HEROES/ヒーローズ シーズン3

HEROES/ヒーローズ シーズン3の画像・ジャケット写真

HEROES/ヒーローズ シーズン3 / マイロ・ヴィンティミリア

全体の平均評価点:(5点満点)

195

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

ジャンル :

「HEROES/ヒーローズ シーズン3」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

解説・ストーリー

全米で社会現象を巻き起こした大ヒットTVシリーズのサードシーズン第8巻。平凡な日常を送っていた普通の人々に突如備わったスーパーヒーローのような超能力。それは人類を待ち受ける巨大な運命の幕開けだった。第14話と第15話を収録する。

「HEROES/ヒーローズ シーズン3」 の作品情報

作品情報

製作年: 2008年
製作国: アメリカ
原題: HEROES

「HEROES/ヒーローズ シーズン3」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ニア・ダーク

SUPERNATURAL スーパーナチュラル<フォース・シーズン>

トゥルーブラッド <サード・シーズン>

マイノリティ・リポート

ユーザーレビュー:195件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全195件

要望

投稿日:2009/11/01 レビュアー:ビンス

新シーズン始めはそれまでのおさらいとして、5分ぐらいのダイジェスト映像、「これを観たらヒーローズがわかる」的なものがあったほうがいいですね。
そしたらシーズン3から観始めた人にでも親切だし、大体の人がヒーローズを好きだとしても忘れているわけだから、そんな映像があるとありがたいです。
大体いつもシーズンはじめは、「それまで」を思い出す作業に追われ、さらに人物相関図最新版を頭の中に描かなければならないので大変。
ましてや「ヒーローズ」は過去や未来が入り乱れて、さらに現在のピーター、過去のピーター、未来のピーターという風に同じ人間が何人も登場する場合もあるので余計難しい。(例えです)
そこんとこ是非とも考えて欲しいですね。
次シーズン始めに期待します。

でもってストーリーですが、やはり面白い。
シーズン2は脚本家ストの影響で11話で終了。
テンポ良くスパっと終わったといえばそうですが、もう少し掘り下げて欲しい場面や、制作時にカットになったストーリーもあったと思うので、シーズン3の24話(かな?)はワクワクしてしまいます。
是非とも中だるみのないようにお願いします。

シーズン2のラストの事件の犯人が判明し、新たな組織の胎動もあり、今までに紡がれた物語と新たな物語がリンクし出す。
そして新しい驚きと、悪の蠢き。
これまた目が離せない展開になる事間違いなしですね。
ストレスなくポンポンとレンタルできることを願うばかりです。
つづきもの、「ヒーローズ」「24」などは間が空くとツライですからね。
ヤキモキするし、そのうち繋がりを忘れてしまうし・・・

ピーターえっ!!
ネイサンうひょ!
マットはアララ・・・
サイラー、ニヤリ。
クレアがっくし。
ヒロあわわ。
モヒンダー、ギラリ。
さてさてシーズン3の始まりデス。

このレビューは気に入りましたか? 8人の会員が気に入ったと投稿しています

助け鬼 ネタバレ

投稿日:2009/11/23 レビュアー:ビンス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

なんかごちゃごちゃしてきました。
ストーリーがあっちいったりこっちいったり、把握するのが大変。
前話から2ヶ月ほど経過した現在が舞台。
大統領と蜜月な関係になりドンドンのし上がるネイサン。
能力者狩りを実施。
その魔の手はマットやピーターにも襲いかかる。
敵味方が入り乱れ、交差して整理が大変です。
ネイサン側はもはやアンジェラ一人。
ネイサンvs他の能力者vsサイラーって感じです。
クレアがどんどん引っ掻き回してます。
「24」で言えばキムのようになってきてる・・・
ピターの能力は「飛ぶ」だと思ってたら、コピー能力が回復したんですね。
前話で飛ぶことができたのは直前にネイサンに触れたからだったのか。
しかし、以前のようにコピーして能力を貯めることは出来なくて、コピーしたらひとつ前の能力は失われてしまう。
常に一つしか能力を保持できません。
これはこれでややこしいです。
ヒロは依然、能力レスのまま。
マットはアフリカで出会った「未来を描く能力」を持った黒人の幻影が度々出現して、その能力を使えるように。
モヒンダーは怪物化が治っただけで、能力は保持してる模様。
サイラーは自分探しの真っ最中。
そしてアンドウ君は自分の能力にガッカリしてる様子・・・
ネイサンが家族には甘いために、堂々巡りを繰り返しているような感じがします。
一度捕まえても、すぐに助けが来て逃げられたり・・
その繰り返し。
まるで「助け鬼」です。(助け鬼は共通言語?鬼に捕まって陣地に捕らえられても、タッチして助けられるとまた逃げることができる遊び。)
ネイサンにとって一番厄介なのは「家族愛」でしょうか。
ネイサンの計画に一番「No」の姿勢を示してるのは、弟であるピーターと娘であるクレアなのだから。
でも「家族愛」が邪魔して一番問題児なこの二人を始末することが出来ない。
で、結局逃がしてしまう。
ややこしい事態に突入してしまう。

一番めんどくさいのはノア。
毎回立場が変わってるのでは?と思えるほどコロコロチェンジしてます。
一体どうしたいんだ?
クレアを救いたい・・・一心なのでしょうが、クレアにもその思いは伝わっていないよう。
これで信じてもらうのは難しいでしょうね。

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

・・・・・

投稿日:2009/10/15 レビュアー:エロエロ大魔神

シリーズが進むにつれ、ストーリーが現実とかけ離れすぎて痛いとおもうのは俺だけだろうか?

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

まずは状況説明ってとこなのかな。 ネタバレ

投稿日:2009/08/27 レビュアー:MonPetit

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ヒーローズも遂にシーズン3突入。前回は例の脚本家ストでこじんまりとして終わった
ので今回は満を持してのシリーズかと。
まずは現在の状況説明とをしたいのか、登場人物がほとんどこの2話で登場します。
ピーターが主人公っぽくなってはいますが、ちょっと暴走気味な気も。
ヒロも自分でタネをまいて自分で探しているようじゃ先が思いやられますなぁ。。

とりあえずの注目はモヒンダーがどうなるかでしょうか。
これがそれなりにいくのならどんどん能力者を作れるわけで状況は一変するはず。
シーズン1がとても面白かったヒーローズ。

ひとつ気になるのはピーターが時空を自由に行き来できるので未来、現在、過去が
意外とグチャグチャ。この未来はダメだから過去にいってこれをした。でもそれが
まるでバタフライエフェクトのように違う影響を及ぼしたって言われても見ている方は
どんどん混乱するだけかもしれない。この辺をやり過ぎてなきゃいいけど。

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

これにて終了。。 ネタバレ

投稿日:2009/11/28 レビュアー:MonPetit

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

この終盤にきてタイトルが「サイラー」。
何故?まとめる気など毛頭ないのだろうか。
変身能力で異常をきたしてきたけどあんまり関係ないしw
マイカみつかっちゃったけど、逃げたしw
サイラー、弱点を刺されたけど死なないしw

結局は力技、サイラーに挑めるのはピーターだけ。
ってこれは随分前にわかってたことなわけで。

エンディングにはもう言葉もありません(悪い意味でねw)
次シーズンではまたサイラーってことね。。。
しかもサイラーに殺されたものの遺体がどうなったかは描かれていなかったので
彼もきっと復活するな。。。

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全195件

HEROES/ヒーローズ シーズン3

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:195件

要望

投稿日

2009/11/01

レビュアー

ビンス

新シーズン始めはそれまでのおさらいとして、5分ぐらいのダイジェスト映像、「これを観たらヒーローズがわかる」的なものがあったほうがいいですね。
そしたらシーズン3から観始めた人にでも親切だし、大体の人がヒーローズを好きだとしても忘れているわけだから、そんな映像があるとありがたいです。
大体いつもシーズンはじめは、「それまで」を思い出す作業に追われ、さらに人物相関図最新版を頭の中に描かなければならないので大変。
ましてや「ヒーローズ」は過去や未来が入り乱れて、さらに現在のピーター、過去のピーター、未来のピーターという風に同じ人間が何人も登場する場合もあるので余計難しい。(例えです)
そこんとこ是非とも考えて欲しいですね。
次シーズン始めに期待します。

でもってストーリーですが、やはり面白い。
シーズン2は脚本家ストの影響で11話で終了。
テンポ良くスパっと終わったといえばそうですが、もう少し掘り下げて欲しい場面や、制作時にカットになったストーリーもあったと思うので、シーズン3の24話(かな?)はワクワクしてしまいます。
是非とも中だるみのないようにお願いします。

シーズン2のラストの事件の犯人が判明し、新たな組織の胎動もあり、今までに紡がれた物語と新たな物語がリンクし出す。
そして新しい驚きと、悪の蠢き。
これまた目が離せない展開になる事間違いなしですね。
ストレスなくポンポンとレンタルできることを願うばかりです。
つづきもの、「ヒーローズ」「24」などは間が空くとツライですからね。
ヤキモキするし、そのうち繋がりを忘れてしまうし・・・

ピーターえっ!!
ネイサンうひょ!
マットはアララ・・・
サイラー、ニヤリ。
クレアがっくし。
ヒロあわわ。
モヒンダー、ギラリ。
さてさてシーズン3の始まりデス。

助け鬼

投稿日

2009/11/23

レビュアー

ビンス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

なんかごちゃごちゃしてきました。
ストーリーがあっちいったりこっちいったり、把握するのが大変。
前話から2ヶ月ほど経過した現在が舞台。
大統領と蜜月な関係になりドンドンのし上がるネイサン。
能力者狩りを実施。
その魔の手はマットやピーターにも襲いかかる。
敵味方が入り乱れ、交差して整理が大変です。
ネイサン側はもはやアンジェラ一人。
ネイサンvs他の能力者vsサイラーって感じです。
クレアがどんどん引っ掻き回してます。
「24」で言えばキムのようになってきてる・・・
ピターの能力は「飛ぶ」だと思ってたら、コピー能力が回復したんですね。
前話で飛ぶことができたのは直前にネイサンに触れたからだったのか。
しかし、以前のようにコピーして能力を貯めることは出来なくて、コピーしたらひとつ前の能力は失われてしまう。
常に一つしか能力を保持できません。
これはこれでややこしいです。
ヒロは依然、能力レスのまま。
マットはアフリカで出会った「未来を描く能力」を持った黒人の幻影が度々出現して、その能力を使えるように。
モヒンダーは怪物化が治っただけで、能力は保持してる模様。
サイラーは自分探しの真っ最中。
そしてアンドウ君は自分の能力にガッカリしてる様子・・・
ネイサンが家族には甘いために、堂々巡りを繰り返しているような感じがします。
一度捕まえても、すぐに助けが来て逃げられたり・・
その繰り返し。
まるで「助け鬼」です。(助け鬼は共通言語?鬼に捕まって陣地に捕らえられても、タッチして助けられるとまた逃げることができる遊び。)
ネイサンにとって一番厄介なのは「家族愛」でしょうか。
ネイサンの計画に一番「No」の姿勢を示してるのは、弟であるピーターと娘であるクレアなのだから。
でも「家族愛」が邪魔して一番問題児なこの二人を始末することが出来ない。
で、結局逃がしてしまう。
ややこしい事態に突入してしまう。

一番めんどくさいのはノア。
毎回立場が変わってるのでは?と思えるほどコロコロチェンジしてます。
一体どうしたいんだ?
クレアを救いたい・・・一心なのでしょうが、クレアにもその思いは伝わっていないよう。
これで信じてもらうのは難しいでしょうね。

・・・・・

投稿日

2009/10/15

レビュアー

エロエロ大魔神

シリーズが進むにつれ、ストーリーが現実とかけ離れすぎて痛いとおもうのは俺だけだろうか?

まずは状況説明ってとこなのかな。

投稿日

2009/08/27

レビュアー

MonPetit

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ヒーローズも遂にシーズン3突入。前回は例の脚本家ストでこじんまりとして終わった
ので今回は満を持してのシリーズかと。
まずは現在の状況説明とをしたいのか、登場人物がほとんどこの2話で登場します。
ピーターが主人公っぽくなってはいますが、ちょっと暴走気味な気も。
ヒロも自分でタネをまいて自分で探しているようじゃ先が思いやられますなぁ。。

とりあえずの注目はモヒンダーがどうなるかでしょうか。
これがそれなりにいくのならどんどん能力者を作れるわけで状況は一変するはず。
シーズン1がとても面白かったヒーローズ。

ひとつ気になるのはピーターが時空を自由に行き来できるので未来、現在、過去が
意外とグチャグチャ。この未来はダメだから過去にいってこれをした。でもそれが
まるでバタフライエフェクトのように違う影響を及ぼしたって言われても見ている方は
どんどん混乱するだけかもしれない。この辺をやり過ぎてなきゃいいけど。

これにて終了。。

投稿日

2009/11/28

レビュアー

MonPetit

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

この終盤にきてタイトルが「サイラー」。
何故?まとめる気など毛頭ないのだろうか。
変身能力で異常をきたしてきたけどあんまり関係ないしw
マイカみつかっちゃったけど、逃げたしw
サイラー、弱点を刺されたけど死なないしw

結局は力技、サイラーに挑めるのはピーターだけ。
ってこれは随分前にわかってたことなわけで。

エンディングにはもう言葉もありません(悪い意味でねw)
次シーズンではまたサイラーってことね。。。
しかもサイラーに殺されたものの遺体がどうなったかは描かれていなかったので
彼もきっと復活するな。。。

1〜 5件 / 全195件