ウルヴァリン X−MEN ZERO

ウルヴァリン X−MEN ZEROの画像・ジャケット写真
ウルヴァリン X−MEN ZERO / ヒュー・ジャックマン
全体の平均評価点:
(5点満点)

139

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
  • シリーズ
ジャンル:

「ウルヴァリン X−MEN ZERO」 の解説・あらすじ・ストーリー

ミュータントとして生まれたローガンは、少年時代、その能力が覚醒。以来、人としての幸せを捨て、幾多の戦争に身を投じて生きてきたが、ケイラという女性と出会い、初めて人間として生きる喜びを知る。だが、ある日突然彼女は殺されてしまう。深い絆で結ばれていたはずのローガンの兄ビクターの手によって……。兄を倒すため謎の巨大組織と取引したローガンは、最強の戦士となるべく、超金属アダマンチウムを全身の骨に移植する改造手術をうけ、<ウルヴァリン>という名の人間兵器に生まれ変わる。獣のような闘争本能と人間としての心の間で葛藤するローガンと、野獣と化した兄ビクターとの複雑な関係。巨大組織が仕掛けた恐るべき陰謀と、ウルヴァリンの記憶を失わせた絶望的裏切り。最も過激なヒーローの誕生と、復讐の物語が初めて明かされる!

「ウルヴァリン X−MEN ZERO」 の作品情報

製作年: 2009年
製作国: アメリカ
原題: X−MEN ORIGINS: WOLVERINE

「ウルヴァリン X−MEN ZERO」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ウルヴァリン X-MEN ZEROの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
108分 日本語・英語 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXBR38602 2010年02月03日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
105枚 1人 1人

【Blu-ray】ウルヴァリン X-MEN ZERO(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
108分 日本語・英語 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXXR38602*B 2010年01月22日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
38枚 3人 1人

関連作品

ユーザーレビュー:139件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全139件

あーはっはははは。ネタバレ

投稿日:2010/03/26 レビュアー:ナナメ歩き

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

笑える、ごっつ笑える♪
壮大な後付け物語であり、究極のお約束展開
何がどうのと細かい事は言うなかれと言わんばかりの力技
いや〜凄いね、ここまでやってしまえば突き抜けてるでしょ!
「真似れるものなら真似てみろ!!」って聞こえてきそうです(笑)
賛否が極端みたいですが、私はシリーズ中一番好きかもです。

もうのっけから笑わせてくれます、どんだけ戦地で超人見せ付けてんだよ(笑)
ノルマンディで銃弾の雨の中駆け抜ければキリスト並に崇められるだろって(爆)
そして無理からな生い立ち因縁物語、そりゃあ寡黙にもなるっちゅうねん!
もう序盤でオシッコ漏れそなぐらい色んな意味で楽しめます(笑)
良くぞここまで割り切ってくれたってぐらいの脚本です
ウルヴァリンと名乗る事になった経緯も恥ずかしくなるぐらいベッタベタで
もはやラブコメと勘違いしてるんじゃ?って感じの前半は涙ものです(爆)
中盤から兄ビクターとの因縁を主に、当局の陰謀が描かれますが
当局の件は、何と言うか皮肉とフォローの二重奏でちょっとウザイですねw
終盤ミュータント研究所へ乗り込むウルヴァリンですが
亡くなった筈のケイラが生存していたり、ストライカーの陰謀&暴走など
目まぐるしく展開しますが、もういい加減さというか皆の単純思考が笑えます
実にコミックらしい展開で終盤へ突入し、、、そして奴が登場します(笑)
ウェポン]T(デッドプール)、、、、これ、いいのか?いやマジで
どう見てもホラーキャラの寄せ集めじゃなかろうか?(爆)
というか何だよ全ての能力有してるって、無敵やん(笑)
あ〜なる程ね、ビクターを絡ませたかったのねここで
じゃないと勝てないものね、ウルヴァリン一人じゃw
そんなこんなで当然の如く勝利し、一作目への繋がり完了って感じでした。(笑)

特典にもう一つのラストが収録されてますが、これはどうなんだろw
ウルヴァリン2への伏線なんだろうけど、完全にコントです(笑)
さすがにこれはいくらなんでも撮り直しだよね(苦笑)
続編は日本が舞台らしいですね、原作では何やら勘違い日本全開みたいで
ウルヴァリン実は過去にマリコ・ヤシダなる女性と結婚してたとか(笑)
でも嫁マリコは敵対組織に『フグ毒』で殺されたそうです(…)
もしかしてその復讐劇が展開されるんでしょうか(笑)
果たしてマリコを演じるのは誰なんでしょうか、興味深々です
来年早々に日本で撮影される様なので、またまた笑わせてくれるでしょう♪
なんかコメディのレビューみたいになりましたが
当然、凄まじくかっこえ〜ですよウルヴァリン!!
そして、ヒュー・ジャックマンの肉体は凄かった!!
恐らく、酒一気飲みパンプアップそして息止め数十秒後
血管が浮き筋肉が張ってる間に撮影だと思います
、、、、シュワちゃんはね。(笑)

このレビューは気に入りましたか? はい 15人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

B+  レギュラーシリーズより感情移入できるしアクションが最高!

投稿日:2010/11/28 レビュアー:かづしげ

 ヒューの魅力が炸裂してた。ウルヴァリンの少年時代の忌まわしい事件、兄弟での戦争参加と、続く特殊部隊加入、作戦活動および組織離脱など、過去をテンポ好く描いているので飽きずに見れるし、興味を満たしてくれる。その後のアクションの連続も一段とスリル感が増して楽しい。愛に係る復讐劇は感情移入できて好いね。


※レーティングは、A+,A,A->B+,B,B->C+,C,C- の9段階。

このレビューは気に入りましたか? はい 12人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

兄弟喧嘩は嫌だけど

投稿日:2010/10/31 レビュアー:蒼生


実は『X−MEN』観たことないんですが、
「観てなくても楽しめるから大丈夫」と勧められて観ました。

ほんとでした。
おもしろかったです。

『X−MEN』観たくなってしまいました。

ただ、恩人老夫婦を殺されたのはとっても腹立たしかったです。
それから、ビクターの動機がよく理解できないまま終ってしまったのは残念でした。

それ以外は、SFアクションとしてとっても楽しめました。

このレビューは気に入りましたか? はい 11人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

文句なし!面白い!ネタバレ

投稿日:2010/02/07 レビュアー:MonPetit

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

X-MENのスピンオフというよりはX-MEN:ZEROと銘打ってるようにX-MEN
自体のファーストエピソードのようなストーリーだ。
兄弟がスカウトされたミュータントチーム「チームX」は非道ながらその襲撃シーン
は迫力満点で、アクションファンにはたまらない。
ちょっとGIジョーにかぶってたけどw

X-MENが好きであればこの作品、文句なしで面白いはず。
ミュータントの存在自体が最大の謎ではあるがそこは解明されない。
ローガンは生まれつきのミュータントのようだ。
しかし、ウルヴァリンと名乗るようになった経緯や、アダマンチウムとの融合
なんかは見応え十分。前半はX-MENの雰囲気はあまり感じられなかったが、
後半はX-MENの匂いを満載するメリハリの効いた演出もいい。

幼いサイクロップスが登場したり、プロフェッサーXの登場には唸った。
捕らえられていたミュータントの子供たちでX-MEN登場人物がいたかどうか
思わず探してしてしまった。ローグがいたような気がしたのだが。。。
ストームはウルヴァリンが去った村にいたようで、残念ながら本編ではカット
されているが、未公開シーンでは見ることができる。

X-MENファンとしては(ファンでなくても。。)たまらない出来で最近のマーベル
製作の作品は本当に面白い。
次回作、ウルヴァリン2も楽しみ。9月公開予定らしい。

クレジットが出始めてからストライカーのシーンがはさまる。
しかし、これで安心してはいけない。
エンドロール終了後にも油断しないように。。。
あいつは生きている。

このレビューは気に入りましたか? はい 10人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

最近ヒュー・ジャックマンが常に裸になってる気がするのは自分だけ?ネタバレ

投稿日:2009/12/29 レビュアー:KASPAR

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

Xメンシリーズは大好きやけど、ファイナルディシションが個人的にはイマイチやったんで、待ちに待ってたXメンシリーズ最新作『ウルヴァリン:XMEN ZERO』を観ました♪

それにしてもヒュージャックマンって、どんだけ脱ぎたがりやねん!っつーか最近筋肉つけすぎやろー!って思うのはじぶんだけっすかね!?

とりあえず、"首太にーやん"の称号をあげます(°∀°)b

□■□■□■□■□

ド派手な映像&アクション&筋肉&裸が満載なんで、ふつーにそこそこ楽しめマッスル!そして、コノ手の作品には絶対必要な、笑えるツッコミどころも満載っす(´艸`)

【ちょっとだけネタバレします!】
銃が上手いだけのエージェント・ゼロに、銃では死なないウルヴァリンを殺せって命令するのは無理があるやろー!とかね

□■□■□■□■□

えーっと、特にゆーことないんでこんなもんで(´艸`)グフ

まぁ、とにかくド派手な娯楽大作っす!お気楽に楽しむのにはええ作品やと思いまっする♪

個人的には、もうムキムキガチガチ筋肉のヒュージャックマンに飽きてきたんで、ウルヴァリン2はレミー・ルボー(ガンビット)を主役でお願いします!!!(あとヒロインももっとキュートなのがええっす!)

・・・って、それもうウルヴァリンやないやん!

とにかく、ウルヴァリン2が楽しみっすねー♪

※次のXメンシリーズは、ブライアン・シンガー監督で『Xメン4』の予定みたいっすね!コレはむちゃくちゃ期待できるっすねー♪(・・・って3で完結ゆーてたんちゃうの!?っつーツッコミはとりあえず置いといてと・・・)

個人的満足度 73点

このレビューは気に入りましたか? はい 9人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全139件

ウルヴァリン X−MEN ZERO