Go Ape

Go Apeの画像・ジャケット写真

Go Ape / 岸谷五朗

全体の平均評価点:(5点満点)

4

全体の平均評価点:

DVD

旧作

ジャンル :

「Go Ape」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

岸谷五朗主演、中年サラリーマンと高校生の壮絶な戦いを描いたバイオレンスアクション。夜の公園で理由なくして襲われたサラリーマン・尾子。彼はその中にいた少年・由紀夫に対し、ただならぬ怒りを覚え…。

「Go Ape」 の作品情報

作品情報

製作年:

2009年

製作国:

日本

「Go Ape」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

脚本:

杉山嘉一

音楽:

林祐介

関連作品

関連作品

アドレナリンドライブ 〜恋愛暴走活劇

ゴーストスープ

きばいやんせ!私

実録・悪漢

ユーザーレビュー:4件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 4件 / 全4件

半端じゃない失速感

投稿日:2017/08/27 レビュアー:蒼生

前半はおもしろいと思って観ていました。

普通この手のストーリーの映画って、どんどん展開が加速していって、
最後の20〜30分は目が離せない、一言一句聞き漏らせない、
ってものだと思っていましたが、
その真逆。
ラストへ向けて、どんどんどうでもよくなる映画は
はじめて、か、久しぶりに観ました。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

こんな男がいたら大変だ!

投稿日:2010/12/30 レビュアー:りらっくま

冴えない防犯器具のセールスをしている中年のサラリーマン(岸谷五郎)と、お偉い代議士を父の持つ高校生(城田優)が主人公。宴会帰りの夜の公園でオヤジ狩りに遭ってボコボコにされてしまう。自分を襲った3人の高校生に復讐を開始する。当初は自社製品での闘いが、時間と共に不条理な暴力がエスカレートして、マシンガンの撃ちあいにまでも発展する。
30秒に1度のスリル&サスペンス!!の表現にピッタリだ。WOWOWのドラマWの作品で、シナリオ大賞も獲得している。
飽きる事も無くスピーディな展開で、充分に楽しませて貰った!

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

ぶっ飛んでます!

投稿日:2009/12/08 レビュアー:ボム

WOWOWで放送されたドラマWシリーズ。
マイナーな作品だけど、ちらちらと予約者がいるってことは、
旬の役者、城田君ファンかな?

この作品、最初の方は、緊迫感もあり、それぞれのキャラクターを丁寧に描いているんですが、話が進むにつれてどんどん凄い展開になっていきます。途中で監督が替わった?って思う程(笑)
しかし、これが意外と観れちゃうんです。岸谷さんと城田君のお陰かな?何をやっても絵になってしまう。

まぁとにかく、誰もこの展開は予想できないと思いますよ(^^)
1箇所、チープな合成シーンがもったいないですが、そこも込みで面白い(笑)

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

オッサンをナメルんじゅあねえ

投稿日:2012/04/29 レビュアー:bb

後半のありえない展開は非常に良かった見た後変にスカッとした。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 4件 / 全4件

Go Ape

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:4件

半端じゃない失速感

投稿日

2017/08/27

レビュアー

蒼生

前半はおもしろいと思って観ていました。

普通この手のストーリーの映画って、どんどん展開が加速していって、
最後の20〜30分は目が離せない、一言一句聞き漏らせない、
ってものだと思っていましたが、
その真逆。
ラストへ向けて、どんどんどうでもよくなる映画は
はじめて、か、久しぶりに観ました。

こんな男がいたら大変だ!

投稿日

2010/12/30

レビュアー

りらっくま

冴えない防犯器具のセールスをしている中年のサラリーマン(岸谷五郎)と、お偉い代議士を父の持つ高校生(城田優)が主人公。宴会帰りの夜の公園でオヤジ狩りに遭ってボコボコにされてしまう。自分を襲った3人の高校生に復讐を開始する。当初は自社製品での闘いが、時間と共に不条理な暴力がエスカレートして、マシンガンの撃ちあいにまでも発展する。
30秒に1度のスリル&サスペンス!!の表現にピッタリだ。WOWOWのドラマWの作品で、シナリオ大賞も獲得している。
飽きる事も無くスピーディな展開で、充分に楽しませて貰った!

ぶっ飛んでます!

投稿日

2009/12/08

レビュアー

ボム

WOWOWで放送されたドラマWシリーズ。
マイナーな作品だけど、ちらちらと予約者がいるってことは、
旬の役者、城田君ファンかな?

この作品、最初の方は、緊迫感もあり、それぞれのキャラクターを丁寧に描いているんですが、話が進むにつれてどんどん凄い展開になっていきます。途中で監督が替わった?って思う程(笑)
しかし、これが意外と観れちゃうんです。岸谷さんと城田君のお陰かな?何をやっても絵になってしまう。

まぁとにかく、誰もこの展開は予想できないと思いますよ(^^)
1箇所、チープな合成シーンがもったいないですが、そこも込みで面白い(笑)

オッサンをナメルんじゅあねえ

投稿日

2012/04/29

レビュアー

bb

後半のありえない展開は非常に良かった見た後変にスカッとした。

1〜 4件 / 全4件