黄金の新婦

黄金の新婦の画像・ジャケット写真

黄金の新婦 / ソン・チャンウィ

全体の平均評価点:(5点満点)

20

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

見放題

動画ポイント利用可

「黄金の新婦」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

見放題

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

"1,500万ウォンで契約結婚したふたりが、衝突しながらもお互いを認め合っていく姿を描いたラブストーリー第31巻。カン家の長男・ジュヌは恋人に裏切られ引きこもりに。母のハンスクは、息子のために花嫁探しを始めるが…。第61話と第62話を収録。"

「黄金の新婦」 の作品情報

作品情報

製作年: 2008年
製作国: 韓国
原題: GOLD BRIDE/GOLDEN BRIDE

「黄金の新婦」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

私の男の秘密

韓半島 −HANBANDO−

Green Days 大切な日の夢

失業手当ロマンス≪完全版≫

ユーザーレビュー:20件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全20件

花嫁はベトナムから来た21歳の女の子 ネタバレ

投稿日:2009/02/26 レビュアー:ken_ken

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

主人公はライタイハンと呼ばれる韓国・ベトナム人ハーフ、ジンジュ(イ・ヨンア)です。ライタイハンのルーツはベトナム戦争の頃で、ライはベトナムでは混血雑種という軽蔑の意味、タイハンはベトナムでの韓国の名称です。ジンジュが幼い頃よりいじめられっ子だったのが判ります。

しかし、これはそういう問題のドラマではありません。迎えに来ると言った父親を20年も待ち続ける母の視力がなくなると判った時、一大決心して韓国へお嫁に行く。まあ、買われていくといってもいいでしょう。韓国で2年我慢すれば、永住権も得られ、自由に父親を探すことができる思いからです。

カン・ジュヌ(ソン・チャンウィ)は、ソウル大卒の一家の希望の星であった。が、恋人ジヨン(チェ・ヨジン)との間に何があったのか?彼女に失恋してから、パニック障害という精神病を病み、この3年、家族をも巻き込んだ深刻な状況にあった。母ハンスク(キム・ミスク)は、嫁をとれば何かが変わるだろうと、国内でダメならとベトナムまで行って韓国語が堪能な21歳のジンジュを見つけてきます。

学校も満足に出てない、韓国でも色眼鏡で見られるジンジュは、何事もくじけず、ガッツがあり、努力家で、何よりも誠実です。それは、才色兼備のジヨンにしても適わないものです。
母が押付けた嫁に、当然ジュヌは拒否反応を示すが…果たして、2人はうまく行くのか…

ジュヌを捨て、汚れのない純真無垢なフリをして一流会社御曹司ヨンミン(ソン・ジョンホ)と結婚したジヨンの滑稽なまでの自分を守る姿勢。まあ、これが最初から最後まで、ジュヌとジンジュ、カン家の人達を悩ますこととなります。演じるチェ・ヨジンのテンションの高さといったら、もう参ってしまいますよ。

それに、ジヨンの嫁ぎ先キム家の母オッキョン(キョン・ミリ)とハンスクの間には、オッキョンの夫ソンイル(イム・チェム)を巡った因縁の過去があり、2人は犬猿の仲です。

主要キャストが大抜擢の若手で、脇を演技力のある俳優で占めています。キム・ミスクさん、夫役のカン・シニルさんは大好きな俳優でもありますし、いつも同じような役者さんで占められているホームドラマ的な本作では大変嬉しいキャスティングでした。

驚いたのカン家の長姉ウォンミ役のホン・ユニです。もう美しい、その美しいこと。ここでは、妹セミ(ハン・ヨウン)が美人でウォンミは普通という設定ですがどう見ても反対だろう!おまけにホン・ユニは何とコメディ部門を担当してます。特に、中盤からドング(キム・ギョンシク)と結婚して婚家で姑役のパク・ウォンスクと3人になったときの天然ボケキャラぶりは抱腹絶倒ものでした。

後半から終盤になると今度は次女セミ(「私の〜サムスン」で後輩パティシエを演じた子)とキム家のドラ息子で、すねっかじりの次男坊ヨンスとのロミオとジュリエットの恋愛がドラマを盛り上げてくれます。ヨンス役のヒチョル君が演技初体験、最初、若い子がよく陥る漫画みたいな演技で腹が立って仕方がなかったのですが、相手役の地味目なハン・ヨウンがよくて、彼を引っ張っていました。ここら辺りから、彼も一段とよくなっており、最終回は完璧に涙モノでした。それは、多分にヨンスとヒチョル君の成長ぶりが重なったこともあるでしょう。ファンの方は楽しみにしてください。

イ・ヨンアはベトナムから来た素朴な女の子がピッタリでした。しかし、もう少し、女性らしい魅力がほしかった、子供ッぽ過ぎるようです。彼女には悪いけど、これが「ハノイの花嫁」のキム・オクビンだったらと時々思うことがありました。(ヨンアちゃん、ごめんなさい!)

大抜擢のソン・チャンウィは実は「ウェディング」から目を着けていましたが、こんなに雰囲気のある俳優だとは思いませんでした。見た目はチ・ジニかソ・ジソプのようですが、彼の持つ個性は完全にソン・チャンウィ独自ものです。少し地味ですが、静かな、落ち着いた俳優で、とってもよかったです。この役で韓国では夫にしたい俳優No.1になったそうです。

それと、ロマンチック派にとって喜ばしいことは、中盤からキスシーン、ベットシーン?が毎回のようにありますよ?
1時間もの全62話は少し長いですが、サイドストーリーも面白くてあきさせません。

黄金の新婦とはベトナムでジンジュの母が言った言葉です。かつて働き者のお祖母さんが築いた黄金の土地からお嫁にいく黄金の新婦ジンジュ。嫁ぎ先でも働き者で皆を幸せにするようにと送り出します。
果たして、ジンジュは暗いことばかりのカン家に黄金の実りをもたらすことができるのか…

このレビューは気に入りましたか? 15人の会員が気に入ったと投稿しています

いいドラマでした〜 ネタバレ

投稿日:2010/03/01 レビュアー:チビタ&モモ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

先が気になるイライラ感とクスッと笑えるコメディー部分と心が暖まるホームドラマ要素が絶妙にマッチ。
本当に面白くて内容もある良いドラマで観て良かったと思いました。
罪を犯した人がその代償を払い、そしてそれを許す事で幸せが訪れるという納得のストーリーでした。

本当に若手俳優さんもベテラン俳優さんもとっても良くって引き込まれましたネ。
特に後半のイ・ヨンアとオッキョン役のチョン・ミリの演技は鳥肌もんでした〜

後半1度ならず2度迄も悲恋となったセミ(ハン・ヨウン)とヨンス(キム・ヒチョル)はとても可哀想でしたが‥
前半を観て未だ学生で仕事もしていない親のスネかじりの分際で、ただ好きだから結婚する!という展開に首をかしげていた私としては苦労し、苦しんだ分大人になり〜離れていた4年間も無駄ではなくこれで良かったんだと思えました。

結婚してから恋愛が始まったようなジンジュ(イ・ヨンア)とジュヌ(ソン・チャンウィ)
中盤からはもう終始ラブラブ状態の2人を見て、こういう結婚もいいなぁ〜と思ってしまいました♪

そしてお笑い担当の(?)ジュヌの姉ウォンミ(ホン・ウニ)とドンギュ(キム・ギョンシク)の夫婦と姑には大笑。
コントを見ているようでオチが想像ついても笑えました(●´艸`)フ゛ハッ
私の大好きなドラマ「マイラブパッチ」に出ていた2人。
ホン・ウニは見違えるほど綺麗になっていました。
そしてキム・ギョンシクはあれ以来でしたが久々にドラマで観られて嬉しかったです〜

最後迄丁寧に描かれたドラマ。64話と長いですが大満足で視聴を終えました!
このドラマを貸してくれた韓ドラチングにお礼  人´Д`*)ありがとぉ☆

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

初めてでした ネタバレ

投稿日:2009/11/20 レビュアー:nao

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

韓ドラファンの方々が、面白いといわれるので、BSで始まったので見ていたら、皆さんが言う面白いところ(叔母さんや、姉妹)のシーンがカットされてて、土日がいらないと思うほど続きが気になったので、初めて大人買いをして見てしまいました。
イヨンアちゃん初めて見たのは、「黄金のリンゴ」だったのですが、不幸オーラと演力がすごくて、パクソルミ氏に変わらなくてもこのままいいんじゃないのかと思うほどでしたが(回りが大人になるので無理ですが)、これも凄いです。
最初は主人公と元カノの争いかと思っていたら、主人公達は、早くからラブラブで、韓国では二人付き合っているのではと噂になったそうですが、こんなにベタベタしていると、演技ではなく自分はこの人が好きなんだと洗脳されてしまい付き合ってしまうかもと思うほどです。
この両方の家庭はとても対照的に描かれていてジンジュとジヨンの母も対照的でした。このジヨン役の人次の仕事来るのだろうかと心配になるくらい悪女(というよりは自己中な人)でした。
ジュヌ氏もこんな夫はいないというくらいいい人でしたが、一番良い人はジュヌアボジですね。この人がいるからこういう子供達、そして奥さんや叔母さんができるんだろうと思いました。一言一言感動しました。一度見たら二度は見ない私ですが、また一話から見直そうと思う初めてのドラマでした。

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

むうううう・・・・

投稿日:2009/04/09 レビュアー:エロエロ大魔神

黄金の夫婦?いみわかんない〜とりあえず見ましたが、期待していたものとかけはなれていたので失望しました!俺は黄金と聞けばピン!とくるのはおれだけだろうか?

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

いらつきつつも…面白い! ネタバレ

投稿日:2010/02/24 レビュアー:チビタ&モモ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

全64話のうち32話を視聴。丁度折り返し地点です。
序盤強引とも思えるドラマ展開につっこみを入れつつの視聴。
でもそういうとこがドラマを一段と面白くしてくれるのよネ♪

30年前に一人の男性を奪われた女ハンスク(キム・ミスク)と奪った女オッキョン(チョン・ミリ)。この2人の女性の家庭を中心に描かれたドラマ。
でも流石韓国ドラマ。その悪縁が息子の代になってもっとパワーアップ!

3年前に恋人に酷い仕打ちを受けた事により精神を病みパニック障害になってしまったジュヌ(ソン・チャンウィ)。
かつて親友に恋人を奪われた経験のあるジュヌの母親ハンスクは夫と結婚した事によりその辛さを忘れられた。同じように息子も結婚して側で支えてくれる人がいれば立ち直れるのではないか?と考えベトナムに息子の結婚相手を探しに行く(病気もあるし韓国で結婚相手を探すのは難しいらしい)
そして結婚相手となったのはジンジュ(イ・ヨンア)
ジンジュの父親は韓国人で、ジンジュにとっては父親を探す為の結婚でもあっった〜

なにしろソン・チャンウィがとっても魅力的。清潔感があり誠実な役柄にピッタリ。
イ・ヨンアは難しいであろうベトナムから来た花嫁役が合っていましたが…序盤は余りにオーバーとも思える顔の演技にちょっと苦手かも?と思いつつの視聴でしたが〜中盤あたりからは少し落ち着いてきたかな?と思っています。

ソウル大学を卒業し将来を嘱望されていたジュヌを精神が病む程に傷つけた恋人ジヨン(チェ・ヨジン)の出現!
このジヨンの結婚相手がジュヌの母親と30年来の宿敵オッキョンの長男。
そしてジュヌの妹セミ(ハン・ヨウン)がオッキョンの次男ヨンス(キム・ヒチョル)と恋人同士になり…

このドラマを観つつ思った事は、お嫁さんによって家の雰囲気が全く変わる事。
暮らし向きもさして良くなくジュヌの病気もあり暗かったハンスクの家はジンジュが嫁いで来た事により笑いの絶えない明るい家庭に…
反して自分の事しか考えない嘘と欲にまみれたジヨンが嫁いできたオッキョンの家庭は次男ヨンスに「こんな家にいたくない」と言わしめる程ジヨンがらみの問題ばかり起こり険悪になってきていますので〜

自分の欲望の為に恋人ジュヌを傷つけ捨てて御曹司と結婚したジヨン。自分に都合のいいように嘘で固めての結婚です。
この女の正体がばれるのはドラマ後半かと思いきや…意外に早い段階でばれつつも嘘の上塗りで言い逃れるジヨン。
もう本当に腹がたちこのジヨンにいつか訪れるであろう破滅を楽しみに後半に突入したいと思います!




このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全20件

黄金の新婦

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:20件

花嫁はベトナムから来た21歳の女の子

投稿日

2009/02/26

レビュアー

ken_ken

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

主人公はライタイハンと呼ばれる韓国・ベトナム人ハーフ、ジンジュ(イ・ヨンア)です。ライタイハンのルーツはベトナム戦争の頃で、ライはベトナムでは混血雑種という軽蔑の意味、タイハンはベトナムでの韓国の名称です。ジンジュが幼い頃よりいじめられっ子だったのが判ります。

しかし、これはそういう問題のドラマではありません。迎えに来ると言った父親を20年も待ち続ける母の視力がなくなると判った時、一大決心して韓国へお嫁に行く。まあ、買われていくといってもいいでしょう。韓国で2年我慢すれば、永住権も得られ、自由に父親を探すことができる思いからです。

カン・ジュヌ(ソン・チャンウィ)は、ソウル大卒の一家の希望の星であった。が、恋人ジヨン(チェ・ヨジン)との間に何があったのか?彼女に失恋してから、パニック障害という精神病を病み、この3年、家族をも巻き込んだ深刻な状況にあった。母ハンスク(キム・ミスク)は、嫁をとれば何かが変わるだろうと、国内でダメならとベトナムまで行って韓国語が堪能な21歳のジンジュを見つけてきます。

学校も満足に出てない、韓国でも色眼鏡で見られるジンジュは、何事もくじけず、ガッツがあり、努力家で、何よりも誠実です。それは、才色兼備のジヨンにしても適わないものです。
母が押付けた嫁に、当然ジュヌは拒否反応を示すが…果たして、2人はうまく行くのか…

ジュヌを捨て、汚れのない純真無垢なフリをして一流会社御曹司ヨンミン(ソン・ジョンホ)と結婚したジヨンの滑稽なまでの自分を守る姿勢。まあ、これが最初から最後まで、ジュヌとジンジュ、カン家の人達を悩ますこととなります。演じるチェ・ヨジンのテンションの高さといったら、もう参ってしまいますよ。

それに、ジヨンの嫁ぎ先キム家の母オッキョン(キョン・ミリ)とハンスクの間には、オッキョンの夫ソンイル(イム・チェム)を巡った因縁の過去があり、2人は犬猿の仲です。

主要キャストが大抜擢の若手で、脇を演技力のある俳優で占めています。キム・ミスクさん、夫役のカン・シニルさんは大好きな俳優でもありますし、いつも同じような役者さんで占められているホームドラマ的な本作では大変嬉しいキャスティングでした。

驚いたのカン家の長姉ウォンミ役のホン・ユニです。もう美しい、その美しいこと。ここでは、妹セミ(ハン・ヨウン)が美人でウォンミは普通という設定ですがどう見ても反対だろう!おまけにホン・ユニは何とコメディ部門を担当してます。特に、中盤からドング(キム・ギョンシク)と結婚して婚家で姑役のパク・ウォンスクと3人になったときの天然ボケキャラぶりは抱腹絶倒ものでした。

後半から終盤になると今度は次女セミ(「私の〜サムスン」で後輩パティシエを演じた子)とキム家のドラ息子で、すねっかじりの次男坊ヨンスとのロミオとジュリエットの恋愛がドラマを盛り上げてくれます。ヨンス役のヒチョル君が演技初体験、最初、若い子がよく陥る漫画みたいな演技で腹が立って仕方がなかったのですが、相手役の地味目なハン・ヨウンがよくて、彼を引っ張っていました。ここら辺りから、彼も一段とよくなっており、最終回は完璧に涙モノでした。それは、多分にヨンスとヒチョル君の成長ぶりが重なったこともあるでしょう。ファンの方は楽しみにしてください。

イ・ヨンアはベトナムから来た素朴な女の子がピッタリでした。しかし、もう少し、女性らしい魅力がほしかった、子供ッぽ過ぎるようです。彼女には悪いけど、これが「ハノイの花嫁」のキム・オクビンだったらと時々思うことがありました。(ヨンアちゃん、ごめんなさい!)

大抜擢のソン・チャンウィは実は「ウェディング」から目を着けていましたが、こんなに雰囲気のある俳優だとは思いませんでした。見た目はチ・ジニかソ・ジソプのようですが、彼の持つ個性は完全にソン・チャンウィ独自ものです。少し地味ですが、静かな、落ち着いた俳優で、とってもよかったです。この役で韓国では夫にしたい俳優No.1になったそうです。

それと、ロマンチック派にとって喜ばしいことは、中盤からキスシーン、ベットシーン?が毎回のようにありますよ?
1時間もの全62話は少し長いですが、サイドストーリーも面白くてあきさせません。

黄金の新婦とはベトナムでジンジュの母が言った言葉です。かつて働き者のお祖母さんが築いた黄金の土地からお嫁にいく黄金の新婦ジンジュ。嫁ぎ先でも働き者で皆を幸せにするようにと送り出します。
果たして、ジンジュは暗いことばかりのカン家に黄金の実りをもたらすことができるのか…

いいドラマでした〜

投稿日

2010/03/01

レビュアー

チビタ&モモ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

先が気になるイライラ感とクスッと笑えるコメディー部分と心が暖まるホームドラマ要素が絶妙にマッチ。
本当に面白くて内容もある良いドラマで観て良かったと思いました。
罪を犯した人がその代償を払い、そしてそれを許す事で幸せが訪れるという納得のストーリーでした。

本当に若手俳優さんもベテラン俳優さんもとっても良くって引き込まれましたネ。
特に後半のイ・ヨンアとオッキョン役のチョン・ミリの演技は鳥肌もんでした〜

後半1度ならず2度迄も悲恋となったセミ(ハン・ヨウン)とヨンス(キム・ヒチョル)はとても可哀想でしたが‥
前半を観て未だ学生で仕事もしていない親のスネかじりの分際で、ただ好きだから結婚する!という展開に首をかしげていた私としては苦労し、苦しんだ分大人になり〜離れていた4年間も無駄ではなくこれで良かったんだと思えました。

結婚してから恋愛が始まったようなジンジュ(イ・ヨンア)とジュヌ(ソン・チャンウィ)
中盤からはもう終始ラブラブ状態の2人を見て、こういう結婚もいいなぁ〜と思ってしまいました♪

そしてお笑い担当の(?)ジュヌの姉ウォンミ(ホン・ウニ)とドンギュ(キム・ギョンシク)の夫婦と姑には大笑。
コントを見ているようでオチが想像ついても笑えました(●´艸`)フ゛ハッ
私の大好きなドラマ「マイラブパッチ」に出ていた2人。
ホン・ウニは見違えるほど綺麗になっていました。
そしてキム・ギョンシクはあれ以来でしたが久々にドラマで観られて嬉しかったです〜

最後迄丁寧に描かれたドラマ。64話と長いですが大満足で視聴を終えました!
このドラマを貸してくれた韓ドラチングにお礼  人´Д`*)ありがとぉ☆

初めてでした

投稿日

2009/11/20

レビュアー

nao

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

韓ドラファンの方々が、面白いといわれるので、BSで始まったので見ていたら、皆さんが言う面白いところ(叔母さんや、姉妹)のシーンがカットされてて、土日がいらないと思うほど続きが気になったので、初めて大人買いをして見てしまいました。
イヨンアちゃん初めて見たのは、「黄金のリンゴ」だったのですが、不幸オーラと演力がすごくて、パクソルミ氏に変わらなくてもこのままいいんじゃないのかと思うほどでしたが(回りが大人になるので無理ですが)、これも凄いです。
最初は主人公と元カノの争いかと思っていたら、主人公達は、早くからラブラブで、韓国では二人付き合っているのではと噂になったそうですが、こんなにベタベタしていると、演技ではなく自分はこの人が好きなんだと洗脳されてしまい付き合ってしまうかもと思うほどです。
この両方の家庭はとても対照的に描かれていてジンジュとジヨンの母も対照的でした。このジヨン役の人次の仕事来るのだろうかと心配になるくらい悪女(というよりは自己中な人)でした。
ジュヌ氏もこんな夫はいないというくらいいい人でしたが、一番良い人はジュヌアボジですね。この人がいるからこういう子供達、そして奥さんや叔母さんができるんだろうと思いました。一言一言感動しました。一度見たら二度は見ない私ですが、また一話から見直そうと思う初めてのドラマでした。

むうううう・・・・

投稿日

2009/04/09

レビュアー

エロエロ大魔神

黄金の夫婦?いみわかんない〜とりあえず見ましたが、期待していたものとかけはなれていたので失望しました!俺は黄金と聞けばピン!とくるのはおれだけだろうか?

いらつきつつも…面白い!

投稿日

2010/02/24

レビュアー

チビタ&モモ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

全64話のうち32話を視聴。丁度折り返し地点です。
序盤強引とも思えるドラマ展開につっこみを入れつつの視聴。
でもそういうとこがドラマを一段と面白くしてくれるのよネ♪

30年前に一人の男性を奪われた女ハンスク(キム・ミスク)と奪った女オッキョン(チョン・ミリ)。この2人の女性の家庭を中心に描かれたドラマ。
でも流石韓国ドラマ。その悪縁が息子の代になってもっとパワーアップ!

3年前に恋人に酷い仕打ちを受けた事により精神を病みパニック障害になってしまったジュヌ(ソン・チャンウィ)。
かつて親友に恋人を奪われた経験のあるジュヌの母親ハンスクは夫と結婚した事によりその辛さを忘れられた。同じように息子も結婚して側で支えてくれる人がいれば立ち直れるのではないか?と考えベトナムに息子の結婚相手を探しに行く(病気もあるし韓国で結婚相手を探すのは難しいらしい)
そして結婚相手となったのはジンジュ(イ・ヨンア)
ジンジュの父親は韓国人で、ジンジュにとっては父親を探す為の結婚でもあっった〜

なにしろソン・チャンウィがとっても魅力的。清潔感があり誠実な役柄にピッタリ。
イ・ヨンアは難しいであろうベトナムから来た花嫁役が合っていましたが…序盤は余りにオーバーとも思える顔の演技にちょっと苦手かも?と思いつつの視聴でしたが〜中盤あたりからは少し落ち着いてきたかな?と思っています。

ソウル大学を卒業し将来を嘱望されていたジュヌを精神が病む程に傷つけた恋人ジヨン(チェ・ヨジン)の出現!
このジヨンの結婚相手がジュヌの母親と30年来の宿敵オッキョンの長男。
そしてジュヌの妹セミ(ハン・ヨウン)がオッキョンの次男ヨンス(キム・ヒチョル)と恋人同士になり…

このドラマを観つつ思った事は、お嫁さんによって家の雰囲気が全く変わる事。
暮らし向きもさして良くなくジュヌの病気もあり暗かったハンスクの家はジンジュが嫁いで来た事により笑いの絶えない明るい家庭に…
反して自分の事しか考えない嘘と欲にまみれたジヨンが嫁いできたオッキョンの家庭は次男ヨンスに「こんな家にいたくない」と言わしめる程ジヨンがらみの問題ばかり起こり険悪になってきていますので〜

自分の欲望の為に恋人ジュヌを傷つけ捨てて御曹司と結婚したジヨン。自分に都合のいいように嘘で固めての結婚です。
この女の正体がばれるのはドラマ後半かと思いきや…意外に早い段階でばれつつも嘘の上塗りで言い逃れるジヨン。
もう本当に腹がたちこのジヨンにいつか訪れるであろう破滅を楽しみに後半に突入したいと思います!




1〜 5件 / 全20件