明日のよいち!

明日のよいち!の画像・ジャケット写真
明日のよいち! / 岡本信彦
全体の平均評価点:
(5点満点)

6

  • DVD
ジャンル:

「明日のよいち!」 の解説・あらすじ・ストーリー

「月刊少年チャンピオン」に連載中、みなもと悠の人気ラブコメディをアニメ化したシリーズ第6巻。右京の罠に掛かり、過去の記憶を消されたいぶき。与一はいぶきの記憶を取り戻そうと、あやめに右京のことを尋ねるが…。第11話と最終第12話を収録。

「明日のよいち!」 の作品情報

製作年: 2009年
製作国: 日本

「明日のよいち!」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

明日のよいち!のシリーズ商品


1〜 6件 / 全6件

明日のよいち! 第1巻

  • 旧作

月刊少年チャンピオンに連載中、みなもと悠の人気ラブコメディをアニメ化したシリーズ第1巻。父に「このままでは強くなることはできない」と言われた少年剣士・烏丸与一は、新たなる修行の地を求めて都会にやって来るが…。第1話と第2話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
50分 1:リニアPCM/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR1741 2009年03月25日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
22枚 0人 0人

明日のよいち! 第2巻

  • 旧作

月刊少年チャンピオンに連載中、みなもと悠の人気ラブコメディをアニメ化したシリーズ第2巻。修行のために東京へとやって来た烏丸与一の前に、燕弁天流の次期当主・燕つばさと、その侍女・鷹司アンジェラが現れ…。第3話と第4話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
50分 1:リニアPCM/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR1742 2009年04月24日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
21枚 1人 0人

明日のよいち! 第3巻

  • 旧作

月刊少年チャンピオンに連載中、みなもと悠の人気ラブコメディをアニメ化したシリーズ第3巻。初めての都会暮らしで幸せな日々を過ごしていた烏丸与一は、次期ミス翼高と噂される美少女・雛形唯から一通の手紙を渡される。第5話と第6話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
50分 1:リニアPCM/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR1743 2009年05月22日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
20枚 0人 1人

明日のよいち! 第4巻

  • 旧作

月刊少年チャンピオンに連載中、みなもと悠の人気ラブコメディをアニメ化したシリーズ第4巻。懸賞に当選し、つばさとアンジェラ、門下生らと共に南の島へやって来たいぶきたち。貸切となった離島で存分に海を堪能する一同だが…。第7話と第8話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
50分 1:リニアPCM/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR1744 2009年06月24日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
22枚 0人 0人

明日のよいち! 第5巻

  • 旧作

月刊少年チャンピオンに連載中、みなもと悠の人気ラブコメディをアニメ化したシリーズ第5巻。いぶきへの告白を決意した鷲津は、鳥谷とふたりで告白の予行演習に挑む。しかし、偶然通りかかったあやめが告白を聞いてしまい…。第9話と第10話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
50分 1:リニアPCM/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR1745 2009年07月24日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
18枚 0人 0人

明日のよいち! 第6巻

  • 旧作

「月刊少年チャンピオン」に連載中、みなもと悠の人気ラブコメディをアニメ化したシリーズ第6巻。右京の罠に掛かり、過去の記憶を消されたいぶき。与一はいぶきの記憶を取り戻そうと、あやめに右京のことを尋ねるが…。第11話と最終第12話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
50分 1:リニアPCM/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR1746 2009年08月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
20枚 0人 0人

1〜 6件 / 全6件

関連作品

ユーザーレビュー:6件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全6件

これからですかね〜ネタバレ

投稿日:2009/03/04 レビュアー:ナナメ歩き

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

まだ序盤しか観ていないですが、設定は完全にらんま1/2です
一話目から主人公与一が山の生活から修行の為都会に降りてきて、カルチャーショックや主要登場人物とベタベタな偶然劇で出会い、居候先にやっと着いたら、一同「あの時の・・・」って感じです
4人姉妹に田舎者の男子一人、先の展開が予想出来ますが、一話目からライバルに成りそうな人物も出て来るので、おそらく恋愛+格闘サクセスストーリーだと思われます
ベタですが掴みはどの作品も同じようなものなので、もう少し追ってみようと思います
ちなみに、三女のちはやがこれもベタですが、ちょい電波で巨大なアホ毛が2本生えていて良い感じです。

このレビューは気に入りましたか? はい 10人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

オリジナル展開ででもラストをきっちりと締めて欲しかった・・・。

投稿日:2009/05/07 レビュアー:ひら

原作は、月刊少年チャンピオン連載中のラブコメで、アニメ版は1クール(全12話)の放映となっていましたが、まあ、一言でいうと原作漫画のPRアニメだったかな・・・と思ってます。

幼い頃から山中で修行に明け暮れてきた浮羽神風流の剣士・烏丸与一が、新たな修行のために都会へとやって来て、美人の4姉妹と一緒に暮らすことになったために起こるドタバタを描いたコメディ作品でしたが、ストーリー的には今一つ盛り上がりに欠ける平凡な作品だったように思います。

4姉妹の長女で巨乳の完璧美少女・いぶきとか、その彼女に劣等感を持つ貧乳の次女・あやめ、いぶきに想いを寄せつつ毎回空回りしている不良の同級生・鷲津などが、なかなか味のあるキャラで、この三人によるスレ違い劇や妄想劇場(鷲津ビジョン)を見ているだけで、けっこう楽しめる内容の作品でしたが、

肝心の主人公・与一にあんまり魅力を感じなかったというか・・・、剣の腕は一流だけれど、世間知らずの鈍感で、女性に対する免疫がゼロという性格設定が余りにも陳腐すぎて、物語が平板になってしまったように感じてます。

また、物語の展開も、前半の布石や中盤から登場してくる自称いぶきの許嫁・鷺ノ宮右京の仕掛けなどによって、与一といぶきの二人を中心に、あやめや鷲津などが絡んだ恋愛模様が描かれるもんだと期待していただけに、何も関係に変化がなく淡々と終わてしまうラストには、正直がっかりとさせられました・・・。

ということで、続きは原作漫画でお楽しみくださいというプロモーション・アニメとしては、作画も安定しており、良くできていた方だと思いますが、アニメ単体で見た時には、今一つ締まりのない、モヤモヤ感いっぱいの中途半端なラブコメ作品だったように思っています。

なお、登場する少女たちが色っぽい割には、パンチラシーンさえない、昔の「健康お色気漫画」みたいなスタンスには、ある面でとっても懐かしいものを感じてしまいました(笑)。

このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

どんなもんかなぁ・・・ネタバレ

投稿日:2009/05/12 レビュアー:いそあみ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

よいち:「いかがだったでござるか!?拙者はなかなかの出来だと思っているのだが・・・」

いぶき:「ん〜そうね!!でも、最後私を幼児化させるので最終回に持っていくのはどうなでしょうか!?」

よいち:「なかなか、小さい頃のいぶき殿も可愛かったでござるよ」

いぶき:「よいちさん・・・」

あやめ:「何二人でいい感じになってんだよ!!姉貴ばっか・・・、私だってサムライに・・・」

よいち「大丈夫でござるよ。あやめ殿も十分魅力的な女子でござる」

あやめ:「サムライ・・・」

よいち:「胸が小さいこととか」

あやめ:「なっ!!」

いぶき:「よ・い・ち・さん!!」

よいち:「何でござるか!?いぶきど(ぐぅは!!)」

ちはや:「ぶひひぃ、青春だね〜」

かごめ:「え〜と、え〜と、いぶきお姉ちゃんもあやめお姉ちゃんもよいちお兄ちゃんのこと好きなの!?」

ちはや:「どうなんですか??御二人さん!?」

あやめ:「そ、そんなこと私の口から言えるかよ!!このアニメを見りゃいいだろ!!」

ちはや:「ということだそうです。なかなか面白い作品ではありますよ。漫画家の意見としてはまともなところでオリジナル展開にもっていってほしかったですね。でも演出は悪くなかったので見てもいいんじゃないでしょうか。ってかんじですかね!!ぶひぃっ」

よいち:「いたたた・・・、是非皆も見て修行に励むでござる」



このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

55pts/100ptsネタバレ

投稿日:2009/06/02 レビュアー:ヴィル

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

山で剣の修行をしていた、主人公が、
山をおり、なぜか、美少女剣士と、その妹3人が住む家で、
居候することになる。

という、もう、これでもかという、
最近流行りのパターンを詰め込んだだけの作品。

美少女剣士は、恋愛鈍感娘で、
その妹は、ツンデレ、ぼくっこ、ロリっこと、
会議で決めました的な、登場人物の婦人だね。

1点、つばさビジョンとか、鷲津ビジョンとか、
登場人物が、恋する相手を美形化する表現は、
ラブコメらしくて、面白いけど、
そのほかは、本当に、ありきたりな、
ボーイミーツガール的な、ラブコメだった。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

やっと・・・ネタバレ

投稿日:2009/05/31 レビュアー:いそあみ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

とある町の、とあるラーメン屋での出来事・・・その店の名はアサミガワ亭―――


つばさ:「はぁ・・・」

アンジェラ:「今日はいい天気ですねぇ、つばさ様」

つばさ:「はぁ・・・」

アンジェラ:「つばさ様!?」

つばさ:「(やっぱりあの方とあやめさんはお付き合いしてるんだよね・・・)」

アンジェラ:「つばさ様!!どうされました!?」

つばさ:「ぴゃ!!」

アンジェラ:「大丈夫ですか、つばさ様!?」

つばさ:「だ、だいじょうぶだよ、アンジ。アンジこそこの頃何か考えているみたいだけど・・・」

アンジェラ:「そんなことはありません!!(からすまとあの女の関係が気になるなんて言えない)」


ガラガラガラ・・・不意に開く店の扉―――


よいち:「お邪魔するでござるよ」

鷲津:「じゃますっぞー」

アンジェラ:「烏丸!!」

つばさ:「鷲津さん!!」

よいち:「どうしたでござるか、おふた方。」

アンジェラ:「い、いゃ、なんでもない」

よいち:「しょうゆラーメン2つお願いするでござる」

つばさ:「あ、はい。」

鷲津:「おい、なに勝手にきめてやがる!!俺は塩ラーメンが好きなんだよ!!」

よいち:「そうでござったか、ならば稽古の後に食べるときは何故しょうゆラーメンなのでござるか!?」

鷲津:「それは・・・(斑鳩さんがしょうゆラーメン好きだからに決まってんだろ!!なんていぇねぇー、ま、まさかこいつのせいでいぶきさんはしょうゆにしなきゃいけなくなったのか!!)どうでもいいだろ」

よいち:「ん!?」

つばさ:「はい、しょうゆとしおです」

よいち:「かたじけない」

鷲津:「おう、すまねぇな」


そして開く扉―――


あやめ:「サムライ、やっぱここか。なんだよラーメン食べてるのかよ!!」

つばさ&アンジェラ:「あっ!!」

あやめ:「サムライは何食べてんだ!?じゃぁ、サムライと同じの」

つばさ:「(てっきり、あの方と同じのかと思ったんだけど・・・)」

アンジェラ:「(そんなとこまでいっしょにする気か)」

よいち:「サムライの帰りが遅いから心配したんだぞ、連絡ぐらいよこせよ!!あぁ、へたれの心配はしてないからきにするな!!」

つばさ:「(あれ!?喧嘩でもしたのかな!?ならこの隙に)鷲津さん、おいしいですか??」

鷲津:「おう、スープまですげーうまいぞ!!良い出汁出てるなぁ」

つばさ:「そーなんですよ、スープにはかなり凝ってて」

あやめ:「サムライ、ぽっぺにネギついてるぞ。全く、とってやるよ!!(そしてパク)」

よいち:「すまぬでござる、あやめ殿」

アンジェラ:「何なんだ、この状況は・・・」

いぶき:「やっぱいここにいたんですね、よいちさん、あやめに鷲津君まで。」

鷲津:「斑鳩さん!!」

いぶき:「鷲津君、いつそんなにつばさちゃんと仲良くなったの!?」

鷲津:「い、いぇ、仲がいいわけでは・・・」

つばさ:「はひぃ!!」

いぶき:「それに今日は塩なんだ」

鷲津:「こ、これはたまたま、いつもはしょうゆなんですけど・・・」

よいち:「ん!?鷲津殿は塩がお好きと・・・」

あやめ:「いいだろ、へたれのことなんて、今は私とだろ」

いぶき:「よいちさん、顔にネギついてますよ。全く、とってあげますね(そしてパク)」

あやめ:「こ、こら、姉貴!!それは今私がやろうと・・・」

鷲津:「サムライてめぇ〜、いぶきさんに何させてやがる!!」

アンジェラ:「何なんだこの状況は・・・」

あやめ:「サムライ〜」

いぶき:「よいちさん!!」

鷲津:「いぶきさん!!」

つばさ:「鷲津さん〜」



―――この状況見ればわかります、この作品はかなり王道ラブコメです。面白いかと聞かれたら面白いと私は答えます、が王道が好きではない方にもお勧めします、私もあまり王道は好まない場合もあるので・・・もっと知りたい方はほかのレビューで―――

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全6件

明日のよいち!

月額課金で借りる

都度課金で借りる