オブセッション 歪んだ愛の果て

オブセッション 歪んだ愛の果ての画像・ジャケット写真
オブセッション 歪んだ愛の果て / ビヨンセ
全体の平均評価点:
(5点満点)

31

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「オブセッション 歪んだ愛の果て」 の解説・あらすじ・ストーリー

幸せに暮らしていた主婦が、夫の秘書で彼に恋愛妄想を膨らませた末ストーカーと化した女の狂気に満ちた異常な挙動の数々に苦しめられるさまを描いたサイコ・サスペンス。

「オブセッション 歪んだ愛の果て」 の作品情報

製作年: 2009年
製作国: アメリカ
原題: OBSESSED

「オブセッション 歪んだ愛の果て」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

オブセッション 歪んだ愛の果ての詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
108分 日 英 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
RDD48322 2009年10月07日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
9枚 0人 2人

関連作品

ユーザーレビュー:31件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全31件

女性は恐ろしい、そして強い!!

投稿日:2009/10/15 レビュアー:ホラーいいよネ〜

なかなかみごたえのある作品です。
普通の男性なら美人の女性に誘惑されれば、関係を持ってしまいそうだが・・・この男性(ボビーオロゴンに似ている)は違った。
徐々に性格が豹変していく女性。
観ているほうも、段々この女性に対し恐怖感を持ってきます。
逆にこの男性の妻をビヨンセが演じている為、なぜか心強さを感じます。
異常な愛情を持つ女性と、心強さを持つ妻との対決!
男性はこの作品を観て、女性の怖さと強さを感じるだろう。

このレビューは気に入りましたか? はい 10人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

うちのかみさんがね、最恐のストーカーは雛形あきこだって言うんです

投稿日:2013/03/08 レビュアー:伝衛門

まず、”雛形あきこさんが演じた上原ミチルのことです。”とおことわりを。
それと、”うちのかみさん”との表現はコロンボ刑事だけにしておこう。
(妻のことを”かみさん”っていう人は周囲には見かけないし。。。)

代わりに、”うちの奥さん”(自分の妻のことを?)とか”うちの嫁”という人はいます。
自分より若い人が”嫁”という言い方をすると、ちょっと抵抗を感じます。
”お前は親か”と思うし、よそ者扱いしている印象を受けるからかも?

でも、思うだけにしています。
指摘したところで、どう思われるか分かりませんし。。。

言葉って難しいですね。

”受け取り手次第ですから”
と、ようやく本筋突入です。

”独身だったら、君を好きになっていたかも”というニュアンスのセリフ。
言ってしまうかも?(・・。)ゞ
社交辞令の中にどのぐらいの本気度を含ませるかは相手次第ですが。(*^.^*)

受け取り相手はホラー映画でよく見かける美女、アリ・ラーター。
異常な想像(妄想)力で迫るストーカー役がハマります。
対する妻役にビヨンセ。
彼女は制作サイドにも名を連ねており、『あずみ』シリーズにおける上戸彩さん状態。
結末が読めてしまうのが残念なところ。

恐怖演出が過ぎるとコメディになってしまう、『ストーカー・誘う女』の雛形あきこさんを思い出させますが、
『あずみ2』において主役を喰う活躍をした栗山千明さんに匹敵するアリ・ラーターさんに敬意を評し★★★。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

怖〜いネタバレ

投稿日:2010/04/23 レビュアー:ロンリー火真西

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

今までない映画ではないですけど、どんどん罠にはまっていくデレクにこうなる前になんとかできるだろ、とイライラしながら、ストーカー女の迫力ある怖い演技に見入ってしまいました。

ストーカーのリサもブチ切れビヨンセも怖かった。




<チョイネタバレ>
社内の内通者みたいな男は結局なんだったのか?
内通者がいるなら社内で会う前からの計画的出会いになるわけで、その辺モヤモヤ・・・

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

・・・・・・

投稿日:2009/10/07 レビュアー:エロエロ大魔神

歪んだ愛!思いが強ければ強いほど曲った愛に走る?
ストーキングの結末はいつも悲惨なものです!
ちなみに俺は片思いの好きな女の子がいたが、フラれて相手にもしてくれなかった!愛が憎悪に変わる!これは体験者しかわからない!

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

疑わしきは罰する。女は強しの物語。やめなはれや。ネタバレ

投稿日:2010/12/02 レビュアー:mitamita観た〜!!

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

あのビヨンセが主役らしいと言うことでチョイス。
が、なかなかど〜んと出てこない。主役ちゃうんかい!と切れそうになりました。

お話しは仕事も家庭も絶好調という主人公デレクが派遣秘書としてやってきた女性リサに妄嫉的に追っかけられるというもの。
浮気相手が悪かったということではなく、そう「危険な情事」とは違いこの夫、リサと浮気は一切していない。

初対面から軽いのりでいい上司を演じたのが悪かった。
何を勘違いしたのかリサはこの上司に夢中。電話は盗聴するは個人情報は盗み見るわ、もうやりたい放題。
オマエは職場になにしにきとんねん!

ビヨンセ演じる妻も、もともとは自分の秘書。手をつけたのか好きだったかは知らないが美人妻にこちらもメロメロ。
結婚前は色々とご盛んだった経験上、この秘書リサに不信感を募らせるデレク。これはやばいかも。
そんな時とんでもない事件が・・・
クリスマスパーティーの会場で、あろうことかトイレで迫り狂うリサ。もうサ○リのついたなんとかみたい。
デレクはなんとか魔の手から脱出成功!

帰宅後「パーティーで何かあったの?」と聞く妻に心配させたくなかったのか「何もないよ」と言ってしまったデレク。

これが面倒なこととなるとは知る由もなく。
自分が悪いところがないんだから妻に相談したら何てことなかったのに。あ〜との〜祭〜りよ〜♪

思い余って職場の上司に相談しようとしたところ「彼女は辞めたよ」の一言にほっとして話を飲み込んでしまう。
どうも誰にも打ち明けないままにいるところ、水面下で妄想女リサの策略は進んでいる。

出張先のホテルまで恋人気取りで乗り込み挙句の果てに自殺未遂。
これで妻ビヨンセの知るところになり、さあ、大変。
信じないんだなぁ。これが。結婚前のお遊びもありでなかなか信用されないデレク。
事情聴取の女刑事もリサの話を信じるし。もう、四面楚歌。

しかし思い込みとは怖いもんだ。
こうも自分に都合よく解釈できるもんだ。まあこれが妄想なんだけど。
アメリカじゃ女に騒がれたりしたらたとえ嘘でも大変なんだろうな。
その場で地位や名誉、家庭も失うことになりそうだもんな。

ビヨンセの登場が少ないなと思ってたら終盤ちゃんと見せ場を作ってくれました。
ビヨンセvsリサ。
この対決が凄かった。
これをやらせるための伏線だったの?と思えるほど。
そして最後は・・・・

それにしても女は怖い、強いの物語。
世のご亭主族。
自分が悪くないんだったら、堂々となさんなさい。
嘘や隠し事は、ばれたら大変よ。
小さなうちに正直に打ち明けましょうね。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全31件

オブセッション 歪んだ愛の果て

月額課金で借りる

都度課金で借りる