HACK!−ハック!−切り刻む

HACK!−ハック!−切り刻むの画像・ジャケット写真
HACK!−ハック!−切り刻む / ダニカ・マッケラー
全体の平均評価点:
(5点満点)

10

  • DVD
ジャンル:

「HACK!−ハック!−切り刻む」 の解説・あらすじ・ストーリー

殺人鬼によって無残に殺されていく大学生たちを描いたスプラッターホラー。離れ小島で“本物”のスラッシャー映画を撮ろうと考えた狂気の殺人鬼。そのためには本当に死んでくれるキャストが必要と考えた彼は、島を訪れたある学生グループに目を付け…。

「HACK!−ハック!−切り刻む」 の作品情報

製作年: 2007年
製作国: アメリカ
原題: HACK!

「HACK!−ハック!−切り刻む」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

HACK!-ハック!-切り刻むの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
90分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ANRM12088 2009年09月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
8枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:10件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全10件

60点(凡作)ネタバレ

投稿日:2012/02/06 レビュアー:ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

こ〜れぞバカ映画!^^コメディゆえにオモロいがおススメはせぬ^^

先生が住む島に学生数人が遊びに行って殺される話。
先生夫婦は自分らが殺人鬼になり実際に人を殺すホラー映画「製作」に夢中。
だが、自分らも分かっているようにパクリ映画なのら^^
ピラニアに人を喰わすとか、13ゴースト、ヘルレイザー、貞子、侍とか、色んなモノマネを・・^^

明らかにバカ映画を狙って製作したバカ映画なので全く憎めない^^
逆に、それを知らずに観ると・・いや、ホラーファンなら許せるかも?^^^^

あえて借りてまで観る映画ではないが、もし午後のロードショーとかで放送するのならば・・^^

このレビューは気に入りましたか? はい 14人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

何を刻む?

投稿日:2010/01/18 レビュアー:AVANZSUR

本格的なティーンズスラッシャーのノリではなくホラーコメディーです。

序盤でキチ○○殺人鬼夫婦を登場させて定石通り映画マニアの学生たちを一人ずつ殺害していくんですが、どんでんもあって個人的には楽しめました。
ただ、コメディー要素を挿入したことでせっかくのホラーの雰囲気が台無しになってます。
個人的にはホラーコメディー自体好きなジャンルなんですが、本作に限ってはコメディーのノリがどんでんの驚きをかき消してしまい、最後のオチの効き目も全くありません(^-^;
また、日本語吹き替えが棒読みで聞くに堪えないのもマイナス点です。
JVDの超悪ノリ日本語吹き替えみたいな笑いを誘う確信犯的な意味合いも無く、単に吹き替え役者が下手なだけなんで(^-^;

まぁ、登場人物に題名の説明をさせたり、「本作はC級ホラーだ」なんて自画自賛?wさせたりお遊びが過ぎる点はご愛嬌と言う事で私は片づけましたが♪

惜しむらくはスラッシャーホラーとしての雰囲気作りが上出来だったので、コメディーの雰囲気を一掃させて正々堂々スラッシャー映画として勝負して欲しかったのが本音です。
しかし、途中で登場した人物は何者だったんでしょうか?

このレビューは気に入りましたか? はい 12人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

過去のホラー映画の名作がいっぱい詰まったスラッシャー★コメディネタバレ

投稿日:2012/01/25 レビュアー:mikitty.

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

郊外学習で離れ弧島に向かう映画学科の大学生男女7人。ウキウキ気分で島に到着した一行を、一組のカップルがカメラを手に撮影を始めます。
夜は浜辺でホラー談義に花が咲きます。色んなホラー映画の題名が語られるので、ホラー好きには嬉しいです。
最後までに数え切れないほどのホラー名作が出て来ましたし、殺人の演出もオマージュたっぷりで「あー あのシーンだ!」とウキウキ。
そうそう日本でお馴染みハリウッドでもリメイクされた「リング」の井戸のシーンが出て来ます。
さて、この学生たちが一人二人と血祭りに上げられて行きますが、鎖に繋がれたり鉄格子の籠に入れられたりする者もいます。
誰が何のために殺人を犯すのか、中盤過ぎたところであの撮影好きのカップルであることが明かされます。
そして、なんと目的は、本物の殺人映像つまりスナッフ撮影をしホラー映画を製作することだったのです。
しかし、最後にあっと驚くどんでん返しが待っています。気を抜かないで下さい。
私は、ホラー好きですが特に学園物ホラーが大好きな私にとっては、まさにツボでした。コメディタッチなのも嬉しかったです。
人それぞれ好みは分かれると思いますが、私的にはおススメしたい作品です。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ヘタクソだなぁ、でも好きかも (^_^;)ネタバレ

投稿日:2010/09/28 レビュアー:みなさん

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

タイトルの仰々しさに較べて中身はかなりライトな作品だった。意味深でグロいインサートショットも多用されているが、実のところ残酷描写はあっさりしている。拍子抜けに感じる方も多いかも知れない。
少ない予算なのに敢えて特殊メイクに力を注ぐのも手かも知れないが、しかし、本作品のように身の丈に合った描写を心掛けるのも、作品づくりの方針としては真面目で好ましいと私は思っている。
そう、本作品はそんな真面目さが伝わって来る一本だった。

物語は、大学の課外授業で訪れた小さな島で惨劇が繰り広げられる、というイージーなもの。始まって早々に「またかぁ」と思ってしまった。類型的な登場人物にお馴染みの出航前の団欒、怪しげな船長……。
面白いのは、島を訪れるのが映画の勉強をしている学生たちで、迎え入れるのは映画づくりに偏執するイカレタ夫婦であること。「映画が好きなんだろうなぁ」と思わせる設定だった。キャスティングも面白く、個性的でアクの強い役者を選んでいる。ただ、どこかニセモノっぽい雰囲気の役者さんばかりで、それが妙にB級映画ファンの心をくすぐる。演技も相応にB級映画っぽい。近年観た中では抜群のいかがわしさだった。
また、何故かバート・ヤングが出演していることも付記しておきたい。そう、『ロッキー』シリーズでエイドリアンの兄“ポーリー”を演じた名優である。すっかり歳をとられたが、枯れた雰囲気が良い感じで出ていた。セリフは全くなかったが、存在感はピカイチだった。もう少し“いじって”欲しかったが、まぁこんなもんだろう。

こうした映画の常で、有名なホラー映画へのオマージュが織り込まれている。たいていは分不相応だが、本作品に関して言えば微笑ましかった。何しろ、死体が発見された時、これは『悪魔のいけにえ』、これは『鳥』云々と説明してくれる。実に親切だ。(笑) 勿論、本編中にも名作を連想させる場面が多々ある。中でも井戸の前に佇む少女のカットには笑ってしまった。『リング』へのオマージュというより、まるで『最“○”絶叫計画』みたいなノリだ。思わず「パロディ映画かっ!」とツッコミたくなってしまった。

映画としてのスキルはそこそこあるので、安心して観ることが出来る。どんな意味があるのか分からないが、インサートショットも凝っている。ホラー映画に偏執的な愛情を注ぐ夫婦のキャラクタも面白いし、役者さんもピッタリだ。意外な展開をみせるストーリーもなかなか。
やや時代遅れな感じは否めないが、映画づくりを楽しんでいることがよく分かる。作品に対する愛情があるのだ。B級映画ファンにはオススメの一本でしょう。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ホラーじゃないでしょwネタバレ

投稿日:2010/03/10 レビュアー:ドルチェ♪

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

なんじゃこりゃ・・。
もうちょい怖いホラーかと思ったがコメディ?

ホラー映画撮影の為にどんどん人を殺していきます。
色んなホラー映画のタイトルなどテンポよく出て来る場面で、ソウ「SAW」か〜〜?っと思った時は笑ったw
どんでん返しもありですが、ストーリーはめちゃくちゃ!

ホラーとしてみたらお粗末ですがコメディならまーまーかな〜。
映画の中でこの作品はC級だよ!!っと自分で言ってましたから〜

コメディ好きでもグロが苦手な方は見ないほうがいいでしょう。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全10件

HACK!−ハック!−切り刻む

月額課金で借りる

都度課金で借りる