ダイヤモンドの涙

ダイヤモンドの涙の画像・ジャケット写真
ダイヤモンドの涙 / キム・ソンミン
全体の平均評価点:
(5点満点)

6

  • DVD
ジャンル:

「ダイヤモンドの涙」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・あらすじ・ストーリーは、ただいま準備中です。

「ダイヤモンドの涙」 の作品情報

製作年: 2005年
製作国: 韓国

「ダイヤモンドの涙」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ダイヤモンドの涙のシリーズ商品


1〜 10件 / 全10件

ダイヤモンドの涙 1

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
120分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
JVDK1151R 2009年05月15日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
14枚 0人 0人

ダイヤモンドの涙 2

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
120分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
JVDK1152R 2009年05月15日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 0人 0人

ダイヤモンドの涙 3

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
120分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
JVDK1153R 2009年05月15日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 0人 0人

ダイヤモンドの涙 4

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
120分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
JVDK1154R 2009年05月15日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 0人 0人

ダイヤモンドの涙 5

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
120分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
JVDK1155R 2009年05月15日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 1人 0人

ダイヤモンドの涙 6

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
120分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
JVDK1156R 2009年05月15日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 0人 1人

ダイヤモンドの涙 7

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
120分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
JVDK1157R 2009年05月15日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
14枚 0人 0人

ダイヤモンドの涙 8

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
120分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
JVDK1158R 2009年05月15日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 0人 0人

ダイヤモンドの涙 9

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
120分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
JVDK1159R 2009年05月15日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
13枚 0人 0人

ダイヤモンドの涙 10

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
180分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
JVDK1160R 2009年05月15日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
13枚 0人 0人

1〜 10件 / 全10件

関連作品

ユーザーレビュー:6件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全6件

かなりドロドロ。でもすごく面白いオススメのドラマ!!ネタバレ

投稿日:2009/04/30 レビュアー:ひよママ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 出演者の中で一番有名な俳優は「キム・ソンミン」でしょうか?
長編「人魚姫」や傑作ドラマ「ファンタスティック・カップル」の「ビリー」といえば顔が浮かぶ「韓ドラ」ファンが多いのでは?
 
 この「ダイヤモンドの涙」は、まさに彼が中心のドラマです。
優柔不断なボンボンで、悪いことが起こると全て他人のせいにする「悪いヤツ〜ヒョンミン」を「キム・ソンミン」が大熱演しています。清楚なヒロインのイナを演ずるのは「ユン・ヘヨン」。実生活で、子供もうけてから離婚して芸能界に復帰した女優さんらしいですが大変な美人です。(ドラマ「空くらい地くらい」ではちょっと三枚目のキャリアウーマン役で登場していますね。)
ヒョンミンの裏切りでイナの初めての愛は終わりを告げ、それでも健気に生きようとするヒロインに、ヒョンミンが原因で更なる不幸が襲います。それからの展開はもう正真正銘のメロドラマ。そして「復讐劇」です。最後の最後まで、緊張の糸が途切れず、もうやめられない、止まらない。「ヒョンミン」見たさで中毒になるはずですよ。「拾いモノ」と言ったら失礼かもしれませんが、ホントに面白いです。オススメ!

 脇役では、イナ親友役の、スーパーモデル「イ・ソンジン」がとっても大らかでよかったです。また「噂のチル姫」のお父さんと長女のコンビが、今度は義父としっかりものの嫁として登場しています。(ただし「嫁」の「キム・ヘソン」はふくよかです。)
 イナを女で一つで育て上げた母は、「チャングム」の女官長。貧乏そうな格好で登場して意外でした。イナを一途に想うデザイナー役は、山本耕史みたいな風貌の俳優さん。
この人が報われないと後味が悪いなあ、と最後まで心配しましたが、、、。
★以下、ネタバレですのでご注意。


「復讐からは何も生まれない」と最後に海辺でみんなが仲良くする場面でほっとするのも束の間。「アイツ」が最後までやってくれます。そうでなくっちゃね。なんたって、影の主役なんだし、、、。
 

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

あの〜

投稿日:2009/06/06 レビュアー:エロエロ大魔神

渋谷でダイヤ無料配布したみたいだけど・・・
しこまでしてダイヤほしいですか?
どうせ質の悪いダイヤなのに・・・
おれならもらいません!

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

百面相演技、キム・ソンミンネタバレ

投稿日:2009/06/01 レビュアー:ken_ken

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ファーストシーンで囁かれる“自分の欲望を抑えることができない男”ヒョンミン(キム・ソンミン)。
この言葉そのままの韓ドラ史上最悪・最低キャラ(私的に)の男のドラマです。序盤はさておき、全体に早いテンポで進みますので一気に観れてしまいます。

倒産危機の中、社長の父親が倒れ、散々遊び呆けていたヒョンミンが会社に目をやった時には、従業員はすべて去り、父親の手術費用さえ工面できない始末。ただ1人残ったソン・イナ(ユン・ヘヨン)は見かねて自分の貯金を差し出す。
優しいイナに初めて知る愛・・もう彼女を自分のものにしたい、抑え切れない欲望、結婚式を控えたイナをとうとう拉致する暴挙に出てしまう。
イナもちょっと油断があった。母子家庭の母のお気に入りの実直な婚約者と比べ、女の扱いにたけたヒョンミンに心がときめいた。まあ、私から言わすとこれが悪い!

何もかもなくしたヒョンミンを認め、再スタートのために自分の全財産を差し出すイナの母親。ある意味では二重人格者のヒョンミンは感激もし、涙も流すが、お坊ちゃま育ちからかみすぼらしい生活はどうにも我慢がならない。そこへ現われたのが大企業の娘ガヒ(ホン・ウニ)。全財産を持ち逃げ、ガヒと結婚、アメリカに行ってしまう。

それから6年後、心臓に疾患を抱えた6歳の娘アインと母とで3人、貧しいながらどうにか幸せに暮らしていたイナの前に最低野郎ヒョンミンが再び現われ時、優しい母と大事な娘を事故で失ってしまう。
母の遺骨で作ったダイヤモンドの指輪に触れては涙を流し、自分を叱咤激励しながらヒョンミンをへの復讐を固く誓うイナ。

何かで読んだけど、キム・ソンミンは元プロゴルファーだった?らしい?
今回もゴルフシーンから始まって、相変らずいいスイング、ナイスショット!(「人魚姫」でもあった)だったのに、その始まりも虚しく、爽やかなイメージだった「人魚姫」に比べて、ここまで変わるか「ダイヤモンドの涙」。
表情豊かなキム・ソンミンです。お顔も態度もコロコロ変わります。高飛車に、卑屈に、媚びたり、開き直ったり、愛せ、死ねと矛盾だらけの性格、これは完全に悪魔ですよね。
悪魔には天使が必要。何もかもなくしたイナを支える年下の男イソク(イ・ジェファン)。彼のアップには魅入られますよ。まるで後光が差すかのような純真無垢な天使顔。もうちょっとこの2人の対決があるかなと思ったけど、さほどではなかった、残念だな。
ところで、イ・ジェファンとウォン秘書役の人がカラオケで歌うシーンがあります。イ・ジェファンは歌がうまいと聞いていましたが、ウォン秘書、この方何者?歌、上手かったですよ。

終盤はヒョンミン1人に束になってかかるんですが、しぶといヒョンミンをやっつけることはできないんだな。
ラストはもう「オーメン」のダミアンかと思ってしまいますよ。おおー、こわっ!

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

熱演☆ゴキブリ男?!

投稿日:2009/05/29 レビュアー:ジャスミンティー

久しぶりのメロドラマ決定版です。
まず、薦めて下さったひよママさんに感謝♪
とにかく
悪役を演じるキム・ソンミン(『人魚姫』のお坊ちゃま役)の
チェ・ヒョンミンが素晴らしい!!

たたかれてもたたかれても(誰に〜?)
そのゴキブリのような逞しさで女たちを食い物にして
のし上がっていきます。
っが、しかし彼も人の子…
初めて本当の愛に目覚めますが
成り上がる為に、愛するものたちを犠牲に。

最後の最後まで
キム・ヒョンミンのしぶとさと
ずうずうしいその母(『憎くても可愛くても』の伯母さんの人)
の悪役親子に魅了され(?)
愛に満ち溢れたイナ(ユン・へヨン)と彼女を
見守る誠実なイソク(イ・ジェファン)の正統派ヒロインと
ヒーローがこのドラマを盛り上げます。

ホームドラマの要素もあって
ラストは…
最後の最後まで目が話せないので
必ずいっき見しましょう!!

泥沼ドラマじゃなきゃあ(?)韓ドラじゃあない?!
そんな方は、ぜひ、お試しを。

ちなみにヒロインのユン・へヨンって
私のお気に入りドラマ
『ずっと会いたい』のおっとり長女クムジュ役
『空くらい地くらい』の叔母役で出演していた女優さん。
こんな美味しい役をやるほどの女優さんだったとは
正直思いませんでした。
お見事です。

★★★★☆

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

復讐物ですよネタバレ

投稿日:2009/05/13 レビュアー:サランヘ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

歴史物だけでなく,現代物でも長編の良作が沢山リリースされてきましたね。
「人魚姫」は本作とも関係ありですが,それ以外にも「人生画報」がよろしゅうございます。この手の数奇な運命に翻弄される展開は,韓ドラが最も得意とする分野だと思います。
で,何が言いたいかといいますと,「いえいえ全21話でも結構魅せてくれる作品はありますよ。」ということでして,ファンカのビリーことキム・ソンミンssiが,手段を選ばない二枚舌男という役柄で登場し,シリアスな展開の中でコメキャラを遺憾なく演じています。

ソン・イナ(ユン・ヘヨンssi)は,貧しくとも気丈に生き,働きながら夜間大学で学び,苦労をしながら卒業,心から愛せる男性チェ・ヒョンミン(キム・ソンミンssi)とも巡り会い,二人の間に子どももできました。
しかし,ヒョンミンは自分の成功のためにイナを捨て,金持ちの娘ガヒ(ホン・ウニssi)と結婚します。
ある日,イナの母とわが子が事故にあって亡くなりますが,その事故には何と,ヒョンミンが関わっているらしく,信じるものをすべて失ったイナは,復讐の炎を燃やすことになります。

おまけ:「百万本のバラ」以後,女優活動を休止していたユン・ヘヨンssiの復帰作というこてで注目されましたが,真にお美しゅうございますね。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全6件

ダイヤモンドの涙

月額課金で借りる

都度課金で借りる