マダガスカル

マダガスカルの画像・ジャケット写真
マダガスカル / ベン・スティラー
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)

207

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • シリーズ
ジャンル:

「マダガスカル」 の解説・あらすじ・ストーリー

ニューヨークのセントラルパーク動物園。人間好きなライオンのアレックス、好奇心旺盛なシマウマのマーティ、心配性なキリンのメルマン、そしてみんなのまとめ役カバのグロリアの4頭は大の仲良し。彼らはみな、快適で贅沢な暮らしを満喫していた。だがある日、マーティがテロリストのペンギンたちと一緒に動物園を脱走してしまう。慌てて連れ戻そうと後を追うアレックスたちだったが、結局4頭は街中で捕らえられ、船に乗せられてしまう。おまけに航海中の思わぬハプニングで4頭は海に投げ出され、ついにはマダガスカル島へと流れ着くのだった…。

「マダガスカル」 の作品情報

製作年: 2005年
製作国: アメリカ
原題: MADAGASCAR

「マダガスカル」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

[ドリームワークス] マダガスカルの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
86分 日本語・英語 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
DDSZ112483 2005年12月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
55枚 1人 2人

【Blu-ray】[ドリームワークス] マダガスカル(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
86分 日本語・英語・日本語吹替え用字幕・音声解説用字幕・その他 1:DOLBY True HD/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
3:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/タイ語
4:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/韓国語
5:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/中国語/(標準中国語)
6:ドルビーデジタル/ステレオ/ヒンディー語
7:ドルビーデジタル/ステレオ/英語/(音声解説)
レイティング: 記番: レンタル開始日:
DDBV112483*B 2009年07月17日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:207件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全207件

家族で楽しい!

投稿日:2007/05/02 レビュアー:こんちゃん

 娘にせがまれて劇場で観て、DVDになったらレンタルして。で、久しぶりに観ても楽しめました。
 友情を描いてはいても、妙な説教臭さがなく純粋に楽しんでちょうだいと言っているようです。

 個人的には「あらしのよるに」の方が好きなんですけど・・。
 肉食動物と草食動物の友情というのは、現実的にはナンセンスなのでしょうが、立場が違ってもお互いを尊重することで友達にもなれるし、争うよりは仲良くした方がいいじゃない!ってことですね。その中に苦悩があったりしても・・。

 おうち大好きさんの「猫は魚が好き」っていうタイトルには笑いました(確かにライオンは猫科なんだよね)が、ライオンと魚は友達になれないんでしょうかね・・・。


 昔、後輩がつぶやきました。

後輩: 鮫ならわかるんだよな・・・
私:  何が?
後輩: いやね、猫の餌って魚が多いじゃないですか。ツナ缶
   とかフィッシュミックスとか。鮫なら、海の中で生活
   していて、その生活環境の中には当然ほかの魚が彼らの
   餌として存在するのは自然だから、鮫が魚を好物という
   のはわかるんだけど、猫の生活環境の中に魚というのは
   イレギュラーな存在でしょ?なのに、猫の好物は魚と
   いうのは、人間が勝手に作り出した幻想なんじゃないかと
   思うんですよ・・・。
私:  くだらないことを考えてないで仕事をしろ!

 考えてもいませんでしたけど、確かに・・・。


 劇場で鑑賞してしばらくは、
私:  踊るのスッキスキ、とてもスッキスキ、みんなも〜?
娘:  スッキィ〜

 というのが挨拶のようになっておりました。

 皆さんと同じく、私もペンギンズが気に入って、彼らが主演のアニメができないかなと思ってます。柳沢慎吾は、マーティにはまりすぎていて(彼を想定して作画したんじゃないの?と思うほど)かえっておもしろくありませんでした。

 親子で鑑賞するには、最適な作品ですね。

このレビューは気に入りましたか? はい 19人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

吹き替え版がお勧めですネタバレ

投稿日:2006/09/26 レビュアー:ムーミンママ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

基本的に、私は吹き替え版より字幕版の方が好きなのですが
この映画に限っては吹き替え版がお勧めです。
なぜって、柳沢慎吾がもともとシマウマのマーティのモデルかと思うほど似てるんです。いやー、笑えた・・・。
あとは、’踊るのすきすき♪’の歌が頭から離れなくなります。
子どもと一緒に映画館に行ったので、吹き替え版を見ることになったのですが、大正解でしたね。
もちろん、子ども達も大喜び。
大人も子どもも楽しめること間違いありません。

このレビューは気に入りましたか? はい 12人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

肉食獣の悩みどころ

投稿日:2009/11/28 レビュアー:AVANZSUR

日本語吹き替えで観賞しましたが、確かに柳沢慎吾は適役ですね。
マーティの顔の輪郭、特に口周りなんてまんま慎吾ちゃんですから。
結構笑える場面が満載で、例えばペンギン悪党軍団。
フォッサ相手に戦う小道具や日の丸鉢巻きで寿司を調理するところなんて、小ネタだけど面白い♪
猫好きな私としてはやっぱりアレックスが超可愛かった。
どでかい手の裏に見え隠れする肉球に触りたくてうずうずしたり、肉食獣の目覚めで爪がニョキっと出てくるところなんて最高。
おぎやはぎやアンタッチャブルの声を聞いてると、しまいに慎吾ちゃんの声がスピードワゴンの小沢に重なったり、ストーリー上関係無い色んな楽しみも満喫してしまいました。

これはすぐ2を観ないと^^

このレビューは気に入りましたか? はい 10人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

どうしましょう?!

投稿日:2005/12/07 レビュアー:アッシュ2

ドリームワークスのCGアニメーションにハズレ少なし…という個人的なジンクスを正に裏付けるような作品でした。

セントラルパーク動物園の人気者、(ライオン、シマウマ、キリン、カバ)4頭の動物達が「と、ある出来事」をきっかけに大自然の島マダガスカル島で生活することになり…と、物語は進んで行きますが、登場してくる動物達のキャラクターがいい味出していますね!ユーモアのバランスが心地よいですし、CGの彩りもセンス良し、おまけにリズミカルな音楽も気分をワン・ランク上に盛り上げてくれました。抽象的な物言いですが、最近、「刺激的」な映画に囲まれていたので気分転換にもなりました。

と、言っても…、思ったのですが。…これって意外にブラック・ユーモアの盛り込まれた映画だったりして。4頭の動物達が人間に置き換えられてしまったらどうしましょう!?

便利で何不自由なく暮らしている我々に天災や人災が原因で暮らしに支障が出てしまったら…、と。弱肉強食の風が吹き荒れて「生」に目覚めた人間がサバイバル生活を始めてしまう。生きる為に食を求め、食を求めるが故に理性を失う…。なんて、突飛な考えが浮かんでしまったのであります。でも万一そうなってしまったらどうしましょう!?

生活が安定しているが故に心のゆとりが生まれ、人を想い、友情を育む…、そんな心のゆとりが無くなってしまったら…。人間賛歌の歌い方は様々な手法がありますがこの映画もその1つだったり、「人はすべて元々は善なる存在」…、否めない。

最近のアニメは宮崎駿監督作品を含めて警鐘モノが多い昨今です。そう思うと、気分転換どころかまたまた「刺激的」な映画鑑賞になって頭を抱え、登場してくる動物達のキャラクターが愛おしく、一層身近に感じられ、ギュッと抱きしめたくなる思いがするのでした。

でも、シマウマのマーティ…、日本語吹替版は柳沢慎吾さんが担当…。  … … …。

このレビューは気に入りましたか? はい 10人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

これは、なかなか面白かったですぞ〜

投稿日:2005/12/02 レビュアー:オタエドン

四匹の動物たちの個性が、とってもユニーク。動きや、話の展開もスピード感あり。ギャグも効いて、音楽のりのりなリズム感で、まさに、楽しめました。シマウマ・マーティと、ライオン・アレックスの掛け合いが、クリス・ロックとベン・ステイラーの二人の弾丸トークで、最高。キリン・メルマン、『フレンズ』の時の姿が、目に浮かんでくる感じな、デビット・シュワイマー君。超はまりなお声でした。また、4匹のペンギンたちは、『ウォレスとグルミッド』のワルを思い出した。そこまでワルではありませんでしたが、かなり、いたずら好き。
ラストまで、しっかと楽しめた作品でありました。『シャーク・テイル』は、正直あんまり面白く感じなかったので、私も期待してなかったんですが、これは、見る価値ありかな?

このレビューは気に入りましたか? はい 10人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全207件

マダガスカル