トキワ荘の青春

トキワ荘の青春の画像・ジャケット写真

トキワ荘の青春
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

5

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

TSUTAYA TV

見放題

動画ポイント利用可

ジャンル :

「トキワ荘の青春」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

見放題

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

昭和30年代、漫画の神様、手塚治虫が住み、彼に憧れ明日を夢見る若い漫画家、石森章太郎、赤塚不二夫、藤子不二雄らが青春時代を過ごした実在のアパート“トキワ荘”。いまや伝説となったトキワ荘を舞台に、のちに漫画界の重鎮的存在になる彼らの、漫画にすべての情熱を注いだ若き青春時代を描く。監督は「ノーライフキング」「東京兄妹」の市川準。 JAN:4532612150546

「トキワ荘の青春」 の作品情報

作品情報

製作年: 1996年

「トキワ荘の青春」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

キャスト・出演者/監督・スタッフ情報は、ただいま準備中です。

ユーザーレビュー:5件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全5件

恋愛のない青春映画です

投稿日:2009/11/01 レビュアー:サランヘ

すでに“懐かしい”域に入った作品ですね。
日本の少年漫画雑誌に一喜一憂した世代の方なら,おそらくあの“トキワ荘”を知らない方はいないと思います。
映画は,手塚治虫,石森章太郎,藤子不二雄,赤塚不二夫など,日本の漫画界を支えた若き日の漫画家志望者たちが住んでいたことで有名なこのアパートを舞台に,青春グラフティのような感じで制作されています。ただ,ベースとなったのが,梶井純さん(劇画研究家)原作の「トキワ荘の時代〜寺田ヒロオのまんが道」』ですから,主人公はあくまで寺田ヒロオ(トキワ荘に集う漫画家志望者たちで構成された新漫画党のリーダー)であり,結局は流れに乗れないで挫折したテラさんを中心に描いたため,全体的に暗い感じの仕上がりになっています。
印象的だったのは,ラストで藤子コンビが寺田に「相撲しませんか」と誘うシーンと,土手で背番号0の少年に野球ボールを渡すシーンです。人と人との絆の温かさ,漫画が子どもたちに読まれ,子どもたちを育んでいることが実感できるいいシーンだと思います。

そして注目すべきはキャスティングの妙です。主演の本木雅弘以外の主要キャストは,当時としては無名に近かった役者たちですが,今となってはとても豪華な顔ぶれとなっています。

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

人を選ぶ

投稿日:2016/03/22 レビュアー:伊月

漫画家の生活に興味があって借りてみました。
今思うととても豪華な住人達ですが、派手で華やかな映画を期待している人には全く物足りないと思います。
私はこういう淡々とした静かな映画が好みなので楽しめましたが、そうでない人が見る分には途中で飽きてしまう可能性もあると思います。
ですが、淡々とした中にも漫画家達の一喜一憂、めまぐるしく変わる時代に翻弄される様子や当時の生活など垣間見れて面白かったです。
時には汗まみれになりながら、時には寒い手を擦り合わせ、眠いを擦りながら漫画を描いている様子になんだかじんわり胸が熱くなりました。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

人を選ぶ作品なのかも・・・

投稿日:2010/11/08 レビュアー:クロニャン

こんな静かな空気感やたんたんと流れていくのは
嫌いじゃありませんが、この映画に限り
それが耐えられなくて最後まで観るのがつらかったです。
画面が暗いのとぼそぼそ話す場面で聞き取れないのも
あるのですが、ドラマ性に欠けるから山場にも気付ないまま
終わってしまいました。
有名な漫画家さん達の生活をのぞき見していた気分です。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

この映画、客を選ぶかも

投稿日:2010/01/12 レビュアー:カーヴ

淡々と、あくまで淡々と話は進む。雰囲気も悪くない、役者もいい。しかしこの映画には致命的な欠陥がある。面白くないのだ。シーン変化時の長い暗転や聞き取りにくい台詞、全て狙ったものだろうがかなりの逆効果、まるでどこぞの自主映画のような作り。観ているこっちが気を使う。観終わった後に爽やかさが残るのはさすがだが。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

時代を・・・

投稿日:2010/03/12 レビュアー:ダイ

 漫画が誰もが楽しめる、今とは違う時代があり、見ていて何か感じるものがありました。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全5件

トキワ荘の青春

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:5件

恋愛のない青春映画です

投稿日

2009/11/01

レビュアー

サランヘ

すでに“懐かしい”域に入った作品ですね。
日本の少年漫画雑誌に一喜一憂した世代の方なら,おそらくあの“トキワ荘”を知らない方はいないと思います。
映画は,手塚治虫,石森章太郎,藤子不二雄,赤塚不二夫など,日本の漫画界を支えた若き日の漫画家志望者たちが住んでいたことで有名なこのアパートを舞台に,青春グラフティのような感じで制作されています。ただ,ベースとなったのが,梶井純さん(劇画研究家)原作の「トキワ荘の時代〜寺田ヒロオのまんが道」』ですから,主人公はあくまで寺田ヒロオ(トキワ荘に集う漫画家志望者たちで構成された新漫画党のリーダー)であり,結局は流れに乗れないで挫折したテラさんを中心に描いたため,全体的に暗い感じの仕上がりになっています。
印象的だったのは,ラストで藤子コンビが寺田に「相撲しませんか」と誘うシーンと,土手で背番号0の少年に野球ボールを渡すシーンです。人と人との絆の温かさ,漫画が子どもたちに読まれ,子どもたちを育んでいることが実感できるいいシーンだと思います。

そして注目すべきはキャスティングの妙です。主演の本木雅弘以外の主要キャストは,当時としては無名に近かった役者たちですが,今となってはとても豪華な顔ぶれとなっています。

人を選ぶ

投稿日

2016/03/22

レビュアー

伊月

漫画家の生活に興味があって借りてみました。
今思うととても豪華な住人達ですが、派手で華やかな映画を期待している人には全く物足りないと思います。
私はこういう淡々とした静かな映画が好みなので楽しめましたが、そうでない人が見る分には途中で飽きてしまう可能性もあると思います。
ですが、淡々とした中にも漫画家達の一喜一憂、めまぐるしく変わる時代に翻弄される様子や当時の生活など垣間見れて面白かったです。
時には汗まみれになりながら、時には寒い手を擦り合わせ、眠いを擦りながら漫画を描いている様子になんだかじんわり胸が熱くなりました。

人を選ぶ作品なのかも・・・

投稿日

2010/11/08

レビュアー

クロニャン

こんな静かな空気感やたんたんと流れていくのは
嫌いじゃありませんが、この映画に限り
それが耐えられなくて最後まで観るのがつらかったです。
画面が暗いのとぼそぼそ話す場面で聞き取れないのも
あるのですが、ドラマ性に欠けるから山場にも気付ないまま
終わってしまいました。
有名な漫画家さん達の生活をのぞき見していた気分です。

この映画、客を選ぶかも

投稿日

2010/01/12

レビュアー

カーヴ

淡々と、あくまで淡々と話は進む。雰囲気も悪くない、役者もいい。しかしこの映画には致命的な欠陥がある。面白くないのだ。シーン変化時の長い暗転や聞き取りにくい台詞、全て狙ったものだろうがかなりの逆効果、まるでどこぞの自主映画のような作り。観ているこっちが気を使う。観終わった後に爽やかさが残るのはさすがだが。

時代を・・・

投稿日

2010/03/12

レビュアー

ダイ

 漫画が誰もが楽しめる、今とは違う時代があり、見ていて何か感じるものがありました。

1〜 5件 / 全5件