ジ・アウトサイダー 第六戦

ジ・アウトサイダー 第六戦の画像・ジャケット写真

ジ・アウトサイダー 第六戦 / ヒカル

全体の平均評価点:(5点満点)

2

全体の平均評価点:

DVD

シリーズ

「ジ・アウトサイダー 第六戦」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

シリーズ

解説・ストーリー

元プロレスラー・前田日明がプロデュースする総合格闘技大会「THE OUTSIDER」の第6回大会の模様を収録。アウトサイダー常連組の首を狙うべく、次世代のアマチュア、セミプロ選手が我こそはと一堂に集結。

「ジ・アウトサイダー 第六戦」 の作品情報

作品情報

製作年: 2009年
製作国: 日本

「ジ・アウトサイダー 第六戦」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

関連作品

関連作品

ジ・アウトサイダー2013

ジ・アウトサイダー 第五戦 両国国技館スペシャル

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

第6弾 ネタバレ

投稿日:2012/05/15 レビュアー:desperado

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

1.渡辺竜也20vsキング・ミダラ33
予想:初出場謎の大根被り物キング・ミダラ。普通に3勝している渡辺のKOだろう。
結果:キング・ミダラ1r2分16秒スリーパーホールド。わからんもんやね。総合歴3年は伊達じゃなかった。

2.今井寿33vs吉真一仁31
予想:クランチ今井の方がパティシエ吉真より分があるか。
結果:吉真1r49秒レフェリーストップ。吉真がハンマー投げで培ったパワーで圧倒。開始早々マウントをとりストップ。今井は何もさせてもらえなかった。

3.花道28)1勝vs菱沼郷30)2敗
予想:単純に花道勝ち星あり、菱沼勝ち星なしと聞くと花道かとみてしまう。
結果:菱沼1r2分23秒KO。ゴング前からキョドル菱沼。持ち味の柔道も生かせず負け癖は払しょくできないかと思っていたところ右のワンパンチでノックアウトしてしまった。正直ラッキーパンチ感は否めないが、初勝利を手に入れた。

4.ダグラス22vs中畑泉33
予想:若さと勢いのダグラス、経験と老獪さで中畑。当日友人の手術という思いも含めて中畑か。
結果:中畑2r54秒ドクターストップ。重量級対決。1r早々両者息が切れる。打撃から一変中畑が腕を取ったと思ったらタオルの投入。

5.平野海志19vs堀切勇太30
予想:毎回平野のセンスに驚かされているが今回は流石に厳しいか。堀切の経験値が体つきにも出ている。楽しみな試合。
結果:堀切判定3-0。経験の差という感じ。逆にまた平野のセンスが見えた試合でもある。鍛錬してほしい逸材だ。

6.松岡洋平29vsヒカル17
予想:ジムに住み込み格闘技に打ち込む若きヒカル。その笑顔に厭世的な部分は微塵もない。そんな素敵なナイスガイを応援する。
結果:ヒカル2r52秒レフェリーストップ。非常に良い試合だった。最後はヒカルがマウント連打でストップ。松岡もナイスガイだった。

7.山田史博21vs剛田武20
予想:どちらも1勝。からだつきと前回の勢いをみると剛田KOか。
結果:剛田判定2-0.グランドでやりたい山田と立ちたい剛田。かみ合わない中最後に剛田の勢いが光った。

8.中村トッシー33vs加藤紘也23
予想:打撃勝負になるだろうから若さとパワーで加藤だろう。
結果:中村1r1分5秒TKO.開始早々左ワンパンチでダウンを奪う。漫画の様に綺麗な左だった。こんな綺麗なボクシングできる人とは思わなかった。

9.佐野哲也26vs松本峰周29
予想:こんなミスマッチねーだろ。松本が3勝もしているのに驚いたが、吉永と素晴らしい激闘を繰り広げ勝利した佐野の秒殺で間違いない。
結果:佐野1r26秒レフェリーストップ。今日一つまらん試合。

10.渋谷莉孔24vs高田竜次22
予想:高田の実力は知らないが、3年ぶりのリングらしい。格闘技にはまってしまったという狂犬渋谷が勝つだろう。
結果:高田判定2-0.実力均衡している2人だったが2人ともスタミナのなさが試合を盛り下げてしまった。メインにしては不満の残る試合だ。

総評:マイベストバウトは松岡洋平vsヒカル。メインもいまいち、黒田や吉永もいなかった為総評としてはまあまあな感じ。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

★★★★

投稿日:2010/10/16 レビュアー:(●(人)●)

最近映画に絞っていたのでアウトサーダーを後回しにしてしまっていた。
結果もう12戦?くらいまで出てるんだね、やべぇ少し急ごうかな。

今回は試合内容もいいものが多いが、這い上がってきた奴らが多いのも見もの。
戦慄のデビューから敗北し、転落したかと思いきや格闘家として真面目に頑張って再登場!
なんてのもいるので実に内容の濃い1枚と言える。

最近のヌルいK-1よりはるかに面白くてアツい

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 2件 / 全2件

ジ・アウトサイダー 第六戦

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:2件

第6弾

投稿日

2012/05/15

レビュアー

desperado

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

1.渡辺竜也20vsキング・ミダラ33
予想:初出場謎の大根被り物キング・ミダラ。普通に3勝している渡辺のKOだろう。
結果:キング・ミダラ1r2分16秒スリーパーホールド。わからんもんやね。総合歴3年は伊達じゃなかった。

2.今井寿33vs吉真一仁31
予想:クランチ今井の方がパティシエ吉真より分があるか。
結果:吉真1r49秒レフェリーストップ。吉真がハンマー投げで培ったパワーで圧倒。開始早々マウントをとりストップ。今井は何もさせてもらえなかった。

3.花道28)1勝vs菱沼郷30)2敗
予想:単純に花道勝ち星あり、菱沼勝ち星なしと聞くと花道かとみてしまう。
結果:菱沼1r2分23秒KO。ゴング前からキョドル菱沼。持ち味の柔道も生かせず負け癖は払しょくできないかと思っていたところ右のワンパンチでノックアウトしてしまった。正直ラッキーパンチ感は否めないが、初勝利を手に入れた。

4.ダグラス22vs中畑泉33
予想:若さと勢いのダグラス、経験と老獪さで中畑。当日友人の手術という思いも含めて中畑か。
結果:中畑2r54秒ドクターストップ。重量級対決。1r早々両者息が切れる。打撃から一変中畑が腕を取ったと思ったらタオルの投入。

5.平野海志19vs堀切勇太30
予想:毎回平野のセンスに驚かされているが今回は流石に厳しいか。堀切の経験値が体つきにも出ている。楽しみな試合。
結果:堀切判定3-0。経験の差という感じ。逆にまた平野のセンスが見えた試合でもある。鍛錬してほしい逸材だ。

6.松岡洋平29vsヒカル17
予想:ジムに住み込み格闘技に打ち込む若きヒカル。その笑顔に厭世的な部分は微塵もない。そんな素敵なナイスガイを応援する。
結果:ヒカル2r52秒レフェリーストップ。非常に良い試合だった。最後はヒカルがマウント連打でストップ。松岡もナイスガイだった。

7.山田史博21vs剛田武20
予想:どちらも1勝。からだつきと前回の勢いをみると剛田KOか。
結果:剛田判定2-0.グランドでやりたい山田と立ちたい剛田。かみ合わない中最後に剛田の勢いが光った。

8.中村トッシー33vs加藤紘也23
予想:打撃勝負になるだろうから若さとパワーで加藤だろう。
結果:中村1r1分5秒TKO.開始早々左ワンパンチでダウンを奪う。漫画の様に綺麗な左だった。こんな綺麗なボクシングできる人とは思わなかった。

9.佐野哲也26vs松本峰周29
予想:こんなミスマッチねーだろ。松本が3勝もしているのに驚いたが、吉永と素晴らしい激闘を繰り広げ勝利した佐野の秒殺で間違いない。
結果:佐野1r26秒レフェリーストップ。今日一つまらん試合。

10.渋谷莉孔24vs高田竜次22
予想:高田の実力は知らないが、3年ぶりのリングらしい。格闘技にはまってしまったという狂犬渋谷が勝つだろう。
結果:高田判定2-0.実力均衡している2人だったが2人ともスタミナのなさが試合を盛り下げてしまった。メインにしては不満の残る試合だ。

総評:マイベストバウトは松岡洋平vsヒカル。メインもいまいち、黒田や吉永もいなかった為総評としてはまあまあな感じ。

★★★★

投稿日

2010/10/16

レビュアー

(●(人)●)

最近映画に絞っていたのでアウトサーダーを後回しにしてしまっていた。
結果もう12戦?くらいまで出てるんだね、やべぇ少し急ごうかな。

今回は試合内容もいいものが多いが、這い上がってきた奴らが多いのも見もの。
戦慄のデビューから敗北し、転落したかと思いきや格闘家として真面目に頑張って再登場!
なんてのもいるので実に内容の濃い1枚と言える。

最近のヌルいK-1よりはるかに面白くてアツい

1〜 2件 / 全2件

同シリーズ作品を借りる