満点)

5

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「パラサイト・クイーン」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

制御不能の邪悪な寄生生物が人間に襲い掛かるパニックスリラー。ニューイングランド州の美しい島で、変異した寄生生物による大惨事が発生する。20年後、惨事で母を亡くしたジェイミーは、資産売却のため忌まわしい記憶が残る故郷の島を訪れるのだが…。

「パラサイト・クイーン」 の作品情報

作品情報

製作年: 2009年
製作国: アメリカ
原題: GROWTH

「パラサイト・クイーン」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

チャームド 〜魔女3姉妹〜 シーズン3

リーカー ザ・ライジング

シン・アルマゲドン

チェンジ・アップ/オレはどっちで、アイツもどっち!?

ユーザーレビュー:5件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全5件

B級80点(予選通過) ネタバレ

投稿日:2010/08/11 レビュアー:ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

島で人類進化(知力や洞察力等の身体能力がアップ)を目指し研究が行われ人体実験をしたところ大失敗。逆に人類が危険に晒される。「ナメクジ」と「ミミズ」を合体させたような寄生虫が人体に潜り込み皮下でニョロニョロと這えずり回る。寄生虫は細胞レベルで分裂・増殖する。海水に浸かると死ぬらしいが・・。

ほんの数分だが舞台をなぜか韓国ソウルの宝石店に移した時はビックリ意外だった。
題名のパラサイトは分かるが「クイーン」の意味が全く分からん。真珠の意味か?
ジャケ写のような蛇はいっっさい無し!裸も無しです^^
これ、アクションに分類されてっけど、ホラーでしょうがっ!

まあ、ラストも中々良かったです。でも何かが足りない。迫力不足かぁ・・?

このレビューは気に入りましたか? 17人の会員が気に入ったと投稿しています

えーっと、巨大なナニはお目見えいたしませんので ネタバレ

投稿日:2010/06/22 レビュアー:AVANZSUR

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

邦題からは間違いなく『パラサイトイブ』にあやかったと思うんですけどぉw

正直これまた微妙な作品なんですね。
低予算映画の特徴、例えばホームムビデオで撮影したような粗悪な画質でもなく、興醒めするようなちゃちいCG・合成でもなく、大根役者を揃えたわけでも無く、全てにおいて巷に溢れるC級作品レベルは凌駕してるんですが、ストーリーが余りに普通過ぎてデジャヴが・・・。
結果、映画自体の面白さを感じさせない誠に残念な作品に仕上がっちゃいました。

海に囲まれた孤島で科学者が集まり”人類の進化”と言う大義名分を掲げて寄生生物の研究をする・・・って、プロットは違う物の『ドクターモローの島』を連想し、変異した寄生生物の造形はナメクジのような軟体系で動きはコブラですが、人体に侵入し皮膚の裏を這い回る動きは『スクワーム』を連想します。
ちなみに塩が弱点って、まんまナメクジじゃないですかw

はてさて、借金清算目的で屋敷を売却するため、生まれた島に20数年ぶりに里帰りしたヒロイン一行様の運命は?
意外な展開はありませんし、ラスト近くの海に浮かぶボートの画ヅラがまたまた『ドクターモローの島』なんで、オチもまさかパクるんか??って冷や冷やしましたが、さすがに違いましたw

と言う事で目新しさは一切ありませんが、と言って悪くも無いレビュアー泣かせの本作、観ます?

このレビューは気に入りましたか? 12人の会員が気に入ったと投稿しています

原題『GROWTH 』邦題『パラサイト・クイーン』ですが・・・ ネタバレ

投稿日:2010/03/12 レビュアー:mikitty.

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

クイーンは出て来なかったと思います。でも、おもしろかったです。
20年前、ニューイングランド州の海に囲まれた美しい島で、科学者がバイオ技術で真珠を作る研究をしていた。そしてその研究で”寄生虫がもたらす意外な事実”に世界の科学者たちが注目したのです。それは、寄生虫を人間の体内に入れ増殖させることで身体能力が活性化し超人になるのです。しかし、その実験は失敗に終わった。寄生虫が人々の体内に増殖し、村人たちを襲い多くの人が無残な姿で死んでいったのです。
そして現在、この島で生まれたジェイミーが資産売却のため彼氏と友人と義弟と一緒に帰って来た。リゾート地ではしゃぐジェイミーたちだが、この島にはパラサイトが異常に増殖し成長していたからさぁ大変!!スルスルと体の中に入り増殖し皮膚のなかをニョロニョロ這いずり回る。手足など身体中はもちろんのこと、頬や目のなかを出たり入ったり又吐くとその中には無数の・・・。とにかくニョロニョロ集団でやってくるのも恐ろしくて気持ち悪い。観終わってからもその辺に居るんじゃないかと気が気でない。
ストーリーも気持ち悪さも最高です。パラサイト好きには特にお薦めです!!

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

なんじゃこの邦題とジャケットは。

投稿日:2010/05/11 レビュアー:mahiro_papa

まぎれもないB級作品……なんですが、
技術の進歩ですね、画質も悪くないし、こんな程度の作品でも、
この寄生虫くらいのCG(十分キモい。とくに色が…)はできちゃうんだ。

作品の出来は、惜しい!のひとこと。
前半のまったり具合をこらえれば、
後半はワケが分からなくなるくらい展開が速く、
結局どういう結末にしたいのか混乱します。

全体としてはなかなか面白いと思うのですが、
細かい部分で伏線が活かせてなかったり、
ヒネリが足りなかったり、というのはご愛嬌。
でもB級好きなら十分楽しめますよ。

雰囲気とかオチは、70年代のB級パニック的で、なかなか良し。

一番問題なのは邦題とジャケット。
ぜんぜん意味わからん。
原題は「growth」。このままで良かったんじゃない?

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

画像よりは

投稿日:2010/05/11 レビュアー:楽しみたい

ジャケット画像でくだらないかなと思いながらも借りましたが、普通に楽しめました。
ジャケットのシーンは無かったです。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全5件

パラサイト・クイーン

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:5件

B級80点(予選通過)

投稿日

2010/08/11

レビュアー

ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

島で人類進化(知力や洞察力等の身体能力がアップ)を目指し研究が行われ人体実験をしたところ大失敗。逆に人類が危険に晒される。「ナメクジ」と「ミミズ」を合体させたような寄生虫が人体に潜り込み皮下でニョロニョロと這えずり回る。寄生虫は細胞レベルで分裂・増殖する。海水に浸かると死ぬらしいが・・。

ほんの数分だが舞台をなぜか韓国ソウルの宝石店に移した時はビックリ意外だった。
題名のパラサイトは分かるが「クイーン」の意味が全く分からん。真珠の意味か?
ジャケ写のような蛇はいっっさい無し!裸も無しです^^
これ、アクションに分類されてっけど、ホラーでしょうがっ!

まあ、ラストも中々良かったです。でも何かが足りない。迫力不足かぁ・・?

えーっと、巨大なナニはお目見えいたしませんので

投稿日

2010/06/22

レビュアー

AVANZSUR

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

邦題からは間違いなく『パラサイトイブ』にあやかったと思うんですけどぉw

正直これまた微妙な作品なんですね。
低予算映画の特徴、例えばホームムビデオで撮影したような粗悪な画質でもなく、興醒めするようなちゃちいCG・合成でもなく、大根役者を揃えたわけでも無く、全てにおいて巷に溢れるC級作品レベルは凌駕してるんですが、ストーリーが余りに普通過ぎてデジャヴが・・・。
結果、映画自体の面白さを感じさせない誠に残念な作品に仕上がっちゃいました。

海に囲まれた孤島で科学者が集まり”人類の進化”と言う大義名分を掲げて寄生生物の研究をする・・・って、プロットは違う物の『ドクターモローの島』を連想し、変異した寄生生物の造形はナメクジのような軟体系で動きはコブラですが、人体に侵入し皮膚の裏を這い回る動きは『スクワーム』を連想します。
ちなみに塩が弱点って、まんまナメクジじゃないですかw

はてさて、借金清算目的で屋敷を売却するため、生まれた島に20数年ぶりに里帰りしたヒロイン一行様の運命は?
意外な展開はありませんし、ラスト近くの海に浮かぶボートの画ヅラがまたまた『ドクターモローの島』なんで、オチもまさかパクるんか??って冷や冷やしましたが、さすがに違いましたw

と言う事で目新しさは一切ありませんが、と言って悪くも無いレビュアー泣かせの本作、観ます?

原題『GROWTH 』邦題『パラサイト・クイーン』ですが・・・

投稿日

2010/03/12

レビュアー

mikitty.

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

クイーンは出て来なかったと思います。でも、おもしろかったです。
20年前、ニューイングランド州の海に囲まれた美しい島で、科学者がバイオ技術で真珠を作る研究をしていた。そしてその研究で”寄生虫がもたらす意外な事実”に世界の科学者たちが注目したのです。それは、寄生虫を人間の体内に入れ増殖させることで身体能力が活性化し超人になるのです。しかし、その実験は失敗に終わった。寄生虫が人々の体内に増殖し、村人たちを襲い多くの人が無残な姿で死んでいったのです。
そして現在、この島で生まれたジェイミーが資産売却のため彼氏と友人と義弟と一緒に帰って来た。リゾート地ではしゃぐジェイミーたちだが、この島にはパラサイトが異常に増殖し成長していたからさぁ大変!!スルスルと体の中に入り増殖し皮膚のなかをニョロニョロ這いずり回る。手足など身体中はもちろんのこと、頬や目のなかを出たり入ったり又吐くとその中には無数の・・・。とにかくニョロニョロ集団でやってくるのも恐ろしくて気持ち悪い。観終わってからもその辺に居るんじゃないかと気が気でない。
ストーリーも気持ち悪さも最高です。パラサイト好きには特にお薦めです!!

なんじゃこの邦題とジャケットは。

投稿日

2010/05/11

レビュアー

mahiro_papa

まぎれもないB級作品……なんですが、
技術の進歩ですね、画質も悪くないし、こんな程度の作品でも、
この寄生虫くらいのCG(十分キモい。とくに色が…)はできちゃうんだ。

作品の出来は、惜しい!のひとこと。
前半のまったり具合をこらえれば、
後半はワケが分からなくなるくらい展開が速く、
結局どういう結末にしたいのか混乱します。

全体としてはなかなか面白いと思うのですが、
細かい部分で伏線が活かせてなかったり、
ヒネリが足りなかったり、というのはご愛嬌。
でもB級好きなら十分楽しめますよ。

雰囲気とかオチは、70年代のB級パニック的で、なかなか良し。

一番問題なのは邦題とジャケット。
ぜんぜん意味わからん。
原題は「growth」。このままで良かったんじゃない?

画像よりは

投稿日

2010/05/11

レビュアー

楽しみたい

ジャケット画像でくだらないかなと思いながらも借りましたが、普通に楽しめました。
ジャケットのシーンは無かったです。

1〜 5件 / 全5件