1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 洋画のDVDレンタル
  4. サスペンスのDVDレンタル
  5. レイクビュー・テラス 危険な隣人

レイクビュー・テラス 危険な隣人

レイクビュー・テラス 危険な隣人の画像・ジャケット写真

レイクビュー・テラス 危険な隣人 / サミュエル・L・ジャクソン

全体の平均評価点:(5点満点)

35

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

旧作

ジャンル :

「レイクビュー・テラス 危険な隣人」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

サミュエル・L・ジャクソンが隣に越してきた若夫婦に執拗な嫌がらせをする警官を怪演する不条理サスペンス。共演はパトリック・ウィルソンとケリー・ワシントン。監督は「ベティ・サイズモア」「ウィッカーマン」のニール・ラビュート。白人と黒人の新婚夫婦クリスとリサは、LAの閑静な住宅地に念願のマイホームを手に入れ、期待に胸を膨らませていた。ところが引っ越して早々、隣に住むLA市警の黒人警官エイブルから理不尽な嫌がらせを受け始める。そして、それは次第にエスカレートしていき…。

「レイクビュー・テラス 危険な隣人」 の作品情報

作品情報

製作年:

2008年

製作国:

アメリカ

原題:

LAKEVIEW TERRACE

「レイクビュー・テラス 危険な隣人」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ジャングル・フィーバー

シャフト

ザ・クリーナー 消された殺人

スパイラル −危険な関係−

ユーザーレビュー:35件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全35件

普通に見れる ネタバレ

投稿日:2010/03/25 レビュアー:ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

予告編で見たまんまの物語でヒネリも無く何のアイデアも練られてない内容。
だが、監督が敏腕なのか最後まで普通に見れた。 何でだろう?

引っ越して来た隣人は白人男性と黒人女性のマジメな夫婦。 悪気は無いが白人男性のマナーが少し悪い。 そんな行為がサミュエル扮する少し手荒な黒人警官の気に触る事になり隣人同士のいざこざが次第にエスカレート。

これだけの話である。 この3行が全て。 でも普通に見れる。

本作で知り得た話でもしましょうか。
中学校?では黒人男子が白人女子と付き合うと凄いと思われるが、本作のように逆だと風当たりが強いんだとか。 また、白人をヴァニラアイスと呼ぶようですが死にたくなきゃ禁句ですね。

このレビューは気に入りましたか? 17人の会員が気に入ったと投稿しています

サミュエル・L・ジャクソンがすんごいの。これ面白いよ! ネタバレ

投稿日:2009/08/15 レビュアー:pokorou

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

まず、予備知識無しで、御覧下さい!

どっちかって言うと男性が好むのかな?

サスペンス好きなら、絶対に損はさせません。

私を信じて!是非ご覧いただきたい!!!

ひっさびっさにあっと言う間、次から次へと進む展開、

ありがち、無くは無いタイプかもしれないけど、

エルちゃん(サミュエル・L・ジャクソン)が凄いんです!

威圧感、存在感、何より上手い!!!!!

ご堪能下さいまし♪




******ここからネタバレ(かも)******


人種差別が絡んでるけど、結局はエルちゃんが差別主義者であり、
善良に見えて、悪徳警官な訳なのよね。

お隣に越してきた夫婦は、旦那が白人で妻が黒人。
あからさまに旦那に対して敵意を見せ、奥さんには好意的な
出だしのエルちゃんの演技も良い。

こんな隣人、こんな父親、嫌だ・・・
旦那なら・・・もっと嫌だ・・・
(作品内では奥様はいませぬ)

そんな嫌われ役をエルちゃん、見事に演じてます。
身体も懐も大きいエルちゃんの演技は、その「出来る男オーラ」も
ムンムン出ており、さらに大きな存在感。

最悪(www)にも、隣人となった夫婦の演技も見事。
最初は弱腰気味だったが、徐々に強さを持ち出す夫。
妻のマイペースな無邪気さと、夫への変わらぬ愛情も素敵。

何気にエルちゃんの娘ちゃん(役)の水着姿かきゃわゆいかったっす!

黒人さんってドピンクが映えるよね〜♪
私が着たら、ただのパー子だ・・・w
ピンクのに合わない女、pokorou・・・www(マヂ)
ドピンクが似合う女の人が羨ましいっす。。。

   ρ(_ _*) イジイジ・・・

おっと!パー子の次はピーコのファッションチェックかw

とんだネタバレコーナーになってしもうたw
§*≧з≦) ぷっ!


いやいや、これ、ほんと普通に凄く面白い。

        ↑
変な表現かもだけど・・・「普通に凄く」面白いの。
ありそうで無いと思えるのはエルちゃんパワーかな。
って勝手に思ってます。

人種差別、警官の横暴っぷり、隣人トラブル・・・
親子、夫婦、職場の関係等々・・・
色々織り込まれてるけど、決して複雑では無く、シンプル。

思い切っていきなり買って正解。
購入に悔いは無し!

星、5つまではいかずとも、4つは堅い。

なんせ、エルちゃんが良い。




                         pokorou


このレビューは気に入りましたか? 11人の会員が気に入ったと投稿しています

本物の怖さがここに。。。。 ネタバレ

投稿日:2009/08/29 レビュアー:MonPetit

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

人種差別主義に加え偏った政治主義の持ち主でありながら善良な人であったで
あろうエイベルは妻の疑惑つきの突然の死を境に一気に偏屈さを増す。
最悪のタイミングで現れた隣人夫妻はまるで逆鱗に触れたかのように嫌がらせを
受け始める。事態がどんどんエスカレートすると共に、泥沼化していく様はサスペンス
としてかなり上質だ。

サミュエル・L・ジャクソンの迫真の演技そのものが、作品に対して「怖い」という言葉
を引き出すには十分過ぎる程で、彼の演技なくして本作は成り立たなかったであろう。
狂人のような役ではあるのだが、決して単なる狂人、変人に終わってないところが凄
さで、本物の怖さというものを漂わせている。迫り来る山火事は家族を守るということ
の直接的な比喩であったのだろうがその関連性は薄く影響を及ぼすには至らなかっ
たし、他の出演者との印象のギャップがありすぎたのがやや残念。

泥沼化し劣悪な状況が加速していくなか、子供たちは叔母の家に遊びにいくのだが
あの状況に子供たちを巻き込んで描いていないところも私は気に入った。

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

近隣トラブルは怖い。

投稿日:2009/08/25 レビュアー:ホラーいいよネ〜

日本でもニュースで近隣トラブルが問題になっていますが、
些細な事からお互い険悪になっていきます。
しかも、この作品のトラブル相手が警官だという所。
権力を持たない一般市民と権力を持つ市民、肩書きが付くだけで、
どんな性格かわからない人物でも権力を持ってしまう。
そんな世の中だから、身近に怖さを感じる作品です。

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

何か動機があったり・・・しないのか・・・。隣人トラブル話。

投稿日:2010/04/20 レビュアー:MM3

ご近所(隣人)トラブルの話でした。

でも、これって、他で見たような
「過去に何か因縁があって・・・」みたいのはなく、
ほんと純粋に嫌がらせ(汗

その嫌がらせするほうの警官役を
サミュエルがねちっこく演じてまして、
ほんとに嫌なやつに見えました・・・。

植木の枝が塀を越えてることでの揉め事って
ご近所トラブルでは良くあることなんでしょうか・・・?

他にもいろいろありましたが、
その警官一家の隣に越してきたカップル・・・
かわいそすぎるわ・・・。

ストーリー的にはぜんぜん捻りないですけど、
けっこう「あるある感」満載で
見ごたえありますよ♪

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全35件

レイクビュー・テラス 危険な隣人

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:35件

普通に見れる

投稿日

2010/03/25

レビュアー

ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

予告編で見たまんまの物語でヒネリも無く何のアイデアも練られてない内容。
だが、監督が敏腕なのか最後まで普通に見れた。 何でだろう?

引っ越して来た隣人は白人男性と黒人女性のマジメな夫婦。 悪気は無いが白人男性のマナーが少し悪い。 そんな行為がサミュエル扮する少し手荒な黒人警官の気に触る事になり隣人同士のいざこざが次第にエスカレート。

これだけの話である。 この3行が全て。 でも普通に見れる。

本作で知り得た話でもしましょうか。
中学校?では黒人男子が白人女子と付き合うと凄いと思われるが、本作のように逆だと風当たりが強いんだとか。 また、白人をヴァニラアイスと呼ぶようですが死にたくなきゃ禁句ですね。

サミュエル・L・ジャクソンがすんごいの。これ面白いよ!

投稿日

2009/08/15

レビュアー

pokorou

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

まず、予備知識無しで、御覧下さい!

どっちかって言うと男性が好むのかな?

サスペンス好きなら、絶対に損はさせません。

私を信じて!是非ご覧いただきたい!!!

ひっさびっさにあっと言う間、次から次へと進む展開、

ありがち、無くは無いタイプかもしれないけど、

エルちゃん(サミュエル・L・ジャクソン)が凄いんです!

威圧感、存在感、何より上手い!!!!!

ご堪能下さいまし♪




******ここからネタバレ(かも)******


人種差別が絡んでるけど、結局はエルちゃんが差別主義者であり、
善良に見えて、悪徳警官な訳なのよね。

お隣に越してきた夫婦は、旦那が白人で妻が黒人。
あからさまに旦那に対して敵意を見せ、奥さんには好意的な
出だしのエルちゃんの演技も良い。

こんな隣人、こんな父親、嫌だ・・・
旦那なら・・・もっと嫌だ・・・
(作品内では奥様はいませぬ)

そんな嫌われ役をエルちゃん、見事に演じてます。
身体も懐も大きいエルちゃんの演技は、その「出来る男オーラ」も
ムンムン出ており、さらに大きな存在感。

最悪(www)にも、隣人となった夫婦の演技も見事。
最初は弱腰気味だったが、徐々に強さを持ち出す夫。
妻のマイペースな無邪気さと、夫への変わらぬ愛情も素敵。

何気にエルちゃんの娘ちゃん(役)の水着姿かきゃわゆいかったっす!

黒人さんってドピンクが映えるよね〜♪
私が着たら、ただのパー子だ・・・w
ピンクのに合わない女、pokorou・・・www(マヂ)
ドピンクが似合う女の人が羨ましいっす。。。

   ρ(_ _*) イジイジ・・・

おっと!パー子の次はピーコのファッションチェックかw

とんだネタバレコーナーになってしもうたw
§*≧з≦) ぷっ!


いやいや、これ、ほんと普通に凄く面白い。

        ↑
変な表現かもだけど・・・「普通に凄く」面白いの。
ありそうで無いと思えるのはエルちゃんパワーかな。
って勝手に思ってます。

人種差別、警官の横暴っぷり、隣人トラブル・・・
親子、夫婦、職場の関係等々・・・
色々織り込まれてるけど、決して複雑では無く、シンプル。

思い切っていきなり買って正解。
購入に悔いは無し!

星、5つまではいかずとも、4つは堅い。

なんせ、エルちゃんが良い。




                         pokorou


本物の怖さがここに。。。。

投稿日

2009/08/29

レビュアー

MonPetit

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

人種差別主義に加え偏った政治主義の持ち主でありながら善良な人であったで
あろうエイベルは妻の疑惑つきの突然の死を境に一気に偏屈さを増す。
最悪のタイミングで現れた隣人夫妻はまるで逆鱗に触れたかのように嫌がらせを
受け始める。事態がどんどんエスカレートすると共に、泥沼化していく様はサスペンス
としてかなり上質だ。

サミュエル・L・ジャクソンの迫真の演技そのものが、作品に対して「怖い」という言葉
を引き出すには十分過ぎる程で、彼の演技なくして本作は成り立たなかったであろう。
狂人のような役ではあるのだが、決して単なる狂人、変人に終わってないところが凄
さで、本物の怖さというものを漂わせている。迫り来る山火事は家族を守るということ
の直接的な比喩であったのだろうがその関連性は薄く影響を及ぼすには至らなかっ
たし、他の出演者との印象のギャップがありすぎたのがやや残念。

泥沼化し劣悪な状況が加速していくなか、子供たちは叔母の家に遊びにいくのだが
あの状況に子供たちを巻き込んで描いていないところも私は気に入った。

近隣トラブルは怖い。

投稿日

2009/08/25

レビュアー

ホラーいいよネ〜

日本でもニュースで近隣トラブルが問題になっていますが、
些細な事からお互い険悪になっていきます。
しかも、この作品のトラブル相手が警官だという所。
権力を持たない一般市民と権力を持つ市民、肩書きが付くだけで、
どんな性格かわからない人物でも権力を持ってしまう。
そんな世の中だから、身近に怖さを感じる作品です。

何か動機があったり・・・しないのか・・・。隣人トラブル話。

投稿日

2010/04/20

レビュアー

MM3

ご近所(隣人)トラブルの話でした。

でも、これって、他で見たような
「過去に何か因縁があって・・・」みたいのはなく、
ほんと純粋に嫌がらせ(汗

その嫌がらせするほうの警官役を
サミュエルがねちっこく演じてまして、
ほんとに嫌なやつに見えました・・・。

植木の枝が塀を越えてることでの揉め事って
ご近所トラブルでは良くあることなんでしょうか・・・?

他にもいろいろありましたが、
その警官一家の隣に越してきたカップル・・・
かわいそすぎるわ・・・。

ストーリー的にはぜんぜん捻りないですけど、
けっこう「あるある感」満載で
見ごたえありますよ♪

1〜 5件 / 全35件