24−TWENTY FOUR− シーズンVII

24−TWENTY FOUR− シーズンVIIの画像・ジャケット写真

24−TWENTY FOUR− シーズンVII / キーファー・サザーランド

全体の平均評価点:(5点満点)

494

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

「24−TWENTY FOUR− シーズンVII」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

CTU捜査官、ジャック・バウアーの活躍を描いた大ヒットTVシリーズの第7シーズン第12巻。CTUが閉鎖され、これまでの行き過ぎた捜査に関する罪を問われていたジャックの下に、FBIが緊急事態の協力要請を申し入れにやって来る。第23話と最終第24話を収録。

「24−TWENTY FOUR− シーズンVII」 の作品情報

作品情報

製作年: 2009年
製作国: アメリカ
原題: 24

「24−TWENTY FOUR− シーズンVII」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

恋のトリセツ 別れ編

NIKITA/ニキータ <セカンド・シーズン>

フェイス・オフ

タイタス

ユーザーレビュー:494件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全494件

あまりにも借りれねー作品多すぎ(これじゃなくて)

投稿日:2009/07/28 レビュアー:ソフトモヒカン

 あまりにも借りたいと思ってる作品、借りられない。半年待っても状況は変わらず。あと何年待てば借りられるのかと思わされる作品多すぎ。月に8枚レンタルコースの人のどれぐらいが自分が借りたいと思ってる作品を借りれてるのか?8枚のうち何枚妥協して借りてるか思い返してほしい。わざわざお金を払ってまで特に見たくもない作品妥協して借りたいと思ってる人いないと思う。CMやって会員増やして芸能人に何千万円も払ってそのギャラを払わされてるのは、他でもない会員なんだから。会員に不便な思いをさせてるのにまだ新しい会員を増やそうとしている姿は、きっとそこには、既存の会員の事など目に入っていないんだろう。
 ついでにMコースの人はどんどん借りられなくなってくる作品が増えていくことになっていくんだろう。

このレビューは気に入りましたか? 38人の会員が気に入ったと投稿しています

たしかに

投稿日:2009/10/11 レビュアー:ソフトモヒカン

 去年の今頃、突然Mプランが予告もなく消え、Aプランはレンタル8と名前だけ変えて存在してますが、みなさんどー思いますか?今、Mプランの人はやめるわけにいかず、やめてしまうとプランを変更しなくてはならず、かといってMプランでは借りたいものも借りれない。Mプランにしたい人も多いはず。A・Mプラン両方復活させてほしい。レンタル8例えば8枚借りずに3便(6枚)なら一枚のレンタル料がTSUTAYAと変わらなくなってしまう。なので妥協して借りる事になってしまう。8枚のうち何枚借りたい作品を借りれてますか?妥協して借りてる作品は何枚ありますか?70万人も会員がいるのに在庫枚数が10枚とかしかなくて、なのに予約者はたくさんいて借りれない、Mプランの人は諦めるしかない。自分の家のポストを開けてびっくり、また特に借りたい作品じゃないDVDが入ってる。微笑んでるのは封筒の裏の広告の芸能人と(今、誰だっけ?)広告料が入ってくるとこだけ。
 一ヶ月に約2000円×12ヶ月×70万人の会員+広告料+他のレンタル料 

 この間、一年前に予約した作品ようやく(ダジャレ)借りれた。まだ借りれてない作品、諦めた作品たくさんあるけど

このレビューは気に入りましたか? 25人の会員が気に入ったと投稿しています

史上最高の「24」 ネタバレ

投稿日:2009/12/07 レビュアー:MonPetit

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

私的には史上最高の「24」だった。
定番で責めるところ、新たな展開を見出しているところ
どんでん返しのこれでもか!と続く構成。
シーズン7にして最高と言わしめる(私だけかもしれないがw)のは
並大抵のことではないはずだ。

イライラしっぱなしだったオリビアの使い方、キムの起用方法。
既に次シーズンの布石も散りばめられているわけだが、
次シーズンでは冒頭からジャックは走りまわっていることだろう。

ブリッジストーリーが作られるかどうかは不明だが、
きっと存在してそこにジャックの生還劇が描いて欲しいものだ。

なんだかんだと言って、これまでシーズン1が一番面白かったわけだけど
間違いなく、シーズン7が超えました。

このレビューは気に入りましたか? 20人の会員が気に入ったと投稿しています

ネタバレ

投稿日:2010/01/10 レビュアー:ビンス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

正義の味はかくも苦い・・・

トニー
さらなるターン。
悪に染まったのではなく、トニーはトニーの正義を貫いていた。
それは復讐とも言い換えられるトニーだけの正義。
ミシェルを愛していた・・
ただ、ミシェルを愛していた・・・
それゆえにトニーは盲目。
それゆえにトニーは貫く。
己の正義を。
己の復讐を。
息子さえも喪ったトニーの心情吐露。
思いをぶちまけなければ復讐を果たせたのに・・・
溢れるこれまでの苦しみをアランにぶつけずにはいられなかった。
ここは涙です・・・・
正義の形は様々だ。
己だけの正義を貫きたかったトニー。
例え何を犠牲にしても・・・
苦い・・・

キム
いよ!
今回は成長しましたね。
見直しました。
ボールペンでの一刺しには思わず拍手。
尾行するときに「近すぎる!」と思ったり、危なっかしいところはありながらも、以前までの「イライラ娘」っぷりはナリを潜めました。
火傷も厭わない、己の命の危険をも厭わない、ジャックへの愛情。
母親になって強くなったのかな。

ジャック
頭ではわかっている。
でも心が納得しない。
だからジャックは暴走を繰り返す。
己の正義を貫くために。
自分の意思とは反対に、まだまだ死なせてはくれないようです。
治療が成功して助かるってことかな・・・・
続きが気になる終わり方でした。

レネ
ジャックの思いを独り占めで浴びたルネ。
どんな思いで行動していたかを知ったルネ。
そんなルネの暴走。
それは納得のため?
それは正義のため?
それは復讐のため?
気になるルネの行動の結末は・・・・トゥビコンですね。

プレジデント・ファミリー
アーロン&イーサンのおっさんコンビが流石の活躍を見せて、オリヴィアのウィークポイントを突いてきた。
しかしオリヴィアってどうしようもなくて、しょうもなくて・・
憐れです。
プレジデントへの説明の時も、何とか自分の過ちのダメージを最小限に留めようとしてるのがまる判りで、言い訳がましい。
憐れです。
家族の絆を優先する夫。
兎に角罪から免れたい娘。
プレジデントの決断。
この決断は正しい。
たとえどんなに苦くても、この決断は正しいと思います。
正しいということが生きていくうえで、最重要ではないけれど、プレジデントだからしょうがない。
プレジデントなんだから。
ゆえにこの決断はファミリーには理解できないでしょう。
家族崩壊もいたしかたなし。
でもオリヴィア。
もし罪を隠蔽したら、それはそれでいずれ罪の重さを忘れていい気になって、調子に乗ってくると思います。
またあの「睨み目線」が復活してきます。
この決断でオリヴィアは完全にプレジデントから心が離れたでしょうが(その時点でどうしようもないんだけど)、「隠蔽」の決断でも結局同じなんです。
コイツはどうしようもないんです。
アーロン、イーサン、お疲れ様です。

クロエ
お世辞下手!!!!!(笑)
ナイス!!!!!!

このレビューは気に入りましたか? 15人の会員が気に入ったと投稿しています

クロエVSジャニス ネタバレ

投稿日:2009/08/17 レビュアー:ミルクチョコ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

マトボを連れて取引場所へ出発という段になって、エマーソンは突然ジャックに銃を向けます。
無理もないですよね。ジャックがテロの一味に加わるなんて、どう考えても信じられません。

ジャックが撃たれそうになったので、やむなくエマーソンを撃つトニー。
ミッシェルを失って辛かった時に、兄弟のように接してくれたエマーソンを、トニーは内心慕っていたのかもしれません。
なんかそういうところは凄くトニーらしい。
こういう仕事をしながらも優しいキャラなので、つい惹かれてしまいます。逆に、こういう仕事をするには優しすぎて向いてないのかもしれません。

ジャックたちはマトボ夫妻を説得し、囮になることに同意してもらいます。
そして、クロエはマトボ夫妻に発信機を取り付けます。
やがて、エマーソンとデュバクの仲介をしているニコルズがやって来ました。

ジャックたちは発信機を頼りにマトボ夫妻を追跡します。でも、こういうのってスムーズに行ったためしがないからとっても心配です。
このまますんなり行くとは、到底思えません。

そして、海外ドラマの醍醐味は、邪魔ものがいつも良いところに入ってくるのですよね。
今回も例外なく、FBIのメガネをかけたジャニスがクロエの前にはばかります。クロエVSジャニスが見ものです。

犠牲者も沢山でましたが、冒頭からの事件が一応解決になりますが、いつも通りに次の事件が浮上してきます。
そろそろ、本当の黒幕も出てきそうですね。
何やら、噂ではキムも登場するのでしょうか?
今度は、何をしでかすのでしょうね?

このレビューは気に入りましたか? 13人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全494件

24−TWENTY FOUR− シーズンVII

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:494件

あまりにも借りれねー作品多すぎ(これじゃなくて)

投稿日

2009/07/28

レビュアー

ソフトモヒカン

 あまりにも借りたいと思ってる作品、借りられない。半年待っても状況は変わらず。あと何年待てば借りられるのかと思わされる作品多すぎ。月に8枚レンタルコースの人のどれぐらいが自分が借りたいと思ってる作品を借りれてるのか?8枚のうち何枚妥協して借りてるか思い返してほしい。わざわざお金を払ってまで特に見たくもない作品妥協して借りたいと思ってる人いないと思う。CMやって会員増やして芸能人に何千万円も払ってそのギャラを払わされてるのは、他でもない会員なんだから。会員に不便な思いをさせてるのにまだ新しい会員を増やそうとしている姿は、きっとそこには、既存の会員の事など目に入っていないんだろう。
 ついでにMコースの人はどんどん借りられなくなってくる作品が増えていくことになっていくんだろう。

たしかに

投稿日

2009/10/11

レビュアー

ソフトモヒカン

 去年の今頃、突然Mプランが予告もなく消え、Aプランはレンタル8と名前だけ変えて存在してますが、みなさんどー思いますか?今、Mプランの人はやめるわけにいかず、やめてしまうとプランを変更しなくてはならず、かといってMプランでは借りたいものも借りれない。Mプランにしたい人も多いはず。A・Mプラン両方復活させてほしい。レンタル8例えば8枚借りずに3便(6枚)なら一枚のレンタル料がTSUTAYAと変わらなくなってしまう。なので妥協して借りる事になってしまう。8枚のうち何枚借りたい作品を借りれてますか?妥協して借りてる作品は何枚ありますか?70万人も会員がいるのに在庫枚数が10枚とかしかなくて、なのに予約者はたくさんいて借りれない、Mプランの人は諦めるしかない。自分の家のポストを開けてびっくり、また特に借りたい作品じゃないDVDが入ってる。微笑んでるのは封筒の裏の広告の芸能人と(今、誰だっけ?)広告料が入ってくるとこだけ。
 一ヶ月に約2000円×12ヶ月×70万人の会員+広告料+他のレンタル料 

 この間、一年前に予約した作品ようやく(ダジャレ)借りれた。まだ借りれてない作品、諦めた作品たくさんあるけど

史上最高の「24」

投稿日

2009/12/07

レビュアー

MonPetit

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

私的には史上最高の「24」だった。
定番で責めるところ、新たな展開を見出しているところ
どんでん返しのこれでもか!と続く構成。
シーズン7にして最高と言わしめる(私だけかもしれないがw)のは
並大抵のことではないはずだ。

イライラしっぱなしだったオリビアの使い方、キムの起用方法。
既に次シーズンの布石も散りばめられているわけだが、
次シーズンでは冒頭からジャックは走りまわっていることだろう。

ブリッジストーリーが作られるかどうかは不明だが、
きっと存在してそこにジャックの生還劇が描いて欲しいものだ。

なんだかんだと言って、これまでシーズン1が一番面白かったわけだけど
間違いなく、シーズン7が超えました。

投稿日

2010/01/10

レビュアー

ビンス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

正義の味はかくも苦い・・・

トニー
さらなるターン。
悪に染まったのではなく、トニーはトニーの正義を貫いていた。
それは復讐とも言い換えられるトニーだけの正義。
ミシェルを愛していた・・
ただ、ミシェルを愛していた・・・
それゆえにトニーは盲目。
それゆえにトニーは貫く。
己の正義を。
己の復讐を。
息子さえも喪ったトニーの心情吐露。
思いをぶちまけなければ復讐を果たせたのに・・・
溢れるこれまでの苦しみをアランにぶつけずにはいられなかった。
ここは涙です・・・・
正義の形は様々だ。
己だけの正義を貫きたかったトニー。
例え何を犠牲にしても・・・
苦い・・・

キム
いよ!
今回は成長しましたね。
見直しました。
ボールペンでの一刺しには思わず拍手。
尾行するときに「近すぎる!」と思ったり、危なっかしいところはありながらも、以前までの「イライラ娘」っぷりはナリを潜めました。
火傷も厭わない、己の命の危険をも厭わない、ジャックへの愛情。
母親になって強くなったのかな。

ジャック
頭ではわかっている。
でも心が納得しない。
だからジャックは暴走を繰り返す。
己の正義を貫くために。
自分の意思とは反対に、まだまだ死なせてはくれないようです。
治療が成功して助かるってことかな・・・・
続きが気になる終わり方でした。

レネ
ジャックの思いを独り占めで浴びたルネ。
どんな思いで行動していたかを知ったルネ。
そんなルネの暴走。
それは納得のため?
それは正義のため?
それは復讐のため?
気になるルネの行動の結末は・・・・トゥビコンですね。

プレジデント・ファミリー
アーロン&イーサンのおっさんコンビが流石の活躍を見せて、オリヴィアのウィークポイントを突いてきた。
しかしオリヴィアってどうしようもなくて、しょうもなくて・・
憐れです。
プレジデントへの説明の時も、何とか自分の過ちのダメージを最小限に留めようとしてるのがまる判りで、言い訳がましい。
憐れです。
家族の絆を優先する夫。
兎に角罪から免れたい娘。
プレジデントの決断。
この決断は正しい。
たとえどんなに苦くても、この決断は正しいと思います。
正しいということが生きていくうえで、最重要ではないけれど、プレジデントだからしょうがない。
プレジデントなんだから。
ゆえにこの決断はファミリーには理解できないでしょう。
家族崩壊もいたしかたなし。
でもオリヴィア。
もし罪を隠蔽したら、それはそれでいずれ罪の重さを忘れていい気になって、調子に乗ってくると思います。
またあの「睨み目線」が復活してきます。
この決断でオリヴィアは完全にプレジデントから心が離れたでしょうが(その時点でどうしようもないんだけど)、「隠蔽」の決断でも結局同じなんです。
コイツはどうしようもないんです。
アーロン、イーサン、お疲れ様です。

クロエ
お世辞下手!!!!!(笑)
ナイス!!!!!!

クロエVSジャニス

投稿日

2009/08/17

レビュアー

ミルクチョコ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

マトボを連れて取引場所へ出発という段になって、エマーソンは突然ジャックに銃を向けます。
無理もないですよね。ジャックがテロの一味に加わるなんて、どう考えても信じられません。

ジャックが撃たれそうになったので、やむなくエマーソンを撃つトニー。
ミッシェルを失って辛かった時に、兄弟のように接してくれたエマーソンを、トニーは内心慕っていたのかもしれません。
なんかそういうところは凄くトニーらしい。
こういう仕事をしながらも優しいキャラなので、つい惹かれてしまいます。逆に、こういう仕事をするには優しすぎて向いてないのかもしれません。

ジャックたちはマトボ夫妻を説得し、囮になることに同意してもらいます。
そして、クロエはマトボ夫妻に発信機を取り付けます。
やがて、エマーソンとデュバクの仲介をしているニコルズがやって来ました。

ジャックたちは発信機を頼りにマトボ夫妻を追跡します。でも、こういうのってスムーズに行ったためしがないからとっても心配です。
このまますんなり行くとは、到底思えません。

そして、海外ドラマの醍醐味は、邪魔ものがいつも良いところに入ってくるのですよね。
今回も例外なく、FBIのメガネをかけたジャニスがクロエの前にはばかります。クロエVSジャニスが見ものです。

犠牲者も沢山でましたが、冒頭からの事件が一応解決になりますが、いつも通りに次の事件が浮上してきます。
そろそろ、本当の黒幕も出てきそうですね。
何やら、噂ではキムも登場するのでしょうか?
今度は、何をしでかすのでしょうね?

1〜 5件 / 全494件